プサとダルの日々~時々鉄子

GもDもわからない音楽ド素人がハンマーダルシマーとプサルタリーの2つの楽器に挑戦中!
どうなることやら…

運河のカモメ&ダルシカフェライブ バーケインズ

2017-06-27 16:58:34 | ハンマーダルシマー

6月26日月曜日、運河のカモメツアー最終日。なんとダルシカフェと共演する! 初共演とは知らなかった。これは行かなくちゃ! 聞き逃したら絶対後悔する。というわけではるばる藤沢まで。遠いけど座れれば乗り換え1回なのでまだ楽かな。早めに行っていつもの日高屋で腹ごしらえ。場所を探しながら歩いて行くとどっかで見た顔が4人、うどん屋から出てきた。ディナーを済ませたそう。また後で、とまだ時間が早いので場所だけ確認してハードオフで暇つぶし。

バーケインズはもちろん初めて。レコード、CD、お酒の外箱…。いい雰囲気。

 

 

まずはダルシカフェから。ハンマーを変えたり皮と木を使い分けたり貼り付けたピックを使ったり、音色を変えて演奏する。場所が近いのでよく手が見えて嬉しい。こんな近くで生音でしっかり聴けて、いろんな話も聴けてよかった。

 

 

 

 

 

 そして運河のカモメ。浜田さんの歌もあり。やっぱり生音がいいよね。ノリのいい曲と暗い曲と。

 

 

 

 

  

最後は4人で。

 

 

アンコールはジグ。

おまけののんべ写真。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プサルタリー&ギターコンサート 告知

2017-06-27 15:38:01 | プサルタリー

6月25日日曜日、プサの合奏練習。行きたいライブもあったのだけど、重なってしまった。美野里が終わったのでプサのコンサートに向けてここから出直し。あと1か月。

7月30日日曜日、またやぎたこと重なるので無理にとは言わないけど来てください。14時から。無料です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダルシマー&オートハープフェス 美野里 上野牧場 その2

2017-06-27 12:58:14 | ハンマーダルシマー

6月24日土曜日、ダルシカフェがいきなりの2番手。これはルール違反でしょ。誰がそのあとやるんだ、あ、うちだった。練習はしたいけど、これは聞き逃せない。ジレンマの末、ダルシカフェをとった。

 

MiMiさんとMさんの師弟デュオ。早く帰るため早めの時間に変更。映画音楽、いいな。落ち着いた演奏。

 

密かに練習していたアパラチアンダルシマーでJちゃん初参加。タイムテーブルに入ってないというハプニングがあったけど、無事演奏できてよかった。Kさんの思いのこもった楽器を大事に弾いているのがよく伝わって素敵だった。ちなみにスカートは手作り。

 

Tさん。1年に1回ここでお会いできるのが楽しみ。七夕ではないけど。助っ人としても活躍。踊りも⁉

 

 

Aさん。どうしてもギターとやりたい曲が…。

 

ハートストリングス。お揃いのTシャツ、KOSBも作る?

Iさん。師弟愛にじーん。いなっち優しいな~。踊りの助っ人登場で聴衆の視線はダンサーに釘付けに! Kさんの意外な一面を発見して見直した。しばらく言われるね。

 

 

E子さん。ごめん、間に合わなかった。

ななさん。思いを感じられる演奏が素敵。夜になって見づらそうなのがたいへん。

 

稲岡ファミリー。ハッピーバースデーには関係ないのにうるうる。

 

マスターは助っ人に引っ張りだこ。

 

楽しかったー! 北海道、新潟、関西、全国から集まって一堂に会するこんなフェスは他にない。来年もやれるといいなー。

写真はほとんど身内しか撮ってなくて写ってなかった皆さん、申し訳ないです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダルシマー&オートハープフェス 美野里 上野牧場 その1

2017-06-27 07:31:28 | KOSB

6月24日土曜日、一番の心配の雨はふりそうもない天気でよかった。朝からバタバタしてなんだか忙しい。練習もできなかった。チューニングもプサは変化しそうなので現場でやろうと思い、しなかった。これが後悔のもとだった。
Jちゃんを乗せて美野里へ直行。美野里という地名はもうないらしいが、合言葉のように言っていたのでこのフェスのことをつい美野里と呼んでしまう。

早く着いたので一番乗りかと思いきやMさんがもうすでにいた。早すぎる。その後メンバー続々到着。受付して順番を見ると始めのほうにかたまっている。遅いよりいいのだが、練習時間がない! みんなが昼ごはんを食べてるなか、ひとり黙々とプサのチューニング。こんなときに限ってチューナーが反応してくれなくて焦った。私の耳では無理なので、MiMiさん紹介のイケメン調律師にやってもらおうかと思っちゃった。さすがに思いとどまったけど。ついひとを頼ろうとしてしまう。おにぎりとJちゃんの作ってきてくれたおいなりさんを急いで詰め込んだ。KOSBとまだむの練習はできたがいちばん不安な一寸の巾ができない。最後の2曲だけやっとできた。時間に追われてあたふた落ち着かない、とにかく忙しかった。
よっぽど険しい顔をしてたのか、Mさんがまるでピアノ教室の先生のように(ようにじゃなくて本物だ!)口角上げて~と頬を手で挟んだ。ピアノ習いにきた小学生の生徒みたいだったけど気分がほぐれて少しは落ち着いた気がする。ありがとう! 本番になったら戻っちゃったけどね。

 

 

まだむと順番を入れ替えたので一寸の巾は2番目だったはずなのに、ダルシカフェが2番目に入るという。とても嫌がらせとしか思えない(笑) どっちにしても恥かくのは一緒。誰もダルシカフェの後にはやりたくないだろうからしょうがない。練習もしたかったけど、ダルシカフェはやっぱり外せない。
マイクを持って喋ったことがないので、何度もいってるけど喋れないし、マイクの使い方さえわからない。曲名も覚えてないのであんちょこを貼って曲名だけ言おうと思ってたのに、曲名は言うからチューニングの間になんか言ってという。無理無理。唯一言える曲名取り上げられたら何を言えばいいんだ! 演奏するだけでいっぱいいっぱいで不安でしょうがないのに。人前で演奏することには少しは慣れてきたけど、聴衆の顔は絶対見られないし、目が合ったらもう真っ白になってしまう。そんな怖さと闘ってるのに喋れるわけがない。自信がないので顔があげられないのだ。
今回もこの間よりはましだったけどやっぱり合わせた数が少ないのでぼろぼろだった。個人練習はわりとやったんだけどなー。曲はバンジョーで弾きたい曲とベースの弓で弾きたい曲。楽譜は出してくれたけど譜面通りじゃないし。似た曲もあって混同するし。どんな風に弾くか固まるまでに時間がかかった。本番では思ってたようには弾けなかった。あがると頭が働かないし、体も固まってしまう。あ、間違えてると思ったら自分が間違えてしまった(*_*; いつも出だしを思い出すのに時間がかかる曲も緊張で思い出せず、違う曲弾いちゃうし。

 

 

続いてKOSB。いつもは前へ1段降りるのだけど、危なくて無理。ステージに全員のるかどうか不安だったが演奏できる状態で並べた。MCのK江さんの名調子に助けられて順調な滑り出し。ここはいつものメンバー、息が合う。M子さんのバウロンやグロッケンシュピールがいい味出してていいね。ダルシマー休みも間違えなかったし、よしよし。と思ったらやっぱり回数間違えてる人が。途中おかしいなーと思いながらそれでも信じた道を行く。もう一回繰り返すはずがなしで終わってしまった。あれ? でもさすが息ぴったり、ひとりも飛び出すことなく終われたので誰も気づかなかっただろう。
こうやってみんなで演奏できると楽しいな~ みんなでやれば怖くないというか、みんなの音が背中を押してくれてるような気がする。おこがましいけど応援団のような感じ。もちろんみんなのためにもちゃんと弾けるようにしようと思うし。one for all, all for one。ラグビーか。

 

 

そしてだるしまだむ。本家に遠慮して「関東」をつける。これは実戦を何回か経てチームとして出来上がってきたかなー。曲も少しずつ増えてきているし。今回も新曲2曲と構成を変えたのが1曲。3人で合わせられる日が少なかったけど録音録画を駆使してなんとか形がみえてきたかな。桜…はみんなが好きな曲。人の曲だけど、ずっとやっていきたいなー。
違う楽器の合奏や歌が入ったり、これもまた楽しい。やってもやっても課題があるな。時間かけてやるしかないか。やることいっぱいあってそれが難しいんだけど。

 

 

 

3組連続でステージ上にいると、石投げられるんじゃないかと警戒してしまう。いい加減やめろ!ひっこめ!下手くそ!という罵声は聞こえなかったけど、なにあの人、続けて出られる腕じゃないのに…なんてひそひそ言われてたりして。連続だから練習時間が取れないのが難点。だけどいっきに終わっちゃうので後が楽だしゆっくりほかの出演者の演奏を楽しめるのがいい。
とりあえず大忙しの前半は終了してほっとした。

出番が終わるとビールで乾杯。合間にマシュマロやピザ、ソーセージなどおいしいものをつまみながら。トリちゃんともちっとも遊べなくて、写真も1枚しか撮れなかった。本番前には激励されてうれしかったよ、トリちゃん。

 

 

 

井口さんに修理を頼んでたダルシマーをチューニングしようとしたが楽器が変わると勝手が違ってものすごく時間がかかりそうなのでギブアップ。師匠にお願いしてしまった。師匠をこき使うって…。でもそのおかげで問題点が発覚、ダルシクラフトに逆戻りとなった。頼りにしてます、師匠。

撮影協力 Y.T J.W ありがとうございました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運河のカモメライブ 宮内家

2017-06-22 18:49:36 | ハンマーダルシマー

6月21日水曜日、南浦和の新しくなった(というより引っ越した)宮内家へ。広くてお洒落になってる。健さんと結構久しぶりな浜田さんのライブ。この組み合わせ、好きだな~。ほっとするというか安心感があって。原点だからね。
そしてほら、健さん来たから雨いや嵐になったよ。

いつもの調子で始まり、ソロコーナーももちろんあり。ギター弾けないのでわからないけど、久々のラグタイム、いつの間にか好きになってたのかも。ギターだけマイク使用で健さんの繊細なダルシマーの音との差が気になった。スピーカー近かったから? 生音好きだな~。

アンコールありきに抵抗してなんの準備もしてないアンコール曲は、まさかのトップオブザワールド。懐かしい。結局アンコールはあるんだけどね。オリジナルでもアイリッシュでもない。その場で決めたのにコンビネーションいいな。
ツアー初日はアットホームな感じだった。心配は天気と酔っ払いだけだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加