Talk to Oneself

日々の出来事、趣味のことなど、好き勝手に書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

函館スプリントS&ラジオNIKKEI賞-予想-

2007-06-30 21:43:18 | KEIBA

サマーシリーズ2007がスタートする。
昨年に続き「サマースプリントシリーズ」と「サマー2000シリーズ」で
着順に応じて点数が与えられ、最高得点を得たものがチャンピオンとなる。
今回から騎手部門のチャンピオンを決定する「サマージョッキーズシリーズ」
が加わった。チャンピオンになった騎手には、ワールドスーパージョッキーズ
シリーズへの優先出場権が与えられる。
その開催期間にあわせて、
ポイントサービス「SUMMER LIVE ACTION 2007」を行う。
ポイントに応じて抽選で賞品が当たるというもの。
皆勤賞ではオッズカードが貰えるが、真夏に22回もウインズに通うのは無理。
トースター(スタンプ5個)あたりを狙おうかと思っているが…。

7/1 函館11R 函館スプリントステークス(JpnⅢ)
◎2アグネスラズベリ(73)
○9ビーナスライン(72)
▲11アドマイヤホクト(69)
※カッコ内は指数
買い目
3連複フォーメーション
2-(9,11)-(16,13,4,3,8)
3連複1頭軸流し
9-(11,16,13,4,3)
計20点。

指数は低く大混戦。
1位はアグネスラズベリ。
重賞でも堅実に走っている。初重賞チャンス?
2位はビーナスライン。
昨年の覇者。函館得意で連覇を狙う。
3位はアドマイヤホクト。
横山典とのコンビはいい。前走10着から巻き返しなるか。
馬券は3着以内が確実そうな2位のビーナスラインを軸に
3連複を買います。

7/1 福島11R ラジオNIKKEI賞(JpnⅢ)
◎13ロックドゥカンブ(70)
○3ハイソサエティー(66)
▲4クランエンブレム(65)
※カッコ内は指数
買い目
3連複フォーメーション
13-(4,6)-(15,9,12,5)
3-(4,6)-(15,9,12,5)
4-6-(15,9,12,5)
計20点。

こちらも混戦。
1位はロックドゥカンブ。
ニュージーランドの遅生まれでハンデに恵まれた。
3連勝で重賞制覇なるか。
2位以下はハイソサエティー、クランエンブレムが小差で続いている。
馬券はイクスキューズを加えた上位4頭を中心に
3連複を買います。
昨年は2着のソングオブウインドが菊花賞を制覇した。
秋に向けて楽しみな馬が出てくることを期待したい。
コメント   トラックバック (16)

ヨドバシ吉祥寺、29日オープン

2007-06-28 12:39:16 | NEWS

マルチメディア吉祥寺オープン(yodobashi.com)

ヨドバシカメラ、マルチメディア吉祥寺のオープンが決まりました。
6月29日(金)朝9時30分。1週間ほど遅れましたが。
吉祥寺北口、かつて近鉄デパートだったところです。
ただし6階~8階(専門店、レストラン)は7月6日オープンとのことです。
週末の吉祥寺周辺の道路は混みそう。
コメント

ドコモ、新割引サービス導入

2007-06-27 08:21:50 | IT

NTTドコモ 新割引制度を導入 最高割引率を家族適用(フジサンケイビジネスアイ)

NTTドコモは、新割引サービス「ファミ割MAX」と「ひとりでも割引」を導入する
と発表した。
ファミ割MAXは、ファミリー割引の契約者が対象で、2年間の継続利用を条件に、
契約者で最も長く利用しているユーザーの継続利用期間に応じた割引率を
適用するというもの。9月1日から開始予定。
ひとりでも割引は、2年間の継続利用を条件に、新いちねん割引、ファミリー割引
と同等以上に基本使用料が割引されるというもの。8月22日開始予定。
どちらも、いちねん割引など重複契約はできない。
注意したいのは、2年の継続契約が必須で途中解約には9975円の解約金が
かかる。 他キャリアへの流出防止対策というわけだが。
ソフトバンクでも同等の割引プランを発表している。
(24時間以内に対抗策を発表することになっているから驚くことではない。)
また料金が複雑になっただけというような感じで、効果は?





コメント

宝塚記念-結果-

2007-06-25 12:51:26 | KEIBA

6/24 阪神11R 宝塚記念(GⅠ)
1着 6アドマイヤムーン(2位)
2着 17メイショウサムソン(3位)
3着 5ポップロック(5位)
3連複 5-6-17 2,720円 回収率109%


アドマイヤムーン国内初GⅠ!!
混戦の宝塚記念は3番人気のアドマイヤムーンが優勝。
エンドスウィープ産駒は昨年のスイープトウショウに引き続いての勝利である。
新コンビ岩田騎手はJRAの騎手となってからは初のGⅠ勝ち。
結果的に騎手変更は成功したことになった。
秋は天皇賞を目指すという。
勝因は4歳になって馬が強くなったのだろう。
海外GⅠ勝ちも大きい。渋った馬場もよかったように思えた。
2着はメイショウサムソン。
最後は2頭のマッチレースとなったが半馬身及ばなかった。
復活を確信できたし、決して悲観することはない敗戦だと思う。
凱旋門賞には是非行って欲しい。
3着はポップロック。
さらに2馬身離され、初GⅠはお預けとなった。
距離はもう少しあったほうがよさそう。
秋は昨年同様、オーストラリアへ行き海外GⅠを目指す。
1番人気のウオッカは8着に敗れた。
前半行きたがっていたので、すぐに危ないなと感じた。
最後は一瞬見せ場をつくったがダメだった。
経験の差なのでしょうか。渋った馬場が苦手?
フランスへは?

馬券はウオッカが絡まなくても、人気上位馬が入ったので低配当。
ほぼ元返しだった。
アドマイヤフジ(4着)は復活か。ファストタテヤマ(5着)はよく頑張った。

次週から本格的に夏競馬となります。
サマーシリーズが始まります。
第一弾は函館スプリントステークスです。
コメント

宝塚記念-予想-

2007-06-23 22:05:33 | KEIBA

6/24 阪神11R 宝塚記念(GⅠ)
◎2ウオッカ(72)
○6アドマイヤムーン(70)
▲17メイショウサムソン(68)
※カッコ内は指数
買い目
3連複フォーメーション
2-(17,11)-(5,8,7,1,14)
6-(17,11)-(5,8,7,1,14)
17-11-(5,8,7,1,14)
計25点

豪華メンバーが揃った宝塚記念。
指数は大混戦。
1位はウオッカ。
参戦には賛否いろいろとあるが、出てくるので
やはり外せない。51キロは軽すぎる。
2位はアドマイヤムーン。
香港帰り、初コンビ岩田騎手で国内での初GⅠ勝ちを狙う。
3位はメイショウサムソン。
天皇賞春を勝って完全復活。距離もベスト。
勝って海外へ行きたいところ。
4位はダイワメジャー。
距離に多少の不安有り。有馬記念3着なら大丈夫か。
今回は、人気薄を1頭を期待することにして
指数上位4頭から指数9位シャドウゲイトまでの
3連複25点を買ってみます。
コメント   トラックバック (22)

新W-ZERO3[es]、7月19日発売

2007-06-21 20:43:32 | IT

ウィルコム、「Advanced/W-ZERO3[es]」を7月19日に発売(ITmedia +D)

ウィルコムは、”Advanced/W-ZERO3[es]”を7月19日に発売すると発表。
新規契約は2万9800円。
ワンセグチューナー付きは7月28日に発売。新規契約価格は3万9800円。
いずれも、「ウィルコム定額プラン」+「データ定額」か
「リアルインターネットプラス」への加入が条件となっている。
機種変更は、割賦販売方式の「W-VALUE SELECT」が利用できるとのこと。
予約販売は6/29より開始される。
ビックカメラ有楽町とヨドバシカメラAkibaでは、6月29日から3日間に
イベント有り。実機に触れるチャンスではある。

新しいものはイイのだが、現行機が壊れるまで使うつもりでいる。
その後は、イーモバイルかケータイのスマートフォンに期待。

コメント   トラックバック (2)

”三連休パス”発売中

2007-06-20 22:12:24 | TRAVEL

夏の三連休パス(JR東日本)

7月14日~16日の3日間、JR東日本全線乗り放題のきっぷが発売されている。
特急もOK(普通車指定席は4回迄)でほかにJR北海道(函館まで)、
北越急行などが利用できる。
大人26,000円。
秋以降の発売については、今のところ載っていない。
土・日きっぷよりは範囲が広く、函館まで行けるのはいい。
八戸までは楽だが、その先は、いくら特急でもかったるい。
少々覚悟が必要とみた。
これは鉄道旅を好む人に限るでしょう。
夏休み1週間前なので出番ナシだが、9月、10月に発売があるなら、
このきっぷを使って旅をしてみたい。
コメント

BRAVIAケータイ、ようやく発売

2007-06-18 17:22:42 | IT

“BRAVIA”ケータイ「SO903iTV」を発売」(NTTドコモ)

NTTドコモは、ワンセグ対応のソニーエリクソンモバイルコミュニケーションズ製の
FOMA端末「SO903iTV」を6月22日に発売すると発表した。
3インチのフルワイド液晶で、縦横比は16:9。
ソニーとソニーエリクソンが共同開発した”モバイルBRAVIAエンジン”を搭載。
録画予約可能、microSDカードへは2GBで640分録画できる。

904シリーズが既に発売されているなかで、ようやくの発売となった。
予定通りなのか遅れてしまったのかはわからないが、気になる端末ではある。
ワンセグケータイは905シリーズ発売のときに考えたい。
もう少し薄いやつが出て欲しい。




コメント

マーメイドステークスほか-結果-

2007-06-18 12:45:34 | KEIBA

6/17 阪神11R マーメイドステークス(GⅢ)
1着 7ディアチャンス(3位)
2着 9サンレイジャスパー(4位)
3着 4ソリッドプラチナム(7位)
3連複 4-7-9 7,270円 回収率364%


6/16 函館11R TVh杯
1着 10ラッシュライフ(1位)
2着 2サララ(8位)
3着 11ナンヨーノサガ(6位)
3連複 2-10-11 5,630円 回収率0%

今週唯一の重賞だったマーメイドステークスはディアチャンスが優勝。
ハンデ53キロは恵まれたようだったが、6歳にして初重賞勝ちした。
次走は札幌クイーンSの予定。
武豊は今年重賞9勝目。調子はイマイチだが重賞勝ち数はトップ。
2着はサンレイジャスパー。昨年に続いて2着、夏場は走ります。
3着は昨年の覇者ソリッドプラチナムが入った。
シュエルズレイは逃げ残れず4着。
おかげで、いい配当になった。1位除外も成功。
函館はイイ意味で藤田騎手が大暴れ。
来週も続く?

夏競馬は、まずまずのスタートを切った。
次週は宝塚記念、めずらしく豪華メンバーが揃って、
いろいろと悩みそうだ。
コメント

マーメイドステークス-予想-

2007-06-16 21:37:01 | KEIBA

6/17 阪神11R マーメイドステークス(GⅢ)
◎11コスモマーベラス(73)
○1シェルズレイ(72)
▲7ディアチャンス(67)
※カッコ内は指数
買い目
3連複ボックス
1,7,9,5,3,4
計20点。

頭数は少ないが指数は低く混戦模様である。
1位はトップハンデのコスモマーベラス。
前走は大敗。
今回は相性のいい安藤勝で期待できそう。
2位はシェルズレイ。
休み明けは問題なさそう。
逃げ残りに期待。
3位はディアチャンス。
ハンデが軽いのはいいが、距離がどうだろう。

昨年は49キロのソリッドプラチナム(3歳)が優勝。
今年も3歳48キロのミスベロニカ(指数5位)にチャンス有り??
馬券は思い切って1位を除外して、
2位から7位までの3連複6頭ボックスを買ってみます。
コメント   トラックバック (16)