シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

小貝川を遡れば平地LSD走のコースにぴったり!

2016年11月02日 | 4. 最新情報!!

松戸周辺から筑波山へ行く安全なルートとして小貝川(堤防管理用道路)がよく利用されますが、私が筑波山に向かう際は「愛国橋」でOUTするため、その先は未知の世界。ネットで調べてみると、途中ダート道があるものの益子町まで行けるとの情報はあったのですが、今日は舗装路で行けるところまで行ってみようと、朝7:00に出発。

今日の茨城県の気温は日中でも8~9度までしか上がらず、冷たい北からの風で身体がなかなか温まらなかったものの、自分にとって中強度域となる心拍数140前後に保つように走ると、僅かに汗をかく程度でほど良く距離を稼ぐことが出来ました。

小貝川へは、利根運河経由で守谷市に入り、取手市との境界を過ぎてから左岸にIN。「大和橋」で右岸に渡り下妻市までずっとそのまま。そのあとは、霞ケ浦導水路の水道橋のある「黒子橋」で左岸に渡ります。ここから、速度抑制用の段差(キャッツアイ)や車止め用の柵が多くて走りにくくなり、でも、殆ど交通量が無いので、難なくJR水戸線の鉄橋に到着。ここまで、松戸から約80km。

JR水戸線で折り返せば往復160kmとなり、センチュリーライド(100マイル)と同じ距離。今日は、探索のためもう少し先に進むこととし、10kmほど行った真岡市の手前辺りで、写真のとおりダート道、というかケモノ道となって通行不能に。この先、迂回路を見つけるか、対岸に渡れば益子町まで行けるかもですが、いずれそのうち。。。宇都宮へも、ここら辺まで来れば、もうちょっと!?です。

帰りは、コース途中にある、下妻市小貝川ふれあい公園の食堂で、ラーメンやカレー、焼き肉丼が手軽に食べられますので、ガッツリ補給しましょう! 写真は、チャーシュー麺大盛(750円)。

ちなみに、今日のカロリー消費は、ガーミンの計算によると3,000kcal。LSD走を約8時間行ったので、もうちょっと消費していそうですが、冬だから一杯食べてもいいのでは!

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
  ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

  ● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

   完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/44e3bc4e4bae1e18aeabfd4c2d8c1ef5

   パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フロントメカ調整がうまくい... | トップ | Le cafe oursblanc 197 ごち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。