Talk to Oneself

日々の出来事、趣味のことなど、好き勝手に書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジャパンカップ-予想-

2008-11-29 21:58:27 | KEIBA

東京開催ラストのGⅠジャパンカップ。
3世代のダービー馬に2世代の菊花賞馬と
豪華なメンバーが揃った。
馬券的には堅い決着になりそうだが…。
なお12番マーシュサイドは出走取消となった。

11/30 東京10R ジャパンカップ(GⅠ)
◎9ディープスカイ(76)
○4ウオッカ(75)
▲1オウケンブルースリ(64)
△2メイショウサムソン(60)
※カッコ内はコンピ指数
買い目
馬連
9-1,2,14
4-1,2,14
1-2,14
計8点。

上位拮抗の混戦模様。
ディープスカイが小差で1位。
天皇賞秋は同タイムの3着。
3歳馬のレベルは低いと言われていたが、
そうではないことを証明した。
ここはじゅうぶん勝つ可能性はある。
2位はウオッカ。
天皇賞秋1着。とにかく東京は走る。
問題はさらに延びる距離にありそう。
岩田騎手で早め先頭に立ったら危ないのでは?
3位はオウケンブルースリ。
距離不向きと思われた菊花賞を完勝。
父ジャングルポケットはこのレースの勝ち馬で
合わないはずがない。逆転もあるのではないか。
4位はメイショウサムソン。
石橋守騎手に戻り注目である。
フランス帰り初戦がどうか。
勝ちきれないレースが続いているのも気になるが、
連対候補ではある。
馬券は指数上位3頭から馬連で、
外国馬は5位のペイパルブル(昨年7着)だけ買います。
コメント   トラックバック (21)

マイルチャンピオンシップ-結果-

2008-11-24 17:44:14 | KEIBA

11/23 京都11R マイルチャンピオンシップ(GⅠ)
1着 7ブルーメンブラット(3位)
2着 17スーパーホーネット(1位)
馬単 7-17  2,730円 回収率182%


ブルーメンブラット初GⅠ!
府中牝馬Sで初重賞勝ちから、一気にGⅠ勝ちである。
カワカミプリンセスを負かしたのだから評価はされていたが、
勝ってしまうとは思わなかった。
5歳秋になって本格化したということだろう。
スーパーホネットは昨年に続いての2着。
伸びているいるのだが勝てず、外枠はやや不利だったのかな。
内側の馬場も荒れていなかったし、ツキがなかったように思える。
3着はファイングレイン(12位)。
GⅠ馬だからこのぐらい走っても不思議はない。
近走不振で人気を落としていたが、復調したのだろう。
馬券は馬単で正解。3連複だったらハズレだった。
それにしてもこの秋のGⅠは牝馬が強い。
牡馬が弱いのかもしれないが。

3日間の変則開催が終了。
福島記念、買っていれば万馬券(馬単or3連複)が当たっていたような気がする。
3位-2位-7位の組み合わせ。残念。
今週末のGⅠはジャパンカップ。
メイショウサムソン、ウオッカ、ディープスカイの3世代のダービー馬が揃う。
武豊騎手落馬負傷に驚いたのだが、
サムソンは石橋守騎手に戻ることになったようです。
これはよかった。
コメント

マイルチャンピオンシップ-予想-

2008-11-22 22:46:00 | KEIBA

有馬記念のファン投票が始まり、2009年の日程が発表された。
だんだん年末に向け慌しくなってきそうである。
今週は変則3日間の開催。
給料日前でもあるし確実に当てたいところ。

11/23 京都11R マイルチャンピオンシップ(GⅠ)
◎17スーパーホーネット(88)
○16カンパニー(71)
▲7ブルーメンブラット(60)
△1ローレルゲレイロ(57)
※カッコ内はコンピ指数
買い目
馬単
17-1,3,13,8
16-7,1,3,13,8
7,1,3-17
7,1,3-16
計15点。

ス-パーホーネットが満点に近い1位。
昨年2着、毎日王冠はウオッカに勝利。
ついに初GⅠのチャンスである。
藤岡佑騎手も初GⅠなるか。
2位はカンパニー。
天皇賞4着。もう少し早く仕掛けていれば
勝っていたかもしれない。
7歳だが元気、こちらも初GⅠを狙えそうだ。
3位はブルーメンブラット。
前哨戦ではカワカミプリンセスに勝利、
エリザベス女王杯には向かわずに挑戦してきた。
牡馬に混ざってどこまでやれるか注目である。
4位はローレルゲレイロ。
前走スワンSは休み明けで2着。
距離もよさそうで逆転もあるかもしれない。
馬券は馬単で指数上位2頭から。
GⅠは弱いイメージのある2頭だが、
何とかなるのではないかと思う。
コメント   トラックバック (17)

エリザベス女王杯-結果-

2008-11-17 21:38:05 | KEIBA

11/16 京都11R エリザベス女王杯(GⅠ)
1着 16リトルアマポーラ(4位)
2着 15カワカミプリンセス(1位)
3着 13ベッラレイア(2位)
3連複 13-15-16   1,660円  回収率0%

3歳馬リトルアマポーラが初GⅠ!
クラシック戦線は追い込むも届かない不本意なレースが続いていた。
しかし今回は違った。早めに前に進出しての完勝である。
ルメールが巧いというしかない。
有馬記念でディープインパクトを破ったハーツクライを思い出す。
古馬に勝ったのだから3歳牝馬では、最強なのかもしれない。
2着はカワカミプリンセス。
前哨戦で負けていたので少々不安ではあった。
やはり全盛期の勢いはなかったということだろう。
3着はベッラレイア。
雨も上がって馬場はまずまずだったと思うが及ばなかった。
まだ復調途上? ここはGⅠを取るチャンスだったのだが。
残念だったのは、いきなり落馬してしまったポルトフィーノ。
カラ馬でゴール、馬は元気だ。
それにしてもGⅠ出走には縁がなかった。
本当に強いのかどうか見極めもできず、次走も人気になりそうだ。
馬券は堅い決着でハズレ。
これは、馬単で購入すべきだった。

今週末のGⅠはマイルチャンピオンシップ。
スーパーホーネットが人気の中心か。
変則の3日間開催となります。
(土日が東京、日月が京都、土月が福島の開催)


コメント

エリザベス女王杯-予想-

2008-11-15 21:03:22 | KEIBA

11/16 京都11R エリザベス女王杯(GⅠ)
◎15カワカミプリンセス(88)
○13ベッラレイア(68)
▲5ポルトフィーノ(61)
△16リトルアマポーラ(59)
※カッコ内はコンピ指数
買い目
3連複フォーメーション
15-13,5,16-11,18,1,3,8,7
計18点。

カワカミプリンセスが満点に近い1位。
1昨年の幻の優勝馬。もちろん実績は断然である。
前走府中牝馬S2着は気に入らないのだが、
ここは軸でいいだろう。
2位はベッラレイア。
こちらも復活してきた。
ただ酷く道悪になったらダメだろう。
良馬場なら軸にしたいどころだが。
3位はポルトフィーノ。
良血の3歳馬。前走マイルを好タイムで勝利。
しかし距離延長はマイナスのような気がする。
武豊騎手の手腕に期待。
4位はリトルアマポーラ。
クラシック戦線は終い伸びるも出遅れたり、いいところがなかった。
まともに出ていたら、もっと上位に来ていただろう。
ちょっと人気だが、これはルメールによるものだろう。
馬券は3連複で、素直にカワカミプリンセスからにします。
コメント   トラックバック (19)

アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS-結果-

2008-11-10 17:22:44 | KEIBA

11/9 東京11R アルゼンチン共和国杯(JpnⅡ)
1着 4スクリーンヒーロー(3位)
2着 14ジャガーメイル(2位)
3着 10アルナスライン(1位)
3連複 4-10-14  1,480円 回収率0%

11/9 京都11R ファンタジーステークス(JpnⅢ)
1着 3イナズマアマリリス(11位)
2着 1ワンカラット(5位)
3着 5アディアフォーン(2位)
3連複 1-3-5  42,720円 回収率0%

アルゼンチン共和国杯はスクリーンヒーローが初重賞勝ちした。
格上げ挑戦、今回は軽ハンデを生かしての勝利といっていいだろう。
さらなる飛躍に期待したい。
2着はジャガーメイル。
ハンデは見込まれた56キロ。負けたのは斤量の差か。
こちらも将来楽しみである。
3着はアルナスライン。
既に実績のある4歳馬。トップハンデの58キロではあったが、
また重賞勝てず。このあたりが限界?
荒れることの多いレースなのだが、上位3番人気以内の決着。
これは、馬単で買うべきだったと思う。
ファンタジーSは順当に決まるレースなのだが波乱となった。
道営出身の13番人気イナズマアマリリスが優勝。
スエヒロコマンダー産駒、JRA重賞初勝利である。
芝の実績はあったが低評価だった。
断然人気のワイドサファイアは4着。
やや出遅れたのと距離が短かったように感じる。
1戦1勝馬は取捨が難しい。

今週末はエリザベス女王杯。
GⅠが7週続くが、ラストが有馬記念。
あっという間に過ぎてしまいそうである。
コメント

オグリキャップ、府中に登場!

2008-11-09 20:23:23 | PHOTO

オグリキャップ①


オグリキャップ②


オグリキャップ③


11/9 東京競馬場、パドックにて撮影。
コメント

アルゼンチン共和国杯&ファンタジーS-予想-

2008-11-08 20:58:12 | KEIBA

土曜重賞の武蔵野ステークスはキクノサリーレが勝ち、
混合重賞で初の3歳馬の勝利となった。
日曜は2重賞。
競馬場は入場無料。
東京ではレース終了後、ジョッキーマスターズが行われる。
Liveで見たいところだが、寒そうだ。
夜はプロ野球日本シリーズ第7戦。
ここまでくるとは思わなかったが、いよいよ決着する。
逆王手の西武が有利か。

11/9 東京11R アルゼンチン共和国杯(JpnⅡ)
◎10アルナスライン(81)
○14ジャガーメイル(60)
▲4スクリーンヒーロー(58)
△15トウカイトリック(57)
※カッコ内はコンピ指数
買い目
3連複フォーメーション
10-14-11,8
10-4,15-2,16,7,11,8
14-4,15-2,16,7,11
計20点。

アルナスラインが1位。
本来なら天皇賞へ出走するはずだったのだが、賞金不足で出走できず。
次の目標はジャパンカップ。ここで負けてはいられない。
2位はジャガーメイル
3連勝でオープン入り。いきなり56キロは見込まれたが勢いで重賞勝ち?
3位はスクリーンヒーロー。
前走ジャガーメイルのハナ差の2着。軽ハンデで逆転を狙う。
4位はトウカイトリック。
長距離の常連。あまり人気になっておらず期待してみたい。
馬券はアルナスラインとジャガーメイルからの3連複を買います。


11/9 京都11R KBS京都賞ファンタジーステークス(JpnⅢ)
◎4ワイドサファイア(86)
○5アディアフォーン(66)
▲6ナムラミーティア(63)
△10ツルマルハロー(61)
※カッコ内はコンピ指数
買い目
3連複フォーメーション
4-5-8,12
4-6,10-1,7,8,12
3連複ボックス
5,6,10,1,7
計20点。

素質馬ワイドサファイアが断然の1位。
人気もかなりかぶっている。
1戦1勝馬。危険もありそう。
馬券はワイドサファイアからの3連複10点と
指数2位から6位の5頭の3連複ボックスを買います。
コメント   トラックバック (9)

天皇賞(秋)-結果-

2008-11-03 19:16:45 | KEIBA


11/3 東京11R 天皇賞(秋)(GⅠ)
1着 14ウオッカ(1位)
2着 7ダイワスカーレット(2位)
3着 2ディープスカイ(3位)
3連複 2-7-14   710円  回収率0%

ウオッカ2センチ差V!
凄まじいゴール前だった。2頭並んでのゴール。
15分ぐらいの長い写真判定だったが、ウオッカが
2センチ差とらえていた。これでGⅠ4勝目。
古馬になってGⅠ2勝は素晴らしい。
武豊は今年やっと重賞3勝目。
JBCも勝利し2日連続のGⅠ勝ち。
年末に向けて調子が上がってきたようだ。
2着ダイワスカーレットは相当強い。
有馬記念でわかっていたことだが、
今回は休み明け。これだけ走ればじゅうぶん。
反動がなければいいが。
3着はディープスカイ。
上位2頭の牝馬が強すぎた。
3歳馬は、JBCのサクセスブロッケンも敗れたが、
まだ古馬を負かす力は持っていないのかな。
次走ジャパンカップで逆転を狙う。
カンパニーもエアシェイディ頑張ったと思う。
レコード勝ちで故障馬が出ないことを祈る。
馬券は3強で決着したのでハズレ。
でもいいレースを見られたので満足です。
各局テレビを見たが、
フジはゴール前のカメラ位置が悪すぎる。
ダイワが残っているように見えてしまう。
NHKはウオッカと言い切った。5分延長もよかった。
グリーンチャンネルは最終レースのパドックになってしまい
写真判定の結果が遅れてしまったのが残念。

今週末はGⅠはお休み。
日曜は入場料が無料。イベント多数。
府中にはオグリキャップがやってくる。

※写真は毎日王冠のパドックを撮影したものです。

コメント

天皇賞(秋)-予想-

2008-11-01 20:39:35 | KEIBA

11/2 東京11R 天皇賞(秋)(GⅠ)
◎14ウオッカ(84)
○2ディープスカイ(71)
▲7ダイワスカーレット(70)
△17ドリームジャーニー(57)
※カッコ内はコンピ指数
買い目
3連複フォーメーション
14-2,7-17,1,16,3
2-7-17,1,16,3
計12点。

3強ムード。
1位はウオッカ。
まずまず高い指数。
東京実績から最も有力とも思われるが距離が心配になってきた。
マイラーにシフトしているのではないかということ。
馬券圏内を考えれば有力であろう。
2位はディープスカイ。
ダービー馬。3歳ではトップだが、古馬初対戦はどうだろう。
3位はダイワスカーレット。
7カ月ぶり、東京コース初と不安はある。
ただこの馬は崩れたことがない。今回もあっさりもある?
馬券は指数上位3頭からの3連複を買う。
古馬の牡馬の頑張りに期待。
馬券を離れての楽しみは、
やはりウオッカ対ダイワスカーレットの牝馬対決である。
コメント   トラックバック (24)