銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

シンデレラ

2015年09月10日 14時07分00秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
CINDERELLA
2015年
アメリカ
105分
ファンタジー/ロマンス
劇場公開(2015/04/25)



監督:
ケネス・ブラナー
『マイティ・ソー』
出演:
ケイト・ブランシェットまま母(トレメイン夫人)
リリー・ジェームズエラ/シンデレラ
リチャード・マッデン王子/キット
ステラン・スカルスガルド大公
ソフィー・マクシェラドリゼラ
ホリデイ・グレインジャーアナスタシア
デレク・ジャコビ
ノンソー・アノジーキャプテン(大尉)
ベン・チャップリンエラの父
ヘイリー・アトウェルエラの母
ヘレナ・ボナム=カーターフェアリー・ゴッドマザー



<ストーリー>
過酷な状況の中でも勇気と優しさを忘れないヒロイン・シンデレラが生み出す“奇跡の愛”を圧倒的な映像美で描き出す。同時上映された『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』も収録。

本当の魔法は、あなたの勇気。

-感想-

顔からして意地悪婆さん面じゃねぇかまま母さんよ!
父ちゃん幾らなんでもこんな糞ババアを後妻にしちゃいかんよ。
腐った性格、歪んだ思考、気持ち悪い顔面。
私が変わりに殴りに行こうか?
あーーーぶん殴りてぇ!

苛めに耐える灰かぶり少女エラが不憫で、不憫で。。。

そんな時に偶然出会う運命の王子様。
あっ私が殴りに行かなくてもこの方がなんとかしてくれはるわ、そんな全てがイケメンな素敵な王子様が登場しちゃって、もう貴方様に彼女の未来を委ねますってな気持ちになっちゃったね。
同じ男としては、こりゃあ敵わねぇて思ったヨ。

いや~それにしても観ている私ですらも身も心も綺麗になれる正にシンデレラストーリーな美しくて温かい作品でした。

多くの動物が出てくる本編ですが、特に4匹のネズミちゃん達に注目ッス!

かーーわーーーーいぃぃーーーー。
屋根裏に閉じ込められたエラの歌声を王子様に聴かせる為に、4匹が力を合わせて窓を開けるシーンなんて、その優しさにニンマリしちゃう。

この4匹を含めトカゲやガチョウが、カボチャが馬車になった後にフェアリー・ゴッドマザーの魔法で人間へと変身するシーンがすっごく楽しい。
ビビディ・バビディ・ブー 。
真夜中の12時過ぎて彼らが馬車が元の姿に戻っていくシーンも大好き。

ふと思ったんですが、何故ガラスの靴だけは魔法が解けなかったのか。
今更、それに触れるのは野暮ってものですかね(笑)。

特筆するべき所はエラが自分でせっせとお直しした亡きママのドレス(糞ババアが引き千切ってボロボロにしてしまう)を、これまたフェアリー・ゴッドマザーの御好意で煌びやかな青のドレスへと変化を遂げる場面。

おぉ~って乙女みたいに目をキラキラさせながら見入っちゃいましたよ。

なんかもう嫌な事忘れる程に心をトキメキさせながら大いに最後まで堪能させられちゃった。
糞ババア以外はホント、ケチの付け様の無い、ファンタジーとしてもロマンスとしてもお見事な1本。
知っているお話だからこそ余計に夢中になって観れたけれども、映像もキャスティングも完璧だったな~。
この手に有りがちなミュージカルシーンが全く無かったってのも、それを苦手としている私としては更に見易さもあってか、途中腰を折られる事も無くどっぷりとこの幸せを自分の手で掴んでいく物語の世界に浸れる事は出来ました。

林修先生が私に対して言っておられます。
ここで満点評価出さなくて、何時出すのか。

今でしょ!

出ちゃったよ~ま~んて~ん。

今作の可愛い子役図鑑

エラの幼女時代を演じた子役ちゃん。
ちょっと歯茎が気になるが、笑顔がキュート。

んでもって、寝顔も猛烈キュート。

今作の新たな眉毛美女図鑑

大人に成長したエラを演じたリリー・ジェームズさん。

眉毛美人キタコレ(゜∀゜)

リリー・コリンズもそうだが、名前がリリーな女優は眉毛に特徴があって尚且つ可愛いという法則があるみたいだな。
え?リリー・フランキー?そいつは男だろうがっw
日本語吹き替えを務めた高畑充希さんの声も可愛らしくてリリーちゃんの容姿にピッタリでしたね~。
リリーちゃんの顔に、高畑さんの声に癒されたぁ。

評価:★★★★★
15/09/10DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-09-02
メーカー:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『シンデレラ(1950)』(アニメ版)
『アナと雪の女王/エルサのサプライズ(2015)』(併映短編)

アナと雪の女王/エルサのサプライズ
FROZEN FEVER
2015年
アメリカ
8分
ファンタジー/コメディ/ミュージカル
劇場公開(2015/04/25)



監督:
ジェニファー・リー
クリス・バック

『アナと雪の女王』
製作総指揮:
ジョン・ラセター
声の出演:
クリステン・ベルアナ
イディナ・メンゼルエルサ
ジョシュ・ギャッドオラフ
ジョナサン・グロフクリストフ
声の出演(日本語吹替版):
神田沙也加アナ
松たか子雪の女王/エルサ
原慎一郎クリストフ
ピエール瀧オラフ



<ストーリー>
アナの誕生日を目前に、クリストフやオラフと一緒に、これまでで最高のお祝いをしてあげようと張り切るエルサだったが…。(allcinemaより抜粋)

-感想-

「少しも寒くないわ~♪」
とか言いつつも風邪を引いちゃうエルサが可愛い。
クシュン!とする度にチビ雪だるま出現は楽しい。

皆、平和に暮らしているんだなぁというのが確認出来てホッコリでした。

オラフ~~~~!
大好きなキャラクターがまた観れて8分間、大満足。

評価:★★★★
15/09/10DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-09-02
メーカー:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

関連作:
『アナと雪の女王(2013)』
『シンデレラ(2015)』(同時上映)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウォーキング・デッド シーズ... | トップ | ザ・ナイトメア »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちはー (maki)
2015-09-10 15:22:18
まさに乙女チックにロマンチックにゴージャスに描かれた
シンデレラストーリーでしたねっ
王子様も納得のイケメンで、淑やかなエラとお似合い
なにより、ドレスのふわっふわ具合が乙女の夢でドリーミーでした

そうそう、リリーで思い出しましたが、
ヒロ之さんは「あと1センチの恋」の
リリー・コリンズちゃんは見なくていいのかな?
>makiさんへ (ヒロ之)
2015-09-10 15:38:32
こんにちは!
コメントありがとうございます。
makiさんが再開一番乗りです。

いやぁこれは本当に良かったです!
正直知っている話だし、そんなに期待せずに観たのですが、終わってみれば、あれ?俺めっちゃ夢中で見てたやん!て良い意味でびっくりしちゃいましたからね。
映像もリリーちゃんもとっても綺麗でした~。

え?愛しのリリー・コリンズちゃんにそのような作品が?
題名すらも初耳であります。
情報ありがとうございます!
ピュアでしたね~ (そよ)
2015-09-11 00:35:37
これはとっても心洗われる良い作品でした
リリー・ジェームズさん、可憐でキラッキラしてましたね~
「ダウトン・アビー」に出てるって知って深夜、頑張って観てましたがほんのちょっとの出演で^^;
やっぱシンデレラがよいです~

「エルサのサプライズ」くしゃみでチビ雪だるま
可愛くて楽しかったー
ディズニーはいいですね
>そよさんへ (ヒロ之)
2015-09-11 14:03:48
こんにちは~
コメントありがとうございます。
リリーさんご本人がお綺麗な方ですから、青のドレス姿もとても素敵でした。
シンデレラの役にピッタリ合ってましたね。
彼女だけでなく、他のキャストも完璧に思えました。

「アナ雪」の短編も楽しかったです。
たった8分の作品なのに、愛がぎっしり詰まっていました。
オラフとチビ雪だるま、愛すべきキャラクター!て感じでしたね
満点ーっ (yukarin)
2015-09-13 22:18:30
コメント欄再開されたんですね!!
またまたよろしくお願いいたします。

映像がとてもきれいでしたね。
エラの青いドレスが本当に美しくて見とれました。

ガラスの靴の魔法は得意って言ってたからかなと思ったんですが...どうなんでしょ。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2015-09-14 13:51:19
こんにちは!
コメントありがとうございます。

コメント欄再開致しました。
以前、満点評価が出たら再開します、と予告していたのですが、この作品で満点が出ましたので、予告通りの再開となります。
宜しくお願い致します。

本当に映像が美しくて、またシンデレラも綺麗でした。
こういう楽しく最後まで観れる作品は私は大好きです^^

あ、確かに得意だって言ってましたね。
だから、ガラスの靴だけは魔法が永遠に続いたのかもしれませんね。

あわせて読む

35 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
シンデレラ (風に吹かれて)
頼れる王子様登場 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/cinderella 監督: ケネス・ブラナー 幼くして母(ヘイリー・アトウェル)を亡くし、彼女の“どんな時で
映画『シンデレラ』観た(*бωб*)♪ (よくばりアンテナ)
いやぁ~ほんとに映画館で映画観るの久しぶり。 半年も観てなかった・・・ 『美女と野獣』以来です。 最近になってようやくあれもこれも観たいって気分になってきました。 映画館で観るための時間が前ほどあるわけじゃないなってこともわかっていて、 今後はさ...
シンデレラ (いやいやえん)
【概略】 過酷な状況の中でも勇気と優しさを忘れないヒロイン・シンデレラが生み出す“奇跡の愛"を圧倒的な映像美で描き出す。 ラブストーリー 誰もが知っているおとぎ話「シンデレラ」をロマンティックにゴージャスに実写化、監督はケネス・ブラナー。ディ...
映画「シンデレラ(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『シンデレラ(日本語字幕版)』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は何とか ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら78点にします。 ざっくりストーリー 幼い頃に母を亡くしたエラ(リリー・ジェームズ)は、貿易商を営む父の再...
劇場鑑賞「シンデレラ」 (日々“是”精進! ver.F)
本当の愛を見つける… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201504260000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】シンデレラ オリジナル・サウンドトラック [ パトリック...価格:3,240円(税込、送料込) 【楽天ブック...
シンデレラ ★★★★ (パピとママ映画のblog)
古くから人々に親しまれている「シンデレラ」の物語を実写化したラブストーリー。継母と義姉妹から冷遇される日々を送っていた女性が、未来を切り開く姿を追い掛ける。メガホンを取るのは、演技派俳優で『ヘンリー五世』などで監督としても高い評価を得ているケネス・ブラ...
『シンデレラ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「シンデレラ」□監督 ケネス・ブラナー□脚本 クリス・ワイツ□キャスト リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、       リチャード・マッデン、ソフィー・マクシェラ■鑑賞日 5月9日(土)...
『シンデレラ』(2015) (【徒然なるままに・・・】)
画面の美しさと音楽の流麗さにうっとり…。おとぎ話の映画化はこうじゃなければ。主役二人にあまり華が感じられませんが、ケイト・ブランシェット扮する継母の憎々しさ、出番僅かながらフェアリ-・ゴッドマザーをチャーミングに演じたヘレナ・ボナム=カーター(実はナレ...
シンデレラ(2015) 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
有名なおとぎ話であるシンデレラの最新映画版で 製作はディズニー、監督はシェイクスピア俳優 としても有名で脚本や監督業と多岐に渡って活躍する ケネス・ブラナーが務める『シンデレラ』が公開 されましたので観に行ってきました。 同時上映は『アナと雪の女王 エルサ...
『シンデレラ』 2015年3月28日 ディズニー試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『シンデレラ』 を試写会で鑑賞しました。 今日の試写は男性限定での試写であった。 結構人は少なめだった。。。 【ストーリー】  貿易商を営む父親が再婚し、継母とその連れ子である姉妹ドリゼラとアナスタシアと暮らすことになったエラ(リリー・ジェームズ)。だが...
シンデレラ/同時上映 : アナと雪の女/エルサのサプライズ (カノンな日々)
いまさらシンデレラを観て何が面白いんだろ?と思いつつ同時上映の短編『アナと雪の女/エルサのサプライズ』観たさに行ってきました。 では、ポチっと。
シンデレラ 字幕 (♪HAVE A NICE DAY♪)
これぞ!!シンデレラ もう大満足です 娘と二人もう~~大満足で劇場を出てきました もう~~~~王道(笑)のシンデレラ シンデレラのテーマは勇気と優しさ ありのままの自分~ 出てました~ 魔法使いのゴッドマザーのヘレナ・ボナム=カーターも 可愛かった カボ....
シンデレラ(日本語吹替版)  監督/ケネス・ブラナー (西京極 紫の館)
【出演】  リリー・ジェームズ   (声:高畑 充希)  ケイト・ブランシェット (声:塩田 朋子)  リチャード・マッデン  (声:城田 優)  ヘレナ・ボナム=カーター(声:朴 璐美) 【ストーリー】 貿易商を営む父親が再婚し、継母とその連れ子で....
「シンデレラ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Cinderella」2015 USA/UK シャルル・ペローの童話“シンデレラ”を美しい映像で描いたラヴ・ファンタジー。 継母トレメイン夫人に「ブルージャスミン/2013」のケイト・ブランシェット。 エラ/シンデレラに「タイタンの逆襲/2012」「ダウントン・アビー...
女子にとっては永遠の憧れ。『シンデレラ』 (水曜日のシネマ日記)
世界的に古くから親しまれている童話「シンデレラ」を実写化した作品です。
シンデレラ (映画好きパパの鑑賞日記)
 だれもが知るディズニーのおとぎ話を忠実に映画化。連休中とあり、小さな子供をつれた親の姿も目立ちました。ディズニー映画にありがちですが、併映の短編アニメ、「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」のほうが面白かった。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:...
シンデレラ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(11) シャルル・ペロー版を基にしているのでお子様でも楽しめる。
映画「シンデレラ」 (FREE TIME)
GW中に映画「シンデレラ」を鑑賞しました。
「シンデレラ」(1回目) (或る日の出来事)
主演のリリー・ジェームズさん、見ているうちに、グレース・ケリーさんのように思えてきた。
「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」(1回目) (或る日の出来事)
長編「シンデレラ」と同時上映の、おまけ的な7~8分の短編だけど、私にとっては楽しみで仕方がなかった作品だ!
キラ☆キラの魔法~『シンデレラ』 【字幕版】 (真紅のthinkingdays)
 CINDERELLA  両親を亡くしたエラ(リリー・ジェームズ)は、継母(ケイト・ブランシェット)と義 理の姉妹に 「シンデレラ」=灰かぶり姫と呼ばれ、召使同然の扱いを受ける。 辛い日々を送っていたある日のこと、彼女は森で王子(リチャード・マッデ...
『シンデレラ』 (仲間が増えるといいなぁ・・・)
子どものころから好きなディズニーのお話シンデレラ。 アニメではないのでショックは大きいかと思ったのですが、 テレビ版の物を数年前に見ていたので大丈夫でした。 ストーリーはそのままに。衣装が素晴らしかったわ。 エラが舞踏会に着ていったブルーのドレスは、本当....
シンデレラ ~ 見習い王子さま (まぜごはん)
シンデレラ 観てきました。 公式HP 継母と意地悪な姉たちにいじめられていたエラ(シンデレラ) 亡くなった母がエラに託した言葉 ”Have Courage Be Kind ” を胸に意地悪な継母たちと暮らしていますが、辛くなって馬で森を駆けていた時に出....
『シンデレラ』 (beatitude)
幼くして母(ヘイリー・アトウェル)を亡くしたエラ(リリー・ジェームズ)は、悲しみにくれながらも母の「辛いことがあっても勇気と優しさを忘れないで」という教えを守り、ピュアな心を持つ女性へと成長していた。ある日、仕事で家を留守にすることが多い貿易商の父(ベン・....
シンデレラ (そーれりぽーと)
ディズニースタジオ自らによる、実写リメイク版『シンデレラ』を観てきました。 ★★★★ たまに『フランケンシュタイン』や『マイティ・ソー』みたいな娯楽映画を撮る事も有るけど、シェイクスピアが得意なケネス・ブラナーが、こんなコテコテのディズニー映画をのりの...
シンデレラ・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
シンデレラも、ありのままで! 古くからヨーロッパ各地に伝わる灰かぶり姫の民話をもとにした、シャルル・ペローの童話「シンデレラ」を、ウォルト・ディズニーが美しいアニメーションとして映画化してから、今年で65年。 ウォルト自身が「もっとも好きな作品」と語る...
シンデレラ (心のままに映画の風景)
“どんな時でも勇気と優しさを忘れないで”という亡き母の言葉を胸に、まっすぐな美しい女性へと成長したエラ(リリー・ジェームズ)。 ある日、貿易商を営む父親が再婚し、継母トレメイン(ケイト・ブランシェット)と、連れ子の姉妹ドリゼラとアナスタシアと暮らすこ...
『シンデレラ』('15初鑑賞37・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 4月25日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:40の回を鑑賞。
映画「シンデレラ」 (しづのをだまき)
1950 米 72分
「シンデレラ」 今時珍しい直球勝負のおとぎ話 (はらやんの映画徒然草)
最近のディズニー映画ではプリンセスを扱ったとしても、「眠れる森の美女」とか「白雪
『シンデレラ』を吹き替えで観てきた!? (映画観たよ(^^))
『シンデレラ』を吹き替え版で観てきました(^^)v 2時間前に席を取った時にはガラガラだったのが、いざ始まってみるとそこそこ埋まってました。カップルというよりは、女性同士が多かった気がします。 やはり誰もが知ってるベタベタなハッピーエンドストーリなものだから...
6才のボクがシンデレラ (Akira's VOICE)
「シンデレラ」 「6才のボクが、大人になるまで。」
シンデレラ (miaのmovie★DIARY)
【CINDERELLA】 制作国: アメリカ  制作年:2014年 貿易商の父と優しく美しい母の愛情を一身にうけ、幸せな 子ども時代を過ごしていたエラ。しかし、母が病に倒れこの 世を去り......
シンデレラ(2015) (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:洋画     「シンデレラ(2015)」 原題:Cinderella 監督:ケネス・ブラナー 2015年 アメリカ映画 105分 キャスト:リリー・......
シンデレラ(2015) (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ケネス・ブラナー 出演:ケイト・ブランシェット、リリー・ジェームズ、リチャード・マッデン、ステラン・スカルスガルド、ソフィー・マクシェラ、ホリデイ・グレインジャ......