ゆっくり走っています

ゆっくりのんびりマイペースで走っています。
走ることや日常のことなど書いていきます。

雲巌寺を歩いて見ると

2018-09-20 20:13:58 | 日記


大人の休日倶楽部で行く50歳からの旅 JR東日本

の音楽がテレビから流れ、画面を見ると

行ってみたい風景と吉永小百合さんが写っています。


春に放送された黒羽偏が印象に残っていたので

先日、栃木県大田原市の黒羽 雲巌寺を訪れました。




雲巌寺は、禅宗の四大道場のひとつです。

山門の正面にある朱塗りの反り橋を渡り、階段を上って行きました。




静かな広い境内を見て回りました。







御神木の大きな杉の木です。






       木啄も 庵は破らず 夏木立


松尾芭蕉が「奥の細道」行脚の際、雲巌寺を訪れての句を残しています。


雲巌寺は、新緑や紅葉の頃は、さらに美しく映えるのではと思いました。






ご訪問ありがとうございます。







コメント (6)

半年に一度の歯科検診へ

2018-09-11 18:34:58 | 日記


平成19年3月から半年に一度、予防歯科で検診を受けています。

今日は、予約していた歯科クリニックへ行きました。


異常がないか、検査をしていただきました。

担当者は、右下奥から二本目をさして、「痛みはないですか」と

おっしゃいました。

奥歯は、20年年ぐらい前に治療してある歯です。

痛くなったことはないので「痛みはないです」と言うとそのまま検査が進みました。


異常なく検査が終わりましたが、気になったので、

痛くなった時は、どのようにすればいいか尋ねると

その時は、受診してくださいとのことでした。


検査が終わってから、歯科医師の診察になります。

「良く維持されているので、また半年後に診せて下さい」とのことでした。


検診を受けることによって、歯の大切さ考える機会になっています。

これからも半年に一回の検診を受けて、異常があれば早めに治療したいです。





ご訪問ありがとうございます。





コメント (4)

自然災害の恐さを想う

2018-09-07 17:33:58 | 日記


北海道で発生した地震及び台風21号で被災された
皆様にお見舞い申し上げます。



「天災は忘れたころにやってくる」

地震や台風などの恐ろしさを忘れたころに、また起こるかもしれないので
用心をするようにということわざとして覚えていました。


ところが、今年は、立て続けに災害が起こっております。

今月に入ってからは、5日に台風21号による大きな被害が発生しました。

翌日の6日午前3時8分には、震度7の地震が発生しました。

テレビのニュースで見ると山が崩れて、家屋が押しつぶされ、
道路が陥没したり、家屋が傾いたりと大変な被害になっています。

夜を徹しての災害救助、行方不明になっている方々
の一刻も早い救助が待たれます。



私は、東日本大震災で、震度6の地震を経験していましたので、
ずっと続いた余震の恐さを思い出しました。

電気は、翌日の夜につながりましたので、暗闇で過ごしたのは、
一晩だけですみました。

食料や飲料水は、確保してあったので、1週間ぐらいやりくりができました。

断水になったので、水が出るまでお手洗いやお風呂や洗濯に困りました。


防災ボラティアとしての経験があったので、災害に対する備えは

ありましたが、これからも用心して備えたいと思っております。



被災された皆様と被災地域の一日も早い復興をお祈り申し上げます。





ご訪問ありがとうございます。







コメント (8)

鵜の岬は海鵜がやってくる岬です

2018-07-06 20:02:08 | 日記




鵜の岬は、日立市の伊師浜国民休養地内にあり、
海と山の自然豊かな景勝地です。





砂浜の他に断崖絶壁の岬があり、そこには日本で唯一の
「海鵜の捕獲場」があります。


海沿いの松林の散策路を歩いてから、海鵜の捕獲場を見学しました。







トンネルを通って行き、捕獲場所を見ることができました。
捕獲に支障のない1月~3月と7月~9月の時期に一般公開しています。




捕獲場から海を眺めました。

鵜の岬で捕獲された海鵜は、長良川など全国11か所の鵜飼地へ送られます。




伊師浜国民休養地内には、国民宿舎 鵜の岬があります。
大変人気があり、夏休みと年末年始の利用の予約は、往復はがきで
申し込み抽選になるということを聞いたことがあります。





国民宿舎の北側には、広い池があり、スイレンが咲いています。













松林が続く遊歩道の先には、伊師浜海水浴場が見えます。
夏休みには、海水浴のお客さんでにぎわうことでしょう。




ご訪問ありがとうございます。




コメント (6)

あじさいの森に咲く花に魅せられて

2018-07-02 20:10:35 | 日記


昨日、北茨城市のあじさいの森へ出かけました。

あじさいの森は、平成16年から日本アジサイ協会の協力により、
ヤマアジサイ、ガクアジサイの原種を中心とした見本園をめざして
植栽を進めて、現在は、1,200品種 30,000株の植栽が整ったそうです。
敷地面積40,000㎡のあじさいの名所になっています。

6月上旬から下旬の300種 5,000株は、見頃を過ぎていました。

6月中旬から7月中旬に咲く花が多く、800品種 20,000株の
花がちょうど見頃をむかえていました。




アナベルの白い花を見ながら虹のあじさいガーデンへ下りて行きました。




散策路をあじさいの花を見ながら、巡りました。










暑くなってきたので、涼しい杉林の方へまわりました。










色や大きさが異なるあじさいの花、それぞれに美しさを感じます。






















杉林の中に咲く可憐なあじさいの花です。










150種 5,000株は、7月中旬から9月にかけて遅咲きあじさい、
8月中旬から10月に玉あじさい、四季あじさいを見ることができます。




ご訪問ありがとうございます。




コメント (8)