松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

にっぽん縦断 こころ旅、秋田県。

2017-07-06 16:00:39 | 日記・エッセイ・コラム

 今週は秋田県なので、火野正平がどこを歩くのか興味本位で見ている。海の上に鳥海山がはっきり見える日は、1年に何日もない。ついてるね。

 滝ノ頭。いい場所選んだけど反対回りしてないスか。右から入ると、十二湖にも負けない青池が先に目に入るんだけど。それに円形分水工も見て欲しかったなあ。お手紙に書いてないから、それでいいんだけど。

 水が美味しいでしょう。そうなんです。ほのかに甘さが残るんですよね。

 月曜の朝版で紹介した、ボツのお手紙。あれはもったいないと思う。どれも文章が詩的でグッとくる内容だった。特に田沢湖の潟分校。あれを書いた人の文才は凄いと思った。勝手にあの校舎を自分の小学校と同一視しているからかも知れない。あの古い校舎は「タイムカプセル」です。残った事自体、幸福だと思う。

 今日は北秋田市。どこへ行くのやら、楽しみ。クマに遭わないといいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茅の輪くぐり | トップ | 東湖八坂神社祭典、スナップ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。