シェアハウス よもぎ蒸し ゆめプロ ブログ

神奈川県川崎市 ゆめプロ株式会社公式ブログ

シェアする暮らし。

2021-04-19 | シェアハウスオーナーの日記
Instagramを始めて31日目。

Instagramは

sharehouse_oo_ya

シェアハウスの大家さんだからね私は

なんかどうやって伝えたらいいのか、よく調べられなくて、これでいいのかわからないけど、これが私のInstagramです

チラリとのぞいてくれたら嬉しいです
ここと同じこと書いてます笑!

で、今日のブログ↓

あー。わかった。

これから私がやることは、ふたつあったんだ

ふたつは別々なことなのに、一緒にしてごちゃまぜに考えてたから、なーんか混沌としてたんだ。

まず、ひとつ目。
今まで通り、うちのシェアハウスを心地よく続けること。

で、ふたつ目。
これからシェア暮らしを主宰する人へ、やりたくてやろうと思えば誰でもできるよと言い続けること。

シェアハウス経営というより、シェアする暮らしを主宰する、っていうイメージ。

うちのシェアハウスのやり方と、これからシェア暮らしを主宰する人のやり方が、まったく違ったって、全然構わなくて。

たとえば。

シェア暮らしを主宰する人が10人いて、その10人がいちばん自分らしくいられる場所を作って、そのそれぞれに人が10人とか集まったら、100人もたのしい人が増えるんだなと考えただけで、心の底からものすごくわくわくする。

私の考え方のものを、ほかに10個作ろうとするようなフランチャイズ的なことを目指してる訳じゃなくて、自分らしくたのしく生きてる人が増えたらほんとにいいなと心の底から思ってる自分にInstagram始めてから気づいた。

このブログもそうだけど、発信することで、いちばん気づくのは発信してる本人だなと思う。

シェアハウスやってても、やってる(経営してる)私がきっといちばんたのしいからね。

イベントでもなんでもそうだけど、主宰してる人がいちばんたのしいと思うんだよね
どんなことでもね

庭の春菊育ってきた!
種からここまで育ったことに感動


うちのシェアハウス。
今の私がこのまま続けたい方向は、

畑をたのしむ。
できるだけ(無理のない範囲で)、自分の食べるものは自分で作る。
食べるものを、きちんと自分で選ぶ。

ゴミを減らす。

自分の考えを持つ。

自分の考えを安心して出せる場所作り。

自発的な行動ができる人の小さな集団をよりおもしろいものへ。

ざっくりだと、こんなかんじかなー。

増えたらいいなシェアする暮らし



--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年5月〜
1室空きます

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

新しいこと始めると。

2021-04-08 | シェアハウスオーナーの日記
春分の日から始めたInstagramは、さっさかさっさか、ブログよりも簡単にできるので、伝えたいことが爆発的にある私は、ちょーたのしく毎日毎日投稿して、今日で20日目。

Instagramを始めたのは、「シェアハウス経営」とか「起業する」とかのコムズカシイことじゃなくて、「シェアする暮らし方っておもしろいから、誰でもできるし、始めてみる人が増えたら日本がもっとステキになるかな」と思って、10年やってる私が私の生活そのまんま発信してみようと思ったから。

これやってみると、ハッシュタグを付けるときに、自分はどういう方向に進みたいのかがよくわかって、自分で自分のことをまた深く知れて嬉しい。

このInstagramのことは誰にも言ってないから、ほんと知ってる人は誰もみない。(妹と親友ひとりと税理士さんには伝えた。)

てゆうか、そうすると、見る人って全然いないんだね笑!

今のところ「♡」してくれた人のことは覗いてみて、いいなと思ったら「♡」押すことだけやってる。

フォロワーは4人で、妹と親友と税理士さんと、あとはシェアハウス経営してる知らない人。

フォローしてるのは3人で、妹と親友とアースデイ。

全然知らない人が「♡」してくれて、その人の様子を覗いてみたら、その人も似たようなこと書いてるの見つけたりするとものすごく嬉しくなるね。

フェイスブックも5年くらい見てないので、こういうやり取りが久しぶり過ぎて、新鮮で、フェイスブックも5年ぶりに覗いてみたら、またやってみようかなと思ったくらい。

Instagramを始めて20日目に思うこと。

*今までずっと、「リアルでは数回だけしか会ってないのに、フェイスブックでずっとつながってる関係なんて、必要あるのかね?」と思っていたけど、リアルで1回だけでも会えたなんてすごく縁がある人なのかもしれないということ。(リアルで話したことのない人とはフェイスブックで友達になったことは1度もない。)

*Instagramの中で私を見つけてくれただけでも、ものすごく縁があるんじゃないかと思える。

*ヒトって、たくさんいるんだな。

*みんな発信したいんだな、なんでだろ。

*自分の言葉で発信している人って少数派だけど、思ったより多くいるんだな。

*世間の目を意識した投稿って、なんか意味あるのかな。余計に自分がザワザワしてそうだけどな。

*フォロワーって自然に増えるものじゃないのかな。増やすことをメインに考えるのって本末転倒じゃないのかな。なにか意味があるのかな。

また変わるかもしれないけど、今のところこんなかんじに思ってます。

それと。
ほんとおもしろいことだなと思うんだけど、今回の私はInstagramという新しいことを始めたんだけど、なにかひとつでも小さなことでも新しいことを始めると、それとは全然関係ない自分のぜんぶが「ぶわー」とものすごい勢いで急に進むということ。

やっぱり行動するって、ものすごいエネルギーが動くんだね

このブログ見てくださってる方にも、自分のことを知ってる人にも見てほしいなと思ったときにはInstagram教えるので、そのときはぜひ見てください


うまれたてのイチョウの葉っぱ。


--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年4月現在満室です

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

カタチ。

2021-03-29 | シェアハウスオーナーの日記
ひとり引越して、ひとり引越してきた最近のシェアハウス

今のシェアハウスの雰囲気は、なんだか好きです。

ひとりひとりが勝手でとてもいいかんじです

「勝手」とか「ジコチュー」って、解釈にもよるんだけど、私が思う意味だと、「それぞれ自分として生きてる」ってことだから、心地よいことのはずなんだよね。

みんなみんなが、それだったらね。

そこに「ガマン」の気持ちを抱えてる人がいると、その空間のぜんぶのバランスは崩れる。

だって「自分じゃない人」がいるから。

みんなのそのままのカタチで完成するはずのパズルが完成しないのよ、ハマらないのよ、そのカタチじゃ、みたいなかんじ。

自分の人生は自分が主役だから、ガマンする必要なんかない。

でもそれは、「ヒトに迷惑をかけたり、ヒトのことを考えない」という意味では、まったくなくない?

だって、人も自分もぜんぶ一緒だから
ぜんぶ愛すべき存在だから

シェアハウスに新しく入居してきた子には、いつも「なんでもいいけどガマンだけはしないで」と言っている。
違う意味に解釈してる子がいるときは、その都度伝える。


私はセカオワも好きだけど、「人の為と書いて偽りだと」という歌詞があったこと急に思い出した。(ネバーエンディングワールドという曲)

「人の為と書いて偽りだと」というインパクトがすごすぎて(私は、その通りだなと思ったから)そこだけが印象に残っていて、ぜんぶ知らなかったから、はじめてじっくりきいたら、なるほどと思った。

最後は、「もしもソレが嘘や偽りだとしてもそれが真実に変わるまで僕らは謳う」という詩だった。


人の為にすることのぜんぶは、ジツは、自分の為だから

「人に優しくする」と「自分に優しくする」は同じ意味。

意味わからなかったら、最初はヒトに優しくしたらいいかもね


庭のキヌサヤのツルの巻きつき、生きる力というか、すごくすごい!

植物は、なんでもわかってるかんじする最近。

生きてるねー


--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年3月現在
満室です

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

Instagram。

2021-03-21 | シェアハウスオーナーの日記
春分の日にInstagramを始めました

世間的にはイマサラのようだけど、なんにせよ新しいことを始めるというのは、ヒジョーにわくわくするものですね

今回の新しい試みは、友だちや知り合いに「Instagram始めたからフォローして」などと言わず、むしろ誰にもなにも言わず、「シェアハウスオーナー10年目の365日」みたいなイメージで、こっそり始めてみたことです。

それと!
Instagramは「この先の未来に、うちのシェアハウスに住むかもしれない人たちへ向けて」ではなくて、「この先の未来にシェアハウス経営をするかもしれない人たちへ向けて」発信していきます

いつか知らない誰かが、

「シェアハウスオーナーっていう生き方おもしろそうかも

とか、

「私もやってみようかな

とか、

「この人でも出来てるんだから、自分にもできるかも

とか、そんなことを思ってくれたら嬉しいなと思いながら、毎日発信してみる予定

自分が10年間やってきたことが、「シェアする暮らし」「半農半X的暮らし」と言えるのかはよくわかりませんが、この暮らしが心底おもしろいということは確かなことだから

おもしろい暮らしの人が、日本にもっともっと増えたら、ただただおもしろいなーと、にんまり思っております


春分の日は、一日中シェアハウスの庭で過ごしました。

畑で採れた小松菜、白菜、ブロッコリー、わけぎ、のらぼうを食べて、母がみんなに作ってくれたおはぎを3個づつ食べたよ

--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年3月現在
1室空いてます

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

気のせいとか。

2021-03-16 | シェアハウスオーナーの日記
あれは、先月の生理前のこと。

長い日記になってます笑

「めちゃめちゃジャンクなものが食べたい10日間」という日々を送っていた。

多摩川でマック(ダブルチーズバーガーセット)を食べたりしていた日中はまだマシで、備蓄のために買い溜めしてあるカップラーメンとかそういうものを深夜(しかも3時とか)に、どーしても食べたくて部屋で食べたりしていた。

こんなことは、いまだかつて、やったことがないのだけど、どーしても食べたいと私が言うのでしかたない→食べちゃおう

とかいうことを毎日やっていた。

調子にのって。
なんなら深夜3時にひとりきり、自分の部屋の中は天国なのかというくらい、たのしくてたのしくて。

いつも食べるパンは、必ずお気に入りのパン屋さんで買う。

それなのに!
「ヤマザキの薄皮クリームパン」なるものがどうしても食べたくなる日々で、何回かわざわざ買いに行ったりしていた。
(これは5個入りで、深夜3時に4個食べてすぐ寝たりもした)

そしたら今度は、なんか胸がつかえるかんじが続く日々。

食欲はあるけど、食べ物も飲み物もなんか飲み込みにくいような気がするぞ。

でも食べられないほどでもないし、普通に食べられる。

でもなんか違和感あり。

1週間続いたので、お医者さんへ行く。

健康診断の結果とか見せて、症状の説明もして、聴診器もやってもらって、

「あなた、なんでもないですよ」

「気のせいということとかあるので、意識をそこへ向けないで、1週間後も苦しかったら、いちおうまた来てみてください」

みたいなことを、お医者さんらしい言葉で言われた。

地元で評判の良いベテランのお医者さん。

私が「胃カメラとかやります?」と聞いても、儲けようともしてなくて、なんだかとても信頼できる!

「胃カメラやって結果がなんでもないことがわかったら、それで脳が治ったと感じて、なんでもなくなるという意味では胃カメラも有効ですけど」

なんか説得力ある!

「お忙しいのに、私なんかが来ちゃってすみません」とヘラヘラ謝りながら診察室を出るわたし。


このばかみたいな一連の流れが、じわじわとおもしろくなってくる帰り道。

「深夜にへんなもの食べたらこうなるよ?」っていう見本になった気がした、桜咲いてた帰り道。

深夜に食べるのやめよう。

45歳なんだから。

ジャンクなもの食べたくなる前は毎日「16時間断食」をしていたので、その反動もあるのかな。

なにごともほどほどに

という、45歳女性のただの日記です。


--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年3月現在
1室空いてます

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

iPhone12♡

2021-03-15 | シェアハウスオーナーの日記
iPhoneを新しくしました

最近まで使っていたSEは1度もケース入れないまま、落としても落としても、びくともしないiPhoneだったので、気に入ってて3年以上も使っていたことに気づいてびっくり!

ほとんどパソコン使わない私のあれこれをかなりサポートしてくれたiPhone。
今までどうもありがとう

久しぶりの新しいiPhoneはブルー
嬉しくて嬉しくてずっと触ってる


実家のネコ(20歳)とのんびりしながら、Instagramを始める準備もたのしくてたのしくて

はじまりの春。


--------------------------
シェアハウスしかくい空

2階日当たり良いお部屋
1室空いてます

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

SNSとシェアハウスオーナー私の距離感。

2021-03-10 | シェアハウスオーナーの日記
SNS。

インスタもフェイスブックもツイッターもユーチューブもやっていないシェアハウス経営者の私。

このブログでしか発信していない。

起業した2011年はちょうどみんながフェイスブックをやり出した頃だったから、私も熱心に投稿していたのだけど。

5年前くらいから、リアルな世界だけで生きていけたらどんなにステキなんだろうと思っていて、このブログ以外なーんの発信もしていない。

シェアハウスは12人で満室なので、「この先の未来にうちのシェアハウスに住む12人」に向けてだけの発信は、このブログだけで充分過ぎるほどコトタリテいた。

1室2室と空くことはあっても、ほとんどいつも満室なのだから、現実的にも本当にコトタリテいたのだと思う。

でもね!
ここ最近なんだか急に!!
もっと発信したくてしたくて

これから始めるその発信は「この先の未来にうちのシェアハウスに住むお客様」向けの発信(ここは今まで通りこのgooブログを使っていくつもり)ではなくて、「シェアハウスオーナーという暮らし方」の発信。

シェアハウスオーナーという生き方の発信。

私が今しているこの暮らし方(シェアハウスにお客様と一緒に住む)は、たぶんとてもめずらしくて、いまだに「よくお客様と一緒に住めますよね、自分ならぜったいムリですー!」としか言われないけれど笑!

いやいや。
「この暮らし方のおもしろさがわかれば、この暮らし方をする人が増えれば、この先の未来の暮らしに「おもしろい」がたくさん待っている」
と、私は本当に本気でそう思っている。

この生き方は、とてもとても自分らしくいられる生き方なのだ

私が自分らしくいられる、だけじゃなくて、どの人も「その人の自分らしい」でいられる生き方のはずなのだ

10年間やってみて、本当に本気でそう思っている。

どこの誰に向けて発信すればいいのだろうかと、シェアハウスオーナーとしてお客様と一緒に住みたい人はどこにいるのかとか、ねちねち数年に渡って考えてる風を装っていたけど、現状満足のサボりだったのだと気づいた。(←おそい。)

行動しながら考えようよ

みたいな生き方をしてきたつもりなのに、現状満足の落とし穴に落ちて、穴の下でぬくぬくくつろいでしまっていた数年。

今の私のiPhoneは古い古い昔のSEなので、充電してもしても、いつも1%で、急に切れたりするから、もちろん仕事にならず。(仕事はほとんどiPhoneだけでする。書類関係のときしかパソコンは開かない。)

なぜ、いつまでも変えないのか私。。。

発信することからの逃げだな。

ブログ書くのも大好きだし、文章書くことは私にとっては自分の考え方の見直しになるし、それを発信することは大好きなはずなのに。

みんなが使ってるツールを使って発信して、もしももしも誰も見てくれなかったとき「逃げ場がないな、どうしよう」というところからの「逃げ」だなとわかった。

「いいね」なんて、どーだってよくない?と言いつつ思いつつ、実はおなかの底には、「そこに怯えてる自分」がいるのを見つけたぞ!

かわいいじゃないか

でもほんとは知ってる。

発信の「本当の本気さ」は、どのツールを使っていても、「その本当の本気さのまま」の規模でそのまんま伝わるはずなのだ

オンラインサロンなのか、アメブロなのか、noteなのか、 YouTubeなのか、Instagramなのか、Twitterなのか、Clubhouseなのか、、、とかさ、どれでもよくない?

という訳で、まずはiPhoneを新しくしてインスタを始めます

春分の日スタートの「シェアハウスオーナーお客様と住む10年目の365日」のイメージで365日毎日やります

自分が発信したいことをそのまま発信しよう。

私は、その自分の発信によって、今のこの世の中のことが、今より少しでも好きになっておもしろくなる人が増えると100%本気で信じてるよ

よーし
まずインスタ
(iPhone新しくする予約した!)

世の中から1周2周遅れてるスタートだっていいじゃないの。

それが今のわたしだ


ジンギスカンすき


--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年3月中旬〜
1室空きます

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

シェアハウス自給自足への道。

2021-03-05 | シェアハウスオーナーの日記
野口のタネ届いた

春分過ぎたら、みんなでまこう

--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年3月中旬〜
1室空室予定

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

おばあちゃん誕生日。

2021-03-04 | シェアハウスオーナーの日記
おばあちゃんの誕生日(しんでる)なので、おばあちゃんの好きだったヒッコリーファームで、ひとり乾杯

私がうまれたときに、おじいちゃんとおばあちゃんからもらったお雛様は今でもヒジョーに凛々しく立派に毎年実家に顔を出す。(顔がすっぽり抜けたりする人もいるものの)

シェアハウスではちらし寿司。(母に作ってもらう)


お店を変えてケーキでもお祝い




--------------------------
シェアハウスしかくい空
2021年3月中旬〜
1室空室予定

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

早起きラッキー♡

2021-03-01 | シェアハウスオーナーの日記
満月が見えたからブラインドを開けて眠ったら明るくなってきて目が覚めた。
(うちのシェアハウスは中庭側に窓があるから、ブラインド全開で眠っても住人からしか見えないの

冬の間は2時とか3時に寝てお昼前に起きる生活をしているから、朝の空は久しぶり。

あちこちから鳥の声もきこえて、めちゃめちゃ気持ちがいい

日の出からどんどん明るくなってくる空を見てたら、あまりのキレイさにびっくりして涙でそう。

心震える


写真よりずっとキレイだった…。


春と夏は早寝早起き生活に変える動物的暮らし

冬眠の季節の終わりだ


庭のチューリップ


--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年3月中旬〜
1室空室予定

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

心の中と表現と。

2021-02-18 | シェアハウスオーナーの日記
人生はいつだって最高におもしろい修行の旅

少し前に、シェアハウスに住んでる子が、困ったかんじで、
「ゆめみさん。エアコンのリモコンあるのを気づかないで洗濯物と一緒に洗ってしまいました。弁償します。すみません。」と言ってきたとき、
「干しとけば、直るでしょ?干してみなー?」と昭和の発想で言ったものの、「普通気づくでしょ、入れるとき固いものあったらさ。」とも言った。

その子が窓辺にエアコンのリモコン干してるのを見て、かわいいなとか思ったりしたけど、伝えなかった。

で、今日私はまったく気づかず洗濯機でハンガーをまわしてしまった。

壊れたハンガー。

シーツと一緒に取り出したとき、ひとりで「えええー?」と大きな声を出した。

いつだって、ヒトにえらそうに言っちゃだめ。
自分だってやるんだから。

エアコンのリモコンの子に、いちばん最初に写真を送ったら、「なにかに使えそうですね」って。

使えないとは思うけど、優しい返事だな。

私のハンガーは壊れたけど、その子の部屋のエアコンのリモコンは乾いて元通りになったよ。

いつだって、誰にでも優しい言葉を使おう

たとえ心の中は優しくても、私の場合ただでさえ圧が強いんだから、人一倍優しい言葉と優しい表現を心がけてないと、いちいちこわくなるのよね。
これ年齢を重ねるほどに、気をつけないといけないことなの。

うんうん。
心の中は、どんなに素晴らしい気持ちであふれていても、その気持ちを、熱量も細かいところも、そっくりそのまんま相手に伝わるように、表現することは、ほんとにむずかしいこと。

まして自分ではおもしろいと思って全然反対のニュアンスで伝えて、ほんとの気持ちの方が伝わってるに決まってると思っていたら、表現のまんま全然反対のニュアンスで受け止められていたりすることもあるのよね。

心の中と表現、特に言葉は、ぴったりと同じにしていないと、きちんと伝わらない。

テレパシーで全員と話せるようになるまではね。

修行!修行!!
これが地球のおもしろさなの。

ぜったいできるさ


--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年3月中旬〜
2階日当たりの良いお部屋
空室予定

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

シェアハウス3月中旬ヒトヘヤ空きます!

2021-02-15 | シェアハウスオーナーの日記
雨上がりの空、なんて最高なんだ


シェアハウスの中庭。

窓にうつる空もまた好き

シェアハウス、3月中旬にひと部屋空きます。
結婚して出ていく子のあと。
おめでたいお部屋のご案内です

土に触りたい人とか、ぜひお問い合わせください

--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年3月中旬〜
1部屋、空室出ます

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中





コメント

ガマンする気持ち。

2021-02-09 | シェアハウスオーナーの日記
そういえば、私の人生の中でガマンしたことって、そんなにない。

ほとんどないな。

だって、自分が主役の人生なのに主役がガマンしてるなんて、おかしくない?

私の人生では私が主役だけど、あなたの人生ではあなたが主役。

ってことは、誰でもみんな主役やってる。

それなのに、主役がガマンしてるなんて、やっぱりおもしろすぎる。

へんすぎる。

友だちと話してて思い出したんだけど、そういえば私は昔から、嫉妬されることが多い。

これ決して調子乗ってる訳でもなくて傲慢な訳でもなくて、たぶん真実だと思うんだけど、やっぱり嫉妬されることが昔から多い。
(いつの日からか私は、注目してくれてるそのエネルギーをプラスに代えてから受け取ることができるようになった。おかげで、新しいワザが身についたけど。

痩せててかわいいからだなと思っていたけどたぶん違くて。

たぶん。
ガマンしてないから、なんだよね。
たのしそうだから、なんだよね。

それだけ、なんだよね。

急にそれがわかった。

だけど、このコロナの時代、私は随分とガマンした。

「シェアハウスのオーナーなんだから。」って、自分で勝手にガマンステージをあげて、勝手にガマンしてた。

これね、ガマンしてみないとわからないことなんだけど、ガマンしてるときって、自分がガマンしてることを、いとも簡単にたのしそうにやってる人が、なんかむかつくんだね。

ただ、それだけなんだね。

なるほどなるほど、こういう仕組みか。

嫉妬の気持ち。
誹謗中傷とか、自粛警察とか。

デドコロはぜんぶ同じ場所なのかもね。
デドコロまでいくと、とてもいじらしいかわいい気持ちなのかもね。

そのねたましいほど、うらやましいこと、「えいっ」てやってみたら、一瞬で軽くなったりして

そんな重大なことじゃなかったりして

というのが、コロナの時代、たのしい飲み会も外食もずっとガマンしてて、ふとそれをやってみた私が気づいた大切なこと。

うん。
この気持ちを知れたことは、きっととても大切なこと。

しあわせな人は嫉妬なんてしないよね。

私はやっぱり、嫉妬してるその人も隣の人もその隣の人もひとりひとりみんながしあわせな地球がすきだな。


同じ小田急線の駅で、高校生のときからとてもよく行く下北沢の駅が、こんなにも下北沢らしくなくなったことがずっと気に食わなかったのだけど、東北沢駅から下北沢駅を通り過ぎて世田谷代田駅まで歩いてみたら、今は地下に入った昔の小田急線の線路の上から、こんなにキレイに富士山が見えた。

変わることは悪いことばかりじゃないかもしれない。

変わってしまったことと、上手に付き合っていこうと思ったよ


--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年1月現在満室です

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

シェアハウス味噌作りの日。

2021-02-08 | シェアハウスオーナーの日記
コロナ始まってから、うちのシェアハウスらしさがまったく出せず、そろそろマジでどうしたもんか、と本気で考えていた。

だって、いつもそれぞれの個室でそれぞれごはん食べて、なるべく会わないようにしながら、廊下の窓開けっ放しで住む冬のシェアハウスなんて、誰も住みたくないじゃない?

いつもの冬だったら、みんなで鍋やったり、ワイン飲んだり、手巻き寿司やったり、してたのにな。

これじゃあ、隣に新築のシェアハウスが出来たらみんなそっちへ引越すレベルだ。

うちのシェアハウスらしさ出せない。
個性ゼロ。

そろそろたのしいことしたいな

昨日、味噌作りをやってみました。
中庭で。

やっぱりうちのシェアハウスは、こういうのがたのしいよね


このあと、久しぶりにみんなでごはん食べいって、おうちで飲んだ
(もちろん最大に気をつけながら。)

あー久しぶりたのしーな

私がいちばん我慢してたのかもなと思った。

昨日は私がいちばんたのしかったかもしれない


--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年2月現在満室です

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント

ラタンチェア最高♡

2021-01-24 | シェアハウスオーナーの日記
雨の日曜日は、ずーっと自分の部屋にいた。
というか、ずっとこの椅子にいた
最近この椅子にいることが、とても多い。
剣持勇さんのラタンチェア。

「1960年にホテルニュージャパンラウンジの為にデザインされたラタンチェアー」

なつかしいよもぎ箱の写真。

10年前によもぎ箱のために、命かけて購入したのですが、今になってこの素晴らしさに本気で気づいて、ひとつを自分の部屋に運んで、すっかり自分用

また「よもぎ箱」をはじめたら、よもぎ箱に置きます。

ここに座って何時間本を読んでいてもノートを書いていても全身どこも疲れないどころか座りながら眠ってしまうくらいの心地よさ

もー本当にすばらしくて。
大好きなのです

自分のブログファンの私は、自分の昔のブログをときどき読んでいるのだけど、いつもだいたい言ってること同じなのよね。

大切にしてることって変わらないんだな、という確認になってとてもいいですブログ。

本来それぞれの人生はそれぞれとてつもなくハッピーなもののはず。

少なくとも私は、常にとてつもなくハッピーである。(現実に起きてることが「今病気なの」だった時も、大切なことに気づくルートにいる自分のことは、とてつもなくハッピーだと思っていた)

日本の現実に生きてると、「みんな我慢してるんだからあなたも我慢して生きましょうよ、働くってそーいうことなんだから」みたいなナゾの国民総不幸感的なエネルギーが常に渦巻いているので、時々呑まれそうになることもある。

とてつもなくハッピーに生きてる人たちはまだまだ日本のぜんぶのヒトのほんの数パーセントくらいの少数派なのだろう。

これは2019年11月に書いたブログなんだけど、今日読んでて、ふたつ変わったなと思うことは、
「少しも呑まれそうにならなくなったな」
と、
「とてつもなくハッピーに生きてる人たちは今は、このときよりも増えてて少数派じゃなくなってきたな」
ということだったよ


--------------------------
シェアハウスしかくい空

2021年1月現在満室です

半農半Xという生き方に
興味のある人募集中


コメント