ボディビルダー ゴリ高梨のゴリ日記

バナナでパンプアップ 

合戸さん書籍出版記念イベントの告知です

2018-01-20 20:27:17 | Weblog
こんばんは。

イベントの告知をさせて頂きます。

合戸さんがこの度、書籍を出されることになり、その出版記念イベントが

下記の通り行われます。



【合戸孝二 ”執念” 出版記念イベント】


日時:2018年1月28日(日)14:00-16:00

場所:フィットネスショップ水道橋店

*ご参加は無料です。


書籍の内容は、合戸さんのこれまでの半世紀とトレーニング、とのことです。

発売は1月26日で、価格は1,500円とのことです。


お時間のある方は是非足を運んでみて下さい。


髙梨 圭祐



この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2018-01-05 21:55:40 | Weblog
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。


寒い日が続いていますね。

正月は雑煮に伸し餅を入れて食べたのですが、

甘味がありすごく美味しかったです。

トレーニングは3日から始めています。


それでは今年もよろしくお願い致します。



髙梨 圭祐







この記事をはてなブックマークに追加

最近の腕のトレーニング

2017-12-25 17:45:41 | Weblog
ご無沙汰しております。

パーソナルトレーナーのゴリ髙梨です。

今日は最近行っている腕のトレーニングについて書きます。


三頭:


ナローベンチプレス・・・6-8セット(5-6回)

ライイングエクステンション・・・4-5セット(5-10回)

ライイングワンハンドダンベルエクステンション・・・2-3セット(8-15回)

プレスダウン・・・4-5セット(10-50回)


二頭:


バーベルカール・・・5セット(6-10回)

シーテッドワンハンドダンベルカール・・・4セット(6-10回)

ダンベルハンマーカール・・・3セット(10-15回)


前腕:


リバースカール・・・3セット(10-12回)

リストカール・・・3セット(10-15回)


現在腕は上記メニューを週に1回行っています。

ナローベンチは以前はスミスマシンで行うことが多かったのですが、

最近はフリーウエイトで行っています。

感覚をつかむとフリーの方が三頭に良く効く感じがします。

三頭、二頭のどの種目にも言えることなのですが、

体幹をしっかり使えているかどうかが結果を大きく左右しますね。

以前は腕はなかなか太くならず、どちらかというと苦手意識がありましたが、

ここ最近は順調に少しづつ太くなっており、

(現在コールドで約45センチです)

このオフでどこまで太く出来るか楽しみになってきました。

キャリアが長くなってもやり方を工夫すれば筋肉は大きくなるんだ、

ということを改めて実感しています。

次回は別の部位について書きたいと思います。


ウホッ

ゴリ





この記事をはてなブックマークに追加

今回の全日本を振り返って

2017-10-11 06:51:55 | Weblog
おはようございます。

大会が終わり1日経ちましたが今回の全日本を

自分で冷静に振り返ってみました。

昨日大会の写真が出ていたので、1枚1枚自分と他の選手と

見比べてみました。

いくつかの改善点は見てとれました。

肩の張り出し、背中(広がり、厚み)は良くなっていると

自分でも確認出来ました。

ただ、当日合戸さんからもご指摘、アドバイスを頂いたのですが、

腹回りがせり出したように大きく見えており、審査の上でかなりの

マイナスポイントになってしまっていたのではないか、と感じました。

合戸さんからはこう言われました。

「髙梨君、デカいよ。デカい。ただ何か良くないんだよな。

腹回りだな。腹回りをもっと絞ったほうがいいな。

腹回りが締まれば、上(上半身)は大きいからもっと上の順位行くよ」

合戸さんは腹筋(シットアップ)を軽めの重量(15キロ程)を抱えて

500回程行っており、それでウエスト回りはかなり締まった、と

言われていました。腹筋は回数を多めでやると良い、とアドバイスを

頂きました。

今回の全日本へ向けての戦略としては、当初(8月半ばあたりまで)は

2009年にジャパンオープンで優勝した時のバリバリの仕上がりと

同じぐらいまで持っていこうと考えていました。

ただ、全日本という大会は審査の傾向として、

より筋肉の大きさ、アウトライン、厚みが重視される、という思いが

自分の中にあり、ある程度まで絞ったらそれをキープして

最後は思いっ切りカーボアップしたほうが今の自分の良さは出るのでは、

と考え、8月半ばに戦略を修正して臨むことにしました。

実は2009年の全日本に出場した際に、パンプの時に筋肉が

ほとんど張らずに、結果それが尾を引いて予選落ちしてしまった、という

非常に苦い記憶が自分の中にあり、

”パンプして筋肉が張らない=予選落ち”という恐怖の図式が自分の中に

出来てしまっていたのです。

なので、2009年以降はしっかりカーボアップして大会に出る、

というのが自分の中では鉄則になっていきました。

ここ最近は大会当日から逆算して2日前からカーボアップを

行っていますが、加齢と共にカーボアップのやり方も変えて

いかないといけないかな、と感じています。

30代の頃はまだ消化吸収能力が今よりも高く、大量に食べても

それが腹回りに影響をあまり与えていなかったと思いますが、

40代も半ばになると、以前と同じように大量に食べると

それが胃の中に長く留まり、それが見た目に大きな影響を及ぼしてしまう

のではないかと。

これからオフシーズンに入り、バルクアップに励んでいくことに

なるのですが、来年の大会時は思いっ切って体重を73-4キロぐらいまで

落として、あまり過度なカーボアップはしないでやってみようかな、と

考えています。

(*今回の体重は最後は測っていないのですが、おそらく77-8キロ

ぐらいでは、と思います)

カーボアップする時に、以前トレーニングベルトを締めた状態で

食べこむ、ということをやってうまくいっていたので、今回も

トレーニングベルトを締めて腹回りを気にしながらやったのですが、

やはり加齢によりその効果はあまり出なくなっているかな、とも

感じました。

うーん、ボディビルって難しいですね。

まだまだ研鑽が足りませんね。

また来年に向けて頑張ります。


ウホッ

ゴリ



この記事をはてなブックマークに追加

日本選手権終わりました

2017-10-10 11:59:42 | Weblog
こんにちは。

昨日日本選手権が終わりました。

私は10位でした。昨年よりも2つ順位を落としたことになります。

昨晩は悔しくてあまり寝れませんでした。

また出直しですね。

写真は応援して頂いた方から頂いたお花です。

早速部屋に飾らせて頂きました。

ありがとうございます。

応援して頂きました皆様、どうもありがとうございました。


髙梨 圭祐

この記事をはてなブックマークに追加

大会まで1週間

2017-10-02 10:57:38 | Weblog
こんにちは。

ご無沙汰しております。

全日本選手権まで1週間となりました。

今年は6月初めから調整に入り、体重は順調に減り、一番軽くなったときで

75キロ台まで落ちました。

今は76キロ程でしょうか。

トレーニングは少し傷めたところもありましたが、おおむね調子良く出来ました。

体は自分としては昨年よりも良くなった、という実感があるのですが、

(背中、肩、胸が特に)実際にステージに上がってどう見えるかは当日になってみないと

わかりませんね。

毎年指摘を受ける日焼けですが、ここ最近は連日タンニングマシンに入るように

しており、焼けない肌質なりに色は入ってきています。

フリーポーズは、曲は今まで使ったことのない曲に挑戦してみることにしました。

残り1週間、当日どういう評価を受けるのか、という不安は出てきていますが、

明日から最終調整頑張ります。


高梨 圭祐






この記事をはてなブックマークに追加

現在のトレーニング

2017-06-19 09:20:40 | Weblog
こんにちは。

パーソナルトレーナーのゴリ髙梨です。

私が現在行っているトレーニングについて書きたいと思います。


1日目 : 背中、肩、腹筋


・フロントラットプルダウン・・・4-5セット(6-12回)

・ロープーリーロー・・・5-6セット(6-12回)

・Tバーロー・・・4-5セット(5-10回)

・ヘックスバーデッドリフト・・・4-5セット(3-5回)

・スタンディングスミスバックプレス・・・4-6セット(10回)

・ワンハンドダンベルプレス・・・4-5セット(4-8回)

・サイドレイズ・・・5-6セット(10-20回)

・アブベンチ・・・5-6セット(10-20回)


2日目: 肩(リア)、僧帽、三頭、二頭、前腕、腹筋


・プレスダウン・・・5-6セット(6-30回)

・ライイングエクステンション・・・5-6セット(5-10回)

・ベンチディップス・・・3セット(10-12回)

・マシンリアレイズ・・・4-5セット(5-10回)

・ダンベルリアレイズ・・・4-5セット(10-12回)

・ヘックスバーアップライトロー・・・6-8セット(10-15回)

・シーテッドダンベルシュラッグ・・・5セット(8-15回)

・ハンマーシュラッグ・・・5セット(8-12回)

・バーベルカール・・・5-6セット(5-10回)

・インクラインダンベルカール・・・5セット(6-10回)

・ワンハンドダンベルカール・・・4-5セット(5-8回)

・バーベルリストカール・・・3-4セット(10-20回)

・バーベルリバースカール・・・3セット(10-12回)

・ハンギングレッグレイズ・・・3セット(10-12回)

・シットアップ・・・3-4セット(10-12回)


3日目:背中、胸


・ダンベルプルオーバー・・・3-4セット(10-15回)

・ハンマーアンダーグリップラットプルダウン・・・5-6セット(5-8回)

・ハンマーDYロー・・・4-5セット(4-10回)

・ハンマーローロー・・・6-8セット(6-12回)

・ナローラットプルダウン・・・4-6セット(8-12回)

・ロープーリーロー(背中を丸めて)・・・4-5セット(10-12回)

・スミスデクラインプレス・・・4-6セット(3-8回)

・ケーブルクロスオーバー・・・4-5セット(10-20回)

・アブベンチ・・・6-8セット(10-25回)


4日目 : 脚


・レッグエクステンション・・・4-6セット(10-15回)

・バーベルスクワット・・・メインで2-3セット(4-10回)

・スミススクワット・・・3セット(10-15回)

・レッグプレス・・・3-4セット(10-20回)

・ライイングレッグカール・・・4-6セット(6-10回)

・スティフレッグドデッドリフト・・・3セット(10-12回)

・インナーサイ・・・3セット(10-12回)

・スタンディングカーフレイズ・・・4-5セット(10-12回)

・シーテッドカーフレイズ・・・4-5セット(10-12回)


5日目 : 背中、胸、腹筋


・マシンプルオーバー・・・4-5セット(5-10回)

・チンニング・・・10-12セット(5-12回)

・バーベルインクラインプレス・・・5-7セット(4-10回)

・ダンベルベンチプレス・・・5-8セット(4-12回)

・ダンベルフライプレス・・・4-5セット(10-12回)

・ディップス・・・4-6セット(10-12回)

・マシンインクラインフライ・・・4-5セット(6-10回)

・アブコースター・・・3セット(10-12回)

・アブベンチ・・・6-8セット(10-20回)

6日目、7日目はオフ


5日続けて行い、2日オフというルーティーンでやっています。

6月から調整に入り、現在は81キロです。

今回はオフで一番重かった時で87キロあったので、6キロ減といったところです。
(*4-5月頃から代謝が上がり、6月に調整に入る前に3キロ程落ちました)

オフに小さな怪我があったものの、現在は調子良くトレーニング出来ています。

背中は今回のオフは週に3回行っており、だいぶ良くなったのでは、という実感があります。

胸も頻度を上げたことでボリュームが付いた実感はあります。

食事はざっと1日あたり、米3合、肉800g、卵2個(全卵)といったところです。

しばらくこのままいこうと思っています。

それではまた。


ウホッ

ゴリ



この記事をはてなブックマークに追加

志幸

2017-05-14 23:37:18 | Weblog
今日は長年の友人である小倉さんと久々に飲んできました。

焼き鳥相変わらず美味いですね。

小倉さん、ありがとうございました。

大会が終わったらまた行きましょう!


ウホッ

ゴリ


この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2017-01-01 16:15:46 | Weblog
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

1日の本日は朝から浅草寺へ初詣に行ってきました。

7時半頃到着しましたが、既に多くの参拝客で賑わっていました。

ご祈祷を済ませて、おみくじを引きましたが、「吉」でした。

「吉」ぐらいがちょうどいいですかね。


トレーニングは非常に調子良く出来ており、体重は83-84キロ程です。

皆さんにとって良い1年となりますように。


髙梨 圭祐





コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

2016日本選手権

2016-10-03 10:29:13 | Weblog
おはようございます。

パーソナルトレーナーのゴリ髙梨です。

昨日日本選手権が終わりました。

私の結果は8位でした。

今の正直な気持ちとしては、悔しさでいっぱいです。

自分としては、今回6位以内を目標にしていましたので。

ただ、私の上を見ると、7位が須江さん、6位が今年一番勢いのある山口君。

うーん、まぁ、こんなもんでしょうか。

課題として取り組んできた胸、肩回りはある程度改善され、全体としても

大きさは残せたと思うので、その部分は形として見えてきたかな、と感じています。

ただ昨日感じたのは、日本選手権で今後より上を目指していくには、

日本選手権1本に絞って出場するのではなく、日本クラス別大会などにも出場して

露出を増やしていったほうがいいのかな、ということがあります。

体を今よりもより良くしていく、というのは引き続き取り組んでいくとして、

一方で、大会に出るにあたっての戦略というものを練り直す必要があるかな、とも

考えています。

結果は悔しいものとなりましたが、「やりきった感」「ベストを尽くした感」はあります。

また来年に向けて頑張っていきたい、と思います。

応援して頂いた皆様、ありがとうございました。

髙梨 圭祐




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加