堺から日本へ! 世界へ!

堺の歴史・文化の再発見、再生、創造、魅力情報発信!

「金剛俳句」 第4集(平成二十八年一月~)

2016-11-17 00:44:54 | 不易流行

「金剛俳句の趣旨」および自作「入門編」こちらから
「金剛俳句」自作編 第2集 「小川誠二郎師の遺志を継ぐ」こちらから
「金剛俳句」自作編 第3集 「新たな自己発見に向けて」こちらから

前田秀一  HP「堺から日本へ!世界へ!」主宰

 

金剛俳句 第三十二回 兼題:秋、時雨  (平成二十八年十二月一日)


 
干柿の売子の自慢国訛り
選句:◎〇〇〇〇〇

<自句自解>
好物の干柿、産地直送、これは美味そうだな!
「うまかョ~ゥ!」「えっ、熊本?」「初めて、堺に売りん来たっつよ!」「ほんなこっね!」
「今年は暑かったけん、シブもよう入いとるけん、そん分うまっかっとたい」
「熊本んなどこから来たつね?」「植木たい。植木んな、分かっととね?スイカのうまかとこたい」「おっどま、玉名たい」「うぁあ~ご縁たい。そらぁー、買わんね!」


  
コスモスの色を運べり風嬉し            落葉道雨後の余韻や踏み返し
選句:〇〇〇                      選句:◎〇〇

金剛俳句 第三十一回 兼題:新米、名月 (平成二十八年十月十六日)
 


新米や今年の日照り香り立つ
選句:○○○
 

 
豊穣の揺らめき渡る稲穂波                                   野分立つ暮らし一変人恋し
         選句:◎○                                                               選句:○○ 

金剛俳句 第三十回 吟行(大安寺、南宗寺、紅谷庵)  (平成二十八年九月十一日)
 


吟行や夜長の酒席また楽し
選句:○


 
    黙し坐す枯山水に秋澄めり                        語り添ふ茶聖のロマン花木槿
       選句:○○○                                  選句:◎○

金剛俳句 第二十九回 兼題:夏 (平成二十八年九月四日)


 
手花火や孫の十六乙女顔
選句:◎○○

 
    風鈴に風を貰ひて昼眠る       香り来る蓮花三昧朝まだき
       選句:○○                 選句:○

 

金剛俳句 第二十八回 兼題:梅雨 (平成二十八年六月六日)


 
被災地の青幕悲し梅雨の入り
選句:◎○○○○○○
 <自句自解>
   小学生時代を過ごした故郷(熊本)、思いもよらない大地震は想像を絶する現実でした。
   今なお消えないブルーテントの覆いに、梅雨の入りは痛ましくも無情に響きます。


    
     闇に舞ふシテの幽玄蛍狩      野点傘八十路語らひ風薫る
       選句:○○○○○○              選句:○○○

 

金剛俳句 第二十七回 兼題:若葉、鯉幟   (平成二十八年六月六日)


 
若葉雨故郷の余震胸痛む

    
  
散策に息も弾みて若葉風             ここかしこ連ねて泳ぐ鯉幟
選句:○                          

 

金剛俳句 第二十六回   兼題:桜、彼岸  (平成二十八年四月二十五日)


 
森陰に紅の一際落ち椿
選句:○○

    


集ひ来る供花手に手に彼岸晴れ                 桜咲く声の上ずり北上す
     選句:○                             選句:○

 

 

金剛俳句 第二十五回   兼題:早春、梅  (平成二十八年二月十四日)
 

朽ちし木の命の証梅一輪
選句:◎◎○○○

   

雨露のしとどに光り梅開花                             早春の雄叫び跳ねて甲子園
    選句:○○○                                            選句:○○

 

金剛俳句 第二十四回   兼題:新年、正月  (平成二十八年二月十四日)

正月や賑わい引きて茶の旨味
選句:○○○○○○○  

          
                      箱根路を襷繋ぐる新春絵                            賀状書く共に傘寿の祝ひ事
                   選句:○○                                                選句:○

 

金剛俳句 第二十三回    兼題:冬帽子、北風 (平成二十八年一月十八日)

 
金剛の峰の白妙冬帽子
選句:◎◎○○○

             

予定書くペン先年を越しにけり               北風の耳元荒び首すくむ
選句:○○○                                            選句:○○○

 

堺の魅力情報 「堺から日本へ!世界へ!」 詳しくは、こちらから

 

 

 

『俳句』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キリシタン受容の構図-目次 | トップ | キリシタン受容の構図-織田... »
最近の画像もっと見る

不易流行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。