堺から日本へ! 世界へ!

堺の歴史・文化の再発見、再生、創造、魅力情報発信!

「金剛俳句」第6集(平成三十年一月二月~ )

2018-06-30 22:53:37 | 俳句

                         「金剛俳句の趣旨」および自作「入門編」は、こちらから
                         「金剛俳句」自作編 第2集 「小川誠二郎師の遺志を継ぐ」は、こちらから
                         「金剛俳句」自作編 第3集 「新たな自己発見に向けて」は、こちらから
                         「金剛俳句」自作編 第4集 「作句の境地に魅かれて」は、こちらから
                         「金剛俳句」自作編 第5集 「花鳥諷詠 精進の課程」は、こちらから

前田秀一  HP「堺から日本へ!世界へ!」主宰

 

金剛俳句 第四十六回 兼題 梅雨、青田 (平成三十年七月一日)

 
猫が顔洗ふ仕草に梅雨の触れ
選句:◎○

   
走り水なみなみ張りて青田待つ         水面風蓮葉煽りて帆掛け船

                                 選句:〇

 

金剛俳句 第四十五回 兼題 こどもの日、薔薇 (平成三十年六月二日)


青き薔薇人智注ぎて夢かなふ
選句:〇〇〇〇〇〇

   
手描き技空翔く堺鯉幟                  胸に薔薇出番幼児目に余裕
選句:〇〇〇                           選句:〇〇〇

 

金剛俳句 第四十四回 兼題 桜 朧   (平成三十年五月三日)

 
咲き満ちて惜しげも無きや散る桜
選句:〇〇〇〇

  
乙女が手桜枝垂れて甘へをり                                金剛の水面に影なく山朧
選句:◎◎                                                     選句:〇〇

 

金剛俳句 吟行「桜観と古寺・最新技術融合歴史体験」

兼題:桜 四月馬鹿(万愚節)   平成三十年四月一日(日)

 
古寺に聴く堺の栄華桜狩り
選句:〇〇〇〇
    

「茅渟の海」さざ波・おもてなしこちらから(動画) 

桜人雅に遊ぶ古寺絵巻
選句:〇〇〇

  
耳遠し相づち笑顔万愚節
選句:◎○○

 

金剛俳句 「大阪城梅林」吟行 兼題 梅 (平成三十年二月二十八日)

金鯱の屋根緑映ゆ梅佳境
選句:〇〇〇

 

梅盛り枝間に雄々し大阪城                  梅が香に詩情を追ひし吟行や
選句:〇〇                                         選句:〇〇

 

 

金剛俳句 第四十三回 兼題 初日   (平成三十年二月四日)

今夜蕎麦過ぎ越し方の味深む
選句:〇〇

 

まるまるとだるま重ねの網の餅                    河内野の悠久の光初日の出
    選句:〇〇                                  選句:〇

 

堺の魅力情報 「堺から日本へ!世界へ!」は、こちらから

 

 

 

 

 

ジャンル:
文化
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泉州堺の石工活躍の背景 家... | トップ | キリシタン受容の構図-「茶... »
最近の画像もっと見る

俳句」カテゴリの最新記事