Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

KSYRIUM ELITE UST DISCの振れ取り

2018年10月15日 00時00分03秒 | MAVIC
PVアクセスランキング にほんブログ村



KSYRIUM ELITE UST DISC の振れ取り&センター出しはかなりのコツが要る。



スポークで引っ張られている部分の強度を上げる為、リムが出っ張っている。

言い方を変えると、

スポークで引っ張られているリム部分の強度は落とさずに、スポークがない部分を削って軽量化している。

なので、

リム側面は、ボコボコ。

リムの外側ギリギリでダイヤルケージを当てて横ブレを取る。

特に後輪のセンター出しはアダプターを使ってやるのだけれど、実際にどのアダプターが最終的に使用されるのか分からない。
(フレームとの勘合性等など、、、。)

自分で言うのもなんなんですがホイールの検品&調整&精度を売りにしているFitteですがMAVICのディスクブレーキ用ホイールは、自転車と一緒に買ってくださいませ。

ホイールだけの販売はアダプターの種類がありすぎて、自転車のセンターに持ってくるにはフレームと同時購入が良いかと思います。

縦ブレは簡単に取れるんですけれどもね。

そんな事を思いながら、作業した1日でした。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« チューブレスレディー用バル... | トップ | さよなら私のMAVIC CAR »
最近の画像もっと見る