膵臓癌と向き合う

余命1年宣告から1年を過ぎ
只今2年目を元気に過ごしております^^
今年の目標は、もちろん今年も生き切る事!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カウンセリング

2010-01-30 01:51:12 | 子供について
先日、28日にがんセンターにカウンセリングに行ってきた。

カウンセリングに行く前に友人と会ってランチ♪
とてもとても貴重な時間を過ごさせてもらった^^
(実はこの前日にも友人とランチ♪^^ 久しぶりに沢山話が出来て幸せだった~(*^o^*)
悲しんでくれたり、励ましてくれたり、楽しい話も出来たり、友達って有難い!!!)


カウンセリング…と言っても私の病気に対する気持ちはもう揺るぎ無いものがあるので
悩んでいたのは「子供にいつ、どう言えばいいのか。」である。

ちゃんと言わなきゃ…と思いつつ、色々な理由をつけて延ばし延ばしにしてきた。

長女は一人で暮らしているので不安にさせるんじゃないか。
長男は受験なので動揺させるんじゃないか。
次男は小さいので怖がるんじゃないか。


主人は「家族なんだからちゃんと言った方がいいのではないか。」と言うのだけど
「もう少し待って。」と引き伸ばしてきた。


カウンセリングの先生にそんな気持ちを伝えると
答えで言うとやはり「ちゃんと伝える方がいいでしょう。」との事。

知らされなくて後で知る方が「なんで言ってくれなかったのか。」と心の傷になる場合があるのだという。
子供は親が思う以上に色々な事に気がついていて、子供からは聞けないけれど
何かをちゃんと感じ取っているものらしい。

それをちゃんと伝えて家族全員で一つのことに向かっていく方が子供にとっても安心感のようなものがあるようだ。


なるほど納得…という事でカウンセリングに行ってよかった…。
最初は1時間の予定だったのに色々と聞いてもらって結局1時間半じっくり話もできた…。


ただ、ひとつ気になったのは しょうがない事だけど
やはり「治らない」前提で話をしていること。

カウンセリングの最中の話でも
「亡くなった後」の子供たちのメンタル面の話とか「亡くなる間際」の話とか、
あらためて死に向かっている立場なのだという事を意識させられてしまった。

カウンセリングの先生はあらゆる場合の事を考えて話をしているのでしょうがない事だとは思うので
別に先生を責めているわけでも不満に思っているわけでもなんでもないが
「治らない」前提というのは毎回毎回気が滅入る話ではある。

普段の生活では「治す」方向で考えているので 病院に行くたびにプチ落ち込み状態になる^^;


…で、帰ってから「あーーー!いかん!いかん!!!」と気持ちを切り替えて
また「治す」バージョンに気持ちを持っていくのだが
これがなかなかにパワーのいる作業でもある。


「大丈夫! 治りますよ。」なんて無責任なことは言えないのは病院の立場として分かるけど
なんとかならないかな~…。あの病院独特な感じ^^;
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

仕事

2010-01-26 17:20:10 | 未分類
職場にお話に行ってきました。

行く直前まで主人と色々と話をした結果、やはり一度ちゃんと辞めようと決めました。

気持ちはまた仕事が出来るようになるつもりですが、現実にはいつどうなるか分からない体なので
職場に甘えて細い線で繋がっていたとしても急に「もう行けません。」となるかもしれないし。。。

そうなるとかえって職場に迷惑を掛けますものね…^^;

社長にざっと一通りの事をお話すると、社長は社長で
「仕事でストレスを溜めてもいけないので今はしっかり休養して下さい。」
と言ってくれました。

…で、もしも。万が一仕事が出来る状態にまでなった時に 職場が私を受け入れられる状態であれば
「また宜しくお願いします。」とお願いしました^^

そうなってみたいものです!


振り返ってみると ほんとうにいい職場でした。
子供の学校行事なども全部行ける環境でしたし、色々なことに融通をつけてもらえて
仕事の為に何かを諦める…ということがありませんでした。

社長と社長の奥様もとてもいい人で 今日も2人揃っている前で話をするとなると
奥様は泣いてしまうんじゃないか…と思っていましたが
病気の内容を話している間、コーヒーを入れる為に席を外されていたので ちょっと安心^^;

その社長も ちょっとうるうるされてたようで…。
たぶん私が帰った後、社長から話を聞いて驚かれているのではないかと。。(; ̄ー ̄A


とにかく、仕事も辞めて 主人にも仕事をセーブしてもらっての療養ですので
意地でも復活せねばなりません(笑)

これからは治療方法をしっかり考えます。
今の治療に満足しているわけではないので
私には何がいいのか…(それが判れば苦労はないのですが~)



今日の野菜ジュース…と言っても 今までの内容を見るとそんなに変わったものではないですね^^;
実家からもらう旬の野菜ですから種類は決まっています。
セロリと人参は外せませんね~~~♪

ただ、飲む回数(1日の量)を増やそうと思います。
今までは1日に3回を目標にしてきましたが これからは1日5回を目標に飲みます。
さて、また野菜の調達に行かなくちゃ♪^^

仕事の事を心配して下さったソムリエ太子さんやゆきさん、他の方々、
ありがとうございました。
まずは辞めるということで落ち着きましたが、めざすは復活!!!です('-^*)☆
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

明日

2010-01-25 17:24:34 | 未分類
明日は職場へお話に行く日です。

まだ私自信の考えもまとまっていない上に
大まかな私の意見と主人の意見が違います^^;

主人は一度ちゃんと辞めて欲しいらしいです。
とにかく少なくともここ半年は勝負の期間なので
この半年で体がどうなるかによってそれからの方針を決めていきたいようです。

だからちゃんと辞めて治療に専念して欲しい…と。
仕事なんてしてもしダメだった時に「一生後悔する。」と言われました^^;

うーん。一生後悔はさせたくないので
今は主人の言うことを聞こうかなぁ。。。

私の癌がここまで大きくなるまで(直径約38mm)気がつかなかったのも
主人は自分にも責任がある…と、すでに後悔しているようで(; ̄ー ̄A

5年くらい前まではお互いにマッサージをし合ってたのですが
その頃から主人の仕事がかなり忙しくなり日曜も休めない日が続いて
帰っては食べて寝る。起きては食べて仕事に行く。の生活が続いていたのです。

なので背中が痛い…と言う私に久しぶりにマッサージをしてくれた時に
背中の異様なふくらみにびっくりして
「以前みたいに定期的にマッサージしていれば体の異変に気がついたのに…」と言います。

なので余計に「仕事どころじゃない」と思うのかもしれません。

私がいなくなった時にツライのは残された家族の方だと思うので
後悔させるようなことはしたくないなぁ。
死んでしまう自分は死ねば感情はないでしょうから(たぶん^^;)
ずっと「こうしておけば。ああしておけば。」なんて思わせてしまうのは悲しいなぁ。

…そのような事もこの際全部社長に話してしまおう!
あーーー。社長にも負担かけちゃうなぁ。

…などと、明日のことを色々と考えてしまう私でした


今日の野菜ジュース

朝のジュース・・・セロリ1本・人参1本・まん葉・生姜1片・レモン1個・かぶ1個

昼のジュース・・・人参2本・ブロッコリー1株・生姜1片・レモン2個・りんご1個

どちらかと言うと昼のジュースの方が飲みやすかったです。
でも両方とも美味しい♪^^
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ガンの患者学研究所の冊子

2010-01-24 21:33:34 | 未分類
今日はソムリエ太子さんが教えて下さった「すべては、あなたが治るため」
という冊子を頂きに松山まで遠征してきました^^

日曜日なので子供たちのお昼ご飯のこともあって昼までに帰れるように
午前中の配布(10時)に間に合うように出発♪
松山には娘もいるし、温泉にも行くので珍しくはないのですが
いつも下の子供たちも一緒なので
主人と2人でのドライブは久しぶりでした(笑)

配布の場所に行くと7~8人…くらいでしょうか。
色鮮やかな御揃いの上着を着ておられたのですぐ分かり
すんなりと入手♪^^
私が行った時には貰っているのは私くらいで
道行く人は真っ直ぐ前を向いて通り過ぎていきます。

ほんの3ヶ月程前は私もそうでした。
自分とは違う世界…というか、自分にはあまり関係のないこと…くらいの認識しかありませんでした。

でも当事者となってみて 当たり前なのにあらためて思うことは
世の中には100人いれば100通りの人生があって
今この瞬間にも私の知らないところで色々な人が色々な思いを持ってそれぞれ生きている…ということ。

こんな当たり前の事に気付かせてくれたのも「癌」なのですねぇ~^^


そして帰ってすぐ冊子を読みながら
「そうよね~。そうよね~。うん!うん!!」…と思わず相槌をうってしまいそうで(笑)
今私がしている事を続けていていいんだ。という安心と
沢山の人が同じ病を抱えても元気に前向きに生きている。という勇気と
前向きな気持ちが更に前向きになって(笑)貰いに行ってよかった~♪と
教えて頂いたソムリエ太子さんにまた感謝。感謝です!^^



本日の野菜ジュース^^

セロリ1本・ブロッコリー半株・レモン2個・かぶ半個

人参が入ってないのでいつもより綺麗な緑色♪
かぶを入れても美味しかったので違うパターンでも作ってみました。


セロリ1本・ブロッコリー少々・まん葉(高菜の一種)大1枚・レモン1個・かぶ1個・パセリ少々・レタス3枚

これは今までと違った感じでかぶを1個丸ごと入れたせいかピリピリと辛味がありました。
飲み易いとは言えないけれどさっぱりとした感じでした♪

さて、明日は何を入れようかな~^^
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

毎日が早い!

2010-01-23 01:29:49 | 未分類
月曜日はジェムザールの日。
火・水・木は白血球を増やす注射の日。

やっと病院に行かなくていい日になったと思うともう金曜日で週末だ~^^;

来週火曜日は職場へ相談に行く日。
体調が悪いので…と一度は「辞めます」と言ったのだけど
有難いことに「体調が良くなるのを待っていますよ。」と言ってもらって今はお休み状態。
でも自分でもこの先どうなるか分からないのにずっと待ってもらうわけにもいかず
ちゃんと全部お話することにした。

どんな話になるのか…全く分からない状態です^^;



今日の野菜ジュース♪

セロリ1本・ブロッコリー半株・レモン2個・人参1本・レタス少々・パセリ少々

昨日の緑色よりくすんだ緑になって見た目美味しくなさそう~~~(; ̄ー ̄A
でもこれがまたまた飲んでみると美味しかった♪
どうやらレモンがいいようで レモンの酸味がさっぱり味にしてくれているよう。
レモンは親戚のおばちゃんちにレモンの木があって

「いっぱい持って帰りなさいよ~~~。」と言ってもらえるので有難い♪

それにしても野菜ジュースがこんなに美味しく飲めるとは嬉しい誤算。
これで子供も飲んでくれたらもっといいのになぁ。。
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

野菜ジュース

2010-01-22 01:35:10 | 治療について(気をつけている事等含む)
毎日野菜を中心とした食事を摂っているが その中に野菜ジュースがある。
両親が自宅の畑で野菜を作っているので旬の野菜は沢山ある。

今日はセロリ1本・人参1本・レモン1個・りんご1個をジューサーにかけて飲んだ。
(スーパーで買ったのはりんごだけ)

主人はこの野菜ジュースで焼酎を割って飲むので私が飲むのはそれぞれ半分ずつとなる。
まだまだどの野菜とどの野菜が相性がいいのかとか分からないので
とにかく貰った野菜を混ぜる(笑)

セロリが大きく成長していて割合としてはセロリが多かったので
出来上がった色もしっかり緑!!!
クセが強すぎるかな~~~と思いながら飲んだけど
これがなかなか美味しかった♪
(子供が一口飲んだら「オエッ」と言ったけど^^;)

これからも相性の良し悪しを記録していこーっと♪^^
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

検査結果

2010-01-18 23:39:40 | 治療について(気をつけている事等含む)
今日はPET-CTの結果を聞く日だった。
今日の日記に書こうとしていたことを昨日の日記へのコメントを書いてくれたnakaさんへのレスとして
ほとんど書いてしまったので(笑)内容な重複するとは思いますが記録として書き留めておきます^^

検査結果を聞く時には主人も一緒に行くことが多い。
私は肝心なところが抜けていたりするので^^;主人に聞いていてもらう方が確かだし、
主人も結果を自分の耳で聞きたいらしい。
(結局私はあてにならないって事かも・笑)

病院に行く途中の車の中で主人が言う。
「いい結果じゃなかったとしても前向きにそこから考えればいいから。」

うん。うん。私も言われるかもしれない色々なパターンを考えて最悪の結果でも動じないように
シュミレーションしてきたつもり。
どっちみち「治らない」と言われてるんだもん。
それ以上最悪なんてもうないし…。

先生は会うなり「結果から言いますと…。」ときた。
瞬間的に想像したのは悪い方。
でもその先の先生の言葉は想像した中の一番いいパターンだった!!!

「転移は見られません。」「膵臓癌もおとなしくしています。」
「ジェムザールがいい感じで効いているようなので このまま今の治療をしていくのでいいでしょう。」

もう思わず笑顔、笑顔です♪
今までの治療が無駄ではなくしっかり効いていること。
これからも期待が持てること。

…もちろんPET-CTが100%ではありません。
写らない場合もあることが前提ではありますがそれでもしっかり写ってるよりはずっと嬉しい!

まだまだ浮かれている場合ではありませんが せめて今日1日は浮かれてもいいかな…と思いました^^
明日からまた今までのやり方を信じて実行していきます。

まとめると。。。
・病院でのジェムザールの投与。
・家での食事療法(玄米食・野菜、果物中心の食事)←でもその都度臨機応変で絶対ではありません。
・神棚にお水をあげて「今日も1日元気で過ごせますように」 そのお水でお薬を飲んだり、普通に水分補給に飲んだり。
・お墓参り(なるべく毎月いくつもり)
・還元水を飲む(料理にも還元水を使う)
・お風呂を熱めにして入る(アロエ風呂やびわの葉風呂等で十分温まる)
・オニキスのブレスレット(これは私の気持ちの問題)今年は水晶が入ったのも欲しいな。

…このくらいかな~。
あとはやっぱり笑うこと。
このブログは弱音を言う場所が欲しくて始めたので後ろ向きの書き込みもどんどん書いてしまうと思うけど
書いた後は少しすっきりして気持ちを切り替える。
弱音を言う場所がないと余計ストレスが溜まってしまいそうなので
落ち込む時は穴を掘ってでも落ちて行く(笑)
でもその後はスッキリ這い上がっていく。

このペースでこれからも頑張っていきます!!!

(今日はいい結果なので元気ですが病院で悪い結果を聞いた時には別人のようになるとは思います^^;
 それでも起き上がり続けます!!!( ^ー゜)b )
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しみと不安と…

2010-01-17 00:54:27 | 未分類
インフルエンザはピークを過ぎたのかな?
ジェムザール投与で白血球が減少するようになって外出は最低限に抑えている。

以前、主治医の先生に「仕事は続けられますか?」と質問したところ
「続けても大丈夫ですよ。」との事だったのでさほど神経質にならなくても…と思っていたのだが
心配性の主人に仕事は「今仕事してもし何かあったら…。」と止められていた。
…心配してくれる人がいるって有難いんですけどね^^;

買い物も主人が行ってくれたりして私は病院以外の外出はほとんどしていない。
でもそれはそれで気晴らしが出来ないというか。。。
子供達の通う学校でもインフルエンザのピークは過ぎたようだし、そろそろあちこち行きたいなぁ…
と思っていたところに友人からランチのお誘いを受けた♪
もう即OKの返事(^0^)
楽しみだなぁ~~~!

疲れ易い時には家事もそこそこに休んでいることも多いので遊んでいる場合ではないのだろうが
気持ちにハリが出来るというか、楽しみが増えるというのはいい事だと勝手な解釈を…(; ̄ー ̄A
まだまだ寒い日が続くのだろうけど これから少し外に出るようにしたいなぁ。
。。でも日によっては外に出る気分じゃない時もあるんだから勝手な話だな^^;

最近時々息苦しい時がある。
悪い方に考えるともっと息苦しくなりそうで考えないようにはしているけど不安。
肩凝りもひどくて、首の筋の痛みにも「リンパが腫れてる?」って心配したけど
単なる肩凝りだったようで先生からは「大丈夫です。」とのお返事(;^ ^)
背中の痛みも肩凝りなんだろうけど癌のせいだと思ってしまう。

あー。いかんなぁ。
悪い方に考え出すときりがない。
月曜日のPET-CTの結果を待つしかない。
大きくなったり、転移等してませんように(祈)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

色々あった今週

2010-01-16 01:54:39 | 未分類
早い!^^;
もう週末になってしまった(汗)

今週の月曜日はジェムザールの日だった。
3クール目の1回目なので白血球も問題なく通常通りの量で一安心。
量が減ると「ちゃんと効くのかな?」とかって不安もあったりして…。

火曜日はPET-CT。
結果を聞くのは来週の月曜日なのでちょっとドキドキなんだけどなるべく気にしない気にしない!
これで100パーセントの癌が判ればいいのにな~。
ものによっては出ない癌もあるとかで安心は出来ないなー。
とにかく転移がない事を祈るだけです。

それと嬉しいニュースも♪
私の病気とは関係ないけど 長男が10日に私立高校の入試があって 合格のお知らせがあった^^
私の住むところは愛媛県の中でも田舎なのでほとんどの生徒が県立へ進む。
なので長男も第一志望は県立なのでまだ3月に本番が控えてはいるが
まずは中学浪人はなしってことで…^^;

そして14日は私の誕生日だった。
14日の朝、家にお花が届いてびっくり!
誰からだろう…と名前を見ると なんと娘からだった!
離れて暮らし始めたからなのか…病気ってことで気を使ってくれているのか…。
お誕生日にお花をもらうってなんか嬉しい♪^^

来年もお誕生日もこうして迎えることが出来るといいな。
無事お誕生日を迎えることの嬉しさをひしひしと感じる。
これまでは誕生日が来ることが当たり前でこんなに「有難い」と感じた事はなかったけど
今年はただただ歳を重ねることが出来ていることが嬉しい。
どうか最後の誕生日になりませんように…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年

2010-01-01 23:49:35 | 未分類
あけましておめでとうございます。

明けてしまいましたね。
今年は私にとっては特別な年になりそうです。
去年11月に「余命1年」と言われて ほんとに1年だとしたら今年が最後の年。
今年を乗り切れば2年目に入るという、自分の中では今年を無事に過ごして来年を生きて迎えるということが最大の目標。
どんな1年になるのか…不安と期待の年であります。

手術が出来るのか出来ないのか。
薬だけで何処までもつのか。
最期、どのくらいまで普通の生活が出来るのか。

色々思うところはありますが日々の生活は今のところ変わりません。
買い物や洗いものなどした事がなかった主人が色々と手伝ってくれて
主婦業もサボらせてもらいつつ毎日が穏やかに過ぎていきます。
ただ、今年どうしても避けて通れないのが子供たちへの告白。
受験生の真ん中の子の受験が終わってから…と延ばし延ばしにしてる子供たちへの説明を
受験が終わる3月にはどうしてもしておかなくてはいけないのだけど
最近「ほんとに受験があるから?」と自分でも分からなくなってきた。
もし受験生がいなくても どうやって話せばいいのかわからなくて何か理由をつけて延ばし延ばしにしてるんじゃないかな。

…でもそんな事考えててもしかたないのでその都度決断していくしかないな。
ほんとに毎日毎日が決断の日々。
これからの治療方法もちゃんと決めていかなくちゃな。
年末は少し疲れて「年が明けてから…」と休憩したのでまたちゃんと考えていかなくちゃ。
まずはPETで検査してからかな。
転移してないことを願うだけです。

お正月は楽しく過ごす事ができてます^^
一人暮らしの娘も帰ってきて久々の家族5人の楽しい時間。
ずっとこの家族の一員でいたいなぁ。
真面目に頑張ってた食事療法も年末年始、ちょっと「今だけいいよね。」なんて食べちゃったりしたので
明日からまた食事療法がんばろっと。

ここに来て下さってる皆様にとって素晴らしい1年になりますように。
私も充実した1年にします♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加