気まま釣行記

サーフキャスティングが大好きで投げキスやルアーゲームがメインです。
釣行記だけでなくタックルの紹介などもしてます。

煙樹ヶ浜で投げ釣り

2017年04月21日 | 釣行記 投げ釣り

昨日は朝一のショアジギングで外道ですがエソを3匹釣り上げることができました。

そしてその後は今年初のキスの投げ釣りに変更です。

場所は同じ煙樹ヶ浜ですが西側から東の端まで移動しましたよ。

というのも此方は平坦な砂浜で投げやすいからなんですね。

しかしこちらの方は濁りが入ってるのが気になる点ですね。

また投げ釣りをされてる方が数名居られましたが釣れてる様子は有りません。(・.・;) ダメカモ

まあとにかく折角移動してきたのでとりあえず始めることにしましたよ。

タックルはスピンパワー365FX+とキススペシャルコンペエディションの組み合わせです。

本当なら今の時期は遠投が必要になることが多いですがショアジギングでの疲れも出るかと思い敢えてライトなものにしたんですよ。

そしてまずは18号天秤で買ったばかりのシマノ50本巻きの掛けキス仕掛けで始めます。

それにしても久しぶりの投げタックルでのキャストは気持ち良いですね。(≧▽≦) キモチイー

しかしキスはおろか外道すら釣れない状況です。

それで1時間足らずでこの場を諦め濁りの入ってない西側に移動です。

すると上のように極小ですがメゴチが釣れましたよ。

ここまで小さいとアタリは分りませんでしたがどうも70m前後の地形が砂地からジャリ石交じりに変わる所が怪しいと思い重点的に攻めることに、

すると小さいながらもアタリがキャッチできるようになりましたよ。

上はこの日最高の3連でハゼが2匹とマダイの幼魚です。

特にマダイの幼魚は10cmにも満たない大きさですがアタリはハッキリと捉えることが出来ましたよ。

しかしキスの反応は全くなく時間だけが過ぎていきます。

そして15時を回りさすがに疲れて来たので置き竿にして休憩してるとスピンパワーの穂先に明確なアタリが出ましたよ。(゚д゚)! オッ!

それで合わせを入れてから巻いてきますが結構強い引きで下にもぐっていくような出方でした。

なのでこれはカレイかなと思ってたらなんとカワハギでしたよ!

カワハギも投げ釣りで何度か釣ったことが有りますがこれは22cmの良型でしたよ。ヽ(^o^)丿 ヤッター!

ここまで良型だと引きが全然違い面白いですね。

それでダイワの村越正海さんがキャスティズムで良くカワハギを狙ってる理由が分かりましたよ。

私はスピンパワーでしたが結構竿が曲がりファイトがムチャクチャ楽しかったです。

そして気分が良くなったのを機会に納竿することとしました。

またこのカワハギは最後に楽しませてくれたので御礼を込めてリリーズしてきましたよ。(^_^)/~ アリガトー

このように狙いのキスは釣れませんでしたが今年初の投げ釣りを楽しんで来ました。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

煙樹ヶ浜でショアジギ!\(^o^)/

2017年04月20日 | 釣行記 ソルトルアーゲーム

今日は予告通りショアジギング&投げ釣りに行って来ましたよ。

それと今日は一人での遠征釣行になるので少し早めに出発して名神と近畿道は通らずに阪和道まで下道を使い経費削減です。

まあ夜中ですから渋滞もないので時間的ロスは20〜30分くらいでしたよ。

そして予定通りに煙樹ヶ浜には午前5時に丁度に到着です。(^o^) ピッタリダ

到着した時は上のように夜が明け始めてましたので朝食を手早く済ませて準備開始です。

またタックルはコルトスナイパーS1000MH-3とストラディックC5000XGです。

思えばコルトスナイパーでの初釣行もこの煙樹ヶ浜だったんですよ。

まあその時は完全ボウズで終わっちゃいましたけどねww

ちなみにラインはPE2号でリーダーはナイロン50lbですよ。

そしてタックルの準備を終えたころには東の空から太陽が顔を出してましたよ。

気持ちのいい朝でしたが今日は風が冷たかったので少し肌寒かったですね。

でも念のためにセーターも持って行ってたので大丈夫でしたよ。

そしていよいよ釣り開始ですが夜が明けたといっても海中はまだ暗いと思いまずはグロー系ジグで始めることに。

するとなんと2投目にしていきなりヒットです! ( ゚Д゚) モウキタ

いきなりで少し慌てましたがタックル性能を信じてゴリ巻きしてきます。

ファイト中は結構強い引きでしたがドラグが出る事もなく無事にランディング出来ましたよ。

それで釣り上げたのは上の30cmチョイのエソちゃんでした。

狙いの青物とは違いましたが昨年末以来のルアーでの釣果でしたので嬉しかったですよ。(^ω^) ウレシー

ちなみにヒットルアーはコルトスナイパーワンダーフォール50gのピンクグローです。

そして20分ほど経った頃に浜にイワシが打ち上げられてるのを発見しました。

それでベイトはイワシと判断してイワシカラーに変えて数投目でまたまた来ましたよ!

今度は先ほどより引きが強くて期待感が増します。

しかし上がって来たのはサイズアップはしたもののまたもやエソでした。(^_^.) マアイイカ

またもや外道でしたが結構強い引きでファイトを楽しめたので良しとしましょう。

そして更に20分ほど後にまたもやヒットです!

また今度の引きは更に強くて左右に暴れるので今度こそ青物だと期待が高まります!

しかし上がって来たのはまたもエソでした・・・

引きが強く暴れたのはスレ掛りが原因だったんですね。

まあでもファイト中は楽しい思いをさせてくれたのは良いですね。

この後は反応が無くなったのでトップを狙ったりボトムから表層付近かで広く探ったりしましたが結局ノーバイトでした。

そしてふと周りを見ると他の釣り人さんが皆居なくなってたんですよ。( ゚Д゚) アレ?

それでこれ以上粘っても期待できないかなと思い少し早いですがジギングはここで終了です。

結果は最初の1時間で上げた外道のエソが3匹でした。

それでも1日で3匹はルアー釣りでの自己記録になるので嬉しいです。

そして何より楽しいファイトが3度も出来たので私は満足してますよ。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キス用仕掛けを買ってきたよ

2017年04月19日 | 釣りグッズ 投げ釣り

今日は明日の釣行に備えて釣具屋に行って来ました。

それで明日は午前中はショアジギングで午後は投げ釣りをしようと思ってるので投げ仕掛けも見てきました。

すると去年までは見かけなかったシマノの50本連結仕掛けが有ったので思わず購入してみました。

左がシマノの掛けキスですが今までは店頭では5本仕掛けばかりを買ってました。

それで遠投したいときに針数を少なくしたりまたより多点掛けをしたい時に多くできない欠点が有ったんですよね。

しかしこれで状況に合わせて自分の好きな本数で出来るようになりました。(;'∀') イイネー

それと右側は天秤と仕掛けの間に連結するスナズリです。

これも新製品みたいで昨年までは見かけなかった物ですね。

写真では分かりずらいですがカラーはピンクなので見やすそうです。

それで明日の午後から今年初のキスがゲットできるようにこれらを使ってきますよ。(*'ω'*) ツレルトイイナー

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

予定を変更してショアジギングに

2017年04月14日 | 釣行記 ソルトルアーゲーム

昨日の4月13日は本来なら渓流釣りに行こうと思ってました。

しかし朝起きたらいい天気でこれならサーフでキャスティングすると気持ち良いだろうなーとふと思っちゃたんですよ。

という訳で予定を変更することにしました。まあブログタイトル通りの気ままさが私の特徴ですしね。(^_^.) ...

それでまず行ってきたのは宮津市のオッパマです。

ここはホントに綺麗な浜で気持ち良い所ですね〜 (*'▽') イイネー!

しかも昨日は私以外はだれも居らずに完全貸し切り状態という非常に贅沢なシチュエーションです!

ここではコルトスナイパーS1000MH-3とストラディックC5000XGの組み合わせで行います。

それでまずは軽めの40gのジグから初めて50g、60g、75gと順に投げて行きます。

飛距離は少し強めの向かい風だったことも有りそれほど飛びませんでしたが気持ち良かったですよ。(^o^) サイコーデス

また狙いは青物だったんですがまだ回遊してないみたいですっとアタリが有りません。

それで3時間ほど経過した頃には少し疲れて来たので気分も変えるために場所移動することに。

移動したのは上の田井海水浴ですよ。

ここも綺麗な浜ですが少し海藻などのゴミが多かったのでロケーションとしてはイマイチでした。

ただここも完全貸し切り状態だったのは良い点ですね。

それとタックルは青物からフラットフィッシュに狙いを変更したのでネッサにしましたよ。

また使用したルアーは20〜40gのメタルジグがメインです。

それで40gのジグを投げてる時にベールが戻りそのショックでスナップの結びが解けてルアーをロストです。(・.・;) ナンデナノ

実はこの前も同じ状況が有ったんですよねしかもロストしたルアーがこの前と同じコルトスナイパーワンダーフォールです。

どうも私のストラディックCI4+はキャスト時にベールの位置が悪いと戻ってしまう癖が有るみたいです。

その後は気を付けてたので大丈夫でしたが魚からの反応は有りません。

ただ時々グッと重くなることが有るのですがその後の引きはないゴミばかりです。

そんな時にまたゴミを引っ掛けたかと思い巻いてくるとなんだかビミョーに動いてます。(。´・ω・)? ナンダロ?

上がった来たのは上の物ですが初めて見ましたね。

それでルアーを外して海に戻してやると紫色の液体を出したのでどうもアメフラシの様でした。

昨日は夕暮れ直前までワンチャンスを期待しながらキャストしてましたがこれが唯一の生物の反応でした。(-_-;) ナンダカナー

まあサーフでのルアーゲームはバンバン釣れるものではないのでこれから水温も上がって活性が上がるのを期待するしかないですね。

という訳で昨日は魚は釣れませんでしたが天気の良い中で気持ち良くキャストしてきましたよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マグネットホルダーを買ってみました

2017年04月11日 | 釣りグッズ その他

次回の釣行は渓流釣りにしようと思ってますがランディングネットの持ち運びに悩んでたんですよ。

というのも以前に渓流釣りをした時はフィッシングベルトに挟んでましたがズレてきて使い辛かったんですよね。

それで良い物はないかと探してて下の様なマグネットホルダーを見つけたので買ってみました。

これはメガバス製で3kgの荷重まで使える物になります。

使い方は下のようにランディングネットなどを釣るすようにするものです。

ルアーフィッシングなどではベストの背中のD環にこの様にして付けます。

そして使用したい時は引っ張るとマグネット部が分かれるようになってるんですね。

また元に戻す時は結構強力な磁力ですのでマグネット部を近ずけると勝手にくっついて元に戻りますよ。

使い方は色々あると思いますし価格も1000円前後と手頃ですし何かと役立つと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渓流釣りの下見に葛川まで行って来ました

2017年04月04日 | 釣り全般の話

今日は休日でしたが昼過ぎまで用事が有ったので釣りに行く時間は無かったんですよ。

それで次回は久しぶりに渓流釣りをしようと思ってるので釣り場の下見に行って来ましたよ。

それと選んだ河川ですが大津市の鯖街道こと国道367号線沿いの葛川です。

ここを選んだ理由ですがまず湖西道路の真野ICから30分ほどとアクセスが便利なんですよ。

そしてICを降りて西に進んですぐのローソンで游漁券が売ってるのも良い点ですね。

上は京都よりの上流部でアマゴ重点放流区域になります。

ここはいかにも良さそうな場所ですね、実際に平日でしたが釣りをされてる方が3名ほど居られましたよ。

そして下はアマゴ重点保放流区域の最下流部になります。

ここは河川に降りる足場が良いので本番ではまずここで釣りをしようかなと思ってます。(;'∀') ヨサソウデス

それとここでは下見してる時にご夫婦で釣りに来られた方が居ましたよ。

また旦那さんの方は年季の入ったビクをお持ちになってたのでベテランの方の様でした。

それでしばらく見学してたんですが残念ながらその間に釣り上げる所は目撃できませんでした。(-_-;) シカタナイカ

しかしベテランの方が来られたという事は期待できるポイントだと思います。

そして下は更に下流に行ったところですよ。

ここは重点放流区ではないですが上流から流れて来た魚が居つきそうな気がします。

それとすぐ横に駐車スペースが有るのも良い点ですね。

それとこの駐車スペースは上のように游漁者専用なのも良いですね。

そして下は更に下流に下った葛川漁協の近くです。

ここまで来ると川幅もだいぶと広くなり長尺竿でも扱い易そうですね。

また支流の流れ込みも有るのでその点も良いかもしれません。

そして下が最下流部になりますね。

ここまで来るとだいぶ開けてるので長い本流竿の使用も問題なさそうです。

それと大きな中洲で流れが2本になってるので中州に渡れば両サイド狙えるのも良さそうです。

この葛川は割と駐車スペースも有りますし比較的釣り易そうな所だったので良いですね。

ただ渓流釣りは放流釣り場以外では釣ったことないのであまり自信はないですけどね。

とにかくチャレンジしないことにはどうなるか分かりませんので本番は頑張って来ますね。(^_^)/~

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ロックショア&サーフゲームしてきました 後編

2017年03月31日 | 釣行記 ソルトルアーゲーム

朝からプラッキングメインでロックショアゲームをしてましたが思った以上に体力が要りますね。

また駐車場までの道のりは行きは15分程度でしたが帰りは上り坂がメインになるので結構大変です。('Д') キツイナー

それで途中で3度ほど休憩を挟み約倍の30分ほど掛かっちゃいましたよ。

そして駐車場に着いた後は少し早いですが昼食をとりつつ体を休めます。

それにしても丹後松島の美しい景色を見ながら食べる昼食は格別です。(^.^) イイネー

その後はまだまだ時間があるので車で5分ほどの平海水浴場でサーフゲームをすることにしましたよ。

上が平海水浴場ですが白い砂浜にエメラルドグリーンの海のコントラストが美しい所です。(;'∀') キレイダナー

またこの日は私以外に誰も釣り人は居らず貸し切り状態です。

そして何よりこの綺麗な海でルアーをキャストするだけでも気持ち良かったですよ。ヽ(^o^)丿 サイコー!

しかし全くのノーバイトでベイトも居ないような感じで釣れる気がしません。

それでキャストの練習に徹しようと色々なルアーを投げて行きます。

そして買ったばかりのコルトスナイパーワンダーフォール40gを投げて数投目です。

キャストした後にベールが戻ってしまいライン切れで飛んで行ってしまいました。(;_;)ウウウ

これで午前中の根掛りに次いで2度目のロストとなってしまい少しへこみます。

そんな折にふと東側の高島海水浴側を見ると多くの鳥が羽を休めてる姿が見えたんですよ。

ただ魚を捕食してる気配はなかったですがそれでもひょっとしたらベイトが群れててそれを捕食する魚も居るかと思い移動することに

しかし移動して見れば上のように川の流れ込みが大きく迂回してたんですよ。

また水深も結構深い所も有りそうでウェーダーを履いてもちょっと危険な感じです。

ただそれでもさらに東側には行けそうですがそちらの方は岩場が多くて根掛りのリスクが高いのでここでの釣りは断念することに。

この時点でまだ3時でしたので帰るには早いと思い他の磯場がないか探すことにしましたよ。

そして車を30分ほど走らせて見つけたのが上の地磯です。

ここは見た感じでフラットな足場なのでキャストがし易そうですし根魚なども狙えそうな所ですね。(^.^) イイカモ

この様にいい感じの釣り場も見つけたし帰ることにしました。

その帰り道の縦貫道を走ってる時にふと宮津から舞鶴では下道でどれくらい掛かるかなと思いたち行ってみることにしましたよ。

すると宮津天橋立ICを降りて30分ほどで由良浜まで来ることが出来ました。(;・∀・) イガイトハヤイネ

それでこの時点で5時過ぎだったんですが夕マヅメにワンチャンスあるかと思いもう一度サーフゲームにすることに

上が由良浜の由良川河口付近になります。

ここでは昨年のクリスマスに夕マヅメでマゴチを上げてるので期待できるかと思ったんですよ。

それでその時と同じヒットルアーで1時間ほどランガンしてましたが結局はなんの反応もなかったです。(-_-;) ヤッパダメカ

この様に魚は釣れませんでしたが穏やかな天候の中でまた良い景色の磯場とサーフでのキャスティングは気持ち良かったですよ。

しかし魚が釣れるに越したことは無いので次回は釣果報告できるように頑張りますね。(^_^)/~

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロックショア&サーフゲームしてきました 前編

2017年03月30日 | 釣行記 ソルトルアーゲーム

昨日3月29日(水)に人生初のロックショアゲームに行って来ましたよ。

それで前から楽しみにしてたことも有り前日はなかなか寝付けず遠足前の子供の様な感じでしたww

そのせいで起床時間は予定よりも1時間も遅れちゃいました。(^_^;) ヤッチャッタ

ただ荷物は前日に車に積み込んでいたのであたふたと着替えてすぐに出発です!

それと道中の京都縦貫道の終点が与謝天橋立から丹後大宮まで伸びてましたよ。

延伸距離は4キロほどですが時間的には15〜20分ほどの短縮になりましたし無料区間なのも良いですね。(^o^) ベンリニナッタヨ

その後はスキ屋で朝定食を食べてエネルギー補給をして現地に着いたのは6時過ぎでした。

なお釣り場はネットで見つけた犬ヶ岬という所です。

また犬ヶ岬の入り口付近には上のように無料で置ける駐車場が有りますよ。

そして下のように綺麗なトイレも有り自動販売機が有るのも良いですね。

到着後は早速タックルを準備し磯用シューズに履き替えランディングネットを付けたライフジャケットを着て現地に向かいます。

そして釣り場までの遊歩道を歩いていると釣りを終えられた人とすれ違います。(。´・ω・)? エラクハヤイナ

それで釣れましたかと聞いてみると足場が悪くて怖いので諦めましたとの事でしたよ。

よく見るとその人の靴はビジネス用の革靴みたいでしたし磯場をなめてはいけませんよね。

そして歩くこと約15分ほどで磯場に到着です。ただ私は高所恐怖症なので出来るだけ低い足場の所を探します。

打ち明けると私があまり堤防で釣りをしないのはこのためだったんですよ。

上が私が選んだ場所ですがここに行くまでは結構高低差がありますので気を付ける必要がありますね。

実際にこの場所の手前で滑って転倒してしまいましたしね。(・.・;) アブナカッター

ただ少ししゃがんだ状態からだったので怪我は有りませんでしたよ。

それにしても磯用シューズでも濡れた海藻などが生えてる所はやはり滑ります。

でもそれ以外の所ではよくグリップしてくれて安心感が有りましたよ。

そしていよいよ釣り開始ですが磯場の雰囲気は良いもんですね。

上は釣り場の左手になります。そして下が右手になります。

この様に荒々しい所でのごついタックルでのキャスティングゲームってまさに男の釣りって感じですよね。(`・ω・´) ヤルゼ!

そしてまずは16cmのダイビングペンシルから始めましたがこれが結構大変でした。

重さは65gでメタルジグと変わりは有りませんがルアーの大きさがデカいので空気抵抗も半端ないです。

それでキャストすると反動が大きく結構体が振られそうになります。

また初めての釣りで慣れても居ないので早々にルアーを交換することにしましたよ。

その後は色々と投げ比べてみましたがやはりシンペンが一番飛ぶので気持ち良かったですね。ヽ(^o^)/ タノシー

この様に気持ち良くキャストを続けてましたが魚からの反応は全くありません。

それで表層がだめならボトムから探ってみようと思い前日に買ったメタルジグに変更してみました。

そして数投目で着底からしゃくり上げた時にガツンと根掛りです。(´Д`) アーア

何かに思い切りフックが刺さったみたいで外れる様子もないのでラインとロッドを直線状にして思い切り引っ張ります。

そしてブチッと外れたのはリーダーの先に付けてるスイベルでしたよ。

このことから私のFGノットも上達してるなと確認できたのは怪我の功名かな?

この後も魚からの反応がないまま時間が過ぎていき10時を回った頃に目の前に大きな潮目がやって来ました!

それで潮目が離れるまでひたすらキャストしましたが結局は何の反応もなったです。(._.) ダメデシタ

また足場の悪い所でのキャストは結構足腰に負担が来るのでまだ体力に余裕のあるうちに終了することにしましたよ。

この様に結果は出ませんでしたがサーフとは違った魅力のロックショアゲームを味わってきましたよ。

(^_^)/~ 後編に続きますよ

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また新しいルアーを買っちゃった (^_^.)

2017年03月28日 | 釣りグッズ ソルトルアーゲーム

今日は休日でしたのでゆっくりと釣具屋をはしごして来たんですよ。

それで気になってた新製品のルアーが店頭に並んでたので思わず買ってしまいました。

↑の下側が新製品のロックドリフト100Fで19gのフローティングミノーになります。

そして上側は同じく新製品のロックウォークを買うつもりが間違えてすでに持ってるロックスライド120Sを買ってしまいました。(´Д`) マチガエタヨー

まあ自分で間違えてしまったの自業自得なので仕方ないですねww

それとメタルジグも新製品を買いましたよ。

上がその新製品のコルトスナイパーワンダーフォールシリーズで上から60g、50g、40gと選んでみました。

特に40の物はネッサでヒラメ狙いの時にも使えそうですね。

後はヒラメ用の熱砂シリーズの物も少し買ってみましたよ。

上がフローティングミノーのMD-NAでエムディーナと読むみたいですね。

またヒラメ用では初のフローティングミノーなので期待してます。

そして下は以前にロストしたことのあるシースパローで買い直しました。

今日は他にも小物なども買いトータルで12000円ほどの出費になっちゃいました。(^_^;) カイスギマシタ

まあ釣りには先行投資が必要という事で自分を納得させますwww

それと明日はいよいよ初のロックショアゲームに行くので今日買ったルアーもいくつか試してみますね。(^_^)/~ マタネー

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

磯用シューズを買ったよ (^o^)

2017年03月26日 | 釣りグッズ ソルトルアーゲーム

次回の釣行でいよいよ地磯からのロックショアゲームに挑戦しますが最後のアイテムとしてシューズを購入しましたよ。

それで買ったのは下のシマノ ドライシールド・シオロック・カットラバーピンフェルトシューズ(FS-155N)です。(^_^.) ナマエナガイヨ

これを選んだ理由ですがまずはBOAクロージャーシステムが付いてて簡単に脱ぎ履き出来る事ですね。

使い方は上部につてるダイヤルを回すとワイヤーを締めこんでいき足にフィットさせます。

また脱ぐときはダイヤルを上に引っ張るとロックが解除されて簡単に緩むようになってます。(;'∀') ベンリダネ

そしてもう一つの理由はジオロックシリーズはソールが交換できるようになってるからなんですね。

ですのでソールがすり減ってくれば交換できない物は買い替えになりますがこれはソールを交換するだけなので経済的だからです。

また釣行場所ごとにその場にマッチしたソールに交換することも出来ますしね。

それと交換自体も結束バンドなどは必要なく剥がした後は新しい物を押し込むだけの簡単な作業で済むのも良いですね。

ちまにこれのソールは下の様なカットラバーピンフェルトですよ。

これ以外にもスパイクやラバーのソールなども別売りでありますよ。

そうそうちなみに価格はネットで22000円ほどでした。

まあこれでロックショアゲームに必要な道具は全て揃えたのであとは魚を釣るだけですね。

というかこれが一番難しいとは思いますがとにかく安全に気を付けて楽しんで来ようと思ってます。

ヽ(^o^)丿 タノシミダナー

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加