ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

言葉の重み

2020-04-02 05:01:32 | 日記
「おまえたちはすぐ、  東京愛とか言うけれど、  一番の古株は俺。  10年いる俺の東京愛に  かなうわけがない」ででん。 全くその通りですね。 まあケントとかタマは中学から東京で いちおうおでんさんに匹敵する期間は 東京にいるわけですから、 まだわかりますけどね。 いたなあ。 移籍加入した年の始動日に 「東京愛」ってぬかした選手が。 日本平でプレーしてみたかった。 篠田監督を男にします。 . . . 本文を読む

ゆるーい感じで

2020-04-01 22:15:30 | 日記
おっ、中島はファンサに慣れてきたな! 前言撤回。 いいね!と感じていただけたら 下記バナーのクリックをお願い致します。 ブログを書く励みになります。 YouTubeに4コママンガチャンネルを作りました。 カボレもいいね!を押している(笑) インスタでブログに出さない画像も公開中。 http://soccer.blogmura.com/rpc/trackb . . . 本文を読む

能力の低い人ほど自分を過大評価しやすい

2020-04-01 17:15:50 | 日記
誰もが自分の能力を過大評価する傾向にあります。 それに加えて、能力の低い人ほど 自分の能力を過大評価する傾向が強い。 つまり、実際には実力がないのに、 本人はよくできていると思っているのであり、 自分の能力を著しく過大評価していることになる。 一方、本当にできる人は過大評価はせず、 むしろ逆に自分の能力を 実際より低く見積もる傾向さえあります。 このような、能力の低い人ほど 自分の能力を著 . . . 本文を読む

選手のファンではなくチームのファンを作ろう

2020-04-01 11:15:06 | 日記
ガチャガチャをやっていて 思うところがあります。 特定の選手・監督のファンなのは いいことだと思いますし、 チームのファンになる入口としては 十分すぎる要素です。 しかし、そこからの道筋が 「チームのファン」になるのか、 「選手の追っかけ」になるのかで 話が変わってきます。 チームのファンは読んで字のごとく チーム全体を好きになるわけですね。 ところが追っかけになると、 そこに絡むネガティブ . . . 本文を読む

新人でレギュラー背番号

2020-04-01 05:01:27 | 日記
ここ3年はいませんでしたが、 2016年は室屋が新人一年目で 一桁の背番号をつけました。 新人の一桁背番号はトルゴリくんが有名ですが、 東京には他にも新人で 一桁背番号を背負った選手がいました。 長友佑都(2008-2010・背番号5) ご存知インテル入ってトルコに行った ミ・アモーレトルゴリくん。 室屋と同じく明治大学在学中に東京に入団。 その後の活躍はご存知の通り。 呉章銀(2004・背 . . . 本文を読む