台ドラ+韓ドラで探せ!

台湾ドラマや中国ドラマ、韓国ドラマ、海外ドラマのあらすじなどが中心です。

中国ドラマ「永遠の桃花~三生三世~」第49話 あらすじ

2018年12月26日 11時46分07秒 | 永遠の桃花~三生三世~(中)

【登場人物】
白浅(はくせん)/司音(しいん)/素素(そそ)…楊冪
夜華(やか)/墨淵(ぼくえん)…趙又廷
折顔(せつがん)…張智堯
白真(はくしん)…于朦朧
白鳳九(はくほうきゅう)/陳淑妃…迪麗熱巴
東華帝君(とうかていくん)…高偉光
疊風(ちょうほう)…賴藝
子闌(しらん)…劉芮麟
成玉元君(せいぎょくげんくん)…王汀
擎蒼(けいそう)…連奕名



「師匠の帰還」


夜華との婚儀のことで狐狸洞に戻って来た白浅。白奕が墨淵の方は?と聞くと、白浅は必ずお知らせする、天君と父上が決めた縁談にご意見はないはず、私が女だとご存知なかったのだし、と話す。甘いな、墨淵上神が折顔の仙術を見破れないとでも?と言う白真。

白奕がお前は墨淵を愛してると思ってたと白浅に言う。白浅は師匠は父のようなお方、愛してるのは夜華だけだと返す。婚儀を急ぐのは天君と天后を継ぐ時、雷と業火を一緒に受けてあげたいからだと。白浅の話を聞き、白奕は両親に文を出すことに。
白浅は自分が嫁いだら鳳九に女帝を譲りたいと言う。


鳳九を外へ連れ出した白浅は、連宋の思い人が天宮に来てほしいそうだと伝える。深刻そうな様子だったと。


十里桃林に来た白真は、白浅が早く嫁ぎたいと言って来たと折顔に話す。困ったな、墨淵よ聞いたか?と心の中で思う折顔。


央錯が結納品の準備を始め自分も忙しくなると思った楽胥は、素錦に手助けしてほしいと言う。素錦が婚儀の日取りを聞くと、猛獣を殺した夜華は罰として人間界へ修練に出るため決まっていないと話す楽胥。


天宮に戻った白浅を天枢が迎えに来る。夜華のもとへ案内されていた白浅は、霧が立ち込める中、素素の記憶がよぎり立ち止まる。
霧は夜華の指示だった。天枢に言われ白浅が振り返ると天族の神仙たちと白浅を迎える夜華の姿が。しばらくすると阿離も駆けて来る。


2人で寝台に座り夜華は白浅に罰として人間界で修練することを話す。60年の人生を送るので不在なのは二月(ふたつき)だけだと。天君の指示で運命簿は空白だと知った白浅は、人間界へ行って自分が皇太子や正室になる許嫁がいることを忘れても別の女子を娶らないように言う。私は一途な性分だと。

夜華が私に女ができたらどうすると聞く。白浅は夜華を押し倒し、そんなことをしたら狐狸洞に閉じ込めると言う。日々会えるのは私だけと白浅が話し、それが誠なら今すぐ青丘へ行きたいと言う夜華。


慎重な成玉元君からの伝言を聞いた鳳九は、白真に頼み白奕の仙障を通り抜け天宮へ行く。白真は折顔を尋ねることに。


折顔と白真は西海へ行く。疊雍の様子を見た折顔は墨淵の元神がもういないことを確認し、元の場所に戻ったと疊風に話す。
疊風はすぐに崑崙虚へ行き弟弟子を集め墨淵を迎える準備をすることにし、折顔は白真と墨淵の元神が戻ったか確かめるため炎華洞へ向かう。


夜華が人間界へ行くため狐狸洞に戻ることにした白浅は夜華に玉魂を渡す。夜華が素直に受け取ったのは離鏡が白浅に会う口実をなくすためだった。


崑崙虚に鐘の音が響き師匠が戻ったと喜ぶ弟子たち。その音を天宮にいた夜華や東華帝君たちも耳にする。そして青丘に戻った白浅も。


夜華は、白浅、待っていてくれ、と思いながら掟に従い司命星君の用意した忘川水を飲む。


白浅は折顔と白真と一緒に炎華洞へ。白浅は自分が司音だと分からないかもしれないと男の姿になろうとする。しかし墨淵は早くに見抜いていたが言わなかっただけだと言う折顔。
白浅が炎華洞へ入ると座っている墨淵がいた。涙を流す白浅に、司音、少しは成長できたか私に見せてみよと言う墨淵。

そばに行った白浅を見て、間違いなく司音だと墨淵が言い、白浅は墨淵を抱きしめる。墨淵はその姿もよく似合ってると言う。


東皇鐘に封じられていた擎蒼は墨淵が目覚めたことが分かる。お前の元神がなくなった東皇鐘で私を封じられると思うか?と思う擎蒼。


狐狸洞へ移動した白浅たち。墨淵はこの7万年で私と瓜二つの者が現れたか折顔に尋ねる。確かに現れた、司音はその者と親しい、と言う折顔。白浅は言いにくそうに、恐らく…私の許婚で天族の皇太子かとと話す。複雑な表情で許嫁?とつぶやくように言う墨淵。

夜華という名で私と師匠が崑崙虚を出た頃に生まれたと白浅から聞いた墨淵は、そなたは私の弟を手に入れたのかと言う。

父神が逝去する直前に金蓮を受け取った墨淵は、四極(四方を支える天柱)が折れて天地が崩れた年、母親が天を支える柱を守るためみごもった体を悪くしたこと、本来は双子だったが小さいほうの息子(墨淵の弟)を守りきれず父神が半生分の修為を使って仙胎を作りさらに金蓮を作ったことを聞いていた。そのことを白浅たちに話す墨淵。父神から崑崙虚の蓮池で守り、いつの日か世に出してほしいと託されたと。
父神の子だから夜華が生まれた時、72羽の五彩鳥が飛び天地が祝ったのだと納得する白真。

墨淵は弟に会いたいというが、白浅は今は人間界にいて私も会えないと言う。


成玉元君から帝君が大難に遭うと聞いた鳳九は、居ても立ってもいられず帝君の元へ駆け出す。
ようやく見つけた帝君に泣きながら抱きつく鳳九。鳳九が大難に遭うまでおそばにいますと言うと、帝君は私が大難に遭うと?と聞き返す。


ーつづくー


夜華が人間界へ行くと知って、また素錦が何か企んでいたような?

いよいよ墨淵が復活!!
白浅が行く前に目覚めていたのね。
そして、あの金蓮が墨淵の双子の弟だったなんて( ゚艸゚;)
だから皆が間違うほど似ていたんだ!!
だけど嬉しいことばかりじゃなく擎蒼の復活も近そう(;´д`)ノ

ずっと待っていた白浅は嬉しそう。
白浅にとって師匠は父親みたいなものでも墨淵にとって司音は違う感じ…。
折顔も心配していたよねヾ(・ω・`;)ノ

あと鳳九はどれだけ白奕に叩かれているんだろう…(;д;)



↓ポチッと押していただけると嬉しいな。
 よろしくお願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村



#ヤンミー #マークチャオ #三生三世十里桃花 #あらすじ




コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 中国ドラマ「永遠の桃花~三... | トップ | 中国ドラマ「永遠の桃花~三... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうは問屋は降ろさない (time)
2019-10-20 01:20:49
2人の結婚式までスムーズに進むと思ったら、
夜華が人間界へ。
そういえば、夜華は3回がまだでした。

墨淵と夜華の謎が解けましたね!
なるほど、なのですが、二人とも思い人が・・・
墨淵が目覚めてくれましたが、これからどうなるのでしょうか?

そして、白鳳の帝君追いかけは止まらないですね。
青丘の女子ですから。。。
帝君の件は、阿離たちが聞いた時から気になっていました。大丈夫でしょうか???

コメントを投稿

永遠の桃花~三生三世~(中)」カテゴリの最新記事