松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

田舎のポテンシャル

2017-03-15 15:34:06 | 日記・エッセイ・コラム

 スリランカの女性で、家事が大好きだと言う人がいる。洗濯機が回っているのを見て笑っている。しかし日本に住んで20年以上。毎日お世話になっているのに、洗濯するたび楽しいと思える。

 つまり昭和初期の日本人が、いきなりタイムスリップしたような感覚なんだと思う。それにしても、その感覚を維持できる人が凄い。僕らはつい忘れてしまっているが、子供を学校に送り出して、家事に費やされてしまう一日に、なんなら趣味の時間が持てるようになった。これは確かにありがたいことだ。

 比べるものが世間体(せけんてい)で、他人に比べて幸せを測る尺度にする。それをやめたら、結構しあわせを実感できるんじゃないかな。

 風邪気味のご近所に、現地調達のスパイスで作ったカレーを分けてやると、お返しに何かが返ってくる。山と田んぼしか見えない所に住んでいて、ここしか考えられないと彼女は言う。その価値観は、凄いな。

 そう思えるように、ならなくちゃ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女優に挑戦、ブルゾンちえみ。 | トップ | 野球チームから見る、ユダヤ人。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。