Talk to Oneself

日々の出来事、趣味のことなど、好き勝手に書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プロキオンS&七夕賞-反省-

2008-07-14 17:20:33 | KEIBA

7/13 阪神10R プロキオンステークス(GⅢ)
3連単 11-12-7  31,470円 回収率0%
7/13 福島11R 七夕賞(GⅢ)
3連複 7-9-11   45,470円 回収率0%

プロキオンステークスはヴァンクルタテヤマが重賞初挑戦で優勝した。
赤木騎手は初重賞勝ち。2着は断然人気のワイルドワンダーが
鋭く追い込んだが届かなかった。
ここは当てなくてはいけないレースだったが、ヴァンクルタテヤマを
買うことができなかった。指数7位で買えないことはなかったのだが、
芝スタートとなる阪神の1400メートルでは、パフォーマンスを落とす
と判断して切ってしまった。
さすがにダッシュはよくなかったが、それでも勝利。
馬が力をつけたということなのだろう。予想は完敗。
七夕賞はやはり波乱だった。1着は7番人気のミヤビランベリ。
準オープンの格下馬だったが、すんなりマイペースで逃げてそのまま残った。
2着はさらに人気薄のミストラルクルーズ。 こちらも準オープン馬。
53キロ同士での決着。ハンデのローカル重賞にはありがちの結果だった。
これはどう考えても馬券は買えません。
プロキオンSのほうが悔やまれる。

今週末から新潟、小倉が始まり本格的な夏競馬がスタートする。
重賞は、新潟の直線1000メートルのアイビスサマーダッシュです。
コメント