膵臓癌と向き合う

余命1年宣告から1年を過ぎ
只今2年目を元気に過ごしております^^
今年の目標は、もちろん今年も生き切る事!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

父も一時退院♪

2011-09-30 10:51:09 | 父の癌(肺癌)について

さて。。。入院中、父の事も気になりながらも まずは自分のこと! と思っていたけど

無事退院出来ると はやり父の事も考えなくちゃいけない

今の病院はいくら車で1時間くらいとはいえ、やはり遠い!

私が元気な間は問題ないけど、私が入院になってから 母がなかなか父の所へ行けなかったり…と

問題点が たーーーーーくさん出てきて。。。

一番に あまりに長い入院に 父が精神的に参っていること。

一泊でもいいから家に帰れると気持ちも違うと思って 先生に言っても なかなか外泊許可を出してくれない。

実は私はこっそり 入院中に私の主治医に父の事を話、

「もし こちらの病院にお世話になる事になったら、先生が父をみてくれますか?」 と聞いてみていた^m^

先生は快く 「責任を持って 私が診ます。」と即答して下さった。(これが心強いのだ~

。。。で、父の主治医に 最終手段で 「紹介書を書いて欲しいのですが。。」と聞いてみたところ

紹介書は書けない。 との事。

それっておかしくないのかなぁ???

ずっと気になりながらも私の体調が万全でない為、病院に行く事も出来ずに悶々と過ごしていたのだけど

ずっと外泊、外泊といい続けていたからか、次の抗がん剤投与まで外泊許可が出て2日前くらいに家に帰ることが出来た\(*^▽^*)/

次の抗がん剤投与の日に、私の体調が良ければ 一緒に行って、先生とじっくり話してきたいと思っている。

父の意思が一番なので 父ともよく話し合って、転院していい事ばかりじゃなくても家に近い方がいいと思うのなら

紹介書が書けないという病院をもう止めて 私と同じ病院にしようと思っています。

私の主治医は 「免疫力をつける事が一番。」だと言い、家に帰る事も遊びに行く事も免疫力を高める事のひとつだと考えてくれる 私にはぴったりのいい先生だと思っているので

父も もちろん薬も大切だし、データも重要なんだと思うけど 精神的に落ち込まないような生活をして欲しいと思っています^^

私と父と さて、どっちが長生き出来るか分からないけど 私が生きてる間は 父のことは看ていてあげたいな

お互い 親子で癌なんだから 励ましあって 助け合って明るく前向きに長生き目指して頑張るぞ~~~

コメント (17)

運動会

2011-09-28 10:23:18 | 子供について

やっと日常生活に戻りました(笑)

実は昨日まで小学生が 学校が休みだったんです~~~!

運動会当日の分と準備日の分と2日間振り替え休みで、子供がいるとなかなかPCに向かえなくて

 

運動会、なんとか行く事が出来ました

デジカメ撮影班の娘に帰ってきてもらい、ビデオカメラ撮影班の主人と2人に競技を撮るのは任せて

私はお弁当だけ作って持って行き、一緒にお昼を食べて 一休みして帰宅。

久しぶりの日差しはきつかった~~~

でも日影に居ると涼しくて気候的には最高の運動会日和だったと思います

 

さてさて、作ったお弁当ですが、もう おにぎりと唐揚げがあればいいだろう…って すごい手抜きですが。。。

 

 

 

私はほとんど食べられないので、主人と娘と末っ子の3人分でちょうどいいくらいでした

去年作ったお弁当とは おにぎりが手抜きになったくらいで 中身はほとんど一緒です(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!

http://blog.goo.ne.jp/shiryukou/e/f31fe45e2c88b8cc975c21e2cc3491a9

 

毎年作っていると、色々作っても 結局食べるものって決まってくるし

運動会だからと 張り切って珍しいもの作っても 残ってしまう事も多いので 全部完食してくれればよしとしましょう♪(←いい訳^^;)

なんとか運動会もクリアです

次は10月に入って参観日があるから それに向けて体調調整です

体調が良い日に 調子にのってちょっと頑張ると 次の日にダウンしたり。。。

相変わらずの日々を過ごしておりますが^^;

全体的には ゆっくりのんびりまったりと日々過ごしております。

ミゾオチの辺りの違和感はチューブのためなのか、胆汁の流れが悪いからなのか、また入院するのはイヤなので

毎朝起きて 白目の色を見るのが日課となっています

次の入院まで、(入院がないのが一番いいのですが) 1年くらいは持って欲しいなぁ。。。

また痛い思いをするのもコワイけど、そんな事ばかり考えても仕方がないので、毎日楽しく生きております 

コメント (12)

病院の日でした^^

2011-09-22 15:43:52 | 日記

今日は退院後初のジェムザールの日でした^^

血液検査の結果もまずまず落ち着いて ほっと一安心

いつもはジェムザールの点滴中は本を読んだりして過ごす事が多いのですが

薬の副作用の眠気なのか、今日は爆睡してしまいました^^;

朝、お弁当も作れるようになり、朝から動いていたせいか、リクライニングに横になると

あっという間に夢の中(笑)

退院後、すぐにはほとんど動けなかった私ですが、少しずつ動けるようになり、

今はお弁当や夕飯を作ったり、洗濯と毎日少しずつの掃除くらいは出来るようになりました

退院後初のお弁当作りは 今回の台風で警報が出た為、学校がお休みになり、

久しぶりのお弁当だと張り切ったのに 家で食べるという残念な結果となりました(笑)

掃除も、今回は元に戻す作業というよりは 男3人でも分かり易い部屋作りを目指して

模様替えの真似事をしている為、ほんとに掃除が前向いて進んでいませんが

今回のように長期入院となって、家族みんなが 何が何処にあるのか 分かり易い方がいいな…と思ったわけで。。。

余命宣告されてすぐの頃には、私がいなくなっても分かるように…と、一度 そういう部屋作りを目指した事もあるのですが

私がいなくなる事を前提とした模様替えは楽しいものではなかったので

今回はそういう理由ではなく、自分も楽しんでやってみようと思っています

これまでは 「かーさん、○○何処にあるん~?」と言われて 私が出してくる。。。というパターンだったのですが

それを続けていると 家族みんながいざと言う時に困りますよね。

私もしんどいし(≧m≦)ぷっ!

昨日なんて 普段使っていないものを入れている押入れの物を出していると

ほんとに要らないものが出てくる!出てくる!!!

上の子が保育園や幼稚園に行っていた時のものなんかも懐かしくて 置いておきたい気持ちもありつつ

使えないものは少しずつ処分しています

また新しい思い出がこれから出来ていくんですもんね

 

さて、ジェムザール後3日目が運動会なので、体調が気になるところですが

無理せず、休み休みしながら 運動会に向けて体調を整えていきたいと思います。

お弁当を作って 一緒に食べる言が出来れば 言う事なし

競技も見れるだけ見たいけど しんどかったら主人にビデオ撮影を頑張ってもらいます(笑)

 

こんな感じで まずまずの日々を送っています

皆さんのところは台風は大丈夫でしたか?

今回の台風は 見事にすっぽり日本縦断しているので心配です

皆さんも私も 何事もなく 幸せな日々が続きますように。。。(祈)

コメント (13)

今回の入院は。。

2011-09-19 21:07:23 | 入院(2011・7~9・ステント治療)

一応、記録として 今回の入院の事も書き留めておきますね^^

今回も以前のように 発熱と痛みとが来て 急遽入院となったわけでありますが

どうやら 前に入れたステントが しっかり腫瘍で潰れていたようで…

そのせいで胆汁が流れなくなり、黄疸が出て 食べるものも食べられなくなっていました

結局、前に入れたステントを広げて、その内側に もう一個ステントを入れる事になったわけであります

だから 今、体の中ではステントが二重になっている。。。はず^^;

また前にステントを入れた時の事を一からやらなくてはいけません。

それ以上に 前のを広げて入れる為に細くなっている所を押し広げる為、以前よりも痛かったような。。。

まずは一度チューブを入れて胆汁を抜き、それで1週間くらい。

その次にチューブを少し太いのに変えて それでまた1週間くらい。

次にステントを入れて 流れているのを確認してチューブを抜く。。。はずだったのですが

流れているのを確認したところ、8割5分くらいの流れなので チューブを抜くのは心配だという事で

埋め込み型のチューブを残す事になり、またチューブの入れ替え

私はすっかりチューブは抜けると思っていたものですから プチショックでした^^;

でも 先々の事を考えて、もしまた潰れた場合に また一からするのもイヤなので

先生の言う事をおとなしく聞くことにしました(笑)

腫瘍の痛みなのか、体内のチューブの違和感なのか、少し体に違和感は感じますが

それでも日常生活は出来ると思うので 少しずつ体力をつけていきたいと思っています

 

ざっとした流れはこんな感じです

また少しずつ 私の気持ちの変化なんかも書き留めていければ…とも思いますし、

すっかり忘れて日常に戻れば それもどうなるか分かりませんが

色々なことがあって、色々な想いを感じた今回の入院でありました

 

それでもやっぱり一番に思うのは 家に戻ってこれた事

家族と一緒にいられるって なんて幸せ

一緒に住んでなくても 家族がみんな元気で それぞれに頑張っていられる事が幸せ

これからも 毎日、この幸せを噛み締めながら いつまでもずっと続けていられるように頑張ります

朝起きて、「痛くない! しんどくない! ちゃんと生きてる!!」 って感じられる幸せ

やっぱり生きているって素晴らしい!!!

コメント (10)

まずまずの退院2日目^^

2011-09-18 17:32:25 | 日記

昨日は 退院日という事で  動くといえばお散歩くらいだった入院生活のせいか、

ちょっとしんどくて 何もせずにいました^^;

でも今日は昨日より少~しだけ動けた感じ

あ。。もちろん無理はしてませんよ

でも 動けないと 「もしかしてこのまま動けないのかなぁ?」とか不安に思ったり^^;

お気楽な私も落ち込んだりするのですが(笑)

今日は少しだけ動けて、「こんな風に一日一日少しずつ動けるようになるといいな~♪」と思っています

まず、目標は1週間後の小学校の運動会

1日全部見ることは出来ないと思うけど、お弁当を作って、一緒に食べて、

頑張ってる姿を少し見れたらいいな~~~

 

昨日はご飯もまだ作れなくて、主人が全部してくれましたが

今日の晩ご飯は私が作ってみようと思っています

…と言っても 焼くだけとかの簡単なものですけど(≧m≦)ぷっ!

 

痛みも8時間おきにオキシコンチンを3錠ずつ飲んではいますが

それでコントロール出来ているので いい感じです^^

 

こんな感じで退院2日目を過ごしています

おかげで今日は少しテンションです(笑)

コメント (14)

本日退院致しました^^

2011-09-17 20:24:09 | 入院(2011・7~9・ステント治療)

皆さん、ほんとにありがとう(うるうる。。。

やっと。。やっと。。今日退院する事ができました

お友達のnahoちゃんが皆さんのコメントをプリントアウトして病室まで持って来てくれて

その言葉にどれだけ励まされたことか

病院に来てくれた友達も メールをくれた友達も、みんなみんなほんとにありがとう

もっともっと長く入院されている方もいるので 私なんてまだまだ甘いんでしょうが

退院して すぐの病院に逆戻りがあったり、旅行には行けたけど

倒れ込むように病院に戻ったりと

全部入れるとちょうど2ヶ月の入院生活は 私にとっては今までで一番長い入院生活で

色々と考える事も多かったです

 

でも こうやってまた皆様のところに帰ってくる事が出来て嬉しい!!!

今日は帰ってもまだダウンしていましたが、またゆっくりと少しずつ日常生活に戻っていきたいと思います。

今日は退院しましたのお知らせだけさせて頂きますね

また 入院中の事や、これからの日常は 少しずつupしていきたいと思っています

 

ほんとにほんとに。。。言葉では言い尽くせない 感謝の気持ちでいっぱいです

 

みんなぁ~~~ ありがとう~~~~~~

コメント (18)

もうすぐ退院

2011-09-11 13:27:09 | 日記

 

今朝、cotokoさんから嬉しいお知らせがありました

今週中に退院できそうです

今回は入院が長かったし、かなり痛い思いもしたので

本当に辛かったと思います

よく頑張ったネ!!

 

あと一週間、しっかり養生して元気で帰って来て欲しいですね♪

 

コメント (9)

ステント完了

2011-09-03 10:20:53 | 日記

 

8月31日にcotokoさんより連絡をいただき

無事にステントが入ったそうです。

実は、もしステントが上手く通らない場合は開腹手術になるかも・・・

と言うことだったので心配していましたが、ほんと良かったです^^

 

まだ、念のためチューブは1週間ぐらい抜けないけど、

後は時間が解決してくれるでしょう、とのことです。

 

沢山の暖かいコメント、また病室のcotokoさんに届けますね。

みなさんの気持ち、本当にいつもcotokoさんの力になっていると思います。

ありがとうございます<(_ _)>

コメント (9)