アマチュア無線局 JO1KVS

運用やグッズ、その他思いついたことを書き込んでいます。役に立たない独り言ですがよろしくお願いします。

サンルーフ故障

2017-07-13 03:32:26 | アマチュア無線
愛車のサンルーフが故障しました。
閉まりきらない。

正しい動作だと
開けるときはバコッと上に(特に後方が)上がって、一旦止まり、もう一度操作するとさらにスライド、全開へ。
閉じるときは、ミドルポジションで一旦止まりますが、もう一度操作するとスライド終了から一気にバコッと全閉します。

全閉動作しなくなってしまいました。
スライド終了位置までは来るのですが、最後の閉まる動作がモーターの力不足みたいな感じで動きません。サンルーフが上がったままです。

うちの車、真夏はバッテリーの負荷が大きく、12ボルトすらキープが厳しいです。
電圧の関係で最後の一押しが出来ないのかも知れません。
何しろラジエターの電動ファン全開で回っているのでエアコン、空調止めても電気を食います。
数回バッテリー上がりをやってしまった過去のあるバッテリーです。
これも原因のひとつかも。
リチウムのジャンプスターターを接続してやってみようか。
発電系統も弱っているのかも。
バッテリー交換すれば直るかもしれない。

思えば発症直前の動作が変だった。
やたら閉まるのに時間がかかったような。
何か挟んだか脱線したのか?
でもその後のスライド動作はそんなに違和感がない。
覗いてみたけど何かが挟まっているようには見えない。

スライドと開閉は動作が違うので開閉関連の部品がおかしいのかもしれない。

今回、昼食時に明けていたんです。スライドはさせずに。
戻ってきて一旦全開して、全閉しようとしたら全閉しなくなりました

人力で軽くサポートしてみましたがダメです。

調べたらモーター無しに六角レンチで閉められるのはわかりました。
やってみましたが開く方向には動くものの閉まる方向は工具がヤバいくらい固くて、何かが当たっている感じでダメでした。
何で車載工具に大きな六角レンチが入っていたのかがやっとわかりました。

残念なことに当日は水曜日で山梨のスバルのディーラーはやってなくて相談できず、雷雨を恐れながら帰ってきました。

雨が降ったら雨漏りどころの騒ぎではありません。
幸い地下駐車場なのでなんとかしのいでいます。

とにかくサンルーフを閉めたい。
明日地元のお店に相談です。
どうなることやら。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏休み アンテナ工作 ダイ... | トップ | まさにタイトなタイトバリコン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スバルR2 (JJ1@Saitama)
2017-07-13 12:34:52

機械的な故障ですね。
サンルーフ(ムーンルーフ)の修理には立ち会った経験が無いのですが。
S/W→リレー(タイマ内蔵)→モーター→モーター作動ロック→リレータイマ作動→電源OFF
上記の繰り返しの中で、モーターロック時のトルクが悪影響。(0から数秒)
開閉回数による上限(使用回数のリミット)期待寿命と耐用年数による劣化。
良くて「817」...最悪「7300」ですかね^^)...oO

「日産」系部品。今でこそ、「86」とか「トヨタ(CVT)」とか...時代を感じます...。
「STi」のリビルト品を用いた修理、俗にいうドッカンturbo車両、懐かしい限りです。
Re:スバルR2 (JO1KVS)
2017-07-13 13:00:41
ありがとうございます。
手動が効かなかったのは致命的ですね。
23年前の車ですからなおるのかどうかも・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。