あくてぃぶ・そなあ

深海に潜む潜水艦。ピンと響くアクティブ・ソナー。何かそんな刺激的なことが書けられれば良いと思っております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

川井郁子『嵐が丘』(初回限定版)12月7日発売予定

2005年11月30日 18時27分33秒 | クラシック音楽
嵐が丘(初回限定盤)
川井郁子, ラフマニノフ, ゴールド, ビジョルド
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

 以前にも紹介したアルバムだ。
ミュージックショップでは11月中に発売予定だったのだが、ネットで見ると12月7日発売だそうだ。

曲目リスト
ディスク: 1
1.嵐が丘 (川井郁子作曲)
2.逢びきのテーマ (映画『逢びき』より/ラフマニノフ作曲「ピアノ協奏曲第2番」より)
3.水百景 (川井郁子作曲)―テレビ東京系「水百景」テーマ曲
4.エターナリィ (川井郁子作曲)
5.栄光への脱出 (映画『栄光への脱出』より/アーネスト・ゴールド作曲)
6.エル・チョクロ (アンヘル・ビジョルド作曲)
7.ラスト・タンゴ・イン・パリ (映画『ラスト・タンゴ・イン・パリ』より/ガトー・バルビエリ作曲)
8.スカーレット・コンフェッション (川井郁子作曲)
9.追憶 (映画『追憶』より/マービン・ハムリッシュ作曲)
10.死ぬほど愛して (映画『刑事』より/カルロ・ルスティケリ作曲)
11.ジェラシー (ヤコブ・ガーデ作曲)
12.ひまわり (映画『ひまわり』より/ヘンリー・マンシーニ作曲)
13.Air (アエル) (川井郁子作曲)―株式会社日立ビルシステムCM曲
14.嵐が丘~ヒースクリフに捧ぐ (川井郁子作曲)―三井住友VISAプラチナカードCM曲

ディスク: 2 (DVD)
1.嵐が丘~ヒースクリフに捧ぐ (撮り下ろし)
2.Air (アエル) (ブルガリアでの録音風景、ジャケット撮影風景などのメイキング)

********************************************
ホームページが出来ない人にも無料で出来る
 携帯アフィリエイトで稼げる方法とは!?
     携帯サイトオーナー講座
*********************************************

レビュー

このCDについて
狂おしい愛、彷徨える心。
小説「嵐が丘」(エミリー・ブロンテ作)の主人公の激情を、余すことなく表現した自作曲他、コンチネンタル・タンゴ、映画音楽の数々を、これまでになくドラマティックにアレンジ!
深遠なブルガリアン・シンフォニー・オーケストラの響きの中で、ヴァイオリンは、やがて愛の本質を語り始める。  
コメント (3)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

川井郁子『嵐が丘』(初回限定版)

2005年11月04日 19時26分16秒 | クラシック音楽
嵐が丘(初回限定盤)
川井郁子
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

 川井郁子さんが新しいアルバム『嵐が丘』を発売するそうだ。
嵐が丘~ヒースクリフに捧ぐ [Maxi]に発表された曲は、当然入っているだろう。その他の楽曲は未定とのこと。発売日は、2005年11月23日だそうだ。限定版と通常版はどう違うのだろうか。興味深い。

********************************************
ホームページが出来ない人にも無料で出来る
 携帯アフィリエイトで稼げる方法とは!?
     携帯サイトオーナー講座
*********************************************

 おいらは『レッド・ヴァイオリン―光と影を抱いて』を見てもいないし、
ましてや持ってもいない。欲しい欲しいと思いつつも注文しないでいる。この際、一緒に注文してみるか。

 日本女性のヴァイオリニストは、五嶋みどりさん、諏訪内晶子さん、千住真理子さんなど大勢いらっしゃるが、今は川井郁子さんに注目しておこう。クラシックを編曲して全く別の世界を構築しているようだから。その別世界においらは惹かれる。 
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブルックナー第7番のピアノ版

2005年10月03日 20時09分31秒 | クラシック音楽
秋の宵 静かな思い~ブルックナー:オリジナル・ピアノ・ソロ作品全集
白神典子, ブルックナー
キングインターナショナル

このアイテムの詳細を見る

 画像がなくて物足りないかも知れない。
イマドコ?いまここ。」さんに紹介があった。おいらこのエントリーで
ブルックナー第7番の(部分的ではあるが)ピアノ版があることを初めて知った。
ブルックナー第7番はおいらの最も好む曲の一つだ。持っている枚数も1番多い。

********************************************
ホームページが出来ない人にも無料で出来る
 携帯アフィリエイトで稼げる方法とは!?
     携帯サイトオーナー講座
*********************************************

 ネットで購入するほうが早いかもしれない。
でも一度はレコード屋さんへ行ってみよう、と思う。スタンプもだいぶ
たまって来ているから早く全部押してもらって、安く買おうと言う魂胆丸見え。
結局、収入に対する支出の割合が大きくなる。これはスタンプの作戦だな。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

シューマン 『詩人の恋』

2005年08月31日 20時17分00秒 | クラシック音楽
詩人の恋~シューマン歌曲集
ゲルハーヘル(クリスティアン), フーバー(ゲロルド), シューマン
BMGファンハウス

このアイテムの詳細を見る

 ハイネの「詩人の恋」という詩を歌曲にしたもの。
おいらがハイネを知ったのはこのシューマンの歌曲「詩人の恋」の解説本だった。元々シューマンに歌曲があるのかどうかも知らなかった。立ち寄った楽器店の音楽書コーナーで「詩人の恋」を見つけ、ハイネの詩が気に入ったのだった。

********************************************
ホームページが出来ない人にも無料で出来る
 携帯アフィリエイトで稼げる方法とは!?
     携帯サイトオーナー講座
*********************************************

 でもでも、肝心のシューマンの歌曲は聴いてはいない。
いや一度くらいは聴いているかも知れないが、覚えていない。おいら歌曲やオペラは嫌いなので聴かない。ワーグナーなら聴くかも知れないけれどね。

 今日は(まだ終わってはいないが)最悪の日だった。終わり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シューベルト 交響曲第7番「未完成」

2005年08月30日 15時30分56秒 | クラシック音楽
クラシックCDこの1枚~101曲いいとこどり
オムニバス(クラシック), パイヤール室内管弦楽団, アルビノーニ, イギリス室内管弦楽団, パイヤール(ジャン=フランソワ), バッハ, ゼルキン(ピーター), ストコフスキー(レオポルド), ロンドン交響楽団, ノーマン・ルボフ合唱団
BMGファンハウス

このアイテムの詳細を見る

未完成」まるでおいらのことを言っているようだ。
この曲昔は第8番であったが、現在は第7番で落ち着いているようだ。そもそも本当に未完成なのか、それとも2楽章だけの曲なのかそれすら分からない。2楽章だけの曲だとする説もある。それは同時期に書かれたシューベルトの作文によっている。それについてはリンク先をご覧ください。

********************************************
ホームページが出来ない人にも無料で出来る
 携帯アフィリエイトで稼げる方法とは!?
     携帯サイトオーナー講座
*********************************************

 第3楽章のピアノスケッチと一部分オーケストレーションしたものがあり、
それを元に3楽章構成にしたものまであるそうだ。おいらが買った最初のクラシックのレコードがベートヴェン「運命」とシューベルト「未完成」のカップリングLPだった。ジョージ・セルが指揮するものだったように覚えている。

 この曲は、バレンボイムが指揮するものが面白かったように覚えている。
何という題名の映画化分からないが、戦争下で「未完成」の練習をしている場面が出てくるものがあった。そのときは何という曲か分からなかった。レコードを聴いて思い出したのだった。何という映画だったのだろうか。トッカータとフーガも演奏されていたように思う。
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

J.S.バッハ トッカータとフーガ(二短調)

2005年08月29日 18時14分14秒 | クラシック音楽
クラシックCDこの1枚~101曲いいとこどり
オムニバス(クラシック), パイヤール室内管弦楽団, アルビノーニ, イギリス室内管弦楽団, パイヤール(ジャン=フランソワ), バッハ, ゼルキン(ピーター), ストコフスキー(レオポルド), ロンドン交響楽団, ノーマン・ルボフ合唱団
BMGファンハウス

このアイテムの詳細を見る

 うぃりあむのいたずらが起きた。書き直しです。
おいらこの曲を一時期よく聴いていたことがある。検索すると「たらり~、鼻から牛乳」の原曲と出てきたが、おいらは聴いたことがない。CMか何かで使われでもしたのだろうか、疑問符。

「たらり~、鼻から牛乳」印象に残る。ぴったりのフレーズだ。

********************************************
ホームページが出来ない人にも無料で出来る
 携帯アフィリエイトで稼げる方法とは!?
     携帯サイトオーナー講座
*********************************************

 この曲は、ピアノよりもやはりオルガンで聴く方がよい。
ピアノだと重厚さが出てこないような気がする。「たらり~、鼻から牛乳」ツボにはまったみたいだ。他の曲にも面白いフレーズをつけてやれば、親しみやすくなるかも知れない。

「たらり~、鼻から牛乳」は嘉門達夫の歌なのかな~。これで終わり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クライスラー『愛の悲しみ』

2005年08月28日 14時58分07秒 | クラシック音楽
愛の悲しみ~ヴァイオリン・ソロ・リサイタル
マゼール(ロリン), ウェーバー(バルトン), ガーシュウィン, クライスラー
BMGファンハウス

このアイテムの詳細を見る

 クライスラーには『愛の喜び』と『愛の悲しみ』というタイトルの曲がある。
普通の人は『愛の喜び』の方を好まれるようだ。おいらはひねくれているのか、『愛の悲しみ』の方が好きだ。『愛の喜び』よりもより一層愛について語っているように思えるからだ。

 この曲も聴き比べはしていない。単に予算がないという理由のため。
クライスラーのこの2曲は、何を聴いていたのか覚えていない。

**********************************************
ホームページが出来ない人にも無料で出来る
 携帯アフィリエイトで稼げる方法とは!?
     携帯サイトオーナー講座
***********************************************

 この曲もクライスラーによる自作自演があるそうだ。
『自作自演曲集』なるものが出ている。川井郁子さんあたりが編曲して演奏するとどんな感じになるだろう? 聴いてみたい気がする。

 ヴァイオリンは女性が演奏しているものが目につく。
男性のヴァイオリニストというと、メニューインしか出てこない。検索してみると古澤巌というお方がいらっしゃるようだが、おいら名前は見た記憶はあるが、聴いた事は多分ない。

 ヴァイオリンは女性というイメージがあるようだ。
これはおいらだけなのだろうか? 
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

エリーゼのために

2005年08月27日 19時34分12秒 | クラシック音楽
エリーゼ
フジ子・ヘミング, イギリス室内管弦楽団, ゴトゥーニ(ラルフ), モーツァルト, ベートーヴェン, ルービンシュタイン, リスト, ドビュッシー, ショパン
ユニバーサルクラシック

このアイテムの詳細を見る

 エリーゼはテレーゼの読み間違いという説が定着している。
有名な曲なので聴いたことのない人はいないと思います。この曲をベースにテンポを変えたりして、ポップスの名曲が生まれたりします。

**********************************************
ホームページが出来ない人にも無料で出来る
 携帯アフィリエイトで稼げる方法とは!?
     携帯サイトオーナー講座
***********************************************

 CDを出している有名なピアニストの方なら一度は演奏していると思います。
おいらはピアノが弾けないが、この曲は優しいらしい。機会を見てヤマハの音楽教室にでも通って、弾けるように成りたいものだと思っています。

 実のところ、おいらこの「エリーゼのために」は聴き比べをしても良く分からない。誰が弾いているか以前の段階で分からなくなっている。CDを交換したのかしていないのかでです。そんなことは起こるはずないと思われるかも知れませんが、そうなんです。

 誰の弾いたのが良いのか以前の問題です。
ボケが始まっているのかなぁ。困ったものです。アルゲリッチが弾いたものがあれば聴いてみたいと思います。彼女はまだ聴いていません。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ラフマニノフ ピアノ協奏曲

2005年08月24日 20時12分17秒 | クラシック音楽
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1~4番
アシュケナージ(ウラジミール), ラフマニノフ, プレビン(アンドレ)
ユニバーサルクラシック

このアイテムの詳細を見る

 ラフマニノフが交響曲第1番でこけてノイローゼになったとき、
精神科医から暗示を受けて出来たのが第2番、それが好評だったので制作したのが第3番。眠れないときに聴くとよく眠れた。ラフマニノフ自身が演奏しているピアコン全集もある。

********************************************
ホームページが出来ない人にも無料で出来る
 携帯アフィリエイトで稼げる方法とは!?
     携帯サイトオーナー講座
*********************************************

 おいらが聴いていたのは、アシュケナージ指揮で自演のLPレコードだった。
全集ではなくて2番と3番のカップリングだったと思う。それとも指揮ズビン・メータ、ピアノ演奏アシュケナージだったかも知れない。

 ピアコンはチャイコの1番の方を先に聴いていたはず。
ラフマニノフを聴いてこう言うピアコンの方がピアコンらしいな、と思ったことを覚えている。
        
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

サラ・ヴォーン『ラヴァーズ・コンチェルト』

2005年08月12日 19時36分28秒 | クラシック音楽
ラヴァーズ・コンチェルト
サラ・ヴォーン
ユニバーサルクラシック

このアイテムの詳細を見る


 そうこれはドラマ『不機嫌なジーン』の挿入歌。
元々はJ.S.バッハの妻アンナ・マグダレーナ・バッハのためのグラビア曲集の中のメヌエット ト長調 BWV.114 だそうです。

 クラシックの曲がジャズやポップスに編曲されて使われているのは良いことだと思います。 
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加