シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

霞ヶ浦輪行ライド走行会(第139回)お疲れさまでした!

2014年04月29日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

139thrun今日は、3月に雨で中止となった霞ヶ浦への輪行ライド走行会のリベンジをしてきました!

今回も天気予報がまたしても芳しくなかったものの、普段の行いの良い方が過半数?いてくれたお陰で、雨には降られずに無事に予定通り3/4周してきました。

スタート早々にメカトラで一人リタイヤとなるハプニングがあり、その後も波しぶきが道路までかかるほどの強風にあおられ、果たして日暮れまでに完走できるのか不安になりましたが、

天王崎を過ぎてから期待通りに追い風基調となって、余裕でお決まりの「行方バーガー」補給を済ませ、予定通り16:00ピッタリに土浦駅にゴール!

今回、霞ヶ浦は初めてという方が多く、風が強かったという印象しか残らなかったかもしれませんが、今度は天気の良い日にもう一度走ってみてください!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

明日(29日)の走行会は開催します。5/1(木)は臨時休業させて頂きます。

2014年04月28日 | 1. 店舗インフォメーション

天気予報が微妙でしたが、明日の走行会(霞ヶ浦)は予定通り開催いたします!

なお、翌日4月30日(水)は定休日5月1日(木)は臨時休業日(作業集中日)とさせて頂きたく、どうぞ宜しくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GAMIN EDGE 500J が手頃な価格に!!

2014年04月25日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Gamin500jGARMINのGPS内蔵サイクルコンピューターを手に入れるチャンスです!

写真の「EDGE500J」の販売価格が下がりました!(セット価格(定価税抜)が、36,000円→29,900円。もちろん、ここから会員割引させて頂きます!)

上位(後継)機種の「510J」ほどの機能を必要としない方には今が手に入れる絶好の機会!

当店には、レッドカラーのセットが2個あと1個在庫あります。

http://www.iiyo.net/cproductdetail.aspx?sku=82953

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NEW105を搭載したリドレーFENIX7005の受付開始します!

2014年04月23日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Fenix7005大好評の「RIDLEY FENIX(フェニックス)」のフォルムをそのままに、アルミフレームで新型105を搭載したモデルが2015モデルの先行版として発売になります!(写真はまだ旧105仕様)

納期は6月~7月頃の予定。価格は税抜定価185,000円のところ、マーモット価格&マーモット会員割引が適用になります!

カラーリングは、歴代のナショナルチャンピオンカラーデザイン(ベルギー、イタリア、オーストラリア)が施されていて、リドレーファンにはたまらない1台となりそうです!

いつものことながら、リドレーの入荷台数はあまり多くなく、当店でもある程度の日本入荷分の在庫を抑えていますが、確実に購入されたい方は早めのご予約をお勧めいたします!

※既に雑誌(サイスポWeb)にも詳しく取り上げられていますので、こちらのサイトも是非覗いてみてください!

http://www.cyclesports.jp/depot/detail.php?id=8853

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の午後は、目からうろこのメンテナンス講習会でした!

2014年04月20日 | 1. 店舗インフォメーション

201404wakos1201404wakos2今日は、午前に基本乗車練習会を水元公園で行ったあと、午後からは、ケミカルメーカー「WAKO'S」サイクルスポーツ事業部野崎さんを講師にお招きして、バイクのクリーニングと注油に関して実演による講習会を開催しました!

化学に弱い店主を見かねて、WAKO'S自転車部門の第一人者が当店にわざわざ来て頂き、専門家ならではの説得力ある説明に、参加された皆さんも真剣に聞き入ってました!

汚れたチェーンがみるみるうちにキレイになっていく光景は圧巻で、パーツクリーナーなどを使う前に、水溶性の「チェーンクリーナー」とブラシでじっくり汚れを予洗しておくことが重要だと思いました(防錆剤による高い錆止め効果も得られます)。

また、弱アルカリ性の「ガラスクリーナー」は、チェーンのみならずフレームやサドル、バーテープなど材質に関係なく万能的に汚れをよく落としてくれ、特に室内で簡単に清掃を済ませたい方には、泡の力で浮き出た汚れをウエスで拭きあげるだけなのでとても便利です!

最後の仕上げとなるコーティング剤「バリアスコート」は、薄くて強い被膜を作るガラスコートのものなので、マット塗装にもその質感を損なうことなく表面を保護してくれるようです。また、金属パーツからカーボンパーツに至るまでコーティングしておけば、艶出し効果はもちろんのこと、その後のクリーニングが大分楽になるようです。

今回の講習会を踏まえて、ケミカル商品とその関連便利グッズを揃えること、そしてその取り扱いについて店主がもっと深く追求しなければならないと感じさせられました。

今日は、狭い場所に20名近くご参加頂き、また、休日にもかかわらず当店のために時間を割いて頂いた野崎さんに厚く御礼申し上げます。

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

基本乗車練習会(第138回走行会)お疲れさまでした!

2014年04月20日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

138thrun138thrun2春になってロードバイクに乗り始められた方が増えてきましたが、今日は基本中の基本ともいうべき、重心移動の感覚をつかみながらのブレーキングとスラロームの練習を行いました!

ロードバイクに乗り慣れていないと、サドルに座ったままハンドルにしがみつくようなガチガチの乗り方になってしまいがちですが、前後に左右にと重心移動をさせながらバイクを操るテクニックを身に付ければ、ブレーキングやコーナーリングなど自信を持って安全に行うことができるようになります!

今日の参加者の方々は、それぞれに不得手な部分もありましたが、すぐに修正点を見出し改善されたので、より安定した走り方が出来るようになりました!

これからは、ロングライド系の走行会にも是非チャレンジしてください!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

どんなライダーの欲求も満たしてくれるKUOTA「クラーロ」!

2014年04月18日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20140412kuotakuraroksama昨シーズンまで宇都宮ブリッツェンの”顔”的な存在でもあった「KUOTA KURARO(クラーロ)」は、エアロロードとしての巡航性に加速性も加わり、高いカテゴリーのアマチュアレースでも多く見かけられるバイクとなりました! 

また、シートポストを前後入れ替えることでTTポジションを取ることもでき、トライアスロン競技ではTTバイクだと不利になりそうなコースでの使用も考えられます。 

このクラーロのオーナーになられたK様は、トライアスロンに出場するアスリートで、大会には主に「KALIBUR(カリバー)」を使用し、クラーロはより強度の高いロードトレーニングに用いられる予定とのことで、シェイクダウン走行は、先週の走行会(松戸~渡良瀬遊水地)で早速試していただきました! 

今回は、カリバーに付けていたシマノ7970電動コンポなどの10速仕様をこのクラーロに移植したのですが、電動コンポはスマートに内装でき、ダークグレーのカラーリングとも相まって精悍なフォルムとなりました(7970の外装ジャンクションを内臓するため、一ヵ所配線を切断&再接続する必要あり。) 

今週末の宮古から本格的にシーズンに突入されるとのことですが、クラーロ、カリバーをうまく使分けて、一層の活躍を期待しています!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

メンテナンス講習会のご案内

2014年04月17日 | 1. 店舗インフォメーション

Logwoチェーンの洗浄・注油などに使用する各ケミカル製品の性質や使用方法について、化学の専門家から正確かつ分かりやすい説明が聞ける「メンテナンス講習会」を下記のとおり開催いたします。

ガラスクリーナーを使った意外な洗車方法など貴重な話が聞けますよ!

なお、定員は設けませんが、店内狭小のため、場合によっては2回に分けるかもしれず、参加される予定の方は、本ブログのメッセージ欄に書き込み方宜しくお願いいたします(要会員番号)

                         記

1.日時: 2014年4月20日(日)12:00~12:45頃

  ※時間変更の場合があり、その際は本ブログに掲示します。

2.場所: シクル・マーモット店内

  ※駐輪スペースに限りがあり、お近くの方などは徒歩などで来店頂けたら幸いです。

3.内容: ケミカルメーカー「WAKO'S」スタッフよりまず、ケミカル製品の性質や使用方法について、実演を交えながら説明を聞いたのち、質疑応答を行います。

4.販売: 「WAKO'S」商品を、この日まで旧税率ベースの会員価格にて販売いたします。 

  ※商品を持ち帰るためのカバン・袋等をご持参頂きたく、宜しくお願いします。

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

Le cafe oursblanc 81 STAP騒動

2014年04月15日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆
 
年度末から新年度にかけ、沢山のお客様にご利用頂き誠に有難うございました。
店主孤軍奮闘で迅速な作業を心がけておりますが、現物の未納などで
お待たせしているお客様に関しましては誠に申し訳ありません!!
今後もより良いサービスを心掛けてまいりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

未だ残務のあるドタバタ&グッタリの年度末作業ながら、日本で行われた
フィギュアスケート世界選手権2014をテレビ観戦で十分楽しませて頂きました。
ただフジTVでは、REED姉弟選手出場のアイスダンスが放送されず残念!
(J SPORTS4で5/5-6放送予定)
Cathyさんのブログを拝見したら、幼き頃に遊ばれた新宿中央公園の桜も
見に行かれたとの事。日本は私の故郷と言って下さった事に感謝の気持ちで一杯です。

 

さて、今年は新しいスタートの季節なのにずっとスッキリしないのがSTAP騒動。
今思い返すと茶番の感すらあるのが、後に理研が撤回した
「STAP細胞が明らかにした新しい原理の補足説明」資料。
2006年の初歩的資料と比較されてしまったiPS細胞の山中教授を国会答弁に引っ張り出す
STAP騒動自体が、ノーベル賞受賞の研究を邪魔する事になっていませんか…。(-_-;)
https://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/other/140212-194926.html  ご参照
⇒  Sorry ! 2016.3現在リンク先記事は閲覧できなくなっています。
 
上記の京都大学iPS細胞研究所のニュースにも掲載されている様に
医療応用の観点から比較されるべきはSTAP幹細胞で、
樹立(作製)者の若山教授が早い段階で言われていた「信じ続ける事が難しい」
という発言が、騒動の核心の一つをついていると思います。
小保方氏の4/9会見では博士論文についての記者質問は一件のみで
早稲田大学の調査も結論が出ていませんが、研究者としての小保方さん個人を
知る上で学位を授与された博士論文に生じた疑義は驚愕でした。

 

4/10TBSの朝番組では東京大学医科学研究所の上特任教授が、
小保方さんの不勉強・未熟さ発言を受け研究の世界の初歩の初歩も知らないと
厳しい評価をされていました。
私も、学部卒論一年超の動物実験経験しかない自分と同じグループ実験のメンバーが
最初に指導され知っているレベルの事を、理研のユニットリーダーとして
採用された方が知らずにここまで来ている事が騒動となった初期の段階から
ずっと不思議でならないのです。

いや、4/9の会見でも電気泳動ゲル画像切り貼りについて、
「結果自体が正しく提示されているので、問題がないと考えておりました。」
と仰っている事から、知っているけど結果オーライで途中経過は些細な事だ
という認識がもしもお有りになるならば、考えたくないですが「糠に釘」状態…。
自分の学部卒論でもラットの血清リポタンパクをPolyacrylamide gel disc 電気泳動で
分画をみましたが、切り貼りという手間暇をかける位なら
何故実験をやり直さないのかな~???

 

又、博士論文の疑義が生じた際、下書きの博士論文が誤って製本された(・・;)という
電子メールをご本人が3/14にTHE WALL STREET JOURNALに送信されたという
報道があった時から現在まで、報道が事実であれば、博士号を授与された博士論文
(2013/3までのもの)は国立国会図書館に納本され、
( 国立国会図書館関西館所蔵 請求記号UT51-2011-E426 書誌ID 000011257903 )
今後の研究のため閲覧、参照されるものという認識がなかったのかという
素朴な疑問も。前職が図書館司書なので、細かくてすいません!

 

現在Nature掲載論文の新たな疑問として4/12朝日新聞で報じられた
実験対象マウスの性別についても、小保方さんの博士論文に
NIH(アメリカ国立衛生研究所)サイトから20頁超の剽窃有と
最初にツイートされた11jigen さんという方がまとめられたものに
随分前から取り上げられていました。
私が最初に拝見した3/21の時点で既に、マウスの性別やstrain(系統)を統一せずに
実験を実施していたのではないかという疑惑として記されていました。

 

初歩の初歩の初歩レベルの自分の卒論を例に出すのもおこがましいのですが、
論文冒頭の序論や緒言に次いで、実験対象と研究方法は明記されるべきもの
と思っていました。下記は自分の記載例。
実験対象はSpraque-Dawley系雄ラット約100g。
実験方法として、血清リポタンパクはPolyacrylamide gel disc 電気泳動、
丸山らによるNarayan法改良法に従い濃縮ゲル濃度1.875%分離ゲル濃度3%と5%の2段とするという様に記します。

忘れてはいけないのが、丸山らによるNarayan法改良法って?
という疑問に答えるために参考文献の数字を振り、
丸山素弘 , 小堀裕子 . 血清リポタンパク質ディスク泳動条件の検討 .
生物物理化学, 16 : 95-97 , 1972 . という記載も。
本当に細かいですが、これが学部生でも知っているルールです。
こんな感じでリケジョという表現もなかった時代にラットのお世話をしていた身
(研究室合同で供養もします)からすると、この騒動に巻き込まれて
再現実験対象にもなった沢山のマウス達が何だか気の毒に思えてきます。

 

4/12の朝日新聞の記事を受けて、小保方さんの弁護団が発表した文書が
4/14付朝日新聞デジタルに掲載されています。
http://www.asahi.com/articles/ASG4G3C2LG4GULBJ004.html  ご参照
⇒  Sorry ! 2016.3 現在公開期間が終了しています。
マウスの性別より先に問題視されていた、系統についても反論が記されています。
文面からは、STAP幹細胞を作製した若山研究室の問題だと誘導する意図が
感じられるのですが………。 (◎_◎;) Σ(゜д゜lll ( ̄◇ ̄;)

 

更にスッキリしない展開は松戸市民としても嫌だなーと思いつつ、
日本分子生物学会理事長声明(3/3、3/11付)、
日本学術会議会長談話(3/19付)としても発表された、
異例とも思える騒動に納得のいく説明がされる事を願っています。
4/16に予定されている、笹井氏の会見はいかに?
添付写真は、3月上野駅構内で撮影。桜とパンダさんにひと時ほっこりしました!

→4/18追記
会見まで準備期間のあった笹井氏と小保方さんは、
若山教授(3/11に会見し一番真摯な対応をされていたと思いますが)への
責任転嫁で同じベクトルなのでしょうか?
これが理研の落とし所のストーリーだったら随分ですが、そうでない事を!!

→10/8追記
早稲田大学が出された結論は、狐晴れ(一般的呼称はお天気雨
もしくは狐の嫁入りでしょうか)の様な微妙な感じで、
こういう切り抜け方があったのですね。
笹井氏が自らの命を絶たれた事は本当に残念でしたし、
ご家族のお気持ちを考えると遣り切れないです。
ノーベル物理学賞に新たに三人の日本人の方が輝いた日本、
せめて「ゴネ得」の風潮が広がらない事を願いたいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    ←  Merci  pour  votre adhesion!  文&写真 白クマ
              (ご笑覧頂けたらクリックして下さい )
 
2014_sakura_et_panda
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青空の下でGIOSシエラを納車!

2014年04月14日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20140412giossierausama何回もブログに書いている気がしますが、太陽の光を浴びた時に輝くGIOSブルーは本当に綺麗なんです!

自転車のことをあまり知らない人がGIOSのカタログを見ると、みんな青い色の似たような自転車・・・という印象を受けかねないくらいにどの車種も同じブルーばっかり・・・

それでも、深みがありながら輝きを放つブルーカラーを、在庫が無くて納車に時間がかかろうとも指名買いされる方が少なくありません!

今回、このGIOSのアルミロードバイク「SIERA(シエラ)」のオーナーになられたU様は、ご注文までいろいろ悩まれていたのかもしれませんが、最初のロードバイクとしてGIOSブルーをご指名を頂きました!

納車時のパンク修理練習を終えた時にちょうど知り合いのロードの先輩が来店され、運よく先輩に見守られながらの初乗りを、好天の下、GIOSブルーを輝かせながら江戸川に向かわれました。

ちょうど、今度の日曜日は基本乗車練習会!また、晴れるといいですね!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加