修成建設専門学校 ガーデンデザイン学科 (造園)のブログ

関西の専門学校でエクステリア・ガーデニング・造園・園芸・園芸療法・外構・ガーデンデザイナーを目指す若者達へ

GATUNプロジェクト2018 デザインコンペ各賞受賞作品決定&表彰式

2018-07-02 10:30:00 | 日記
 6月14日木曜日にデザインコンペ各賞受賞作品の発表が行われ、それに伴い
18日月曜日に表彰式が行われました


まず佳作から…

ガーデンデザイン学科1年1組 西田 安々子 “五感で感じる森”

次に優秀作品賞2作品

(左:)土木工学科1年1組 小林 瑞季 班 “光と和洋の庭園”
(右:)建築学科1年5組 南 翔斗・松尾 龍・岡田 煌輝 “積 層”

そして、栄えある最優秀作品賞は…

建築学科1年3組 坂元 志衣 “~緑と色彩の溢れるウェルカムスペース~”

※各賞受賞作品の詳細は修成のHPから「修成のブログ」でご覧ください

・・・という結果となりました。みなさん、よく頑張りました
今年度は全学科の学生が参加し、各賞を受賞してくれたことに大変意義が
あったと思います
作品が決まれば、これからいよいよ製作・施工のステージへ…
引き続きみんなで協力してより良い作品を造るべく、また実践的な経験となるよう
取り組んでいきたいと思います


こんなに素晴らしい才能と意欲と志を持つ学生が修成には居るんだなぁ~と、
感激しつつ、逞しくも誇らしいみんなの表情をパチリ
みんな、イイ顔してるね


コメント

GATUNプロジェクト2018 デザインコンペ最終審査

2018-06-29 14:30:00 | 日記
6月12日火曜日 当日この日はGATUNプロジェクト2018 1Fファサードデザインコンペの
最終審査、プレゼンテーション発表会を行いました。



これまでの流れを説明しますと、4/27に今年度のプロジェクト説明会を実施
(過去の記事をご覧ください)。その後、応募のあった11作品の中から1次
【設計図&書類】審査で6作品を選出。そしてこの日、2次審及び最終審査
であるプレゼン発表会となりました

自由応募ということもあり、参加してくれたのは建築・土木・ガーデンそれぞれの志高い
学生達ばかり
設計図・計画も然ることながら、みんなプレゼンテーション能力が高い
審査委員として集まった教職員一同、みんなの頑張りと能力の高さに関心しながらも、
各賞の選出に頭を悩ませていました

さぁ最終審査結果はいかに その模様は次回に続く…
コメント

6.8 関西エクステリアフェア2018

2018-06-27 16:00:00 | 日記
 6月8日金曜日、当日この日は毎年恒例となりました、関西エクステリアフェアに
1、2年生合同で最新のエクステリア商品を見学に行ってきました


2日目でも大変多くの人で賑わっていましたよ~

まずはみんなで、こちらのブースへ…......

官学連携プロジェクトでお世話になっております、四国化成工業様の元へ。
ご挨拶を兼ねて名刺交換をさせていただき、新商品の説明をはじめ、塗装材の左官体験などを
させていただきました。
会場内でも一際広いスペースに洗練された都会的なイメージのカーポートが展示してあり、
ガーデンのみんなもかなり刺激を受けた様子。
6月中旬以降、今年もまた新たなテーマで商品開発のプロジェクトに取り組むみんなは一生懸命に
メモを取って、エクステリアへの商品知識を深めていました。


その後、様々なエクステリアメーカー様のブースも見学。これから造園家を目指すみんなにとって
大変有意義な一日となったのでありました~~~


<おまけ>
この日、会場では嬉しい再会も第一線で活躍する卒業生とも会えました

業界でも注目度の高いイベントだけに、学生の立場で見学させていただけることは
大変有難いことです
コメント

6.5 大和田北公園環境整備①

2018-06-09 10:20:00 | 日記
 6月5日火曜日 当日 この日、ガーデン1・2年生合同で
修成に隣接する大和田北公園にて環境整備作業を実施致しました
内容は中低木の剪定です

1年生はこの日が初めての剪定作業刈込ばさみの持ち方、捌き方、
樹木の刈高や刈り方など担当教員に指導して貰いながら技術を身に付けていきます

2年生は昨年1年間、学内外で実習を数多くこなしているだけあって、作業姿も
様になって来ました。スピード、仕上がり共に1年間の成長・成果が見て取れます

こうした実習を行う際、どれだけ志を高く、目標を意識しながら作業に取り
組めるかが大事。卒業までにしっかりと腕を上げていって欲しいものです

雨が少なく、6月になっても公園内の植物が殆ど成長しなかった昨年に比べ、
今年は春以降しっかりと雨が降り、前年とは比べものにならないほど繁茂して
いました(↓左側写真)

ユキヤナギ、コデマリ、フジ、サツキツツジと開花期を迎え、咲き終わったこの
時期が1回目の剪定適期ということで、環境整備の一環として剪定作業をさせて
いただき、作業後はこの通りスッキリ(↑右側写真)

その他、園内各所サマーカット終了



作業中も近隣住民の方から「もう、スッキリするからイイわ~。いつもキレイにしてくれて、
ありがとう」と嬉しいお声を多数頂戴しました
毎回のことながら、作業をさせていただく学生達の大きな励みとなっています

コメント (1)

5.28 合同企業説明会2018開催!

2018-06-04 16:00:00 | 日記
 5月28日月曜日 当日
この日はガーデンデザイン学科主催の合同企業説明会を開催いたしました!

今年度ご参加いただきましたのは、いつもガーデンの教育方針に賛同し、授業や
実習に熱心に協力してくれているウミガメ達のお世話になる企業様をメインとした
11社の造園会社・関連会社様。

まずは全学生が採用担当者様と名刺交換。1年生はつい先日デザインが決定し、
できたばかりの自分の名刺を持って初めてご挨拶をさせていただきました


説明会開始前の控室では・・・

名刺交換の練習がこっそり行われていましたよ

毎年恒例となったこの合同企業説明会。ウミガメ参加型の為、先輩からリアルに
様々な企業様のお話が聞けるとあって、ブースは終始和やかムード

↑の写真は真面目な表情のものを選んで掲載させていただきましたが
笑顔が溢れる説明会会場となりました

1年生は造園業界の今や、企業様別業種・職種などなど、来年の就職活動に向けた
情報収集ができ、目標設定に役立てることができました。2年生はもう既に就職活動を
開始しており、今回ご参加いただいた企業様に就職を希望している学生も多く、一気に
進展しています。また活動の鈍かった学生もこの説明会をきっかけに会社訪問のお願い
をさせていただくなどして大変有意義なものとなった様子。主催させていただいた私達も
大変有難く思っております。
ご参加いただきました企業様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。
お忙しい中、貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。




コメント (1)

5.12 ウミガメによる造園技能検定指導①

2018-05-16 00:00:00 | 日記
 5月12日 土曜日。当日この日は朝からウミガメ3人が母校へ戻り、後輩たちに
技能検定実技指導をしてくれましたぁ~

常日頃、ガーデンの教育に非常に熱心で忙しい中時間を割いて協力してくれる
私達にとってとても心強い存在のウミガメK真にKちゃん、そして今年卒業し、
そのメンバーに新たに加わったFです

まずは実習に使用する資材を実習場へみんなで搬入


1日を掛けてじっくりとコツを伝授して貰いながら、作業の手順、技術を教わりました

          

いつもよりみんなも真剣そのもの。必死になり過ぎてお昼前には「もうキツイ~~~」と
悲鳴を挙げておりました

まだ体力の消耗が半端ないやり方で作業を進めている子ばかり
完成には程遠い…けれど、これが1ヶ月も経つと上達が見えてきます
ウミガメ達の叱咤激励に応えて、みんな頑張れ~~~~



コメント (1)

5.7 京都見学会

2018-05-14 10:00:00 | 日記
5月7日月曜日、当日この日、ガーデン1、2年生揃って京都東山
名園見学へ行って来ました


最初の見学先は、「秀吉とねねの寺」として知られる臨済宗建仁寺派の寺院“高台寺”

今回拝見したのは枯山水庭園。留学生のTくんとLくんがN先生の説明を聞きながら目を輝かせていたのが
とても印象的でした庭園も然ることながら、他ではなかなか見ることのできない見事な蒔絵なども見学でき、
日本文化を堪能してきました

園内を進む道でこんなものを発見

瓦でできた龍頭。…龍瓦?かなりのインパクトで学生達も驚いていましたよ

高台寺の見学を終え、円山公園へ向かう移動の途中で…

こんな素晴らしい庭園にも出会えました
甘党のお店に造られた名園。風情があって京都ならではですね~

その後お昼休憩を挟んで、午後1つ目の見学先は知恩院。

↑国宝の山門を抜け、向かった先は…

江戸時代初期に小堀遠州と縁のある僧玉淵によって作庭されたと伝えられる
“方丈庭園”。


池泉回遊式の庭園で、方丈の華麗な建築と背後に迫る東山の風光とともに、
情緒あふれる美しい風景を醸しだしています。



そして最後に訪れたのが、山形有朋の別荘として有名な“無鄰菴”。

借景や築山を見事に取り入れた回遊式庭園には随所に素晴らしい庭園材料や
作庭技法が散りばめられており、アヤメやハマエンドウの植物が庭園に彩りを
加え、この時期ならではの演出をしてくれていました


まずは志を高く、意識して、何事も素晴らしい庭園よりよく見、その構造や
材料となるものを観察・分析する。それぞれに日々多くを吸収していくように
心掛けて、2年生は残り1年を、1年生は2年間を過ごして下さい



コメント

造園技能士検定取得へ向けて…2018

2018-05-11 00:00:00 | 日記
 5月7日 月曜日。当日この日は造園技能検定取得へ向けて1年生が
初めての技能実習を行いました


図面を見ながら決められた課題をクリアし、小さな庭園を造っていきます。
とは言え、まだ造園家を目指し始めたみんなにとっては造園の専門用語は元より、
スコップやノコギリの使い方もままなりません
これから練習を重ねて7月に予定される試験に向け、日々技術の習得に励んで行きま~す

みんな揃って合格して欲しいものです



コメント

5.1 修成堀江ラボ~中之島公園見学会

2018-05-10 14:20:00 | 日記
 5月1日 火曜日、当日 GW中日のこの日はガーデン1,2年生みんなで
修成堀江ラボ~中之島公園へ見学に行って来ました

まずは、今後 産学連携Pro.や学校の各種イベントで利用する事の多い修成堀江ラボへ…

イベント時は直接この会場となる堀江ラボに集合して貰わなければいけません。その為にも行き方と
建物内をみんなで確認してきました

次に向かったのはそこから徒歩20分の場所にある靭公園(うつぼこうえん)です

市内にあって素晴らしい計画がなされており、利用する方も非常に多いこの公園。
園路や小川、築山など公園施設や沢山の植物を見学。2年生は卒業設計への取り組みも
始まっており、昨年よりも熱心に見ていました…か?
しっかり見て自分たちの作品に反映させて欲しいものです

バラが最も美しい時期に訪れたこともあって、満開を少し待つ多種多様な品種を
見ることができました

多くの人を魅了するバラ見ているだけでうっとりしてしまします

靭公園を見学後1時間のお昼休憩を挟み、午後は中之島公園へ…。

堂島川と土佐掘川にはさまれた緑あふれる都心のオアシス的な公園で、川の流れと中央公会堂、
府立中之島図書館などの重厚な建築物が緑に映え、とても美しく人気のスポットです
こちらも見どころ満載で、大変勉強となる見学会となりました



コメント

企業連携Pro.×近鉄造園土木㈱ “てんしば”実習

2018-05-02 09:30:00 | 日記
 4月24日火曜日 当日のち
この日は近鉄造園土木㈱様の計らいで、JR天王寺駅前にある“てんしば”にて、
2年生が企業連携実習を行いました


 5月19、20日に開催される「和」をテーマにした日本文化を発信する
イベントに向け、行われたこの実習。

会場に彩りを加える花壇ディスプレイや竹のデッキ、そして広い芝生に浮かび
上がる“てんしば てらこや”のロゴを担当させていただきました

まずは花壇ディスプレイ製作班↓


完成形がこちら⇒

次に竹デッキ製作班↓

不慣れなインパクトを使った作業にてこずりながら、完成させました

“てんしば”ロゴ芝班↓



どのチームも雨に濡れながらも、楽しみつつ作業するが出来ました


1年生はこの日はお留守番・・・かと思いきや、広い芝生のメンテナンスに
使用する重機や測量器具、てんしば内の施設をご担当のT様にくまなく
ご案内いただきました

大変良い勉強になりました。本当にありがとうございました



作業終了後、昼食&休憩をいただいてから、あべのハルカス展望台に
上がらせていただき、ガーデンのみんなも大喜び

この日は午前中からしっかりとした雨天不慣れな作業に手間取ることも多く、
ご指導も大変だったと思います。それでも丁寧にご対応くださり、最後まで温かな
ご配慮を下さった近鉄造園土木㈱のご担当者様をはじめ、関連企業の皆様に、
この場をお借りして心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました




コメント (1)