吉崎サイクル(富山県黒部市)のブログ

富山県黒部市の自転車店です。

富山県黒部市北新174-7
(新川厚生センター近く)
0765ー54-0582

LOOKのペダル入荷しました 2022年5月14日

2022-05-13 19:32:56 | パーツ

LOOK のペダル入荷しました。
ビンディングペダルになります。
エントリーから中級モデルになります。

LOOK のペダルの遊び(左右の動き)は中心線がズレない動きになるので、ロスのないペダリングになります。

外しやすくてロスのないペダリングが出来ると言うビンディング初心者に優しいペダルとなっています。

LOOK のペダルはペダル面とクリートと大きさが一致していてシューズのソリの影響を受けにくくなっています。

世界で活躍のLOOK のペダルは
税込7700円から。

バイクは高くて手がでないけど、ペダルならって言う憧れのLOOK を試すのもありですね。

いかがでしょう、LOOK のペダル。

サイクリング入門のムック本  2022年5月13日

2022-05-13 10:07:05 | パーツ

八重洲出版からムック本

サイクリング入門

が出てます。
サイクリング入門?いまさら?
って方も多いのかなーと思いつつ開いてみると

おっ、出てくる自転車がディスクブレーキ仕様。
ロードバイク、クロスバイクはもちろん
小径車までディスクブレーキ。
時代だなー(笑)
まだまだVブレーキ、キャリパーブレーキも健在ですが、さすが指南役的な本だけありますね。


輪行もディスクブレーキのガイド。

そして、向かった先は


グラベル。

今流行りのグラベル。
入門書でありますが、いろいろな楽しみ方を紹介しているので、興味が出て楽しみの奥に行きたい人はお店にって感じでしょうか(笑)

目指せ、しまなみ海道なので、

ロードバイクでしまなみ海道を走った記事もあります。
一度は行きたい
何度も行きたい
しまなみ海道ですね。


この本に乗っている多くの物は取り扱ってますのでご注文の方よろしくお願いします

BRIDGESTONEアンカー ロード 2022年5月10日

2022-05-10 19:50:00 | 自転車

BRIDGESTONEアンカーのロードバイク。
店、倉庫にあります。
アルミはフレームであります。
ハンドル、サドルはアンカー付属のもの。

コンポは予算に応じて選べるようにしてます。
少なくなってるコンポもあります。

アンカーのアルミは日本人にあったジオメトリーで初心者に乗りやすいです。
と言いつつ、フレームはめっちゃいいです。カーボンフレームの乗り味を、をモットーに計量で良く走ります。
上級の走りにも対応出来ます。まー、上級者はカーボンに乗るのでしょうが。

お買得の性能のアンカーのアルミフレーム。

いかがでしょう?

2022GWもありがとうございました

2022-05-09 14:09:49 | 日記

たくさんの来店ありがとうございました。

たくさんの方の要望があり協力もありそうなのでいろいろ動きますよ。
自転車を楽しむために。
今までにやったことのないこともチャレンジもやります。


もえますね。

協力よろしくお願いします。


お客さんに感謝して組みますよ。

クロスコーヒーに行ってみたり、、、の日々 2022年4月27日

2022-04-27 09:19:34 | グルメ

とある日、自転車の聖地、東京稲城にあるクロスコーヒーに行った話です。
「しばらくblog更新なかったね。病気かと思った。」
とか多くの方に言われます。
実は、、、めちゃめちゃ元気で富山県を出たりしてました。
やっぱりね、緊急事態宣言とか蔓延とかになると
「不要不急の外出は控えましょう。」の文字が高速の至るところに、、、
後ろめたー。
この冬は雪が多く新製品も出ずネタもなく無理クリアップするのも違うかなーって。
当店はシマノパーツがたくさんあるのでオーバーホール告知をしても良かったのですが、いつものお客さんが来てくれているので、パーツがないから当店で買ってくれたお客さんにオーバーホール出来ない修理出来ないと言わないようにパーツの制限もしていたり。
一般車のお客さんがたくさん来てくれたり、、、
ので、その時書けない下準備などなどしてました。

ので、とある日の朝の話。
クロスコーヒー。
富山県の皆さんは知ってるでしょうか?東京の稲城にある喫茶店?です。
稲城と言えば稲城クロス。東京オリンピックのロードレースも通り自転車の街にしようと市長が張り切ってます。
ので、稲城の街を視察がてらに。

入ってまずはジャージが並んでます。
そして、右手がカウンター。
左手にはヘルメットや自転車の情報掲示板があります。
正面のジャージの奥が席。

あれ、あれ、
あれは、マイヨジョーヌ?

とキョロキョロしながら

頂きました。

食べていると近所の方が次々と。
多摩川を散歩してきた人。
親が電動アシスト自転車で子供さんとサイクリングの帰り。

しばらくすると朝ライド終わりの方々が。
店の中に大きなスペースがあったのは店内に自転車を止めるためだったんですね。

新鮮過ぎた(笑)

店の前が大きな通り、国道かな、渡ると向かえに駐車場の大きなコンビニがありました。
ここにも多くのロード乗りが。
クロスコーヒーとコンビニが起点になってるのかなーとか思えました。

クロスコーヒー

東京の自転車乗りになった気分でした(笑)
結構前だけど、覚えてるもんだ。

当店のジャージでもあるチャンピオンシステムさんが出してるクロスコーヒーでした。
誰か当店のジャージ来て行ってくれ(笑)