膵臓癌と向き合う

余命1年宣告から1年を過ぎ
只今2年目を元気に過ごしております^^
今年の目標は、もちろん今年も生き切る事!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

穴^^;

2011-06-14 13:59:40 | 治療について(気をつけている事等含む)

ずっと穴が開いたままの生活が続いています

もうだいぶイヤになってきました

穴からお汁が出てくるし(キタナイ話でごめんなさい

ちょっとした振動が響いて痛いし(昨日も生姜をするのが痛かった!)

日常生活で 何をしても痛いと GACKTのライヴでモミクチャになれないやんかぁ~

洗濯ものを干すのも腕が上げられないので 主人がしてくれたり。。。

なんだかストレスがたまりつつあるので もうこれはポートを抜いてもらおう! と決断^^

 

今日はどちらにしてもガーゼ交換の為、病院へ行く予定だったので

静脈用ポートを抜いてもらうように先生に言ってみる事にしました

 

先生 「どうですか? 調子は。」

私  「う~ん。。。

先生 「。。うっとうしい?」

私  「はいっ!! 日常生活に支障が出て~。」

私の心の声 「このままではGACKTのライヴに行けません~!」 (≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!

先生 「前より開いてきてるし…。 じゃぁ、抜きますか。。」

私  「はいっ 是非!」

先生 「では、ちょっと切って抜かないとダメなので。。ここ(診察室)でよかったら今からできますけど。。。」

私  「はい! ここでいいですので 抜いて下さい

 

…って事で、即 抜くことになりました\(*^▽^*)/

もう切ったり、縫ったりは慣れたもの(笑)

それより この穴開き生活からおさらば出来ると思うと嬉しくて

麻酔して 切って抜きつつ またあの言葉が。。。

「痛かったら言って下さいね~♪」

そこで思ってた事を言ってみました(≧m≦)ぷっ!

「どのくらい痛かったら言うのかが分からなくて。。。」 と言うと 先生は笑いながら

「まだ我慢出来そうな感じ?」 。。。と。

そうか…我慢出来なくなったら言うのか。

それって かなり痛くならないと言えないよぉ~~~(≧m≦)

 

。。。という事で、無事(笑)静脈用ポート、抜いてきました

あー、スッキリ

まだまだ痛みはありますが、これで傷口が塞がると思うと気持ちが全然違います

そして 10月のライヴには傷口は完全に治っているだろうし 暴れることが出来ます(≧▽≦)

 

あ。。それと痛みの事も聞いてみました^^

痛みがあるけど ずっと続くわけではない事を伝えると

炎症があるので どうしても痛みの出ることがあるそうで。。。

でもそれが癌の増殖というわけでもなく、癌細胞が壊死した時にも起こることなので

痛み = 悪いこと …というわけでもないらしい。

先生の言葉にほっとして、緊急時の痛み止めの薬を出してもらって帰宅。

 

さて、気分もよくなったし、今日からまた気持ちもあらたに生活できるぞ~♪ 。。 と思っていたら

母から電話で 「お父さんの手術の時間わかった?」と電話あり

今日は朝からずっと自分の病院だったので 父の事を忘れていた(≧▽≦)ノ彡☆

さて、これからは私の傷口の件は解決したので 父のことだぁ~~~(≧m≦)

 

特に画像もないので 昨日の収穫

 

 

そして今日のお弁当^^;

いつもの焼いて終わりのお弁当

傷口が治ったら 少しは手をかけるからね~~~

 

コメント (10)

検査結果

2011-02-21 23:12:34 | 治療について(気をつけている事等含む)

今日は朝からちょっと憂鬱でした^^;

ジェムザールのない週はとても気分が良い分、今日ジェムザールを投与すると思うと、

またあの倦怠感がやってくるのか~とブルーな気分に

 

「イヤだな~。」と思ってグズグズしていると いつの間にか眠っていました(笑)

気がつくと もう家を出る時間!!!

慌てて病院へ

 

まず血液検査をする為に採血室に入って 看護士さんと挨拶をするなり。。。

「…あれ? なんか目のまわりがむくんでる? 体調は大丈夫?」 と心配な顔…。

 

いえいえ。 これは寝起きだからです~~~~~(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!

 

癌治療で浮腫みが出たりもするので 心配して下さったみたいです^^:

 

検査結果ですが、やはり腫瘍マーカーは上がり続けています

でも いつものように、CA19-9は安定しているので 心配いらないでしょうとのこと。

それでもやはり念の為に 次回CTを撮ることになりました

どうか、どうか、変わりありませんように(祈)

 

他の数値は安定していたので 予定通りジェムザールを投与しました。

その時になかなか針が血管に入らなくて6回目で成功

刺すところがなくなった場合には 肩甲骨の下あたり(?)から 心臓の近くまで管を通して

入れっぱなしにしておくのだそうです

 

あ、でもそれは どうしても血管を確保できなくなった時の場合で

もし針が入らなくなっても ちゃんと治療は出来ますよ…って事を言いたかったらしいです。

 

でも最初聞いた時は 「また体の中に管が通るの~~~!」 ってプチショック^^;

 

でもステントを入れてからも元気で日常を過ごせているので

その管も 入れたら入れたで、普通に過ごせるんでしょうね

 

さて、副作用ですが まだまだ寝込むまではいかないけど

倦怠感と背中から腰の鈍い痛み。 そして足の痺れた感じ。 食欲不振。

そんな感じでしょうか

 

明日もこのくらいで過ごせますように

 

そうそう♪ ブルーな気持ちで朝 病院へ向かう車の中でかかっていたのが

GACKTの 「君が追いかけた夢」

 

『君が叶えたい夢なら うつむいて泣いたりしないで。。。』

 

私の今の夢は 子供達の成長してゆく姿をまだまだ見ていく事。

その夢の為なら うつむいて泣いている時間なんてないぞ~~~!

ちゃんと上を向いて 微笑んでいたいです

さすが GACKT♪ 私が凹んでいると ちゃんと応援してくれるんだわ

…って、車の中でいつも聞いているCDなんですけどぉ~~~(≧m≦)ぷっ!

コメント (11)

食事^^

2011-01-06 10:16:38 | 治療について(気をつけている事等含む)

昨日の本ですが、レシピ自体は凝ったものではなくて

これまでに普段 父母宅から貰う野菜で作っているものに近い感じです^^

でも食の陰陽やバランスについて書かれてあったりするので

これまでの食事療法にそんなものもプラスしていきたいと思います♪

色々な本を読んで思う事は、やはり自分なりの方法を見つけることなのかな…と思います。

「絶対 この本の通りに!」なんて頑張ってしまうと続かないし、

まず「食」って楽しくないと栄養も体に入っていかないような気持ちになります。

一番大事なのは 自分が「これが効く!」っていう気持ち。

思い込みでもなんでもいいんです(笑)

私の持論は 「効くと思えば効いてくる」 なので、玄米菜食なんて出来ないって思う人は

それはそれでありだと思います。

(あくまで私の考えですので~^^;)

私はもともと野菜好きなので 今の食生活が苦ではありませんが

最初、完璧にしようとしていた時には その事ばかり気にして、

食事を楽しむ余裕もありませんでした。

そしたらやっぱり続かなかった(≧▽≦)

今は基本、玄米菜食ですが 肉も魚も少しは食べますし、外食の時には その時に食べたいものを食べます。

「食べたい」というのは その時の体が要求しているものだと解釈して 食べてます^^

おやつも基本は手作りを心掛けていますが、頂き物があると市販のケーキやクッキーも食べます^m^

今 私が気をつけようと思うのは 「よく噛んで食べる」事かな?

食べる事大好きな私は 「美味しい♪美味しい♪」ってバクバク食べちゃう(≧m≦)

もっと ゆっくり 味わって よく噛んで食べたいと思います^^;

あと、食べ過ぎかな???(; ̄ー ̄A

昨日の本にも 「少食」である事の大切さも書いてありました。

う~ん。 これが私には一番の難題かも~(笑)

久しぶりに毎日飲んでる人参ジュースの画像など。。。

最初は その時その時にある野菜を色々入れていたのですが

今は配合も定まってきました^^

人参が95%。あとの5%はアロエと梅酢と亜麻仁油と玉葱の皮の粉末です♪

そして今日の朝ご飯は 玄米粥(海苔入り)とお味噌汁(人参・大根・キャベツ・水菜)です。

お味噌汁の出汁は 昆布と椎茸^^

もちろん出汁にとった後は食べちゃいます(笑)

ぜーんぶ 父の畑の野菜なので 「その土地の旬のものを食べる。」事が出来ます。

食事療法で 何処までいけるのか分かりませんが 今私に出来ることはこのくらいなので~(^▽^)

後はお友達がくれた 漢方の「牛蒡子」を飲んでいます^^

子供達には私と同じわけにはいきませんが、それでも野菜たっぷりのお味噌汁くらいは食べさせないと。。。

病気をして食の大切さが身にしみます^^;

これまでも バランスに気をつけていたつもりだったけど

今思うと やはり子供の好きなもの(喜んで食べるもの)に偏っていたように思います。

大量にくれる野菜を全部使い切る事を目標に とにかく野菜を料理するのだ~~~v(*^▽^*)b

コメント (6)

お芋♪

2010-12-21 08:22:15 | 治療について(気をつけている事等含む)

前にアルミフリーのベーキングパウダーの事を書いたのですが

アルミが体に良くない…って実感し始めてから、色々な事が気になり始めました^^;

たとえば 料理の「ホイル焼き」とか…。

そしてこれ!!!

私は焼き芋が大好き♪

毎年冬になると ストーブの上にこうやってアルミを巻いたさつま芋を乗せています^m^

でも このアルミもよくないの???

皮を剥いて食べれば問題ないのかな???

でも子供は皮ごとバクッっていっちゃうし~~~(≧▽≦)

…って事で… じゃじゃぁ~~~ん(^0^)

はい♪

蒸し器に変更です(≧m≦)ぷっ!

嗚呼。。幸せ♡

いつもストーブにはお鍋がかかってます^m^

ここでコトコトコトコト色々なもの煮込むのが好き~♡♡♡

魚もここで焼きます(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!

部屋中に匂いは充満しますけどね(笑)

 今日はお天気が悪いのですが…

昨日はポカポカと暖かかったです^^

ふあもじっと外を見て外に連れ出して欲しそうです^m^

はい。 ちゃんとこの後、散歩に連れてってあげました~(*^o^*)

今日は末っ子の懇談会に行ってきます♪

さて、楽しみ。楽しみ♪♪♪

コメント

感謝。感謝。そしてまた感謝(*^o^*)

2010-12-11 09:11:30 | 治療について(気をつけている事等含む)

病気が分かってから 大雑把な自己流の食事療法をしているのですが^^;

それを知っているお友達が全粒粉で作ったクッキーを焼いてきてくれました\(*^▽^*)/

そのお友達も すっかりヘルシーなものにはまっているのですが^m^

私が全く知らなかったのはこれ♪♪♪

これもそのお友達がくれたのですが、「ベーキングパウダー アルミフリー」!!!

そうかぁ~。。ベーキングパウダーってアルミが入っていたのね^^;

気になって色々調べていると

【ホットケーキやパウンドケーキを週に1個食べるだけで、幼児ではアルミニウムの取りすぎになってしまう場合があることが東京都健康安全研究センターの調べでわかった。アルミを含む膨らし粉(ベーキングパウダー)が原因らしい。神経系などに影響を与える可能性があり、摂取量を減らす対策が必要としている。】

【世界保健機関(WHO)などが定める1週間の暫定耐容摂取量(PTWI)は、体重1キロ当たり1ミリグラム。体重16キロの幼児では16ミリグラムになり、ホットケーキ1枚で1.7倍になる。】

…等と書いてあります。

鍋もアルミをやめてステンレスや土鍋を使用しているし、今後は お友達がくれた 「ベーキングパウダー アルミフリー」を使うようにします^^

市販のお菓子によく入っている【膨張剤】はベーキングパウダーの事ですので

やはり市販のお菓子はよくないな~…と思いつつ、たまには食べてしまう私なのですが(; ̄ー ̄A アセアセ

ま、せめて自分で作るお菓子はヘルシーにしたいですもんねv(*^▽^*)b

お友達が作ってくれたクッキーとケーキで~す♡♡♡♡♡

レーズン&クルミ と 紅茶&レーズン の2種類だそうです♪

粉は全粒粉、甘みはてんさい糖、油はオリーブオイルで完璧~o(*^o^*)o

もちろんバター、マーガリンは一切なしです(*^-^*)

食べてみると これがまた美味しいの!!!

レシピを教えてもらったので これからおやつはこれだ~~~(笑)

ほんとに感謝感激☆

いつも 周りの人たちに助けられてるな~って感じてます!

みんなみんな、ありがとう~\(^0^)/

そしてここに来て下さる皆さんにも勇気や元気を貰って ありがとう~(*^▽^*)

おかげで、今日も元気に過ごすことが出来ていますv(*^▽^*)bぶいっ♪

コメント (5)

今日の検査結果^^

2010-11-01 23:43:37 | 治療について(気をつけている事等含む)
今日は2週間に1回の病院の日^^

血液検査をして、数値に問題がなければジェムザールを投与する日です。

今日の血液検査、CA19-9は安定して変わりなしですv(*^▽^*)bぶいっ♪

ただ、CEAは上昇~^^;

以前から上がったり下がったりを繰り返し、
先生は今までは「上がりっぱなしではないので問題ないでしょう。」との事だったのですが
今回は ここんとこ少しずつ上昇を続けているので

「CEAは色々な要素で上がったりするので、ステントの影響もあるし心配はないとは思いますが 念の為 次回CTを撮ってみましょう。」…と言うことになりました。

腫瘍マーカー値に過敏になりすぎる必要はない…とはいえ、少し心配もありますが
CA19-9の方は上昇していないし、他の数値(肝臓・膵臓の機能等)にも問題はなさそうですのでたぶん大丈夫なんでしょう♪( ^ー゜)b

ステントを入れてからMRIはもう撮れないって事だったし、
ずっとエコーだったので CTも撮れないのかと思っていたら
ステントを入れていてもCTは撮れるんですね^^;

久々の造影剤~~~(; ̄ー ̄A
あれって体が熱くなって変な感じ~~~(≧m≦)

取り急ぎ、今日の結果まで。^^

今日は画像なしで…もう寝ますね♪

お休みなさいませ~~~\(^0^)/
コメント (4)

久しぶりのケーキ^m^

2010-10-24 08:50:13 | 治療について(気をつけている事等含む)
今日も試合かと思いきや、今日は「ない。」との事でお弁当はなしです^m^

調子も良くなったので昨日は久しぶりにケーキなど焼いてみました(*^o^*)

実は数日前に大量のバナナを頂いてまして^^;
一房に20本くらいついてる大きい房を頂いてたのですが
我が家の子供たちは軟らかい果物が苦手なんです(; ̄ー ̄A

リンゴとか、梨とか、柿とか、歯応えのいい果物は大好きなのですが
バナナの、あのぐにゃっとした食感が嫌なようで…。

私しか食べないバナナ、頑張って食べても どんどん黒くなってゆく~~~・汗

子供たちは そのままのバナナは食べませんが、ケーキにすると喜んで食べるので
バナナケーキを作りたいな~って、ここ数日 思ってたのです(≧m≦)

…で、作りました♪





う~ん♪ しっとりと美味しい(*^o^*)
子供たちも喜んで食べてくれました^^
でもやっぱりしっとりだけより歯応えが欲しいようで

「次はくるみとかナッツ類入れて~~~!」と言うので また焼きます^^


そして私の大好きないりこ出汁♪
病気が分かる前は顆粒ダシとかフル活用してましたけど
病気が分かってからは出汁をとるようにしています^^
香りがいい~~~\(^0^)/





昆布も鰹節も椎茸も、何の出汁でも好きですけど いりこ出汁は懐かしい味です^^

…で、昨日の亜麻仁油は この出汁をとった後のいりこ。
はい。これです。これ(≧m≦)ぷっ!





この出汁をとった後のいりこにかけて食べました(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!

そうなんです。
私、出汁に使った昆布とかも全部食べちゃいます(≧m≦)
皆さんはどうしてるんでしょう?
お料理に使ったりしますよね?

ひどい時には「出汁もとれるし、具にもなるから。」と
いりこをそのまま味噌汁とかに具として入れる時もあります~(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!

え? そこまではしない?
そうですよねぇ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

そんなこんなしながらも 何でも美味しく食べられるって幸せですv(*^▽^*)bぶいっ♪
コメント (10)

水曜日だなぁ^^;

2010-10-20 17:39:49 | 治療について(気をつけている事等含む)
先々週は大丈夫だったのですが
今回は来ましたねぇ(; ̄ー ̄A  魔の水曜日(;-_-;)

昨日の夜から背中とミゾオチが痛くて 早めに休みました。
今朝もまだ痛みがあったので午前中は爆睡(≧m≦)ぷっ!

でも寝られるっていう事は痛みも大した事ないのでしょう。
ほんとに痛いと寝られませんからね( ^ー゜)

3時頃から回復に向かい、今はだいぶ楽になりました♪\(*^▽^*)/

このブログでも以前言っていた亜麻仁油(*^o^*)
なかなかいいお値段なので(他の高いサプリとかと比べると安いけど)
今使っているのは お友達と3本セット(ちょっと割安♪)を買って
わけっこしたものです♪

そのお友達がなかなかのハイペースで食べているので(笑)
私も今までより 少しペースを早めることに…(≧m≦)ぷっ!

今日は休んでいる時間が長かったので亜麻仁油を使ったものは一品で^m^
豆腐と水菜のサラダです♪
ゴマもたっぷりかけて、最後に亜麻仁油をたら~~~り♪





うーん^^ 豆腐と水菜がさっぱりと美味しい~(^▽^)

明日からも亜麻仁油、フル活用しますv(*^▽^*)bぶいっ♪

今日は長男は調理実習があるとかで お弁当は要らなかったのでラッキー♪
要ると言われても今日は作れなかったでしょう^^;

明日からはすっかり復活するでしょうから また頑張ります( ^ー゜)b
コメント (10)

ヨガ

2010-09-30 10:14:19 | 治療について(気をつけている事等含む)
暑い夏も終わり、本格的な秋がやっとやって来たような今日この頃(*^o^*)

夏の間は外に出る気力もなく(笑)引きこもりの生活をしておりましたが
だいぶ涼しくなったし、散歩も再開しなくちゃ~♪。。なんて思っていますが
家に居ても「あれもしたい。これもしたい。」と気がつけば夕方で 夕飯の支度~!なんて言ってると

「あ。今日も散歩行かなかったよ~。」となるわけです^^;

…で、ずっと前に買ってあったヨガのDVD。

外に出なくても体が動かせるように と思って買ったのに
あまりの夏の暑さに 家の中で体を動かすことさえしなかった私(≧m≦)ぷっ!

今ならちょうど気候もいいし、これなら ちょっと時間が出来た時に気軽に出来る!…(であろう。)





さてさて、これで少しは体力もつきますでしょうか?^m^

また途中経過など、ご報告させて頂きますね~♪

明日から もう10月なんですね。

体調が悪くなったと自覚症状が出始めたのが 去年の10月でした。
あれからもう1年経っちゃったのかぁ~(しみじみ)

実母が脳出血で突然倒れ、病院と実家の父の食事と仕事と毎日バタバタと過ごしていたので
少し胃のあたりが重い気がしても「ストレスかな~。」くらいで 自分が病院にかかる事なんて
思いもしなかったなぁ^^;

幸せなことに主人の両親も私の両親も元気でいるので
(実母は少し右半身が不自由そうですが、家事も出来るようになりました^^)
70才くらいまでは元気で生きているのが当たり前のような感覚になっていたと思います。

そんな私に渇を入れる為に神様が病気を入れちゃったのかな?
それなら「反省しましたので もう癌はいりません~~~! のけちゃって下さい~!!」
。。。なんて天を仰ぎながら呟いてみる。。。^^;

さて、ヨガで背筋をしゃんと伸ばして 元気の気を体に取り入れます♪( ^ー゜)b
コメント (2)

昨日は病院の日でした^^

2010-09-22 09:52:43 | 治療について(気をつけている事等含む)
昨日は病院の日^^

昨日の日記に「今日と明日で色々やっておいて、水曜日は寝ることに…」って書きましたが
昨日は火曜日だったんですよね~~~(≧▽≦)

いつも病院は月曜日なので 今週が月曜日祝日で火曜日になったことを忘れていました(≧m≦)ぷっ!

昨日の血液検査も変わりなし! …で、ジェムザールを投与してきました^^

2週間前は画像がハッキリ写っていたのに動揺して、聞けなかったことがあったので
昨日聞いてきました^^

今入れているステントが潰れてしまうと 一生 横っ腹から管を通した状態になると以前言われていたので

「先生、前のエコーでステントのまわりに癌がけっこうはり付いてましたけど
 あれでステントが潰れそう…なんてこと、ないですか?」  って聞きました。

先生は 「膵臓癌の場合は内へ内へ…というよりは 外へ外へと広がろうとするので
 確率としては少ないので大丈夫ですよ。 でも絶対とは言えませんけど。」 と答えてくれました。

その後、続いた言葉が 「なんとか。。なんとか このまま! このまま!!」と
なんだか先生が自分に言い聞かせているようにおっしゃって下さって
(私に言ってくれたのですが、私にはそう聞こえちゃった♪)
単純に嬉しかったな~(*^-^*)

看護士さんも 私が少し黙っていると「大丈夫?しんどくない?」って気遣ってくれて
(普段 どんだけしゃべってるんだ!って話ですよね^^;)

本来はいやなものであろう病院と治療が気持ち良く受けられるってありがたい事ですねo(*^o^*)o

ほんとに、なんとか このまま。。このまま。。。


…で、今日のお弁当です(笑)





最近のお弁当ってなんだか色が悪いな~って思ってたのですが
暑くなる前に作ったお弁当と比べてみると おかずとおかずの間にレタスをはさんでいたのが
夏になってからレタスがないの!!!

だって、この猛暑でレタス、高いもん~~~~~!!!
以前入れていたプチトマトも高くて買えない!!!

畑のトマトはもう終わっちゃったし(悲)

とにかく畑にある野菜で我が家の食卓は成り立っているので 緑がない、なんて贅沢言ってられません(きっぱり)

ピーマンはまだあるので毎日ピーマン入れるかな~(≧m≦)ぷっ!
コメント (8)

今日は私の食生活^^

2010-07-21 11:19:23 | 治療について(気をつけている事等含む)
昨日は気持ちが大事ってことを力説したのですが(笑)
気持ち+出来ることは実行♪ ってことで、
今私が自分なりに工夫している事を書き留めておきたいと思います^^

最初は玄米菜食を徹底しようとしてたのですが、
友達とランチに行っても私の食べるものがないし、
家でも家族と2種類の食事を作らないといけないし、
毎日3食玄米菜食だと違うものも食べたくなったり(≧▽≦)

命がかかってるんだから そのくらい出来る!と思って始めたのですが
もともと食べることが大好きな私は
それが続くうちに気持ちまで落ちていったのです(; ̄ー ̄A

そこで自分なりに毎日続くように少しずつ変化させていきました。
そして今落ち着いているのが今の方法です^^

・野菜ジュース 人参・アロエを基本として、その時にある旬の野菜をジュースにして飲んでいます。
        1日1~2回、これを飲んでいます。

・玄米菜食 これは100%ではなく、基本玄米ですが、家族の為に白米も毎日炊くので
      白米を食べることもあります。
      野菜は両親が畑で作っているので旬の野菜は毎日。味付けも薄味で十分美味しいです。
      家族に作ったものは味見と称して少しは食べます^m^

・亜麻仁油 火を通す料理に使う油はオリーブ油を使用しています。
      ドレッシングやマリネ等には亜麻仁油を使用しています。

・出汁 昆布と椎茸から出汁をとっています。
    しっかり出汁をとると味付けが少しでもけっこう味がついています。

・きのこ類と根野菜 舞茸エキスを買おうとしたのですが高額の為、止めました^^;
          その代わり、舞茸に限らず きのこ類はなるべく食べるようにしています。
          根野菜もなるべく食べるようにしています。

・蛋白質 蛋白質を摂ると良い…ということなので豆腐、納豆はしっかり食べます。

・還元水 癌がわかってから主人が還元水が飲めるようにしてくれました。

そしてそして、最近また強い味方が現れました\(*^o^*)/
モト職場の奥様がくれたらしいのですが友人が私にも…ってもらってくれたらしいです\(^▽^)/

・キパワーソルト 水に入れて飲んだり、歯磨きに使ったり、料理に入れたりしています。
         キパワーソルトには還元力があるそうです♪
         nちゃん♪ありがとう~~~~ \(*^o^*)/





キパワーソルト自体もとても体にいいものだと思いますが
こういう周りの人の優しさが私の体に効いているような気がします^m^

大体、こんな感じで日常気をつけていますが
あまり神経質にこれにこだわり始めるとまたしんどいので
甘いものが食べたい時には食べますし、好きなものも食べます。
でもそれが毎日にならないように、時々緩めてはまた頑張る! …って感じです^^

あ。今日のお弁当も一応upしておきます(笑)
夏休みといえども高校生は補習で通常通りの学校です^^;
子供は「何故夏休みに普通に授業が進むんだー!!!」と叫んでおりました(≧▽≦)ノ彡☆





朝からトンカツ(; ̄ー ̄A
私は野菜ジュースとピーマンの炒め物を食べました(笑)
コメント (4)

久々に闘病日記^m^

2010-07-20 01:28:15 | 治療について(気をつけている事等含む)
最近…というか、ずっとお弁当ブログ、料理ブログになっているここですが
本来は「膵臓癌との闘病日記」のつもりです(≧▽≦)

ありがたい事に 私は今はとても調子が良く、
とても闘病生活とは思えない毎日を送ることが出来ています^^

でも同じ膵臓癌の方で 今現在とても大変な想いをしている方もいらっしゃいますし、
私も体調が悪くなると たぶん落ち込んだりすると思います。

それでも気持ちだけは強く持ち続けたいと思っています。
病気に負けない「強い意志」をなくさないようにするぞ!…と思っています。

今現在私の治療は抗癌剤のジェムザールのみです。
それも2週間に1回、量も減らしてもらっています。
(通常の量だと白血球が減りすぎるため)

なのであとは自分で出来る事をするしかありません。
それは「気愛」です♪

癌が気合いで治るか~~~!!!と怒らないで下さいね^^;

このブログを始めて、色々と大切なことを教えて下さっていたソムリエ大子さんから教えて頂いたブログの記事です。

    ↓ ↓ ↓

http://healcancer.jugem.jp/?search=%C1%B0%B8%FE%A4%AD%A4%B5%A4%C8%A5%AC%A5%F3


病院から「病気を治すという意味合いでの治療はできません。」と
「治療」ということからは見放された時点で、自分に出来ることは「気持ち」の部分しかなかったのです。

もともと考え方としては とてもプラス思考というか、
「悪いこと考えてもいい方向にいくわけじゃないし、いいこと考える方が断然いいもん♪」って考えだった上に
大好きなGACKTが(笑)
「眉間にしわ寄せても、笑ってクリアーしても時間は同じ。 なら 笑っている方が良い。」って言ってて
「そうだそうだぁ~~~\(^0^)/」って、自分の考えは間違ってない!って思ったのです^m^

そんな私に上に紹介させて頂いたブログの記事は、とても力になるものでした。

「病は気から」って言葉があるように、人間の体って自分たちが思っている以上にすごい力があると思うのです。
気持ちと脳は繋がっているし、脳から出るパワーみたいなものが体の隅々にまで影響してくると思うのです。

だからもし、今、体の病気や心の病気を抱えている方がいて ここをたまたま見てもらえたとしたら
上手く言えないけど、病気に振り回されるのじゃなくて、病気のことを考えて生活するより、
「どうすれば今日を楽しく生きていけるか。」とか、
「自分は今日、何をしたいんだろう。」とか
「自分の生き甲斐ってなんだろう。」とか、まず今日を生きることを考えて欲しいと思います。

私が人にアドバイスなんて出来る人間じゃないんですけね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

今日の積み重ねが明日になり、明後日になり、それが何年も続いていくのだと思うので
まずは今日を必死で生きていきたいです。

今日の日記は自分に向かって言っている言葉でもあります。
この先、自分が凹んだ時に、この気持ちを再確認する為にも今の気持ちを書き記しておきますね( ^ー゜)b

そして、子供たちにも残しておきたいな^^
子供たちがここを見るのは 私がいなくなった後かな?
自分の親がちょっと早めに死んでしまっても 嘆き悲しむことなんてないよ(^▽^)v
かーさんは父さんと結婚して あなた達を産んで と~~~~~っても幸せだったし、
それぞれにこれから自分の人生を生きていくんだから、
何十年も先にあなた達がかーさんのところに来た時に
胸を張って「頑張っただろう?」って言える人生を歩んでほしいな♪

一応 そんな事も書いておきますが、まだまだかーさんは生きるよv(*'-^*)b
コメント (8)

診察日でした

2010-03-15 20:23:07 | 治療について(気をつけている事等含む)
今日は診察日。

やはり、T-bilが更に上昇~~~^^;
黄疸の為 胆汁を抜いた方がよさそうで今週入院となりました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

今週は卒業式があるので 先生に
「卒業式があるんです~~~!!!」と訴えて 卒業式が終わって、その日の午後に入院ということとなりました(笑)

子供は「卒業式、来んで(来なくて)いいよ。」と言うのですが… (絶対行ってやるー(;-_-;))

後は春休み中になんとか平常に戻して次は入学式です!!!

ランチの予定も入ってたのに、それには行けなくなって残念ですが
退院してからの楽しみということで、今は黄疸を治すことが第一ですね。

最近、やっと無理せず1日1日を楽しめていたところだったので少し残念ですが
それは入院しても同じ事ですものね。
毎朝起きると「今日も生きてる♪」って生きてる有難さを感じていたので
入院してからも同じように「生きてる」ということに感謝をしつつ
毎日頑張っていきたいです^^

退院してからの楽しみも色々と考えながら、めざせ!楽しい入院生活!!です(笑)


あ。その前に明日は末っ子の懇談会~~~(^0^)
コメント

今週の診察

2010-03-02 18:43:58 | 治療について(気をつけている事等含む)
先日、月曜日が検診日だった。

先週「肝臓への転移が心配ですのでCTを撮っておきましょう。」との事でCTを撮ってきた。
結果、見る限りでは転移はなかったが少し動脈から離れてきていた癌がまた動脈に絡んできている…とのことで
主治医の先生からジェムザールの復活を提案される。


…う~~~ん。
やっぱり大きくなってきている事実を言われると弱いなぁ^^;
その日は見送ったが来週からまたジェムザールを復活させることになりそう。

先生曰く

「腫瘍は一つの塊に見えますが 塊全部が同じ性の家族ではなく、Aさん、Bさん、Cさん…などが集まって
一つの塊になっている場合があります。」との事。

「だからジェムザールをしてもAさんには効くがBさんCさんには効かないこともあるので
Aさんが小さくなってもBさんCさんが大きくなってくる場合もあります。
でもせっかく前にジェムザールをしていた時には少なくともAさんには効いていたので
ここでジェムザールを止めてしまうのはもったいない気がします。」


そうよね~。。。
またしっかり動脈に絡んでしまうと転移もし易いだろうし、ここはジェムザールと食事療法と併用して様子を見ることにするかな~。

それと、このままでいくと遅かれ早かれステントを入れるかバイパスを通すかの処置をしなくてはいけないらしく、
同じするのでも胆管が詰まってしまってからではリスクも大きいらしいし、
あ~~~、なんだか「なんでも来い!」って覚悟して行ったら そこそこ色んな問題が出てきたなぁ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

うーん。 それでも考えても仕方がないし、また来週からジェムザールのお世話になって
それに負けないように自分の体を整えて臨まないとね。

長男の受験まであと1週間になってしまったし、なんとか体調が今のままひどくなりませんように。。。
コメント

決意

2010-02-22 23:33:10 | 治療について(気をつけている事等含む)
久しぶりのブログです(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

病気が分かってからずっとPCで情報収集したり、本を読みあさったりしていました。
自分自身の治療方法が定まらない間は不安で必死になってた様な気がします。

ある程度自分なりに方向性のようなものが見えてきて、

「さて、これからは落ち着いて病気と正面から向き合っていけるかな。」と思いきや
やっぱり毎週月曜日の検査結果が出るまでは不安になり、
結果が出たら出たで その結果に一喜一憂し、気がついたらやっぱり病気に振り回されているのかな...と。^^;

それで暫くパソコンを見ることも本を読むことも一切しない日々を送っていました。

抗癌剤を止めてからの私の状態は抗癌剤をしていた時とほぼ変わらない状態です。

黄疸の心配はありますが、今のところステントを入れるまでではなく、
なんとか横這いの状態を保っています^^

それはそれで嬉しい事でもあり、ありがたい事だと思っています。

でも完治を目指す私としてはよくなっていない事への心配もあります(贅沢ですね^^;)


ここでちょっと初心に戻りたいと思います。
あと1年と言われて「同じ1年なら笑って1年を過ごしたい。」と思ったあの時に。

前向きになって欲が出てきてもっと長く生きたいと思い始めてから
検査結果に振り回されています。
もちろん諦めて「もう1年でいいや。」と思っているわけではないけれど
いい意味での「潔さ」みたいなものを 常に持っていたいと思います。

まだ小学生の子を残して逝くのはやはり心残りだし、
親より先に逝くのも親不孝だと思うけれど、そこは残った人には強く生きていってもらうとして。^^

お父さん、お母さん、お義父さん、お義母さん、主人、長女、長男、次男、

私が先に逝ってもその日だけ泣いてくれたら 翌日からは笑って生きていってね♪
私はめちゃめちゃ幸せだったから~( ^ー゜)b
子供たち、まだまだこれからって時に母さんが死んでも「ここからもうひとつ強くなれ!ってことだよ。」
あなた達はこれからの人間なんだから、こんなことでへこたれないで逞しく生きていってね。
数年後、それぞれに共に生きてゆく相手が見つかるから。
母さんを思い出す時はいつも笑って思い出してね('-^*)v

旦那さん、数年後には二人で色々なことを楽しもう!って時に先に逝くことになってごめんね。
いい人がいたら再婚してもいいから、幸せになってね(^-^)
ただ、子供たちの母さんは私でいたいから 再婚するなら数年後にお願いします^^;



そんな気持ちになった今日、長いこと見ていなかった大好きなGACKTのブログを久々に見た^m^
なんとタイムリーなことに昨日のブログにこんなことが書いてあった。


   「みんながそれぞれもっているもの.
    それは,どうせ限りある時間なんだ.
    それは,いつかは消えていく命なんだ.
    ぼーっとしててもいつかは必ずその灯は消える.
    だったら,自分の燃え方ぐらい自分で決めて
    誰よりも眩しく周りを照らしてみても良いんじゃないか?」



まさしく「その通りです!」
病気に振り回されるのはもうやめよう。
それよりも毎日毎日を私らしく生きていこう。
子供たちにも「自分らしく」生きてもらいたいから
私がまずそうしなくちゃね(*^_^*)

最後にもうひとつ、GACKTの言葉。


   「咲き誇ってこそ花,,,
    散り切ってこそ華,,,
    最後のその瞬間まで
    散ることを恐れ,
    咲き乱れる花がどこにあるだろうか?」


最後のその瞬間まで私らしく咲ききります( ^ー゜)b
コメント (9)