プサとダルの日々~時々鉄子

GもDもわからない音楽ド素人がハンマーダルシマーとプサルタリーの2つの楽器に挑戦中!
どうなることやら…

楽器三昧…フィドル→プサ→ダル

2017-05-15 13:51:01 | ハンマーダルシマー

5月14日日曜日、マスターのフィドル教室の日なので昨日に引き続きおーるどタイムへ。人数が少ないはずだったのに、なんだかたくさんいて戸惑った。ほとんどが曲を弾ける人だが超初心者の私がいるので弓の持ち方から教えてもらう。慣れないので指つりそう。しばらく基礎練習。弓と弦の接地面をずっと見てたが焦点があわずによく見えない。きもちわるいので眼鏡をかけてみたがどうもうまくない。やっぱり鏡をみたほうが早いな。後半は曲を弾く。ついていこうとするが知ってる曲ばかりなのに全然弾けない。左手ばっかりに集中するので弓が全然動いていないし、あらぬ方向を向いてたりする。曲を弾くのは10年早いと悟る。

 

そしてプサの合奏練習で先生のところへ。ダルのチューニングをR子さんに押し付けてあわてて出てきたので、間違えてフィドル持ってったらどうしようかと思って確認してしまった。毎度毎度レベルアップしていく曲。楽譜をもらったときに思わずなんだこれ。でもなんとか弾けるようになってくるとうれしい。個人練習をしててもみんなで合わせないと意味がないので合奏練習は欠かせない。これも回を重ねるとなんとなくまとまってくる。こうなると変な音出してせっかくの合奏を台無しにしないように、また個人練習が必要になる。終わりはないのね。

最後はまたおーるどタイムに戻ってハンマーダルシマーとアイリッシュを楽しむ会例会。美野里に向けての練習。なんだかあちこち間違える。変更点も間違えないようにメモ。入り方や構成を確認しながら4曲。回数間違えそうだな。いつものことだけど休憩が長い。あわてて最後に一通りやって終わった。休憩写真だけ撮って、肝心の写真を撮り損ねてしまった…。お菓子は写ってるけど楽器は写ってない…。でもしっかり練習したよ、と強調しておこう。

 

忙しくてさすがに疲れてぐったりしたが、楽しい1日だった。我ながらまだまだ集中力はあるな、と再確認した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うたごえ 5月

2017-05-15 13:00:00 | プサルタリー

5月13日土曜日、例によってプサレッスンのあとおーるどタイムへ。うたごえの日。雨だったので集まりが悪いだろうと思ってたらけっこう来ていた。内輪の会になりそうだったけど、時間が経つにつれて増えていきいい感じになった。初めての方もいて、こんな日に来なくても…とひっそり思った。
会の趣旨を誤解されてたか、ギターでいきなり歌いだす初めての方。新しい展開にさすがのマーチンさんもびっくり。誰も予想していなかった。でも破天荒を装ってはいたが人の好さは隠しきれない。どうなることかと思ってたがその後は無事に進み、みんなで歌うことができて胸をなでおろす。まあ歌いたい曲は人それぞれだから。
特筆すべきはO田さん。素晴らしいフィドル(バイオリンかな?)! マーチンさんとも昔から知り合いで一緒に演奏していたらしい。知らない曲でもバックに流れるように音を入れ、間奏もこなし、それが曲とマッチして歌うのがとても心地よかった。私からみたらもう神業だ! なんでそんなことができるんだろう⁉ プロだからねの一言では片づけられない。逆立ちしたって無理だってよーく理解してはいるけど、3年も4年もやってて全然上達しない自分を突き付けられてがっかりしてしまう。プサは全然弾けず、飾りになっていた。
なんとなく親子愛の歌が続いたので、ほだされてマーチンさんが「夢」を歌った。途中から予定してなかったバイオリンが入る。マーチンさんも思わずうるっとしていた。聴いてるこちらはミニコンサート状態で得した気分。これだけでも今日は来てよかった。

 

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アートフルゆめまつり2017 ローカルヒーローズパレード編

2017-05-09 16:36:56 | その他ライブ

5月7日日曜日、ハーツが終わってみんなパレードの準備。グループごとにかたまりがいくつかできている。ローカルヒーローズ(笛の会合同)は緑を身につけみな妖精になっていた。一部何者かわからないのもいたが。丸くなって練習。やはりこのぐらいいたほうがパレードは見栄えがする。笛の会の面々も笛とシャボン玉を首から下げて出発。

 

 

 

前はたしかチンドンさんとか少人数のグループで続いてたと思ったが、あろうことか今年はブラスバンドに挟まれてしまった。それだけは避けたいよね、と話していたのになんということだ。最初は間が開いててもそのうち詰まってくるので台無しになってしまう。大人数の金管や太鼓、シンバルにはかなわない。同じ太鼓でもバウロンなどかわいいものだ。案の定最後のほうでは少し離れると音が全然聞こえなかった。なにやってるんだかわからない。
今年はもう一緒について歩きながら写真をとることにした。歩きながらは初めてでちょっと難しい。でもみんな楽しそうな表情でよかった。ゆっくり歩いたはずだし途中前とくっつきすぎて足踏み状態もあったのに、夢中だったので駅前まで早く感じた。道路も大混雑でなくてよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実はこのパレード、R子さんに熱心に誘われたけど、笛は吹けないし。ほかの楽器といってもダルとプサというパレードにはおよそ不向きな楽器しか弾けないし。かといってひとつも楽器を持たずに1曲も弾かずにシャボン玉だけでお茶を濁すのは絶対いやだった。へんなところ意地を張る。それに写真は誰が撮るのか、ということ。せっかくなのに写真がないのは寂しいよ。お誘いに心は揺れたけど、ここはカメラマンを貫こうと。いい写真も撮れたし、動画も撮れて結局よかった(自画自賛)!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アートフルゆめまつり2017 ハーツ&フラワー編

2017-05-08 10:37:38 | その他ライブ

5月7日日曜日、バンジョーケースに入った弾けないブズーキを持って大宮へ。きょうは(も)カメラマンなのでリュックを背負って。なぜか開始時間を間違えてて早めに着くはずがぎりぎりになってしまった。時間確かめてよかったー。去年と違ってもっと奥の参道に近いところなので駅から遠いし。参道を行こうか一瞬迷って結局左に出てしまったので、知ってる通りを行く。もしかしたら遠回りだったかもしれない。やれやれ間に合った。
きょうはバンジョーがいないのでフィドルでSさんが参戦。寂しくなくてよかった。もちろんこれでバンジョーがいればいうことないのだが。
音のバランスがよく、PAのおかげなのかわからないが(たぶんそう)歌も楽器もよく聴こえていた。 MCも短めだったし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

与野公園のバラ

2017-05-08 10:08:22 | 公園・散歩

5月6日土曜日、フェアリードクターを聴きに来てたKさんと一緒に与野公園まで足を延ばした。駅からの道にバラが咲いていたので少しは咲いているだろうと思ったら、やっぱり少しだった。全体の3分咲きといった感じ。1~2輪しか開いてなかったり、種類によっては蕾もなかったり。この間の新宿御苑よりは咲いてるけど。バラも種類多すぎる。名前も多種多様で意味の分からないものややたら長くて覚えられないもの、舌を噛みそうなものなども。人の名前がけっこうある。作った人の思いを想像するとその花が愛おしくなってくる。私の名前は…なかった。
一角にベルサイユのばら関連を集めたところがあった。ベルサイユのバラ、マリーアントワネット、オスカル、アンドレなどの名前が並んでいた。その中で唯一咲いていたのがフェルゼンだった。

 

バラ祭りが20日、21日の土日に開かれるのでそのころにはたくさん咲いていそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加