銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

2014年07月03日 00時10分31秒 | 洋画アクション
KICK-ASS 2
2013年
イギリス
103分
アクション/ヒーロー
R15+
劇場公開(2014/02/22)



監督:
ジェフ・ワドロウ
製作:
マシュー・ヴォーン
製作総指揮:
マーク・ミラー
原作:
マーク・ミラー
脚本:
ジェフ・ワドロウ
出演:
アーロン・テイラー=ジョンソンデイヴ・リゼウスキ(キック・アス)
クリストファー・ミンツ=プラッセクリス・ダミコ(マザー・ファッカー)
クロエ・グレース・モレッツミンディ・マクレイディ(ヒット・ガール)
ジム・キャリーサル・バートリー(スターズ・アンド・ストライプス大佐)
モリス・チェスナットマーカス・ウィリアムズ
クローディア・リーブルック
クラーク・デュークマーティ(バトル・ガイ)
オーガスタス・プリュートッド(アス・キッカー)
スティーヴン・マッキントッシュトミーズダッド(リメンバー・トミー)
モニカ・ドラントミーズマム(リメンバー・トミー)
ロバート・エムズインセクトマン
リンディ・ブースナイト・ビッチ
ドナルド・フェイソンドクター・グラビティー
オルガ・クルクリーナマザー・ロシア
トム・ウーチンギス・半殺し
アンディ・ナイマン腫瘍(ザ・トゥーマー)
ダニエル・カルーヤブラック・デス
ジョン・レグイザモハビエル
ギャレット・M・ブラウンデイヴの父
リンジー・フォンセカケイティ
ヤンシー・バトラーアンジー・ダミーコ
ソフィー・ウーエリカ



<ストーリー>
本物のヒーローを目指すことにしたデイヴは、元マフィアのストライプス大佐と“ジャスティス・フォーエバー”を結成。だが、ミンディはヒット・ガールを封印しており…。

-感想-

あーあ。
監督が無名の奴に交代したので、そこに一番の不安を抱きつつも(前作が大好きだし、クロエちゃんが続投しているので)多少楽しみにしていた続編だったのだが、なんかおもっくそ1作目の面白さを汚された様な気持ちになってしまった。

私の大嫌いな汚物系が出ちゃったんですよ。
唐突に登場するアイテム「ゲロ下痢棒」。
いやもうクロエちゃんが説明し始めた瞬間から嫌な予感しかしなかったが、あそこまでやられるともう苦笑い以下ですわ。
上から下からマーライオン状態ですやん^^;
上3連発、下1発。
まさか下痢便まできちんと描写するとは思わなんだ。
下劣な続編作りやがって、マジ激おこ!

前作で親父を殺されたマザー・ファッカーVS今作で親父を殺されたキック・アス。
子供の喧嘩か!てな目糞鼻糞なバトルが終盤繰り広げられるが、このちっとも心が踊らないのは演出的に見ても如何なものかと。
あれだけ大人数入り乱れているのに見せ場らしきシーンが何処にも無かったし。

その終盤に入るまでも、クロエちゃんがヒーローに徹するかそれとも養父の言葉に従って普通の女子高生になるかとかの、ちんたらとした青春劇が流れているだけという、おいっ!一向にヒーロー映画にならねぇやんけ!てね。

結局の所、ちょっと楽しいと思ったのは、マザー・ロシア(この適当な命名w)が警官を相手にして化け物並みに暴れまわるシーンと、クロエちゃんがマザー・ファッカーの手下にとっ捕まったキック・アスを助けに行くアクションシーンだけだった。

前作はあちこちで興奮しまくり、あらゆるアクションにワクワクさせられたものだが、監督が交代した続編は大抵出来が悪くなるというのを実際にお手本として作り上げたみたいな猛烈に残念な2作目でした。
脚本も兼任しているジェフ・ワドロウ監督が無能過ぎ。
前作の面白さをそのまま引き継げない人間なんか監督に指名すんなよったく。
あの終わり方からするともしかしたら3作目もあるかもだけど、監督はもう少し名が通った人にしてけろ。

そういえばどいつもこいつも作品と一緒で下劣な事ばかりやっているのに、それを一番にやらなきゃいけないはずのジム・キャリーが最初から最期まで真面目だったのには「あれぇ?」てなったわ。
まぁ笑い芸を封印した髭面ジム・キャリーも悪くない。
むしろカッコ良かった!

今作のクロエちゃん図鑑




可愛すぎて抱きしめたい。

評価:★★★
14/07/02DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-07-02
メーカー:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『キック・アス(2010)』(第1作)
『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー(2013)』(第2作)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (32)   トラックバック (50)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2014年上半期レンタル作... | トップ | マイティ・ソー/ダーク・ワ... »
最近の画像もっと見る

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2014-07-04 01:08:47
もちっと2寄りですが、面白さが桁違いなのは確かですね。2のヒットガール何か写真からしてかっこよくないな。
そうだったんですね (そよ)
2014-07-04 14:55:16
監督が代わってたんですね
私なんてそんな事は全く知らず(^^;)
1作目とはナンか違う?と思いつつもクロエちゃんに期待 で観てました
アクション、頑張ってますよね~

3作目、ありそうですかね?
次回はもうちょっと品良く作っていただけるといいですね
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2014-07-05 00:56:10
こんばんは。
ヒットガールは1作目の方が萌え度高かったです。
それでもやっぱりクロエちゃんは可愛いですけど(笑)
汚物系はいかんです。
こういうのはいらない!
>そよさんへ (ヒロ之)
2014-07-05 01:05:26
こんばんは!
コメントありがとうございます

監督変わっての続編でした。
そこに一番の不安を抱いての鑑賞でしたが、その予想が思い切り当たってしまいました
クロエちゃんに関しては文句はないですけどね。
ただ、ああいう無理やり汚物系を入れちゃうその神経が私には理解出来ないです

3作目も作られるのではないでしょうかねぇ。
1作目に近いワクワク出来る作品にして欲しいです。
Unknown (タケヤ)
2014-07-05 07:30:50
いつも自分が観てなくてヒロ之さんが
先に観られた作品は評価部分だけ見てます。

えーーーあんまりだったんだ・・・
クロエちゃんなのに。
まあ確かに大きくなってしまってコスが似合わない
気もしなくもないんですがそれでもストーリーが
面白ければね!
でもそうじゃなかったんですね?(多分)

近い内に観たらまたカキコさせて貰います!
こんにちは (maki)
2014-07-05 12:07:21
ムカデ人間2も割りと平気だった私は
ゲロ下痢棒もふつうにみれたので、
面白くみれましたー
まあ一作目の衝撃があるので、あくまで続編的な面白さではあったのですが。
実際に家におしかけてまわる宗教の「エホバの証人です!」とか、マザー・ロシアの週5万の元取ってる暴れっぷりとか、笑える要素もたくさんありました
クロエちゃんはちょっとアクションにキレがなくなった気もしましたが、今回もアクションしてくれましたし、なにくそ可愛い~!とってもキュートで確かに抱きしめたくなりましたね!
クロエは可愛かったけど (りお)
2014-07-05 16:33:17
残念な続編になっていましたね。
続編って大概そういう運命ですが…
監督のせいもあるけど、クロエが成長しちゃって、ヒット・ガールに合わなくなってきたのかも。
第三弾があるとしたら、かなり厳しいですね。
>タケヤさんへ (ヒロ之)
2014-07-06 15:57:58
こんにちは!
コメントありがとうございます!!

続編の宿命ってやつですかね。
期待値上げすぎて観てしまったのがダメでした。
決してつまらなくはないですけど、1作目の面白さと比べてしまうとかなり自分的には残念な続編でした。

あ、クロエちゃんに関しては全く問題なしですよ!
確かに1作目の時の方に魅力大でしたが、可愛いという事には変わりなしでした!

タケヤさんの感想、楽しみにしてます^^
>makiさんへ (ヒロ之)
2014-07-06 16:01:40
こんちは!!
ああいうのが平気な方は笑って観れるんでしょうけど、私はダメでした。
そういうの求めていない人間なんで^^;
ただ、所々のアクションシーンは前作程ではないですけど、楽しめるものはありましたね。
まぁこれもクロエちゃんだからこその楽しさがあったのかもしれませんが。
けどやっぱり、1作目が超大好きな私としては、今回のはつまらない部類に入っちゃいます。
>りおさんへ (ヒロ之)
2014-07-06 16:04:39
こんにちは!
コメントありがとうございます!
残念な続編でした。。。
1作目の面白さは何処に?って感じで観てました。
クロエちゃんが決して悪くはないんでしょうけど、このシリーズに関してはヒットガールは幼女が演じてこそ!なのかもしれませんね。
観ました! (タケヤ)
2014-07-06 20:14:52
僕はですねえ、そこまで
(つまらん)的な事はなかったですねえ。
ただ1作目のインパクトは全然ないかな?

あっちは良くも悪くも激しすぎた(笑)
こっちの作品は優等生ですよねえ。

まあクロエちゃんが可愛かったから
いいですね!
そこを着地点としましょう!!!
こんにちは♪ (yukarin)
2014-07-07 12:45:07
前作がすごく面白かったので楽しみにしてたのに....監督が替わると面白さまで変ってしまうんだなと思いました。
クロエちゃんはかわいかったので良かったけど...
キックアスはへたれじゃないとなー。
2,3歳 (sakurai)
2014-07-07 13:45:13
くらいの子供が、覚えたてに「うんち!」と言って、やたら喜ぶみたいな程度に感じますよね。
たまたま当たったから、安易に続編を!という風潮はよくないと思いますわ。
それも前作の監督がやらないものをやってもねえ。
節度ある下品を見たかったです。

>タケヤさんへ (ヒロ之)
2014-07-08 21:01:07
こんばんは!
鑑賞されたんですね!

いや、私も決してつまらないって訳ではないですよ。
ただ、汚物系はいらない!ていう思いが強く出ちゃったので、こういう文章になっちゃいました^^;
軽い下ネタはOKですけど、話に必要のない汚物描写を無理やり出すのは勘弁して欲しいです。

クロエちゃんの可愛さと、コスプレのキュートさは抜群に良かったので、まぁそれを目的に観た自分としては、満足と不満が半々な気分ですかね(笑)
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2014-07-08 21:03:28
こんばんは!
前作の面白さがまだ頭に残っている状態での鑑賞だったので、えらく平凡な作品になってしまってガッカリでした。
クロエちゃんのヒットガールがまた観れたのは嬉しかったですけども。
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2014-07-08 21:08:09
こんばんは!
あはは、それは上手い例えですね(笑)
ほんと、そんな感じの低レベルな続編でした。
監督が交代すると作品の質が落ちるとは良く言われてますけど、滅茶苦茶大好きな1作目だっただけに、ここまで下劣な内容にされてはガッカリ度も大きくなりますよぉ。
外人はなんでそこまでしてゲロとか汚いものを入れたがるんですかね?
Unknown (カズ)
2014-07-16 21:23:03
ヒーローも悪党もコスプレに固執するところが
面白いですよね
ヒーローが完璧でないところがまたいいですよね
>カズさんへ (ヒロ之)
2014-07-17 20:21:08
こんばんは!
コメントありがとうございます。
あくまでも特殊能力もなにもないただのコスプレ軍団ですものね。
それがこの映画の面白さの大きな要因でしょう。
キックアスが弱っちいからヒットガールの強さが寄り際立って面白くさせていますよね~。
こんにちは。 (大阪ひろき)
2014-08-02 16:37:06
ヒロ之さん、こんにちは。
レンタルDVDにて、見ました。
前作と比べると、少し物足らなかったですね。
前作は、幼くて可愛いヒットガールが、ゴツイ大人の男性達を、バッタバッタと、叩きのめす展開が、斬新且つ痛快で衝撃的でしたが、高校生へと成長された本作では、あの頃の「ギャップ」や「意外性」や「衝撃」は、もうありませんでしたね。女子高生が活躍するアクション映画って、「スケバン刑事」、「片腕マシンガール」、「ハイキック・ガール」などなど、他にも、沢山あり、それほど珍しくありませんからね~。
映画を見終わった後の爽快感も、前作には及びませんでした。
なので、もう第三弾は、厳しいのではないでしょうか?
そう言えば、以前、映画を紹介するラジオ番組で、評論家みたいな人が、出来れば、クロエさんが、成長する前のもっと小さい頃に、続編を作ってほしかったって仰っていましたよ。
楽しみにしていたアクションも、前作と比べると、少なかった気がします。前作のようなジョン・ウー監督作品のチョウ・ユンファよろしくとばかりの二丁拳銃を使用した華麗なガンアクションや「ドラゴン・ロード」でのジャッキー・チェンや「トム・ヤム・クン」でのトニー・ジャーのようなアクロバティックな格闘アクションも少なかった気がしますね。
前作は、アクションにバラエティーさがありましたが、本作では、これと言って、インパクトのあるカッコ良いアクションは影を潜めていたように感じました。
廻し蹴りと飛びつき腕ひしぎ逆十字固めだけではね~。
あと、いくら、「過激さ」が売りの映画とは言え、あの「ゲロ下痢棒」の下品な描写はやり過ぎですね。
とは言え、本作のクロエさんは、相変わらず、魅力的だったので、今後、別のジャンルの映画にも、どんどん、挑戦して行って、頑張ってほしいですよね。
それでは、失礼致します。
>大阪ひろきさんへ (ヒロ之)
2014-08-04 01:16:44
こんばんは!
こちらにもコメントありがとうございます。
仰る通りで、前作にあった「意外性」がこの2作目にはなかったんですよねぇ。
単に普通にコスプレしている人たちが喧嘩しているだけの作品にと成り下がってしまっていました。
前作は全てに興奮したのですが、今回は「なんだかなぁ」という気持ちだけが残りました。
その評論家さんの言うことが最もな意見でしょうね。
続編作るのに時間を空けすぎた感じがします。
決してクロエちゃんが悪い訳ではないのですが、あの前作の時のように幼いままのヒットガールで2作目を観たかったですね。
後、監督は交代して欲しくなかったです。
アクションシーンも少なくなってそこも残念でした。
ヒットガールのアクションで印象に残ったといえば、走る車の上やら横やらで敵と戦うシーンくらいですもの。
終盤のロシア女とのタイマン勝負にも盛り上がりが乏しく、本当に見せ場少なすぎて残念さが大きいです。
コメディを入れたいのは分かりますが、極度の下品なものや汚い描写を入れることには賛成できない私です。
そういうの、何が面白いの?と思うタイプなので。
なので、あれは余計に作品としての品質を下げていて不快でした。
まぁでもクロエちゃんがいっぱい観れたので、その点は満足しています^^
こんばんは。 (大阪ひろき)
2014-08-06 20:23:41
ヒロ之さん、こんばんは。

>そう言えば、以前、映画を紹介するラジオ番組で、評論家みたいな人が、出来れば、クロエさんが、成長する前のもっと小さい頃に、続編を作ってほしかったって仰っていましたよ。

そのラジオ番組(スカパー!日曜シネマテーク)の8月3日の放送はカンフー映画特集でしたよ。ジェット・リー主演の「少林寺」とブルース・リー主演の「燃えよドラゴン」が紹介されていました。
そして、僕の投稿が番組ホームページに掲載されました。
宜しければ、読んで頂けましたら、幸いに思います。
ラジオネームは、大阪ひろたろう♪で、リクエストした映画は、ピーター・チャン主演の「ドラゴン・カンフー龍虎八拳」でございます。
投稿内容は、一週間で、更新されます。
それでは、失礼致します。

「スカパー!日曜シネマテーク」の番組ホームページでございます。
              ↓
http://www.tfm.co.jp/movie/

投稿内容は、

◎大阪ひろたろう♪さん(大阪府・男性)

僕のお気に入りの映画は
『ドラゴンカンフー龍虎八拳』

です。カンフー映画ファン以外には、あまり知られていない作品だと思いますが、ジャッキー・チェンのカンフー映画が流行した80年代にテレビ放送された作品で、ストーリーは昔のカンフー映画の王道の復讐劇なのですが、アクションがとても素晴らしくて引込まれました。出演者のどなたも動きが良いのでハイレベルなカンフーバトル満載で、最初から最後まで飽きさせません。主役のピーター・チャンの京劇仕込みの超人的なアクロバットと適役のカサノバ・ウォンのテコンドー仕込みの多彩な足技に酔いしれてしまいました。特に、重力を無視したノーワイヤー、ノーCGのアクロバットや華麗な足技満載の穀物倉庫内での閉鎖された空間で、展開された三次元的バトルにとても気分が高揚しました。当時、録画したビデオ(VHS)を何度も何度も繰り返して見ました。今でもDVDで何度も見ています。それ位に大好きな映画なんです。是非どなたかに、この映画を語って頂きたいです。
>大阪ひろきさんへ (ヒロ之)
2014-08-09 00:03:26
こんばんは!
コメントのお返しが遅くなり申し訳ありません^^;

あ、スマホを通して大阪ひろきさんのコメントと、紹介されているHPは読ませて頂きました!
凄いじゃないですか!
おめでとうございます!
じっくり投稿されて紹介された文章読ませて貰いましよ^^
こういうのってあまり拾ってもらえないものだと思うのですが、大阪ひろきさんの「ドラゴンカンフー龍虎八拳」に対する気持ちの熱さがコメントにも現れていますね!
それで関係者の目にも留まって紹介されたのではないのでしょうか。
この作品のタイトルは知っていました。
この前、TV番組でジャッキー好き芸人が集まって談議している時にこの作品の名前が出ていましたね。
残念ながら私は見たことがないのですが・・・。
大阪ひろきさんの投稿内容を読んでいたら観たくなりましたよ^^

ちなみに私は大阪に住んでいた時に、FM802の音楽ラジオでリクエストした曲を流して貰った事があります。
そのとき、一緒にコメントと名前も読んで頂きました。
録音したカセットテープは今でも大事に持ってますよ。
その一回きりですね。

こういうのは嬉しいものがありますよね。
ゲロ下痢棒はだめ (ミス・マープル)
2014-08-09 15:00:51
同じく「ゲロ下痢棒」は見るに耐えませんでした。
それも4回使ったかな。
前作はまあ許せる範囲の暴力と下品なセリフでしたが、今回はちょっとひいてしまいました。
こんにちは。 (大阪ひろき)
2014-08-09 17:49:42
ヒロ之さん、こんにちは。
ヒロ之さんにコメントを読んで頂き、とても嬉しく思います。
ありがとうございます。
「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」は、驚異の身体能力の持ち主、主役のピーター・チャンと適役の足技のスペシャリスト、カサノバ・ウォンの多彩な足技が物凄くて、とても見応えがあります。
いつか機会がありましたら、是非ご覧になって下さいませ^^
番組に映画の感想を投稿したのは、今回で、二度目で、前回、「薄れゆく記憶のなかで」の感想を投稿したときも、載せて頂きました。(ラジオネームは別の名前でしたが。)
「スカパー!日曜シネマテーク」は、全国放送だと思うので、現在、ヒロ之さんがお住いの地域でも、多分、聴けると思います。なので、よかったら、是非聴いてみて下さいませ^^そして、気が向いたら、是非映画の感想を番組に、投稿してみて下さいませ^^
リクエストした映画が、番組で、取り上げられて、どなたかがお話下さると、抽選で、プレゼントが貰えるみたいですよ。
それから、ジャッキー・チェン好きの芸人が集まったテレビ番組って、もしかして、「アメトーク」ですか?
もしそうだとしたら、僕も、見ていました。
中川家のお二人さんは、かなりジャッキー映画に造詣が深いようで、感心してしまいました。
ジャッキー映画あるある。に、共感しっぱなしでした(笑)。
「ドランクモンキー・酔拳」のオマージュ満載の「中川拳」も、面白かったですね~。
それから、ヒロ之さんも、FM802の音楽ラジオでリクエストした曲を流して貰い、コメントとお名前を読まれたことがあるんですね♪
おめでとうございます。
録音したカセットテープ、大切になさって下さいね♪
FM802で、以前、「ナイトランブラー」って言う深夜の音楽番組があったのですが、DJの鬼頭由芽さんが担当された曜日の番組内の「グッとキネマ」のコーナーで、第一作目の「キック・アス」が紹介されていて、面白そうだったので、映画館に、観に行きました。なので、「キック・アス」の存在を知り、観るきっかけになったのが、FM802だったんですよ。
最近は、同じくFM802のDJの平野聡さんが担当されている、「ウイークエンド・フォレスト」内のコーナー、「パリッとシネマ」を偶に聴いています。
あと、FM大阪も、ざっくばらんな楽しい雰囲気の番組が多くて、が好きですね♪
それでは、ヒロ之さん、良い週末を、そして、台風には、十分に、気をつけて、お過ごし下さいね。
失礼致します。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2014-08-09 22:14:40
こんばんは!
コメントありがとうございます。
マープルさんも駄目でしたか、あれ。
ああいうの私大嫌いです!!
傑作だった前作を違う監督によって滅茶苦茶にされて感じで残念通り越して憤慨しています。
>大阪ひろきさんへ (ヒロ之)
2014-08-09 23:10:47
とても興味深く読ませて頂きました。
その作品、とても観たくなりました。
レンタルはされているのでしょうか?
機会があれば是非観てみたいと思います。
ラジオは実家に帰ってきてからは全く聴かなくなっちゃいました^^;
なんか自室のラジオは電波が届き難いのか、どのチャンネルも受信しないんですよ~。
一度、どういう番組なのか聴いてみたかったのですが。。。

そうです、そうです!アメトークです!!
普段は見ないのですが、たまたまTV付けたら、その時がジャッキー好き芸人の回だったので、楽しく観ました。
セルフパロディでもある中川家出演の作品、面白かったですよね!
声に出して大笑いしちゃいましたよ(笑)

FM802で自分の名前とコメントを読んでもらった時は本当に飛び跳ねるくらい嬉しかったです。
その番組はタイトルはもう忘れちゃいましたが、洋楽専門の番組だったんですよ。
確か、梅田のタワーレコードからファックスで番組宛にコメントを送信したのを覚えています。
好きな番組だったので、毎週カセットに録音していたのですが、まさか自分の名前が呼ばれるとは思わず、今でもそのときのカセットだけは大事に保管していますよ。
大阪ひろきさんは802で「キックアス」をお知りになったんですね。
私も大阪に住んでいたときはTVよりもFM802の方を寄り好んで聴いていました。
懐かしいです。

明日、近畿地方に台風がもっとも近づくみたいですので、大阪ひろきさんも十分お気をつけて下さいね。
こんばんは。 (大阪ひろき)
2014-08-10 02:06:53
ヒロ之さん、こんばんは。

>その作品、とても観たくなりました。
レンタルはされているのでしょうか?
機会があれば是非観てみたいと思います。

トールサイズのDVDではなくて、まだ、CDケースサイズの頃のDVDで、既に廃盤になっています。
今まで、一度も、レンタル店では、「ドラゴン・カンフー・龍虎八拳」のDVDは、見たことがありません。
なので、多分、レンタル店には、残念ながら、置いていないと思いますね。
カンフー映画ファンのサイトを見ていると、よくブックオフで、中古DVDを発見しました。って言う記事を見掛けます。僕も、ブックオフではありませんが、中古店で、DVDを見掛けて、即購入してしまいました。
あと、ニコニコ動画やユーチューブで、英題の「Avenging Boxer」と、入力して、検索して頂けると、色々と、動画が見れると思います。
何らかの形で、ご覧になられると、良いですね^^

「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」の動画の一部です。
            ↓
https://www.youtube.com/watch?v=ynPeNIanhSo

有料ですが、「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」の動画を見れるサイトがあります。 
             ↓ http://www.showtime.jp/app/detail/contents/d00cnm010000017101760/

「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」と共に、カンフー映画ファンの間で、人気のある、二代目ジャッキー・チェンこと、ビリー・チョン主演の「ドラゴン・カンフー・水晶拳」のラストバトルの動画です。
アクロバティック且つリズミカルな華麗な振り付けが素晴らしいですよ♪
                
             ↓
http://www.youtube.com/watch?v=nnHUhWBJ7M8

それでは、失礼致します。
追記。 (大阪ひろき)
2014-08-10 02:28:04
ヒロ之さん、こんばんは。
先程、書き忘れてしまいましたが、「ドラゴン・カンフー・龍虎八拳」の主演のピーター・チャンがジャッキー好き芸人の次長課長の河本さんに似ています(笑)。
適役のカサノバ・ウォンが中井貴一さん、岸部シローさん、オール阪神巨人のオール巨人さんに、ヒロインの女優さんが山田邦子さんに似ています(笑)。
そっくりさんの多い映画だと思います。
それでは、失礼致します。
>大阪ひろきさんへ (ヒロ之)
2014-08-10 13:26:27
こんにちは!
コメントありがとうございます。
廃盤になっているんですかぁ。
レンタルされていたら観てみたかったのですが残念です。
何時か、ファンの要望に応えて改めてDVD化され、レンタル店にも置かれると良いですね。

了解です。
色々動画サイトでお教え下さった方法で検索して見てみる事にします。
貼って下さった動画を見ましたが、動きが本当に綺麗ですね。
それ以上に、個人の過酷な特訓シーンに驚きましたが。
あんなの絶対に真似できませんね。
ビリー・チョンという方は初めて知ったのですが、確かに動きがジャッキーそのもので、動きも速いです。
手腕の格闘よりも小道具を用いての格闘の方が見た目が楽しくて良いですね。
>大阪ひろきさんへ (ヒロ之)
2014-08-10 13:36:08
追記ありがとうございます。
そっくりさん総出演ですか(笑)
そういう目線で見るのもまた楽しいものがありますよね。
ただ、ヒロインが山田邦子ってのはなんか嫌だなぁ^^;
こんにちは (せつら)
2014-12-21 12:17:12
なんだか『キックアス』の良さを全然理解していない連中が集まって続編作って
みましたというないようですね
誰がアメコミ映画的な型にはめろといったのか、ミンディーの学園生活や仲が増えチームを作ったりとかそんな物必要ない
って感じですね、この内容だったらどこにでも転がってるし
もう続編はいらない感じですね~
>せつらさんへ (ヒロ之)
2014-12-21 15:47:18
こんにちは!
コメントありがとうございます。

ほんと、その通りじゃないかと。
1作目の良さを全く受け継いでない、完全な失敗作ですよこれは。
学園生活の様子とかそういうの求めていないですから。
凄く楽しみにしていただけに、これ程までに期待を裏切られるような続編になっていようとは、怒りと悲しさで一杯です。
もう一度マシューボーンに監督を戻すのなら作ってもいいかもですが、クロエちゃんがもう大人の女性になっちゃっているので、3作目はいらないかなぁという思いが大きいですね。

あわせて読む

50 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」 (日々“是”精進! ver.F)
青春を懸けて、悪と戦う… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402220000/ 生活雑貨・ポスター・ポストカード・映画生活雑貨♪キックアス2 キャスト ポスター 映画 ポスタ...価格:1,029円(税込、送料別) 【送料...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (I am invincible !)
アメコミ・ヒーロー好きが高じて、自ら“キック・アス”というヒーローになってしまった、ただのひ弱なおたくの高校生デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)。
「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:Kick-Ass 2)確かに面白いのだが、前作ほどではない。まあこれは、パート1が“面白すぎた”ので、続編として割を食うのは仕方が無いのだろう。監督がマシュー・ヴォーンから新米(ジェフ・ワドロウ)にチェンジしているのも大きいと思う。  町を裏から牛耳...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (映画好きパパの鑑賞日記)
 2010年にスマッシュヒットしたキック・アスが帰ってきました。お手軽なエンタメに仕上がっていましたが、しかし、前作のマシュー・ヴォーン監督が降板してとんがったところがなくなったうえに、正直、クロエ・グレース・モレッツが成長してしまったため、前作ほどの衝撃...
「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」(1回目) (或る日の出来事)
いいと思います!
『キック・アス -ジャスティス・フォーエバー-』 2014年2月22日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『キック・アス -ジャスティス・フォーエバー-』 を鑑賞しました。 朝一の回でしたが、この客入りはヤバイ 【ストーリー】  キック・アスことデイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)と、ヒット・ガールのミンディ(クロエ・グレース・モレッツ)は普通の日々を送っ...
『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』に登場しないのは? (映画のブログ)
 続編を作るなら前作よりもスケールアップさせなくちゃ、と作り手の多くは考えるのだろう。  その常套手段の一つが、登場するキャラクターの数を増やすことだ。  ヒーローとして行動しようと孤軍奮闘する少年デイヴを描いた『キック・アス』も、続編『キック・アス...
「キックアス ジャスティスフォーエバー」、キックアスの続編です。 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆   クロエ・グレース・モレッツ好き ☆☆☆☆「キックアス」はアメリカコミックの映画化だが、普通の高校生がヒーロー顔負けの活躍をするのが見どころ。キックアスは、男性で、クロエ・グレース・モレッツ扮するヒットガールに格闘技などを教わって...
キック・アス ジャスティス・フォーエバー (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。Kick-Ass 2。ジェフ・ワドロウ監督。アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー、モリス・チェス ...
「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」 (きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ))
前作ほどの馬鹿馬鹿しさはない。 当たったから頑張って続編を作りましたってかんじ。 クロエちゃんも売れっ子になったし、 あんまりヘンなことはさせられないのかしら。 大手会社が各種条件をクリアして形にしましたってとこかしら。 荒唐無稽なところは残っているし、 ....
映画「キックアス ジャスティス・フォーエバー」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2014/3/3、ユナイテッドシネマ豊洲。 スクリーン4は7列、118席。 急に時間が空いたのでギリギリでネット予約。 D列中央は予約済みだったので、E列を選択。 特に後ろ過ぎる感じはなかった。 * アーロン・テイラー・ジョンソン、クロエ・グレース・モレッ....
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (風に吹かれて)
JF 公式サイト http://kick-ass-movie.jp キック・アスとヒット・ガールの活躍で、フランク・ダミコ率いる極悪犯罪組織が壊滅されて3年。デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)は
正義よ永遠なれ~『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 (真紅のthinkingdays)
 KICK-ASS 2  NYに住む普通の高校生・デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)が、街に はびこる悪を退治するヒーロー 「キック・アス/KA」 として活動して3年。 ビッグ・ダディ/BDを亡くした 「ヒット・ガール/HG」 ことミンディ(クロエ・ ...
「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」 (prisoner's BLOG)
悪趣味で暴力的なところが多いだけでなく、妙にマジな調子になるせいで笑っていいのか悪いのか困るところが多い。 というか、不快に思うような常識的な感覚を初めからバカにしているような感じがして、いい気分ではない。笑い飛ばすものを間違えてないか。 ヒロインのク....
『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』 (beatitude)
デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)はキック・アスというヒーローの姿を捨て、ごくごく平凡な学園生活を送っていた。しかし、卒業を間近に控え、将来の夢を見つけることができずにいた彼は、世界初のスーパーヒーロー軍団を作り、街の平和を守ろうと決意する。そんな...
キックアス ジャスティスフォーエバー」悪と正義の境目 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
どこからが漫画で、どこからがリアルなのか? どこまでが正義でどこからが悪者なのか? まるで漫画のようなことを実際にやらかしちゃう面白さが、ほかのアメコミ映画と一線を画する唯一無二の面白さだったのに、これではコミックを実写化したアメコミ映画と変わりが無い...
クロエ・グレース・モレッツ、アーロン・テイラー=ジョンソン主演『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー(Kick-Ass 2)』"もしもマ... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、ラストに触れています。2010年、マーク・ミラーとジョン・ロミータ・Jrによる同名のコミック及び「Hit-Girl」を原作とした映画「キック・アス」の続編『キック・アス/ジャスティス・フォー
『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』 (2013) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: Kick-Ass 2 監督: ジェフ・ワドロウ 製作: マシュー・ボーン 出演: アーロン・テイラー=ジョンソン 、クリストファー・ミンツ=プラッセ 、クロエ・グレース・モレッツ 、ジム・キャリー 試写会場: 東宝東和試写室 『キック・アス ジャスティス・フ...
大人へと変わるまで。『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 (水曜日のシネマ日記)
2010年に公開された「キック・アス」の続編です。
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー★★★ (パピとママ映画のblog)
美少女暗殺者を演じたクロエ・グレース・モレッツが注目を浴びた前作の続編として、キック・アス、ヒット・ガールらがヒーロー軍団を結成し悪党と戦うアクション。前作でマフィアの父親を殺されたレッド・ミストが悪党マザー・ファッカーを名乗り、キック・アスやヒット・...
『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 (2013)  (相木悟の映画評)
我らがへっぽこヒーロー&最強ヒロイン、ついに再降臨!ではあるのだが…?! 名作であった前作に比べ、パワーダウンした哀しき続編、という訳ではないのだが…。 本作は、アメリカでサプライズ・ヒットを飛ばし、日本でもカルトな人気を博した変化球アメコミ・ヒーロ...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー/アーロン・テイラー=ジョンソン (カノンな日々)
前作『キック・アス』はたしか単館上映だったと思うのだけど、この第2作は大手シネコンが入って上映館数がいっきに拡大、宣伝規模も大きくなりましたね。ちょっとマニア向けなとこ ...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (心のままに映画の風景)
“キック・アス”と“ヒット・ガール”の活躍で、フランク・ダミコ率いる極悪犯罪組織が壊滅されて3年。 一度はキック・アスのマスクを脱いだデイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)だったが、再び正義に目覚め、ヒット・ガールのミンディ(クロエ・グレース・モレ...
キック・アス ジャスティス・フォーエバー (そーれりぽーと)
待望の続編、『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』を観てきました。 ★★★★ グロさと下品さMAXながらも、等身大の兄ちゃんがヒーローが人として成長する姿に喝采が贈られた前作から早四年。 彼のはじめた行動に触発され、世の中をなんとかしたいと自警に立ち上...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (rambling rose)
あれから3年。普通の生活から再び正義に目覚め仲間と共に「ジャスティス・フォーエバー」を結成したデイヴ。その一方で、父の親友に引き取られたミンディは、普通の高校生として生きる事を約束させられていた。
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(AF) キック・アスはクロエのことではなかったことを思い出す^^;
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー ((仮)impression)
【Kick-Ass 2】 美少女暗殺者を演じたクロエ・グレース・モレッツが注目を浴びた前作の続編として、キック・アス、ヒット・ガールらがヒーロー軍団を結成し悪党と戦うアクション『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』です。
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー  監督/ジェフ・ワドロウ (西京極 紫の館)
【出演】  アーロン・テイラー=ジョンソン  クロエ・グレース・モレッツ  クリストファー・ミンツ=プラッセ  ジム・キャリー 【ストーリー】 キック・アスことデイヴと、ヒット・ガールのミンディは普通の日々を送っていた。ところがそんなある日、デイヴは元ギャ....
『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』 (時間の無駄と言わないで)
クロエ・グレース・モレッツの出世作の続編。 大きくなったねぇ・・・、といってもまだティーンなのか。 若いねぇ。 ヒーローモノの2作目って大体自分の存在について悩むよね ...
『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』をトーホーシネマズ有楽座で観て、何が好きで何を不足に感じたのかふじき★★★(ネタ... (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★どうしても前作と比較をしてしまう】    今作はそんなに嫌いではないが、 やはり燦然と輝く前作と比べると目劣りしてしまう。 今回、好きだったのは次の ...
新・アスに向かって蹴れ! ジェフ・ワドロウ 『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 (SGA屋物語紹介所)
We are young! We are strong! We're not l
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (だらだら無気力ブログ!)
非常に面白かったけど、前作には劣る。
キック・アス ジャスティス・フォーエバー (映画三昧、活字中毒)
■ TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて鑑賞キック・アス ジャスティス・フォーエバー/KICK-ASS 2 2013年/イギリス/103分 監督: ジェフ・ワドロウ 出演: アーロン・テイラー=ジョンソン/クリストファー・ミンツ=プラッセ/クロエ・グレース・モレッツ/ジム・キ...
「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」 スーパーヒーローの覚悟 (はらやんの映画徒然草)
前作「キック・アス」は、今はもうない渋谷シネセゾンで上映していたマイナーな映画で
キック・アス ジャスティス・フォーエバー (いやいやえん)
監督が違うからかな?なんか印象が変わった。ヒーローに憧れるオタク青年と幼少期からヒーローとして育てられた少女が活躍する「キック・アス」の続編で、キックアスたちの影響で増えたヒーローたちと(元レッド・ミストの)マザー・ファッカー率いる悪党たちが衝突す...
『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』('14初鑑賞20・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 2月22日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン3にて 13:10の回を鑑賞。
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ジェフ・ワドロウ 出演:クロエ・グレース・モレッツ、アーロン・テイラー=ジョンソン、ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー、モリス・チェスナット 【解説】 美少女暗殺者を演じたクロエ・グレース・モレッツが注目を浴びた前作の続....
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (ダイターンクラッシュ!!)
2014年2月24日(月) 21:30~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 クロエちゃん版ミーン・ガールズ。 『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』公式サイト ヒット・ガール禁止ということで、普通に高校に通うクロエちゃん...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第336回「鮮血が飛び散る中で魅せる、正義の光」 先々週末、先週末と2回に渡って私の住んでいる所を襲った大雪の影響で、映画館そのものが閉鎖してしまい、観たい作品をすっかり見逃してしまっている状況になってしまいました。やっとこの週末に「キック・アス/ジャ....
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【KICK-ASS 2】 2014/02/22公開 アメリカ R15+ 103分監督:ジェフ・ワドロウ出演:アーロン・テイラー=ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、ジム・キャリー、モリス・チェスナット、クラーク・デューク、オーガスタス・プリュー ...
キック・アス ジャスティス・フォーエバー (迷宮映画館)
なんかちょっと違う・・気がする。
映画:キック・アス/ジャスティス・フォーエバー Kick-Ass 2 続くPART 3への予告編的な、PART 2。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
過激なアクションの切れ味が売りだった前作から、今回はやや内面に踏み込むPART 2。 注目のヒットガールは学生まっただ中で、まるで青春ドラマのような展開。 一方キックアスも、自分お能力のなさ加減に落ち込みつつ、正義のヒーローブームの元祖として、結果的に仲間...
キック・アス ジャスティス・フォーエバー (Sato's Collection)
見ました。 今度は本物のヒーローを目指すことにきめたデイブ(アーロン・テイラー=ジョンソン)。元マフィアのスターズ・アンド・ストライプス大佐(ジム・キャリー)と出会い、ヒーロー軍団、“ジャスティス・フォーエバー"を結成する。一方、マザー・ファッカー(クリ...
[映画『キック・アス2』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆まあ、こんなものでしょう。  オタク臭がなくなったのは寂しいが、続編たるもの、いつまでも主人公が変化しないわけにもいかない。  情けなかったデイブが、ちゃんと大人の一面を見せてくれるのが、私としては寂しくもある。  しかし、さり気なくだが、ちゃんと、...
キック・アス ジャスティス・フォーエバー 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
「大統領の執事の涙」を観た後は同じシネコンで上映 していた2010年に公開され人気を博したヒーロー アクション作「キック・アス」の続編で、前作に 引き続きアーロン・テイラー=ジョンソンや クロエ・グレース・モレッツが出演するアクション映画 「キック・アス ジャス...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:アクション映画全般 「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」 原題:KICK-ASS 2 監督:ジェフ・ワドロウ 2013年 アメリカ映画 103分 R15+ キャスト:アーロン・テイラー=ジョンソン      クロエ・グレース・モレッツ  ...
映画「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」レビュー(クロエちゃんふたたび) (翼のインサイト競馬予想)
映画「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)
キック・アス / ジャスティス・フォーエバー (Diarydiary! ver.2)
《キック・アス / ジャスティス・フォーエバー》 2013年 イギリス映画  原題 KICK-ASS2 =Cast= デイヴ・リゼウスキ(キック・アス):アーロン・テイラー=ジョンソン クリス・ダミコ(マザー・ファッカー):クリストファー・ミッツ=プランセ  ミンディ・マクレディ(ヒッ...
『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2013年  上映メディア:劇場公開  制作国:アメリカ  上映時間:103分  原題:KICK-ASS 2  配給:ユニバーサル  監督:ジェフ・ワドロウ  主演:アーロン・テイラー=ジョンソン      クロエ・グレース...
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (miaのmovie★DIARY)
キック・アス ジャスティス・フォーエバー [DVD](2014/12/03)アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ 他商品詳細を見る【KICK-ASS 2 】 制作国:アメリカ 制作年:2013 今度は「なりきり」じゃない本気のヒーローを目指すことにきめた デイブ(...