プサとダルの日々~時々鉄子

GもDもわからない音楽ド素人がハンマーダルシマーとプサルタリーの2つの楽器に挑戦中!
どうなることやら…

ハンマーダルシマーとケルト音楽の会11月 おーるどタイム

2017-11-19 22:05:06 | KOSB

11月19日日曜日、発表会前最後の全体練習。繰り返し、曲のつなぎ目やソロの曲名など最終確認。あとは自主練するのみ。
当日あわてないように楽器の位置決めをし、とりあえず並べて演奏してみた。あとは当日ユニットの出入りを確認すればいいかな。休憩後はユニット練習。私は待ちの間個人練習。合間にほかのユニットから聞こえてくる曲を一緒に弾いてみたり。最後のほうに少しユニットの練習できてよかった。

 

 

 

 

チラシもできたので、これからばらまく。みんな来てくれるかな~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うたごえ 11月 おーるどタイム

2017-11-18 22:09:47 | プサルタリー

11月18日土曜日。また天気が悪い。お店に着く少し前から降り出した。例によってプサレッスンのあと、おーるどタイムへ。
うたごえまでまだ時間があるので、KさんとR子さんが笛の練習をするのに付き合って、R子さんのダルシマーやプサで仲間入りをする。持ってない譜面をコピーしてもらった。曲が増えるのはいいけど、練習してる間がないよな~。

今日はあまり人が集まらなかった。それでも常連さんと和気藹々。雨の歌から同じ歌手のシリーズ、連想ゲームのように続く。途中で2人帰ってしまって寂しくなったが、おなじみマーチンさんのワンポイント講座もあり、少人数でも楽しく歌えた。知らない歌もあったけどそれはお互い様だし、自分の好きな歌を歌えたのは小規模だからこそだね。
ちょっと収穫あり。カポ2の意味がわかったこと。コード進行がゆっくりなものならベース音のみ弾けた。カポ数多くなったらお手上げだけど。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国際交流フェア やしお生涯楽習館

2017-11-13 16:44:02 | だるしまだむ

11月12日日曜日、まだむ本番。イベント自体10時からなのだが、フリーマーケットなどもありもうすでにけっこうな人の数。スタッフも多いのだろうが。10時に現地集合して2階の音楽室で音出し。いまいちオクラホマミキサーが…。それをマスターと重点的にやって、リハーサルをやってたら時間が予定より早まるとのことで、プサがろくに弾けないまま追い立てられるようにステージ横へ。

 

 

1階から2階、2階から1階の楽器を持って移動はなかなかたいへん。ステージにダルシマーをセットし、プサも出して、マイクの位置決め。まだわさわさやってるのに2人はお約束の赤いバンダナをやりだした。ひえ~、待って待って~ あわてて私もしたけど、鏡も見ずにやってるのでどうなってるかわからない。おかしくない?と確認。でも写真見たら変。焦ってて結び直してる暇はなかったので髪も変だし。なんたってまだむだからお衣装も気をつかうのよ~ こういう急いでるときはかさばる楽器2つはつらい。

緞帳が開き、マスターの前奏からオクラホマミキサー。OさんとKさんが来てくれてフォークダンスの人に混ざって踊ってた。有難い。普段CDで生演奏はないので、とアンコールされてもう1回演奏。案外短いので踊る人は物足りなかったのかな。

 

続いてまだむの演奏。やっぱりR子さんの音があまり聞こえない。ギターは聞こえるけど、自分の出す音だけが目立って聞こえるので少し不安。練習より音が控えめになってしまってバランス悪くなった。マイクの調子もよくなかったかも。プサは音出し足りなかったなー。曲によっては力入っちゃったし。途中から手が震えてたし。事前準備をもっと大事にしなくちゃね。客席を見られないのでどのくらいお客さん入ってくれたかわからない。空席以外は満席だったと思うけど(ごめんなさい、パクった)。

 

終わってとりあえず外に出て、水戸に続いて来てくれたKさん夫妻と何か食べようとうろうろ。国際交流ということで、韓国、中国、スリランカなどいろんな国の料理が出ていた。チヂミに目をつけてたけど、どうせなら食べたことのないものにしようとスリランカの揚げパンのようなもの(名前はわからない)を食べた。種類があって、魚、ビーフ、チキン、で私は豆にした。甘くないドーナツの感じ。でも脂っこくはない。ジンジャーティーがショウガが濃くて美味しかった。カレーを食べた人はみんな美味しかったと言ってたが、私には量が多いと思ってやめた。そして気になってたブラジルの“ともろこし”ケーキも。そんなに甘くなく、とうもろこしそのものの味。人のをもらって食べたりなんだかんだおなかいっぱいになった。

 

↓ 中国の獅子舞

笛の会3人娘 そして +1

 

ジェリーフィッシュの演奏まで建物の中で一休み。楽器を持ち歩くのが大変。またもや人のダンナをこき使う私。ほんとに申し訳ない。スリランカの本場の紅茶が試飲できるとマダム4人の目が輝く。種類がいろいろあるので何杯でも大丈夫ですと言われたけどとりあえず1杯。中でもいろんな催しをやっていた。日本語や日本の伝統に触れることもやってたけど、スタッフ以外の外国の方はあまりいなかったような気がする。それでもあまり知らない国のことを知るのは面白い。時間があって身軽だったらな。フリーマーケットも楽器を持ってはうろつけないし。

時間になったのでホールに行ってみたら、まだ前の二胡奏者が演奏していた。

2曲ほど聞いてジェリーフィッシュ。
風邪治らないと言っていたボーカルなるちゃん。喋る声はかすれてたけど、歌は声出てた。風邪の気配も感じさせない。プロだなぁ。途中でバンジョーのK田さんおとなしく乱入。いっきにブルーグラス。
けんさんの喋りになるちゃん時間無いからとばっさり。しかしめげずに笑いをとる。

 

 

 

 

 

 

演奏の予定時間が早くなって焦ったけど、それを除けば楽しかったし、面白かった。いいねーこういうイベント。天気も良くてあったかくてよかった。演奏終わってからゆったりできたのでそれがよかったのかな。そっか、楽しいのはそっちか。ジャンジャン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文化祭リハーサル 増林地区センター

2017-11-06 22:17:24 | プサルタリー

11月5日日曜日。フィドルの会だったのだが、時間があまりないのと2日続けて忙しかったので今回はお休みした。

文化祭まで3週間。けっこうあっという間だろうな。例によっていつものところでリハーサル。今回は席移動がある。課題はやっぱり弾奏。パートで音を一つにするのが難しい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダルシカフェライブ 両国フォークロアセンター

2017-11-06 18:32:51 | ハンマーダルシマー

11月4日土曜日。まず、プサのレッスンへ。終わっておーるどタイムへ。そしてまだむの打ち合わせと練習。演奏曲はまだいいのだが、オクラホマミキサーで躓いた。マイナーパートがあるのをすっかり忘れていて、おまけにその部分のメロディを思い出せない。R子さんとJちゃんでこんな感じと弾いてもらい、覚えることに。あとから動画や譜面で確認して練習。演奏曲はすでにやってる曲なので安心してたら思わぬ落とし穴だった。踊れないってクレームきたらどうしよう…。

そんなんで息つく暇もなく両国へ。場所は知ってたが、あせって歩いてたら通りを行き過ぎてしまい、迷った。結局地図を出して確認。もうすでに暗いので感じが違い、店の前も通り過ぎてしまった。神社の位置を確認してあれ?と戻ると目の前だった。まったく。

 

それでもだいぶ早く着いた。入るとリハの最中。狭いので持ち歩いてたプサを中のほうへ置かせてもらった。ほんとに演者と客席が近い。まさに目の前。写真を撮りたいのだが近すぎて2人一緒はなかなか難しい。
井口さんはPAがないのを不安だといってたが、この空間にはマイクはいらない。間近に生音が響く。特等席で典代さんの演奏を聴く。ダルシマーっていい音だなー。気持ちいいなー。今更ながら素直にそう思う。この前はわからなかったピック奏法も見られたし。いつもはあまり知らない曲が多いのだが、今回は知ってる曲もけっこうあった。参考にさせていただきます。ムーンリバーはコンサーティナで。初めて見た。あー、こういうのもいいなー。井口さんはギター2本とマウンテンダルシマーとブズーキ。ニッケルハルパはなしだった。でもそれだけ置いたらもういっぱい。飛び入りまたは予定ゲストとのギターとマウンテンダルシマーの演奏も。

 

 

 

 

 

終了後の交流会。マニアックな話も出たけど、井口さんと典代さんとお話できて、貴重な時間だった。

 

前日ともダルシマーの音色に包まれて、とても贅沢な2日間だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加