シェアハウス よもぎ蒸し ゆめプロ ブログ

川崎市の登戸駅 ゆめプロ株式会社公式ブログ

出会い 青春18切符の旅。

2018-09-13 | 青春18切符の旅
青春18切符のひとり旅では、ステキな出会いがありました。



20年以上前よく行ってたヒマラヤ登山の帰りの飛行機が台風で飛ばなくて、やむを得ず泊まった山小屋で出会った女性(ネパール人)に一目惚れして3ヶ月後に迎えに行って、そこから結婚して日本に住んでいるというゲストハウス経営している男性。


ちひろ美術館で見た、いわさきちひろさんの生き方。


自転車で日本一周旅行をしている韓国人の男の子。

海を泳いで日本一周しているという20代の女の子。

ふたりとも疲れたらテントを張ってそこに泊まっているという。



泊まったゲストハウスを経営している同じ年の男の子。彼はIターンの移住者。都会でのサラリーマン生活からのゲストハウス経営。ここには空き家も、やる人いなくて荒れちゃった田んぼもたくさんある、自分で食べる分くらいだーれでも自分で作れる、ほんとの意味での豊かな暮らしが出来る、それに気づく人増やしたいなー、みたいなことを言っていた。
やたらと話が合う人だった。

ほかにもまだまだステキな人多数



「なんのために、そのことをやっているか、、、なんて真剣に考えたこともないけど、やりたいからですかね」と普通にみんな答えてくれる。

私は、まだまだやりたいことのほんの少ししか出来てないかなーと言うと、
「えええー?シェアハウスを6年も続けていて、10人のお客様と一緒に住んでるんですよねー?もう出来てるじゃないですかー?そんなことなかなか出来ないですよねー?」みたいなことを言われた。
新潟の美味しい日本酒を飲みながら。

えええー?私もうやってるの???
と、自分で自分にびっくりする。



たのしいことやるために生まれてきたんでしょー?、ただたのしいことやってるだけでいいんだよ、それが人生なんだから、と人には言ってるけど、自分には「こんなラクでたのしいことばっかしてちゃだめだ!」ってたぶんどこかで思ってて。
苦しいこともしなきゃと、満員電車も労働のストレスも人並みに感じなきゃだめだと、週2回のアルバイトに行ったりしてたけど。

結局なにをしてもたのしいんですよね。

高級ホテルもゲストハウスもアルバイトもシェアハウス経営も。
新幹線も各駅停車も。

だんだん、なにをしてもたのしめちゃうんだ、ってことがわかってきた。

だから新しいことをするたびに「またたのしいことを増やしてしまった…だめだだめだ、苦しいことをして苦しさと努力から新しいことを生みださなければ」という昭和的な発想がチラついてきて反省したり悩んだりを繰り返してきたこの6年間。

それが最大に足を引っ張る発想なのね。

もういいでしょ、それやらなくて。

たのしいことだらけでいいんだってば人生は。

ってことを大きな声で、私にいちばん言うぞ!




シェアハウス「しかくい空」
2018年9月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

戸隠神社 青春18切符の旅。

2018-09-08 | 青春18切符の旅


戸隠神社に行きたくなった。

新潟県糸魚川市能生から来るには青春18切符は使わない方が近いみたい。

青春18切符の旅なのに。

まあいいか。
またもや、日本海ひすいラインに乗る。

なんとか長野に到着。バスで1時間で戸隠。
もう夕方だったからお参りは明日にしてお蕎麦屋さんに入ったら長野のお酒があった。


戸隠蕎麦はうわさ通り美味しい。

雨は昨日の夜から土砂降り。
私は全身白い服。

朝も土砂降り。
少し小降りになったときに出発。

中社から奥社へ向かう道は1時間以上かかる。
途中でお蕎麦休憩。


五社もあるから、車でまわる人が多いみたい。

熊に合わないように、ひとりで音を鳴らしながら進む誰もいない道。
本当にだっれもいないし、熊に注意の看板はいたるところにあるし、この道往復1時間半くらいなんかとてもこわかった。




昔は農家の人が雨乞いに来るところだから、大雨ってことは歓迎されてるってことなんですよ、とお蕎麦屋さんに言われる。
ウソかホントか。

雨は降ったりやんだり。
ウソみたいなほんとの話で、歩いてるときは雨はやんで晴れ間さえ見えたりするから折り畳み傘をしまったりしながら歩くんだけど。

お参りをするときになると急に雨ふる。しかもわりと強め。

五社ともぜんぶ。

大歓迎じゃん

最終日(3枚しか使えなかったけど)の電車は18時過ぎに長野駅を出たけれど、登戸到着は00:00を過ぎるという長さ。
さすが青春18切符。


日曜日から出発して土曜日に帰る6泊7日の旅。
最後の電車は感慨深いかなーと思ったけど、ただひたすらトイレ行きたい!
(乗り換えすぐだからトイレ行けない。乗り換え逃すと帰れない。)

あー、ビール飲まなきゃよかったな。

でもやっぱりシェアハウスのことは常に気になっちゃうものだった。
いいお仕事をさせてもらってるんだなと感謝の気持ちでいっぱいになる。

ゆめプロのためと自分のために日常と離れる時間って、ほんと大切。

旅ってほんといい!
ほんとすきだわー

これからちょくちょく行きますっ!


シェアハウス「しかくい空」
2018年9月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

新潟県糸魚川市3日目 青春18切符の旅。

2018-09-06 | 青春18切符の旅
台風の夜に到着した新潟県糸魚川市のゲストハウス。


富山に寄って金沢に行く予定の通過地点だから、まーついでに1泊してみるか、くらいの気持ちで泊まった場所。

初日の夜、泊まっている人たちとスタッフさんたちと新潟のビール飲んでたのしかったけど、元旅館の建物で古いし、お世辞にもキレイとは言えないかんじだから、薄い布団が固い気がしてなかなか眠れない布団の中で、明日の朝ソッコー金沢に向かおうと思っていたのですが。

なんだかはちゃめちゃに居心地がいい。
今日も泊まっていい?また今日も泊まっていい?と3泊目。

布団が薄い、なんてことには1日で慣れるのだ。肝心なのはそんなことじゃない!

現に、2日目からは雨戸に張り付いて虫を食べてるカエルを見ながら、ぐっすりと寝ている。

ここは新潟県糸魚川市の能生というところ。

イトウオガワと発音していたほどにまったく知らない土地だったのに、めちゃめちゃ良いところで、心底驚いてる!

予定は大幅に変更。
富山も金沢も今回の旅では行くのやめました。

青春18切符は5日間JRが乗り放題。
私が使った切符はまだ2枚。
きっと全部は使えないだろうな。

せっかく切符があるのだから、たくさんのところに行ってやろうと思いながら出発しました。

だけど、私にはやっぱり観光地だけを巡る旅は、おもしろくないしワクワクしない。
その土地を1日でまわって感じることなど出来るはずもなく、暮らすように滞在する旅がやっぱり好きなんだなーと改めて思いました。

ここのスタッフさん達は午前中3時間お掃除をするから、その間私はハンモックに入って待ってて、車に乗って、みんなでお出かけ。






時には自転車を借りたり。




ほんとに大自然のパワーは圧倒的です。




シェアハウス「しかくい空」
2018年9月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

青春18切符の旅 代行バス。

2018-09-04 | 青春18切符の旅
台風が来て電車止まった。

はじめて代行バスってものに乗りました。
これで南小谷駅から糸魚川駅へ。


そこから、日本海ひすいラインという電車に乗ってゲストハウスへ行く。
この電車は動いてる。
日本海ひすいラインはJRじゃないから、青春18切符は使えない、と駅員さんに言われた。

台風で早帰りっぽい高校生の集団ラッシュの電車に乗って日本海見ながら能生駅。

駅前になにもない!
バスの時間まで1時間半以上ある!
カフェなんてもちろんない!

即ゲストハウスのオーナーさんに電話。

今日自分はいない、スタッフの子たちに言っておく、もし雨が降っていなければバスまでの時間でこことここに行くのはどうですかね、と。

まだ雨も降ってないし行ってみようかなーと歩いてみる。
方向わからずなんとなく海の方かなーって方向へスーツケースがらがら歩いてみる。
ゲストハウスのオーナーさんからまた電話。

スタッフの子たちがNARUSUっていうスーパーに今いるみたいでもし近くにいたら車乗れるかなーと思って。

ええと、私今NARUSUってところの目の前通ってます。

えー!!!
髪の毛ひっつめてる女の子がいるから、その子の車に乗って!

スーパーに入ったら、その子がすぐ出てきてくれた。

そしてその車に乗って、わたしもついでにお買い物。
みんなとってもいい人

オーナーさん奥様に昨日赤ちゃんが生まれて今はそちらへ行っているそう。
たまたまバイクじゃなくて3人で車で来ていて、あとひとり乗れたそう。

わーい
夜ごはんはカレーを作ってみんなで食べるっていうから、私もー(๑˃̵ᴗ˂̵)

とりあえず窓の外はこんなかんじだし。


ビールを飲んで能生のお刺身を食べてみるか。


スーパーで買ったお刺身のレベルの高さに驚く台風の夜。

今日はここでゆっくり過ごそう。



シェアハウス「しかくい空」
2018年9月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

青春18切符の旅 2。

2018-09-04 | 青春18切符の旅
安曇野は、ほんとに最高


午前中はずっと安曇野ちひろ美術館にいました。



「絵はみなくてもいい美術館」と映像の中で言っていて、ステキだなと思いました。


絵本が読めたり、公園があったり、電車の学校があったり。







そして台風大丈夫かなーと思いつつ、新潟県糸魚川市に向かいます。





シェアハウス「しかくい空」
2018年9月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

青春18切符の旅 。

2018-09-02 | 青春18切符の旅
青春18切符の旅をしています。

朝の4時台に出発して、まずは松本城。

ここから鉄砲撃ったのかー、と不思議な気持ち。

松本の町をお散歩してお蕎麦を食べてから大糸線という電車に乗って安曇野。

穂高神社に行ってからゲストハウスへ。
そう。この旅はゲストハウスに泊まる旅でもあります。
私はいつかゲストハウスをやりたいのです。

安曇野のゲストハウスの早朝のテラス。

なぜかほかにお客様がいなくて貸切一軒家が気持ち良すぎるため、予定を変えてもう1泊。

オーナーさんと話したり、ネパール人の奥様がいれてくれたちょー美味しいチャイをいただいたり。

なんでしょー。
まず思うことは、夜は寝て朝は起きるもんだなってこと笑。

夜が来たら早々に眠って朝は5時に目がさめた。気持ち良すぎ

そしてずっとここにいる。


ここではみんなあたりまえに人間らしい(動物としての)暮らしをしているよ。

今日は自転車を借りて安曇野を走りまわってみようかなー


シェアハウス「しかくい空」
2018年9月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

雑草パワー。

2018-08-29 | シェアハウスオーナーの日記
たしか、あれは1ヶ月くらい前だった。
集中して雑草取りをした。
たのしくなってきてハマってずっとやった。確実にやった。

なぜまたこんなことに…。




まあこれだけ「たくさん雨が降って太陽が出て、また雨が降って太陽が出て」を繰り返してたら、こんな風に育っちゃうよね。

このほかにもシェアハウスのまわり、360度ぜんぶ雑草がたいへんなことになってて驚愕。

両手いっぱいで、むしり取るような状態とか、背が高くて根の深い雑草を取って「おおきなかぶ」の絵本のカブが抜けたときみたいに後ろに倒れたり。

長袖長ズボンで、雑草抜いたときにハネる土だらけで、首からかけたタオルはびっしょりで。
そんな姿のまま雑草抜いた反動で後ろに倒れたりしたときには、そりゃーひとりで笑ってしまっても、しかたないさ。

涼しいから大丈夫かと思ったら、着てるものぜんぶびっしょり。ホットヨガ以上。





このあと、なんにも出来ないからだになったけど、目の前のことを全力で一生懸命やるのは、やっぱりとても気持ちがいいですね。

先の目標に向かって進むのは、もちろんものすごくたのしいけど、今ある生活を丁寧に大切に過ごすことも、とても大切だな、と思います。


シェアハウス「しかくい空」
2018年8月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

JOMON

2018-08-27 | シェアハウスオーナーの日記


縄文時代って、なんかものすごくパワフルなかんじがする。

土器ひとつずっと見ててもパワーっていうかエネルギーっていうかとても強くて惹きつけられる。

やたら混んでいたけど、土器とか土偶とか気になるかんじのものがいくつかあって、何度も戻ってじっくりじっくり見てきました。

ものすごく好きな土器と土偶がありました


本も買ってみたり。




シェアハウス「しかくい空」
2018年8月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

青春18切符の旅。

2018-08-25 | よもぎ蒸しサロン「よもぎ箱」
青春18切符を使った電車の旅に行ってきます。

長野県とか新潟県とか富山県とか石川県とか福井県とか、そのあたりへの行き当たりばったり旅です。

電車からの景色もたのしみです。

9月1日(土)7日(金)8日(土)のよもぎ箱は、お休みとさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。





シェアハウス「しかくい空」
2018年8月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

ココロオドル。

2018-08-23 | シェアハウスオーナーの日記
最近(最近というかここ数年ね)ずっと構想(妄想?)してることがある。
ゆめプロの未来のこと。

その土台の気持ちはどうしたって変わることなく、変えようもないから、進むことは決まってるんだけど、どの方向に進もうとしても、一瞬は心踊るようでいて、ほんとはいまいち心踊らない。

むりやり心踊らせてみようとしても、それはウソだから、なんか進まない。

こんなかんじで随分と行き詰まっていたのだけど、ふとなんとなく映画「カメラを止めるな!」を見に行ったら、思いがけず子どものようにキャッキャ心踊る。

私はわりと映画館には行くけど、一般的にいうところのこーいう系統の映画はほぼ見ない。

だけど、ほんとに久しぶりに映画館でひとりで声をたてて笑ったりするほど、おもしろかったから、夜もずっと「もう一回見たいなー」「おもしろかったなー」とか映画のことばっかり考えてニンマリ。

そしたら、いきなり唐突にスパーク!
ひらめき。

そこから久しぶりにゆめプロ未来に集中しまくり4時まで、たのし過ぎて、ずっと調べたりまとめたり。

最近ずっと、なんでこのことを調べるとずっと調べてしまうんだろーと不思議に思うくらい集中してしまうことがあってね、ゆめプロとはまったく関係ない単なる趣味のことだと思っていたんだけど。

なるほど。
ここにこーいう風につながってたのか。

いやー。ほんとおもしろい!

シェアハウスやろうと思いついたときと同じくらい突然なんだけど、でも趣味と思ってずっとやってたことが、すべてこれの下調べだった、というおもしろさ。

シェアハウスのときと同じように、しばらくは誰にも理解されないんだろうけどね(笑)。
だけど、私はやっぱり未来にこのことをやるのだろうな。

…と、なにを言っているのか、言いたいのかさえ、まったくわからない文章なのですが、自分がこの気持ちを忘れないために、今日は自分のためだけに書いちゃったブログです。

「心踊る映画を見たこと」と、「心踊る仕事をすること」は、まったく別々の出来事のようで、ものすごくつながってる。

やっぱり世の中は、そーいうところからのスタートで、まわってるようです。



タイム(ハーブ)の香りに心踊る
実家のネコ。



シェアハウス「しかくい空」
2018年8月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

「カメラを止めるな!」

2018-08-22 | シェアハウスオーナーの日記
「ゾンビ映画」で、なぜこんなにもみんなが良いというのだろう、と不思議に思って見に行きました。



前半の最初は、いったいなんで私はひとりでこれを見ているのだろうか…というかんじで見ていたのだけど、まさかそう来るのー???

ものすごくもーのすごく、べらぼうにおもしろかった。

最初から最後まで釘付け。
子どもに戻った気持ちで見てました。

最後のシーンでは、心の底から湧き上がってくるものがあり、そのあともずっとその気持ちは継続中。

映画が娯楽って、きっとこーいうもののことをいうんだろうな。
ほかの一切の日常から離れた時間。

映画を見たぞー!っていう満足感でいっぱいになります。

ちょーおすすめ。



シェアハウス「しかくい空」
2018年8月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

カプセル。

2018-08-19 | シェアハウスオーナーの日記

地球のことを「ガチャガチャのカプセル」みたいだなーと感じることが、昔からよくあります。
空の部分はカプセルのフタの方。



急に秋の入り口のような涼しさなのに、空はなんだかとても低くなっているようで、地球カプセルはひとまわりくらい小さくなってしまったのかしら、と感じてしまうここ最近。






空ばかり見ています。



シェアハウス「しかくい空」
2018年8月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

高校時代。

2018-08-17 | シェアハウスオーナーの日記
私のシェアハウスに、同じ高校だった人が住んでいる。

まったくの偶然の出来事。

その人は私がやってるシェアハウスだとまったく知らないままに入居の面談に来た。

「どこかでお会いしたことありますかね?」

会った瞬間にどっかで会ってるかんじがするなーと思った。

お話しを進めるうちに、同じ高校の先輩だとわかった。

しかも同じバトン部!

衝撃的。

この20年くらい、いろんなことをやり過ぎていて、高校時代の思い出はまったくノーマークだった。

中学時代の思い出は、そのときの友だちたちが地元に住んでい過ぎるため、思い出というよりもはや日常。

私にも高校時代があった。
忘れてた。

同じアルバイトをしていた違う高校の彼とディズニーランドに行った帰りの電車で、「友だちのお姉ちゃんが高校生のときから付き合ってる人と結婚したんだって。そーいうのいいよね。」みたいなことを言われて「ぜったいやだ。私はもっといろんなことがしたい!」みたいなことを言ったときのふたりの間の雰囲気とか電車の中のかんじを、つい最近のことのように思い出した。

なかば忘れかけていたのに、思い出してもいなかったのに、その人が急に夢に出てきた。
ものすごくあたたかくてハッピーなかんじで。

自分がしあわせだってことを、きちんと受け入れていいんだ、と25年ぶりに言われてるかんじがした。

今日はものすごく気持ちがいい。

今から、同じおうちのバトン部の先輩がやってくる。





シェアハウス「しかくい空」
2018年8月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

8月15日。

2018-08-15 | シェアハウスオーナーの日記


世界は優しさと温かさに包まれてる。





シェアハウス「しかくい空」
2018年8月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント

ゴブンノイチの先。

2018-08-08 | シェアハウスオーナーの日記
新しいことをうみだすとき、うみだせる感覚というか確信めいたものが来たとき、今までのルーティンを捨てる。

なにが新しいことなのか、自分でもよくわからなかったりもするけど、それはもう始まってるかんじ。

シェアハウスをやろうと決めた35歳。
1週間で決断して急に仕事を辞めることにした。

急に「今シェアハウスをやる!」と自分ひとりは、すっかり決めてしまったけど、周りの人はもちろん理解できず敵をたくさん作った。ゆめプロを自分の納得いくところまでもっていけたら必ず、あのとき急に辞めたことを謝りにいくことにしている。(今はまだ。)

1年と少し働かずに、全部の時間と私の全部でシェアハウスの準備をした。
今までの貯金から飯田橋での一人暮らしの家賃を払って、新しいパソコンを買って、気分良くカフェに行って仕事をしたり、おうちで仕事をしたり、彼のおうちで仕事をしたり、ピンク色のVAIOといつも一緒。
寝ても覚めてもどこへ行ってもシェアハウスのことばかり。
今思い出してもものすごくたのしい毎日。

しぬほど頭を使って考えてはやめて、思いついたことノートに書いてはノートごと捨てたり、事業計画をウキウキわくわく書いたり調べ物をしてたら朝が来てたことも何度もある。

貯金はガンガン減ったけど、あの時間があったから、今のこのシェアハウスができた。

今「もしかしたらやれてる」かもしれないことは、あのときウキウキ考えてた計画の5分の1くらいかな。

どんなにたのしい時間でも、たとえ片手間で出来ることでも、そのときが来ちゃったら、新しいことが始まっちゃったら、そりゃもう今までのなにかを捨てるしかないのよね。どう考えても。(クレイジーとも言うけどね。)

そうして自分の中の空いたところに、新しいものが、しっくりとちゃっかりとあたりまえのように。

なにかを手放す(という言葉はなんか好きじゃないけど)と、空いたスペースに必要なことがやってくる、とか。

どこの誰でも言ってるこのことは、ほんとうのことだと信じている。

手放したからやってきたのか、やってきたから手放したのか、どっちでも。






シェアハウス「しかくい空」
2018年8月現在
1室だけ空いてます♡
2階の広いお部屋(65000円)
見学受付中

コメント