こころを合わせてLet's Play ! (ギター)

GC&WIサルビアのナビゲータ役Itou発信。週2回(水・金)の練習記録とギター周辺話(時には脱線あり?)のブログです。

ほのぼの講習会⑪

2012年11月21日 05時25分57秒 | つぶやき
奇数月第三水曜日はWI練習と並行して(別室で)ほのぼの講習会を実施しています。
今日は11回目。
最初は爪の削り方・弾弦の仕方を教わって独奏曲をより心地良い音で弾きましょう♪の主旨で講習会を持ちました。
初級メンバー中心の集まりだから&シニアメンバーが多いから・・とどの程度まで興味を持ってもらえるか分からないまま名古屋から講師に来ていただいてのスタートでした。
S先生の丁寧なご指導で公開個人レッスン形式で続いています。
それから2年近くになります。
自由参加ですから毎回希望者を募っています。
これまで11回すべてに参加の人もいれば不定期参加の人もいます。
S先生としては曲の完成を最後まで見届けれずにいる所もあると思います。
2ヶ月に1回のレッスンですから受講者の中でそのレッスンをどう生かしていくか・・薄ぼんやりした灯かりの中のギターって感じですね。
でも回数を重ね皆さんのギターがとても変わって来ているのをS先生も私も十分気付いています。

まず音色が変わって来ました。
それぞれにしっかりしたタッチで弾けるようになって来ました。
S先生の指摘に反応が早く出来るようになりました。
ギターコンサートへの関心度が上がりました。

来年度も引き続きほのぼの講習会を実施して行きます。
前向きな姿勢を続けていればもっともっと聴いてもらえるギターになりますよ。。
楽しみとして続けて行きましょう。
コメント