ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

米騒動

2015-04-30 23:25:48 | 日記
次のアウェイ、仙台も米がらみです。

【5月6日 J1 F東京戦】 宮城のお米“ひとめぼれ”マッチデー 開催のお知らせ

ひとめぼれ500gプレゼントです(笑)

新潟ではこしひかり6合、
仙台ではひとめぼれ500g

そして遠征とは関係なく買っていた山形産はえぬき2kg(笑)


どうしろと?(笑)

これで三菱電機デーで炊飯器が当たったら神がかってますな(笑)

コメント

2015.4.29 J1 1stステージ第8節 新潟0-1FC東京~14-4、されど0-1~

2015-04-29 22:35:45 | 観戦記
観衆:22,318人
<得点者>
87分:森重(東京)




いやあ、だいぶ勝者のメンタリティがついてきたんじゃないですか?
0-0の終盤、おそらくは最低限0-0のスコアレスドローでもOKという
判断をしていたはずです。
だからこその最後の1ピースが丸山であったのだと思います。

そこで、新潟との差が出たのだと感じました。
4試合勝利が無い新潟。
しかもここ最近、「えっ!?」というミスが多いと聞きます。
「勝つ!」というメンタリティよりも
「大丈夫かな・・・」という心理状態が強くなったのではないかと。
これはまだ8試合とはいえ、非常に危険です。
ゲームは支配するが点が入らない→守備が我慢しきれない
数年前にどっかの東京のクラブが通ってきた道に見えます。
しかも、ヤンツーさんの監督会見、、、
「いいサッカーはしていた」
危険因子満載です。サッカーは芸術点はつきません。
そこにこだわり続けるとあとで取り返しのつかないことになります。

新潟の事ばかりに触れてしまいましたが(笑)
試合自体はといえば、
シュート数に表れている通り圧倒的に支配されました。
それでもレオジャナイホウ・シルバが5回くらい決定的なチャンスを
外してくれて助かったという印象です。
そのうち2回ほどそこに繋がる決定的ミスを犯したアンカー高橋。
だからアンカーはジタバタしちゃダメなんだって!
昔の歌にもあったでしょ。
「ジタバタするなよ~レオシルバがくーるぜ!」って。
アンカーからいいボールが配球されないから
昨シーズン終盤の「武藤ヨロシクサッカー」に逆戻りです。
でも、林が入った事で、前線の収め先が増えたので状況は好転しましたね。
林はスタートからでも見てみたい。リーグ戦の話です。

あとね・・・特に前半ですが
1つのチャントが長すぎ!
チャントが長いと声を出す側がダレてくるだけでなく、
ピッチの選手も攻撃のリズムが一辺倒になる気がします。
これは悪い時の東京にありがちな状況。
応援で背中を押すならば、押し方を考えないと。

さて次節は中二日。ホームに戻ってきて多摩川クラシコです。

カズダンスはやらせません。
コメント

「ウホッと☆トクゴリくん」キャラ紹介6

2015-04-28 23:56:31 | ネタ
今描きました。



コメント

明日はアルビレックス新潟戦です

2015-04-28 22:45:14 | 観戦記
はい、というわけで中三日でもう次の試合です。
相手はアルビレックス新潟。
ちなみに今年の新潟戦はすべて水曜です。

アウェイですが、その距離は正直山形からの方が近い!(笑)
会社員のきびしいところですな。

東京ですが、今節は梶山が出場停止です。
かわりはおそらく高橋でしょうが、
レオシルバ潰しにはむしろちょうどいいんじゃないですかね。
その他、引き続きカニーニ、石川は間に合わず。
メンバーは前節山形戦がベースになりそうです。
梶山の枠には誰が来るか。個人的には野澤を推したい。
アンカーの控えとなると野澤しかいないですからね。

さて相手。
今年はなかなか苦戦しているようですが、
いろんなところを見てみると、
「え!?」というミスが散見される、
という状況のようです。

よそのことはわかりませんが、
レオシルバに依存するがあまりに
そこを止められると浮き足立つとかなんですかねえ。

まあ東京も武藤依存と言われても仕方ない(笑)

ところで新潟も山形に続いておもてなし感満載です。
私はこんなチケットを買いました。

今気づいたんですけど、お米が六合もあるんですね(笑)

つや姫
こしひかり
ひとめぼれ

試合は14時キックオフでーす。

コメント

夜の山形で山形美人に出逢う

2015-04-27 23:18:56 | 日記
山形戦後、我々一団は宿泊地である山形駅周辺へ移動。
時間も遅く、しかも青赤な人たちであふれかえっている状況では
空いている店がなかなかなく、
最終的にひらすけさんのご紹介で「田舎料理甚兵衛」さんに
コゾノティさん(当ブログ準レギュラー)とともに入店。

ほどなくしてひらすけさん・バモ子さんも合流。
12時も回って「じゃあそろそろ解散~」という
その時!
「FC東京のサポーターさんですか?」
と二人の美形山形ガールが話しかけてきました。
これはもしや逆ナン!?w

聞くと髪の長いMさんがサッカーに詳しいそうで、
高校の同級生のSさんと呑んだ帰りだったんだそう。
武藤ってすごいな。。。(笑)

んで、とりあえずみんなで武藤ポーズで記念撮影。


すっかり意気投合して、帰るはずが呑みに行くことに(笑)
案内されたお店でいろいろなお話が。
・Sさん保育士Mさん看護師
なんだ、ゴールデンコンビじゃないですか(笑)
そしてここからSさんのマシンガントークが炸裂!
山形のおすすめの話が止まらない!(笑)
そしてひたすらメモをとるひらすけさんとバモ子さん
それにしてもこの子たち、なかなかセンスがいいですね。
ブロガー隊(ブロガー3人+スペースを埋める準レギュラー)に声をかけるとは(笑)
そしてサッカーに明るいMさんは現在仙台でお勤めなんだそう。
ちょうど来週ユアスタで東京の試合がありますよ!
ぜひお越しくださいね(*´▽`*)

そんなこんなで時間はなんと3時半(笑)
山形観光協会キャンペーンガール(うそ)との出会い。
アウェイでこんなん初めてでした。

そもそもなんで我々に声をかけてきたのか・・・
「FC東京のユニホーム着てたんで~」
ん?
ひらすけさん→Tシャツ
コゾノティさん→ジャンパー
わたし→ジャケット

・・・・・!

ユニホーム着てたの一人しかいない!

バモ子さんだけじゃん!(笑)

私・ひらすけさん・コゾノティさん「逆ナンの夢を見た3時間でした・・・」


コメント

天童といえば将棋の駒

2015-04-27 22:02:52 | 日記
山形遠征、車で金曜日の23時に出発し、
現地には朝5時に到着。

その後の約10時間が空白になっていましたが、
今回はその空白の10時間、なにをやっていたのかをお知らせします。

まず結論から言うと、
ほぼずっと天童駅にいました(笑)
それにも目的があり、それは・・・
将棋の駒をもらうため(笑)

ここで解説。
天童駅東口には「グリーンモール天童」という商店会がありまして、
そこの若手有志がアウェイサポーターおもてなし企画として、
将棋の駒を配布しているのです。
詳しくはこちら
ところでなんでこの企画を知っているのか。理由は簡単。
前からやってる企画だから(笑)

以前に山形がJ1にいた2009年と2010年(2011年は東京がJ2)、
いずれの年も駒をもらいました。

そうなったら外すわけにはいかないでしょ(笑)

という事で朝5:30、天童駅の改札前にやってきます。
もちろんまだ何もない(笑)
そもそも電車が走ってない(笑)

それでも約2時間待合室などで待っていましたが、
東京から不眠で山形にやってきて、
かれこれ24時間寝ていない状況で、
激しい睡魔に襲われて、車で約2時間仮眠。

9:30、改札前に戻ってきますが、もちろん動き無し(笑)
人間やる事がないといろんな事をやりだすもので、
駅前のポストを撮影したり

天童駅に入ってくる新幹線を撮影してみたり


とまあいろんな暇つぶしをやりはじめるわけです(笑)
そしてここでさらに問題が。
お腹がすいた(笑)

という事でダイヤを重々調べて、
ここしかないというタイミングで一旦天童駅を離れます。
行った先は天童駅から車で10分。イオンモール天童。

いかにも天童のイオン(笑)

ここにある「極旨焼肉桃山」で、
ランチ焼肉60分食べ放題1280円を堪能。

この結果、さらに眠くなる(笑)

さて駅に戻ってしばらく経ち、時間は13:30。
配布の15時まであと90分に迫ってきました。
改札付近にはそれっぽい青赤な人がちらほらと。
ここで8時間待った人が考える。
これ、列を作らないと15時に地獄絵図が生まれるのでは?と。

そこで機転を効かせてキオスクの店員さんにヒアリング(笑)
「あのー、アウェイサポーターに将棋の駒を配る
やつってどんな感じでやってますか?」

状況を確認し、8時間待ってた人が行動に出る。
「あのーすいません、もしかして駒ですか?」
と聞いて回る。そして、、、
駒の待機列を作り出す(笑)
伊達に過去400試合の列整理を体験してません(笑)
こうして列を形成したことによって、
後ろにぞろぞろと列が伸びていきます(笑)

そしてこの画像をグリーンモールのTwitterにメッセージ送信。すると・・・
「も、もう並んでるんですか!?」
と返信が来ました(笑)
程なくしてついに準備が始まります。
14:15ごろ・・・


駒キター!!!!

なんかこれまでの苦労が報われた気分です(笑)
そして15時。9時間半待って50者択一の末に選んだのは・・・


やっぱり(笑)うほっ

グリーンモール天童のみなさん、ありがとうございました。
来年ももらう機会がある事を心より祈っています。

コメント

小平レポートの反響

2015-04-27 21:15:01 | 日記
先日のエントリーが大反響を頂いております。

一つ付け加えておきたいのは、
別に小平に来るなと言っているわけではありません。
ファンサを受けに来ないでください、というだけです。

今日、ふとオフィシャルのスケジュールのページを見たんですが、

一番上の文言、前からあったっけ?

先日のエントリーの後に付け加えられたとしたら、
間違いなく、このブログを見て頂いて差し込んだものでしょう。
どんだけ影響力があるんだこのブログ(笑)
というか、Twitterで拡散して頂いた☆さんありがとうございます。

あとこの文言に付け加えるとすれば
「選手のコンディションによってはファンサービスを行わない場合もございます」
ですかねえ。
むしろそっちの方が大事な気がする。
先日だって武藤と森重のファンサが無い事に腹を立てるオッサンがいたり
3~4割の観衆が帰ったりしましたから。
握手ならまだいいですよ。
ファンサが無いかもしれないリスクを背負った上で来るの本来持つべき意識。
それはファンサ目的で来る人には到底わからないであろう意識です。

もう一回言います。
練習を見に来てください。
練習を見に来てたら
「○○のファンサないのかあ、でも練習を見て
新たな発見があったから一定の満足は得られた」

って事になりますって。

また長くなりそうなのでこの辺にしておきます(笑)
コメント

2015.4.25 J1 1stステージ第7節 山形0-1FC東京~さわって・・・る?~※動画追加しました

2015-04-26 21:34:54 | 観戦記
観衆:11,524人
<得点者>
22分:太田(東京)






いやあ、なかなか痺れる試合でした。
しっかり守る山形に対して、攻めあぐねる東京。
これはなかなか大変だと思ったのと同時に、
「こういう時にセットプレーから点が取れたらどんなに楽だろうか」
と思っていました。

そんな時に出た直接FK。
試合を通して、CKやFKが多かったわけですが、
FKだったらDFとGKの間を狙って、
上手くいけばそのままゴールに吸い込まれるような、
そんな配球を期待していました。

はい、そのままのパターンが来ました(笑)

しかし、映像を見ると
吉本が触っているかいないか非常に微妙・・・(笑)
まあ完全に吉本の得点だ、というパターンの方が
本人も気持ちがいいでしょうから(笑)

1点取って、終盤に入っていくとどうしても
2点目を取りに行くのか、割り切って守るのかが
あいまいになりがちです。
今までそんなシーンを何度も見てきましたが、
この日の東京は割り切って守る事が徹底されていたように思います。

そうなんです。リードしている場面でそんなにリスクを負ってまで
点を取りに行かなくてもいいんです。
もちろん得失点差がありますから、
リードが大きいに越した事はないんです。
しかし、無理して勝ち点(←こっちの方が大事)が
2、あるいは3減るくらいなら、守り切った方がいいに決まってます。

しかし、その判断が今一つできていなかったのは応援している側でしたね。
ピッチ上でリスクを負わず、点を取るよりも
失点しない事に重きを置いている時に
「点取らせようぜ」という雰囲気を強要するのはいかがなものか。
そりゃ点がたくさん入った方が楽しい。
ただ、上記のようなリスクを負わないやり方を遂行している時に、
ボールを一回下げたりして「あーあ」な空気になる、
あるいはするのは違うかなと。

応援は激しくも賢くならないとね。

そんなわけで最後に試合後の様子を動画でどうぞ。


さて次節はすぐです。中三日でアウェイ新潟。
山形から行った方が近いね(笑)

コメント

山形遠征について~目次~

2015-04-26 20:17:19 | 日記
一時間ほど前に山形から帰ってきました。

今回の遠征ですが、ブログにするネタが多すぎるため、
いくつかに分けてリリースします。

一、試合について→いつもの試合レポートです
一、将棋の駒→天童駅で配布された将棋の駒についてです
一、試合後の夜の山形→試合後の山形駅周辺で起きた出来事についてです
一、帰りの道中→帰りの道中のお話です

なんとか今日中に4本とも上げます(笑)
コメント

2015.4.25 J1 1stステージ第7節 山形0-1FC東京~取り急ぎ速報まで~

2015-04-25 22:28:45 | 観戦記
勝ちました。
ブログに画像を上げたりできないので
詳しくは明日、更新します。
山形で打ち上げ中です。
コメント

背番号変わりました。


にほんブログ村