ほぼ週刊イケヤ新聞ブログ版

コピーライター・ミュージシャン池谷恵司の公式ブログです。
私的メールマガジン「ほぼ週刊イケヤ新聞」のブログ版です。

iPod Touchを買ってオーディオブックを始めてみました。凄い効果です。

2009年02月19日 12時21分11秒 | Photo&エッセイ
どういう気まぐれかiPod Touchを買ってみた。多分に携帯電話が古くなっており、iPhoneに乗り換えようかという気持ちもあったので、ちょっと試してみようという気持ちだったのではないか、と自己分析する。
ライブハウスのオーナーの人に話を聞いていて、あるバンドの紹介を、すっと目の前で、iPod Tochを出して、youtubeを検索し、こんなバンドなんですよってプレゼンされたことの衝撃もある。

で、買ってみたんだが、これはもはやデジタル音楽プレイヤーなんてものじゃないね、他の人からずいぶん遅れて、そんなことを言っているのもなんだけど。驚きました。ヘタすると、ウェブブラウズとメールを送るだけのパソコンユーザーなら、これだけで十分用は足りるのではないか、と思う。さいきんのwebPCも、この手軽さにはかなわないだろう。

で、オーディオブックである。
いまやカツマーかもしれない俺だが、勝間和代さんをはじめ、多くのビジネス書の著者たちが、オーディオブックを強く推薦していて、なるほどな、とは思っていたが、実行には移してこなかった。(そこが俺のだめなところだ)が、iPod Touchを買って気をよくした俺は、ついに、オーディオブックを購入してみたのだった。

最初、形のない物に本と同じ金額を支払うことにちょっと抵抗はあったんだが、ま、そうはいっても金額は知れてるし、だまされたと思って買ってみた。で、皿洗いや洗濯(最近その辺の家事は俺のタスクになったのだ……。)をしながら聴いてみると、これが、脳にするする入るのだった。

文字情報で頭に仕入れているときとはまた違う回路で入ってくるので、新鮮だし、なにより字面では実感できなかったことが実感できる。さらに、机に座っているのではなく何かをしながら、主に体を動かしながら聴くので、脳の状態、右脳、左脳の状態が通常の読書と違うのだろう、ずいぶん違うプロセッシングをしているように思う。

結果として、ダマされた、という気がする。つまり、もっと速くやっていれば良かったのに、と悔やむほど、凄い効果があると思う。

俺はバイク通勤、自転車通勤が多いので電車使用率は低いんだが、先日自由が丘まで撮影に出かけた行き帰り、ドアto 現場の往復で2時間ぐらいだろうか、オーディオブックを聴きながらだと、たぶん部屋で二時間読書をしているより濃い学習が出来たのではないかと思った。

俺のトライアルは、片手に、このRHODIAのメモを持っていることで、聴いて重要だと思ったことを次々に書き殴っていくと、意識に重要なWordやコンセプトをアンカリングできる。これは、ただ聴いているよりもさらに効率が高いのではないか、と思った。

これは、いいな。電車通勤に切り換えたくなるぐらいだ。

ちなみに、僕が買ったオーディオブックのサイトはこちらです。
http://www.febe.jp/


[オーディオブックCD] なぜか35歳から伸びる人・落ちる人
清水克彦/こう書房
パンローリング

このアイテムの詳細を見る


(CD2枚) サクセス・オーディオ・ライブラリーVOL.8 「ウィン・ウェンガーの頭脳刺激トレーニング」ナイチンゲール・コナントサクセス・オーディオ・ライブラリー 日本語版
ウィン・ウェンガー
きこ書房

このアイテムの詳細を見る


サクセス・オーディオ・ライブラリーVol.2 「トップゲティング・プログラム」 ナイチンゲール・コナントサクセス・オーディオ・ライブラリー 日本語版
アール・ナイチンゲール
きこ書房

このアイテムの詳細を見る



ジャンル:
その他
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アレックス・オズボーンの「S... | トップ | 先端技術ショーケース‘09で見... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
FeBeユーザーは、どんな使い方をしている? (オーディオブックのFeBeオフィシャルブログ)
他のFeBeユーザーの方々は、一体どのような使い方をしているのでしょうか?