シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

”やや動く程度”のシマノの青クリートはいかがですか?

2012年08月31日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Dsc03819ロード用のペダルにつきましては、振り角度が自由に調整できるなど「スピードプレイ」を一押ししてきたところですが、シマノがこのほど、「固定モード(赤)」と「フローティングモード(3°(黄))」に加え、やや振り角度(1°(青))を設けたクリートを発売しました。

自分のペダリングに合わせたクリートの位置が最適な場所に決まるまでは、なかなか固定モードに移行することは難しかったと思うのですが、フローティングモードでは”動き過ぎ”てペダリングしにくいという声も多く、今般、やや動く程度のクリートが発売になったようです。

シマノペダルユーザーの方には、是非ともお試しいただきたいと思います!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年モデルのコルナゴ「AIR」が入荷しました!

2012年08月30日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

2013colnagoairお知らせが遅くなりましたが、早くも2013年モデルのコルナゴが組み上がりましたので、ブログアップならびに展示販売を開始いたします!

まず最初に入荷したのは、カーボンバックのアルミバイクで105装備の「AIR」です。

コルナゴらしい頑丈そうな角断面のダウンチューブは健在で、カラーリングは、コルナゴのロゴを多めに配置して、コルナゴファンにはたまらないデザインとなっています。

今回入荷したのは、パールホワイトにゴールドのロゴが入ったカラーで(サイズは450(トップ長516mm))、所有欲がくすぐられそうな気品のある色合いです。

定価は昨年より1万円以上値下がり、204,750円となり、さらにマーモット価格&マーモット会員割引の適用でとてもお買い得になります!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の筑波8耐(10月7日)の担当分けについて

2012年08月29日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

今度の秋の筑波8耐には、多くの方に選手として又はピットクルーや応援部隊としての参加表明を頂き、お陰さまで5チームでエントリーすることができました。

これにより、今回は総員30名を越す大所帯となるため、皆さんに何らかの担当を分担していただきたく、ご協力方よろしくお願いいたします。

全てに関し大まかな仕切りはさせて頂きますが、お願いしたい分担としては、会計、配車、受付、ベース設営、ピット、食料、飲料、救護などです。

遅くとも9月初中旬ぐらいから具体的に動きだせるようまずは分担を決めておきたく、もし、立候補いただけましたら、本ブログ又は掲示板のコメント欄、又はメールにて宜しくお願いします。

あと、当日、車を出して頂くことが可能な方は、同乗可能人数(自転車を積載する場合及び積載しない場合)をお知らせください。

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラピエール・センシウムでロードバイクの進化がわかる!

2012年08月28日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20120827lapierresensium100ksama「昔のロードレーサーってのはなー、Wレバーにトークリップ&ストラップで不便だったし、ローギアと言ったって42×21Tしかないから、背筋をうんと鍛えて上半身で登ったもんだ!」などと言う武勇伝をマモ店長を筆頭の世代から聞かされた人も多いと思いますが、「ロードレーサーに乗ってて気持ちイイ!」とかの快適性なんて概念は確かに当時はなく、とにかく競技のための道具でした。。。

でも、今のロードバイクを見れば、例えばフランスブランド「ラピエール」の快適バイク「センシウム」のフレームをみるだけみても、軽量かつ振動吸収性の高いカーボン素材が適材適所に使い分けられ、さらにはフレーム形状の工夫や新素材の投入により、快適性が飛躍的に向上されています。

本日、この「センシウム100CP」のオーナーになられたK様は、以前、ロードバイクに乗られたことがあったとのことですが、今日カーボンバイクを手にされて、全く違うものに出会った感覚ではなかったかと思われます。

ビンディンペダルも次のステップに挑戦されたいとのことでしたので、お貸ししたフラットペダルでまずは”ロードレーサー”ではない”ロードバイク”に早く慣れていただき、ビンディングペダル装着後は、その快適性をロングライドで是非とも確かめて頂けたらと思っています!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

BOMAの新しい方向性を見せた最新作「COFY」!

2012年08月27日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20120826bomacofyisamaシクル・マーモットから最寄りにある国内ブランド「BOMA」は、アンカーに次いで、インターハイや国体などの本格競技の場で目に付くまで成長を続けていますが、発売されたばかりの「COFY(コフィー)」は、人と競うのではなく、のんびりとスローなライフにピッタリなカーボンバイクというコンセプトで製品化された最新作です。

しかも、必要な性能面以外の部分でコストを抑えた設計で、より一般的なライダーにBOMAの乗りやすさを感じてもらいたいという設計者の意図がとても分かりやすい逸品と思われます.

この「コフィー」のオーナーになられたI様は、納車してすぐの昨日の走行会で早速乗っていただき、乗せ換えたアルミフレームとの大きな差を感じとっていただけたことと思います!

また、振動が身体に伝わってくるハンドルバーやシートピラーをBOMA製のカーボンパーツに交換していただいたことで、更なる快適なライドを楽しんで頂けること間違いなし!です。

フレーム乗せ換えの際にフィッティングマシーンでポジショニングを調整させて頂きましたが、以前のフレームが少し大きめだったこともあり、今はロングライドには丁度いい緩めのポジションになったことと思います。

しかし、6月にI様の還暦走行会を催させていただいた後もヒルクライム大会に果敢に挑戦されているようですし、そのうちポジションを少し変更する必要が出てくるかもですね!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

BOMA最軽量フレームをベースに更なる快適性を追求!

2012年08月27日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20120826bomadefiramsama国内ブランド「BOMA」が誇るデュアルモールディングテクノロジーを駆使したカーボンモノコックフレームに、BB86のプレスフィットの採用など更なる軽量化が図られた最新モデルが「DE'FIRA(デフィーラ)」です。

ただ軽いだけではなく、前作「RS-i」同様のしなやかさや振動吸収性は健在で、最も快適なロングライドを味わいたい方に最適なモデルといえます。

この「デフィーラ」のオーナーになられたM様は、更なる快適性を追求するため、見た目には分かりにくいのですが、BB86のプレスフィットにTOKEN製のセラミックベアリングシステムを組み込み、また、カンパの2way-fitのホイールにチューブレスタイヤを履かせて、究極的な快適バイクを組み上げられました!

カラーリングはフレーム差し色のレッドをシフトケーブルなどにも使われて、FSRジャージとのコーディネイトもピッタリ!

お渡ししてから少し経過しましたが、その乗り心地にとても満足いただけたようで本当に良かったです。

ここしばらく仕事面でご多忙であったとのことですが、もう少し涼しくなる頃には自転車の時間がたくさん取れるといいですね!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第84回走行会(さくら庵(守谷)往復)お疲れ様でした!

2012年08月26日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

84thrun184thrun2
猛暑日が続いていたことなどから約1カ月間にわたって休止させて頂いていた走行会を本日から再開しましたが、まだまだひじょーに暑かった、、、ですね。。

でも、”和菓子的かき氷”を目指して、利根川の向こうの守谷市まで、走行会定員15名(うち7名が初参加者)と別動隊&現地合流組10名余の大所帯で、開店直後の菓子処「さくら庵」を襲撃(!?)してきました。

「20名前後は行きますよー」と、数日前の下見の際にお店の人に言っておいたものの、まさか20個超のかき氷の注文を受けるとは思っていなかったようで、かき氷に入れるミルクが途中で無くなってしまうなど、嬉しい悲鳴を聞いてしまいました。・・・・本物の和菓子的かき氷が食べられなかった方は、暑いうちに是非またリベンジしてきてください!

食後は、ぬるめの足湯に浸かって気分ともどもリフレッシュし、近くのコンビニで水分補給をしてから、別動隊は小貝川経由で手賀沼へ!走行会本隊は、小まめに休憩を取りつつ、往路と同じ道を松戸まで、一段と気温が上がる中、無事帰還いたしました!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

最先端テクノロジーが堪能できるリドレー・ノアFAST!

2012年08月25日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20120825ridleynoahfastisamaプロロードレースのテレビ中継でフロントブレーキのないバイクをみかけましたら、それは、ベルギーブランド「リドレー(RIDLEY)」の「ノアFAST」です! 

ブレーキは実はフロントフォークの後ろ側に、なんとフォークと一体型の構造となって装備されているのですが、その一番の理由はエアロ効果で、時速40km/h走行時に20ワットのアドバンテージが得られるとのことです。 

もちろんリアブレーキもフレーム一体型なのですが、ただ、ワイヤーの取り回しが難しく、内股に当たってしまう場合があります。 

今回、メーカーが当初考えていたVブレーキのバナナを敢えて使用してみたところ、レバーの引きが以前より若干増したものの、内股に接触することは無くなりました。 

本日この「FAST」のオーナーになられたI様は、ロングライド派といいつつも結構平地が速いことで有名なので、FASTに乗った時は”スピード派”に転身しそうな予感大です!

そして、このFASTにはエアロフレームに必須のコード内蔵処理がしてあって、バッテリーはボトルケージ下の外装になりますが、ケーブル類やジャンクションはきれいに内蔵化できるようになっているので、I様も迷わず(!?)アルテグラDi2を装備して頂きました。

カラーリングも、フレーム差し色のイエローをベースに、軽やかに速く走れそうな完璧なコーディネイトで、さっそく本日シェイクダウン走行を楽しまれたようです!

まずは、筑波8耐に向けて、バイクとの相性を高めるべくたくさん乗り込んで頂けたらと思っています!!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

KUOTAカルマでスピードの違いを実感!

2012年08月25日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20120825kuotakharmaysamaイタリアンブランドのKUOTA(クォータ)は、その独特なエアロフォルムの造形美がアイデンティティとなっていますが、売れ筋ナンバーワンの「カルマ」の人気の理由はそのテクノロジーが存分に上位モデルから受け継がれている点にあります。

2012年モデルでは、カラーデザインが今までより少しおとなし目な上品な感じとなりましたが、フルクラムのホイールを履いて走り屋スピリットは健在です!

このKUOTA「カルマ」のオーナーになられたY様は、当店初のブリヂストン・アンカーのオーナー様でしたが、ロードバイク2台目にお選び頂いたのはイタリアンブランドのカーボンバイク!早速、本日江戸川を走って来られて、その加速感やスピードの違いを実感されたようです!

Y様はご家族はもとより親族の皆さんがロードバイクに乗られる自転車愛好一家とのことで、これからもし一家でツーリングされる際は、きっとエアロ効果の高いY様が先頭を走られることになるのでしょうね!?

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

姿を消すキシリウムSLが最終入荷!特価!!

2012年08月24日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Dsc03793レース用ホイールの定番と言われ続けた「MAVICキシリウムSL」が2013年モデルのラインナップから外れ(「SL S」として進化)、惜しまれながらも赤色のハブとともに姿を消してしまいます。

最後にもうひと目会っておきたいと思っていたら、ほんの少しだけMAVICに在庫されていたようで、今般、最終入荷させて頂きました!

とはいえ人気商品なので処分価格とはならず、それでも、頑張ってある程度のお値引き価格で販売させて頂きたいと考えておりますので、「赤ハブのキシリウムSLがどうしても気になる!」という方は、店頭にてお気軽にご商談くださいませ!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加