ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

2018.4.25 J1第10節 FC東京 3-1 広島~いい準備はいい結果を生む~

2018-04-26 00:15:17 | 観戦記
観衆:13,425人
<得点者>
5分:ディエゴ オリヴェイラ(東京)
9分:永井(東京)
53分:ディエゴ オリヴェイラ(東京)
60分:稲垣(広島)










完全に広島のゲームプランをぶっ壊しました。

パトリックとティーラシンを
スタメンに使ってきた時点で、
明らかに先行逃げ切りを図ったはず。

しかし、このPKと


永井のゴールで10分間で今シーズンの失点を
すべて獲ってしまいました。

これにより広島はドタバタ。
結局60分くらいで休ませたかったであろう
パトリックを最後まで使う事になってしまいました。

城福は追い込まれると結局
パワープレーに走るんですよね。
終盤とかまさにそれ。

この敗戦がJの他のチームへの
参考になってくれれば幸いですね。

それにしても、ピッチ内の意思統一は完璧。
ヒーローは2得点1アシストのディエゴなのだが、
全員が献身的に戦うから、
全員がヒーローと言ってもいい。

これが11人だけだと問題ですが、
今シーズン初出場だった草民までも
しっかりと役割を遂行するあたり。

小平でもいい練習いい準備ができている事が
窺えていい感じです。

でも首位に勝ったからって、
最下位に負けていいわけではありません。
大事なのはその後。

次節は中二日で土曜日。最下位名古屋戦です。

Jリーグはこれからだ。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

【速報】2018.4.25 J1第10節 FC東京 3-1 広島

2018-04-25 21:00:15 | 観戦記
観衆:13,425人
<得点者>
5分:ディエゴ オリヴェイラ(東京)
9分:永井(東京)
53分:ディエゴ オリヴェイラ(東京)
60分:稲垣(広島)




序盤に広島のゲームプランを
ぶっ壊した時点で勝負あり。

草民がしっかりSHをこなせたのも大きかった。

これで広島は乱れてくるかもしれない。

Jリーグはこれからだ。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

引いた相手を崩すヒントは己にあり

2018-04-25 17:26:00 | 日記
東京にとって、もはや永遠のテーマになってしまっている、
「引いた相手を崩す」という事。

メンバーが代わっても、監督が代わっても
やってる事が変わらないんです。
エリアの外で楽しくボールを回して、
挙句にサイドからヘッポコクロスが上がって
ラインを割るかクリアされるか
GKにキャッチされて終わり。

そりゃボールを回している間に
守っている側は準備完了なんですから、
引いた相手を崩せるわけもない。

勝つ為の一番有効な手段が
ボールを動かしていくことである、
というのはわかります。
逆に言えば、ボールを動かす目的は
「勝つ事=点を取る事」という事です。

それならば、負ける試合の大抵が
正直言って、ボールを動かす目的が
見えてこないと感じませんか?
引いた相手を崩すのに、ミドルを撃ったっていい。
DFあたりから放り込んで
こぼれから活路を見出すでもいい。
GKが届かないところに
クロスを入れるでもいい。
ちょっとトリッキーな
セットプレーをやってみてもいい。

横に横にボールを動かしているだけでは
引いた相手はそのまんまですよ。
引いた相手、と言えば
イタリア人の時の東京がそうでした。
ならば自分たちが「やられたらやだな」と
思ったことをやればいいのでは?
ちなみにイタリア人の時の失点で多かったのが、
「セットプレー」「エリア外からのシュート」
「サイドからの崩し」の3つです。
これらを実践することが引いた相手を
崩すヒントになるのではないでしょうか?

まずは自分たちが何をやられて
嫌だったかを考えるところから、
活路が見出せるのではないかと思います。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

プロ意識とは当事者意識である

2018-04-25 11:09:00 | 日記
言わずもがな、選手たちは
プロフェッショナルです。

しかし中には残念ながら、
プロ意識に欠けると思わせる選手もいます。

プロ意識の無さは、
プレーにも現れます。
責任あるプレーができなかったり、
メンバーに入っているという意識しかなく、
要するに「当事者意識」が欠如しているのです。

例えば、明らかに崖っぷちの立場なのに危機感がない。
口ばかりでロクに実行できないチーム内評論家。
最後までやりきらない。
先送りの姿勢が蔓延している。

などなど。

頭ではわかっているけれども、
当事者意識や危機感を実感として
持つことができないという症状は、
プロスポーツでなくとも多くの組織で見られます。
このような当事者意識の欠如を招く原因として、
自己正当化(「自分のせいじゃない」)、
現実逃避(「なんとかなる」)、
無力感(「自分にはできない」)が挙げられます。

どんなに優れた能力を持っていても、
問題意識が無く(意識改革が無く)、
当事者意識が無ければ、
結果としてその人は何もしない
(=能力を発揮しない)事を
ファンは肝に銘じるべきでしょう。

逆に当事者意識を持つメンバーが揃うと、
そうでないチームと比較して、
とんでもないエネルギーが生まれます。

今のリーグ戦レギュラー組がそんな感じです。
全員が当事者意識を持って
責任あるプレーをしている。

当事者意識を持たない選手に共通していることは
「責任から逃げようとしている」
「プレーに責任感がない」ということです。

意識的に「面倒だから見ないふりをしよう」
というのは勿論、無意識のうちに
「失敗したら嫌だから
 なるべく関わらないようにしよう」
と考えている選手もいるでしょう。
どちらのタイプも
「責任」を負いたくない気持ちが
プレーに表れているのです。
これらの人は普段の生活から仕事まで、
全体的に当事者意識を持たないように生活しています。

なので当事者意識の無い、
無責任なプレーを繰り返したり、
口だけのチーム内評論家になって
内容の無いプレーをする選手は
プロとは名ばかりの
「サッカーがうまいおっさん」でしかないのです。

そろそろ「プロ」の集団になりましょうよ。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

延べ28クラブ45人

2018-04-25 05:01:16 | 日記
東京もJ参入をしてから、
はや20シーズン目を迎えます。

その間、たくさんの選手が
入っては出て、入っては出てを繰り返してきました。

ならば、現在のJクラブに、
東京のトップチームに在籍した経験がある選手は
果たしてどれくらいいるのか。調べてみました。
条件は
・トップチームに在籍した現役選手のみ
・下部組織のみ在籍はノーカウント
・去就未確定の選手はそのまま

では結果をどうぞ。

神 戸:4(渡邊・いのh・タマ・荻)
C大阪:3(茂庭・松田・水沼)
福 岡:3(駒野・圍・インス)
長 崎:3(トクゴリ・北斗・幸野)
岡 山:3(赤嶺・大竹・椋原)
鳥 栖:3(高橋・権田・河野)
讃 岐:2(重松・ワタル)
川 崎:2(奈良・大久保)
群 馬:2(阿部巧・常澤)
鹿児島:2(松下・平出)
広 島:1(廣永)
仙 台:1(アベタク)
大 宮:1(塩田)
 柏 :1(栗澤)
浦 和:1(ただなり)
湘 南:1(秋元)
名古屋:1(長谷川)
G大阪:1(今野)
町 田:1(森村)
山 形:1(加賀)
読 売:1(柴崎)
愛 媛:1(野澤)
大 分:1(林)
鹿 島:1(ペドロジュニオール)
熊 本:1(上里)
長 野:1(阿部伸行)
栃 木:1(大黒)
相模原:1(ヤザー)


このオフで大移動が行われ、
神戸が最多となりました。

というか常澤とか柴崎とか誰も覚えてないだろ(笑)

ちなみに下部組織出身まで入れてしまうと、
おびただしくなりすぎてしまうので、
カウントはやめておきました(笑)

また変動があったら改めて(笑)




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

おっ、まとめてガチャガチャか!

2018-04-24 22:20:23 | 日記
大盤振る舞い(笑)

4/25(水)広島戦
ガチャガチャコーナー開催のお知らせ





これは・・・
週末の名古屋戦で新作の予感(笑)

さあ明日は貿易を(笑)




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

〇〇信者は長い目で見たらクラブの為にならない

2018-04-24 17:08:47 | 日記
前々から感じていて、特に最近強く思う事です。

特定の選手・監督のファンなのは
いいことだと思いますし、
チームのファンになる入口としては
十分すぎる要素です。

しかし、そこからの道筋が
「チームのファン」になるのか、
「追っかけ」になるのかで話が変わってきます。

チームのファンは読んで字のごとく
チーム全体を好きになるわけですね。
ところが追っかけになると、
そこに絡むネガティブ要素が全て敵になる。
例えば
「○○を使わない監督と差し置いて出てる◇◇ムカつく」
「すばらしい戦術を遂行できない選手が悪い」

といった事ですね。

これって、一種の麻薬や催眠みたいなもので、
意識がそこ「だけ」に集中してしまったり、
偏見に凝り固まって見方が偏ってしまうと
全体を見る事ができない、
視野の狭い状態になってしまうんです。

そうなると極論で
「2011年度の天皇杯を獲ったのは城福監督のおかげだ!」
などというトチ狂った思考も出てきます。
天皇杯を獲ったのは選手の自立とそれを促した阿久根さんのおかげだと思います。

それに、選手・監督追っかけを増やしても
長い目で見た時に、
決してクラブの為にならないと思います。
なぜなら、それはクラブ・チームのファンが
増えたわけではないから。

チームを追っかけていれば、
今ここにあるチームを応援しようとなれますが、
どうしても意識が「チーム<<<<選手・監督」になると、
チーム批判に走る事がしばしばです。
勿論クラブに問題があるという要素も否定はしません。

まあ筋金入りの本当の追っかけだったら、
選手や監督が移籍したら
自分も一緒に移籍するということもあるでしょうし、
そういう人が過去東京にいたことも存じております。

しかし、それだとチームを応援する人からすれば
「腰かけかよ!」「去年反対側にいたじゃねえか」
というように感じる人もいるはずです。

明日の広島戦だって、
ゴール裏に「信者」の回し者がいるでしょう。
そんな回し者が紛れていて、
選手を後押しする応援になるわけがありません。
そんなJFK信者はどうぞ反対側のゴール裏に
お行きください。

これは別に選手や監督の追っかけを
否定しているわけではありません。
それ自体は素晴らしいことだと思いますし、
プライベートの知り合いでもないのに
友達や彼女かのように馴れ馴れし過ぎさえしなければ
思い入れがあるのはむしろ健全であるし、
ワタシだって思い入れがある選手(元も含めて)はいます。

しかし、クラブ的に長期的な目で見た時に
短絡的にお金が入ってくれば、
とりあえずはそれでいいのかもしれませんが、
特定の選手・監督の追っかけをたくさん作るよりも
そこを入口として、
チームのファンになってくれるような
魅力的なクラブ・チーム作りをしていけるような
企業努力をするのがクラブの役割なんじゃないかと思います。

それがクラブを支える基盤になっていくのですから。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

明日はサンフレッチェ広島戦です

2018-04-24 11:07:49 | 観戦記
W杯前のリーグ戦平日開催も
あと2試合となりました。

15連戦もここまで7試合を消化。
4勝1分2敗と、上々でしょう。
特にリーグに絞れば4勝1敗ですから、
一気に上昇気流に乗ってきたと考えていい。

それも「リーグで勝つ為の20人」が
ほぼ絞られた事も要因でしょう。
1.2.3.5.7.8.9.11.15.17.18.20.25.27.29.
33.38.39.48と、ここに23や40が加わるイメージか。

ゴール裏に忖度したり口だけだったりは
容赦なく切り捨てる。これが本当のプロです。

さて相手。サンフレッチェ広島ですが、
現在8勝1分でダントツ首位。
しかもその間の失点はわずか2と、
固さを出していますね。
とは言っても最近は1-0の試合が多く、
こういう時にホワッと点を取ってしまうと
ガタガタと崩れる可能性もあります。
無失点を続けるというのはそういう事。

何より優勝経験もあるチームの中で、
一番ヒヨりそうなのが、JFK(笑)
いい時はイケイケになりますが、
一度崩れた時の修正はあまりうまくない。
ドツボにハマるとそれがより顕著になります。
逆V字降下もあるとみています。

東京は絶対に球際で負ける事なく、
なるべく早い時間帯で2点程度リードを奪いたい。
じれ合いに付き合うと、ここという時の
パトリックにやられる危険性大です。

たとえ空中戦で競り負けても、
セカンドボールを確実に拾うとか、
対策はあるはず。

J1の行方を決定的にしてはいけない大事な試合。

キックオフは19:00です。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

水と油、天ぷらとスイカ

2018-04-24 05:01:48 | 日記
米本は先週のルヴァンで負傷をしたのか、
試合後の挨拶も回避し、
週末の清水戦も欠場となりました。

いや、もう名古屋戦と神戸戦に照準を
合わせる形でいいです。

というのも、
これまで3度、膝の怪我を負ってきた米本。

1回目は2010年、小平での練習中。

3回目は2016年の川崎戦での事でした。

そのいずれもJFKの眼前で
起こってしまっているんですよね・・・

せめて2回目が監督が熊さんだったので
まだ救いが・・・

・・・

あっ!

あの試合、スカパー中継の解説が・・・

J F K

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

米本を見出したのは間違いなくJFKですが、
なるべくスタジアムで直接見ないでください。

なので明日の広島戦は米本出場自粛で。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

ヒロシに勝てないJFK

2018-04-23 22:06:44 | 日記
快進撃を続けるJFK広島。

まあゼロベースに等しい広島だったのが
良かったという印象ですね。

でも今の状況に一番ピヨってるのは
なによりJFKだと思います(笑)

そんな広島がリーグ戦で
唯一引き分けだったのが磐田戦。

そんな磐田の監督はご存知名波浩。
くしくも城福浩と漢字まで名前が同じ。

ちなみに2016年の磐田戦でも、
決定機が何度もありながらスコアレスドローでした。

まさにヒロシに勝てないJFKなわけです。

しかーし。
ヒロシの前に立ちはだかったヒロシは
名波が初めてではありません。

それは・・・
松田浩。


JFKが松田ヒロシと対戦したのは
松田ヒロシが神戸を率いていた
2008年の2試合のみ。
その結果は・・・
2008年第1節 東京1△1神戸
2008年第32節 神戸1△1東京

なんと2引き分け。

よし、明後日だけケンタをヒロシに改名させよう(笑)




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

跡形もなくなったFC東京観戦女子

2018-04-23 17:34:00 | 日記
2年前「FC東京観戦女子」なる
企画がありました。

ちなみに
「FC東京観戦女子とは・・・
 FC東京を盛り上げようと
 立ち上がった女子大生です」


という事で女子大生というくくりだったんですが、
事務所に所属するタレントの卵みたいなのもいて。

やはりイマドキ女子はなかなかサッカー、
ましてJリーグを観に来るきっかけなんて
なかなか無いと思いますから、
コンセプト自体はアリなんじゃないかなと
思ったものですが。

しかし、そのコンセプトの軸が
「東京を応援すること」ではなく、
「女子たちの自己アピール」に
なってしまったのかもしれませんね。

別にかねてから応援をしている
人たちの方がえらいとは全然言いませんが、
東京を自分たちの為の
踏み台にされたくはないな、
というのが本音でしょうかね。
人間、誰しも自分が大事にしているものを
テキトーに扱われたら
いい気分はしないのは当たり前です。
このFC東京観戦女子に
当時否定的な意見が多く見受けられるのは、
そういった我々が大事にしている存在に
対する扱いが軽いように見える。
そんなところから来ているんじゃないですかね。

まあ東京を応援するきっかけはいろいろあっていい。
観戦女子のコンセプトによって、
たくさんの女子を集客して、
その中からガチサポが一部でも
生まれてくれればいいのではないかと。
で、ガチサポにならない層はならない層で、
たまに来て、いい席を購入してもらったり、
グッズを購入するなどで
クラブにお金を落としてもらえれば、
それはそれで成功だったんじゃないかなと思います(笑)

そんな観戦女子とは一線を画すのが
「Jユニ女子会」でしょうね。
こちらは「Jリーグをこよなく愛する女性の集まり」ですから、
そもそものコンセプトが
完全にJリーグを軸にしている。
聞いたところでは、
基本的に選手追っかけはいないらしいですし、
集まりでは戦術やフォーメーションの話をするらしい(笑)

個人的な感情になりますけど、
やっぱり「○○選手ってかわいいよねー」
っていう女子よりも
「○○選手のプレースタイルって自分でどんどん切り込んでいくからいいよね」
っていう女子の方が好感が持てますし、
相容れられる気がします(笑)

「FC東京観戦女子」は
ガチサポ養成機関であってほしかったと、
超個人的には思いますw
ガチサポ女子を増やす為なら、
協力は惜しまないつもりですし、
そういう意気込みがある人をもっと増やしていきたい。

まあどこぞの桜色クラブみたいにならないようになw




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

結果は内容を駆逐する

2018-04-23 11:07:05 | 日記
降格するチームにありがちな
試合後コメント。

「内容は悪くない」
「やっている事は間違っていない」

まあ確かにそうなんですが、
あまりに結果が出ないと、
それ相応の結末を呼ぶ事になります。

結果が出ないという事は、
やっている事に何かしら問題があるという事。
そこに気付かず同じことを繰り返していれば、
やがて結果が内容を駆逐する事になります。

今でいえば鳥栖とかマリノスとかがそうですね。
このまま結果が伴わない状態で
時間が過ぎていくと、
やがて取り返しがつかない事になっていきます。

サッカーに芸術点はありませんから、
いくら内容に納得がいくとか、
見ていてやっていて面白いと言っても、
勝ち点に結びつかなければ意味がありません。

これらのチームはどのタイミングで
リアリストに徹する事ができるのかが、
浮上するかこのまま低空飛行を続けるかの
分岐点になるでしょうね。

また、逆の意味で結果が内容を駆逐する事もあります。

昨年の東京でいえば、
内容はロクでもなく、ベースもないのに
中途半端に勝ち点を拾い続けた結果、
確固たるベースもないのに
3バックをやり始めてどんどん悪化するという。

勝ち点を取れていたがために、
ベースを作る事を怠り、
難しくなったときにどこに立ち返ればいいのか
全く分からなくなるという悪循環。

まさに中途半端に勝ち点を取れていた結果が
どんどん内容を悪くさせるという、
「いい結果が内容を駆逐する」という
類まれな状況を作ってしまいました。

まあ今年はそんなことはないでしょうね。
開幕直後にダイヤモンド型を始めた時には
ちょっとマズイと思いましたけど(笑)
あれも4-4-2のベースができていないのに
やっちゃダメだったですね。
その後4-4-2に戻して快進撃が始まったのは
みなさんご存知の通りです。

手を変え品を変え勝ち点を拾えていた昨年と
じっくりベースを作り、順当に勝ち点を
取れ始めている今年。

昨年同時期と同勝ち点でもどっちがいいかは
一目瞭然でしょう。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

ここまでは昨年と変わらない

2018-04-23 05:01:19 | 日記
東京は9試合を終わって、
5勝1分3敗となっています。

じ つ は

昨年の9節終了時も同じ5勝1分3敗。
順位という相対的評価は置いておいて、
絶対的評価では昨年と同じペースという事です。
ちなみに昨年は続く10節も勝利しています。

ならばなぜあんなに酷いことになっていたか。
理由は簡単です。
そのあとの24試合でわずか4勝しかしていないから(笑)

10試合で勝ち点19を叩き出し、
そのあと24試合で勝ち点21(笑)

だから7月で切るべきだったのだ。
SNDは清水でも既に6試合勝ち無しを
呼び込んでいるじゃないですか。
清水のクロス精度や工夫が足りないのは
SNDの指導の賜物ですね(笑)

今年はこうならないと思います。
というかこうなっちゃダメ。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

ゲーフラを上げる時のポリシー的なもの

2018-04-22 22:01:28 | ゲーフラ
いきなりですが、
ワタシは普段ゲーフラをこんな感じで上げています。


どんな感じかと言うと、高さの問題ですね。
味スタにおいてはワタシは
比較的前目に位置するので
後ろのギャラリーがピッチが
見えなくなることがなるべく無いように
それでも選手に見えるように
上げるようにしています。
※上記画像は記念撮影なのでピッチを向いていませんが

これは自分の視界を遮る事になってでもです。
ゲーフラって結局自己満足に近いものがあるので、
「自分の視界を確保しつつゲーフラも上げる」
というのは自己満足に加えて
他者不満を生み出してしまいます。

これはご協力を頂く場合にも配慮をしてもらっています。

ちなみにこれはアウェイでも同様。
後ろで観戦する方々の邪魔にならないようにやっています。
でも空気を読まずに前にしゃしゃり出てくるのはその限りではありません。
観戦や撮影は自分の座席で行いましょう。


逆に悪い例を挙げます。

もう映画のタイトルを隠しちゃってます(笑)
こんな上げ方は絶対ダメです。

そもそもメインスタンドで
立ち上がるのはダメですけどね。
※このポスターはメインスタンドからの目線




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

○番の選手と言えば・・・で一番意見が割れるのは?

2018-04-22 16:50:37 | 日記
背番号と言えば、その選手のトレードマークとも言えるもの。

でも毎年のように代わっている番号もあります。

そこで調べてみました。
歴代同一背番号選手数ランキング(笑)

3位・10人
15
(アウミール、神野、伊藤哲也、ノリオ、エメルソン、
 平松、ラサッド、小山、永井、久保)

2位・12人
31
(林一章、星、鏑木豪、近藤健一、遠藤大志、
 阿部伸行、荻、廣永、常澤、圍、オカニー、ジャキット)


32
(仁田尾、笠木、伊藤雅範、尾亦、徳永、近藤祐介、
 マエシュン、上里、ネマ、インス、祥尉、寺山)

15番が久保で10人目になりました。
一芸に秀でた選手が多い印象。
31番はGKが多く、32番は最近わけがわからない系譜に(笑)

そして1位です。

1位・13人
9
(和田、ツゥット、呂比須、福田、ルーカス、
 カボレ、赤嶺、セザー、エジミウソン、渡邊千真、
 平山、ウタカさん、ディエゴ オリヴェイラ)

30
(小林稔、馬場、松本、尾亦、松尾、森村、大竹、
 ヨンドク、高松、ヒョンス、カニーニ、ウッチー、廣末)


9番が今年のディエゴで13人目。
また、30番も過去13人着けていました。
下部組織出身、すぐ怪我する人、
ごつい人、今となっては議員の人など
まったく傾向がないですね(笑)

こういうのを調べるのもまた疲れますが面白いもんです。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

背番号変わりました。


にほんブログ村