膵臓癌と向き合う

余命1年宣告から1年を過ぎ
只今2年目を元気に過ごしております^^
今年の目標は、もちろん今年も生き切る事!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日退院です♪

2010-04-03 20:56:01 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
管が抜けてずいぶんと楽になり、無事明日退院する事が決まりました^^

傷も順調に塞がっているようです。(ほっ)

子供達、特に末っ子は私が帰るのを心待ちにしているようなので
「帰るよ。」と言う報告が出来て嬉しいです。

上の2人はそれぞれに色々と思うところはあるのでしょうが
もう親にストレートに本音を言う年齢ではないようで
表面には出しませんが、やはり末っ子はまだまだ甘えたいのでしょう。。。

そんな子を残してまだまだ逝くわけにはいけませんので
2年でも3年でも生きていかねば!!! と思ったりしたのでした^^


今日もお昼も夜にも、友人がお見舞いに来てくれました♪
明日退院なのに会いに来てくれてありがとう~~~~~!!!(嬉)
やっぱり友人とおしゃべりしていると楽しくて、とても自分が余命宣告されているとは思えなくなってきます^^

また痛みとか出たりすると弱気にはなると思いますが
でも今はたぶん見た目に病気とは思わないくらい元気だと思います。
このままどうか月日が経ってくれますように。

気がついたら「あれから5年経つよ~♪」とか言っている日が来ますように(祈)

帰ったら一番私と過ごした時間が短い末っ子との時間を大事にしたいし、
真ん中の子のお弁当を毎日作りたいし、
長女とランチに行ったり、買い物に行ったりしたいです^^

子供達との時間を沢山沢山作って、思い出いっぱい作るぞ~~~♪

。。。あ、もちろん主人とも。。。^^;
コメント (6)

検査の日

2010-04-02 20:29:53 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
今日は午前中に造影剤を入れて胆汁の流れを確認して
ちゃんと流れていれば管が抜けるとの事だった。

その前に不安なので先生に可能性を色々と確認して
「黄疸もひいてるようだし、順調そうですね♪」と言う先生を信用して
ちょっとドキドキもしながらもワクワクして検査した。

すると確認しながらも黙っている。
流れがいいなら「よく流れてますよー。」って言うはず。。。
おかしいなーと思っていると先生が技師さんに
「ちょっと写真撮って。」と言っている(ひぇ~~~!)

…で、説明してくれたのが
「一応流れているのですが 本当はもっとダーッと流れてくれるのが一番です。
 今の流れでも悪くはないのですが ちょっと写真で確認しますね。」
と言って奥の部屋に入る。


「ここまで来て写真判定かいっ!!!」とひとりつっこみ^^;


少し待って先生が帰ってきて説明してくれたのが
「やはりもっとしっかり流したいので、少しまだ細いところに風船を入れて流れをよくしましょう!」。。。。。

嗚呼…もうこれで終わりと思ったのに(悲)
でもここまできたら「もう何でも来い!」です^^;

準備や確認作業もあって、午後から風船を入れることになりました。
またあの台の上です。。。
もう「台の上=苦しい」のイメージがついているのですごーくイヤな感じ。
でも、これで本当に最後! と思い覚悟を決めて。。。

もう4回目となると苦しみも一番軽くてすんだようです。
時間もあまりかからず、最後にヌルッっと何かが体から抜けたような感触があって

「もう管、抜きましたからねー。」と言う先生の声♪

嗚呼。。。終わった~~~~~~!!!!!

胆汁もよく流れるようになり、管も抜けて身軽になりました^^
食べられなかった食事も食べられるようになり、ちょっとだけ病気が治った気分を味わえました。

大元はまだまだ、どっしりと私の体の中にあるものの、ひとつ問題が解決して嬉しいです。

ここ3日間くらいは寝る時も真上を向いて寝ると苦しく、
横を向いても苦しく、枕を右肩あたりに当てて、少しだけ左側に体を傾けて寝るのが一番楽だったのですが
管を抜いてからは真上を向いて寝ても苦しくありません^^

とにかく、ひとつクリアです!
傷が塞がったら退院して、また癌としっかり付き合っていきたいと思います。

心配してくださった皆様、ありがとうございます♪
みなさんの励ましがどれだけ励みになったか!
感謝感謝の入院生活でした。
そんな気持ちで入院できた事に「私って幸せものだなぁ!」とまた感謝です^^
この気持ちを忘れずに退院してからも1日1日を大事に生きていきますね♪
コメント (2)

様々な想い

2010-04-01 21:10:34 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
今日は昨日より少しらくになりました♪

でも食事をするとミゾオチのあたりが圧迫された感じがして、すぐ食べられなくなります。
夕食から朝食まで13時間くらい空くので朝食は6割くらいは食べれるのですが
昼食、夕食はほとんど食べられない状態…^^;

でも圧迫感の為か空腹感はないのでお腹がすいた感じはなく、
食べると苦しくなってしまいます。
明日の検査でちゃんと胆汁がステントを流れてくれていると管は外れるので
それでこの症状が改善されることを願って。。(祈)


そして今日はまた友人が訪ねて来てくれました。
またまた楽しい時間が過ごせて その間は色々な事を忘れさせてくれます♪
子供達の事など話していると数年後の話になったりして。。^^;
最初は数年後の話をするのも辛かった時もありました。
「その頃 私は生きていないんだ。。。」とか思って。

でも今は どうなるか分からない先の事を考えるのは止めました。
(そりゃ~、時々はブルーにもなりますが^^;)
とにかく、今日生きている。明日も生きる。それだけです。
今は元気でも一週間後には状況が変化しているかもしれないけど
それは考えても仕方がないことかな…と。

これって現実から逃げてるのかなぁ^^;
でも今は私にはそれしか考えられないのでそれでいいかな?
また来週からジェムザールも始まることだし、今は体が薬に負けないように
自分なりに体の調子を整えること。

この方法でいい方向に向かわなければまた考えよう!
。。。と自分に問いかけて自分に納得させている今日この頃です^^;
コメント (2)

ステント留置完了^^

2010-03-31 11:33:36 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
ちょっと復活です^^;

昨日午後3時からステント留置開始。
痛み…というか苦しさは2回目より更にすこし軽いくらいで
1回目の経験があるので「まだまだ!」と思っている間になんとか終了~♪

ただ、チューブを抜いて、ステントを入れて、またチューブを入れる為、
時間は2回目よりかかって1回目と同じくらいかな。
終わったら4時でした。

これでちゃんとステントを胆汁が通るのを確認するとチューブが抜けます。


それより!!!!!
ステントを入れてからの方がかなりきつくて、
無事終了してよかったよかった。。。と思っていると
そこから苦しさがひかない!!
みぞおちあたりの圧迫感の為、夕食も全く食べられず、
夜も寝られないので錠剤の痛み止めをもらって飲む。

うとうとしばらく寝られたのだけど夜中0時30分頃に目が覚めてまた痛くて寝られない。
ぐぐっと我慢していると2時半頃に看護婦さんが見廻りに来てくれて
寝られるように注射をうってくれた。

するととろ~~~~~んとしてきて体が軽くなって自然と眠りに落ちる。
気がつけば朝。

昨日よりはだいぶ楽になって朝食も6割くらいは食べられるようになった。

先生曰く
「これまでとチューブの先の位置が違うので壁に当たっているのかもしれませんね。
 でも体温でやわらかくなって馴染んできますから楽になっていくはずです。」との事。

そう願って頑張る~~~~。
夜中も自分に「頑張れ!頑張れ!!」と言い聞かせていた(笑)
痛みに耐えることに「頑張る」って意味よりも
強い意志を持ち続けることに「頑張れ」って意味で。。。

どうしても痛みとかあると「もうダメ~~~!」とかって弱気になるからね^^;

今朝チューブの流れは止めてしまったので
後はステントから順調に流れてくれていれば金曜日にチューブを抜くらしい。。。
私の予定では(笑)明日抜けるはずだと思っていたので計算ちがい!!!

お花見は無理っぽいなぁ。。。。(寂)
入学式は大丈夫なのかちょっと不安になってきた^^;
コメント (4)

ドキドキ^^;

2010-03-30 09:43:42 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
さて、今日はステント留置の日です(ドキドキ)

管を入れるのとどっちが苦しいのか楽なのか???

さっぱり分からないので覚悟を決めて、またまた

「よっっしゃぁぁぁ! かかってこいやぁぁぁー!!!」の心境になってます^^;
(またまたお下品ですみません・汗)

これを終えると後は退院を待つばかり。。。のはず。

今週は感染症を起こしてもいけないから…とジェムザールもありません。

どうかどうか、あまり苦しくなくステント留置が無事成功しますように(祈)
また安静にしてなくちゃいけないのかな?
自由にうろうろ出来る今のありがたみを感じつつ、午前中はゆったり過ごしたいと思います^^
コメント

親子関係

2010-03-29 10:25:26 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
今日も元気に生きています^^


私は主人と子供達、5人家族での結束…というか、絆みたいなものは
強く深く感じていますが、親となると子供の頃から甘えるのが苦手というか。。。^^;

よく言えば「心配をかけてはいけない。」気持ち。
悪く言えば すごく心配性な親なので気にかけすぎてこちらがブルーになるので言いたくないと言うか。。。

よく夫婦喧嘩をして実家に帰るとかいう話を聞きますが、
私は絶対実家には帰りません(笑)
だからよく主人に「喧嘩して実家に帰ってくれる人ならまだ安心なのに…」と言われていました(爆)

なので今回の病気にしても入院も2回目だし、色々な状況から 癌だという事は伝えていましたが「膵臓」というのはまだ言っていませんでした。

でも昨日、母親が病室に来て 私が母親に何も助けを求めないことを寂しがるので
色々話をしていく中で「膵臓癌」であることを初めて言いました。
治療方法とか、私が選択している道等、色々話していると
最初は戸惑っている様子でしたが、納得してくれたみたいでなんとか一件落着^^

あまり甘え過ぎないのも親にとっては寂しいものなんですね^^;

確かにもし子供が病気になって、私に何も言わないと私も寂しいんだろうなぁ。。。
現に我が家の長男も私が言う前に分かっていたのに 私には何も聞いてこなかったし^^;


でもこれで、身近な人への告白はすべて(たぶん)終わったわけで。。。
気持ちもすっきりした状態で明日のステント留置に臨むことが出来ます♪
あと一踏ん張り!!!
ここをクリアすれば入学式に行けると思って頑張る~~~~~^^
コメント

第2ボタン

2010-03-28 15:01:19 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
今日もお友達が来てくれました^^

みんな、みんな、ありがとう~~~(喜)

みんなと楽しく笑いながらおしゃべりすると パワーをもらって
どんどん元気になる気がするよ~♪

明日は血液検査があるけど、どうか色んな数値が下がっていますように(祈)


ところで。。。(笑)
主人と子供たちが来てくれた時に、ふっと思い出して聞いてみた。

「ryu-(長男)、卒業式の日に第2ボタン誰かにもらってもらえた?」…と。^^;

長男曰く 「いや、誰も。。。」

くーーーーー!!! 寂しいやつめ(笑)

それとも今はそんな習慣ないのか?
でも長女の時にはモテル子はボタン全部なくなった子もいたぞ!

ちなみに主人の第2ボタンは私が持ってます(爆)

当時付き合っていた彼女に「ちょうだい。」と言ってもらえなかったようで^^;
彼女じゃない女の子に「ください。」と言われたけど
絶対彼女がいると言うだろうという甘い考えで 断って代わりに第1ボタンをあげたんだそうな。

なのに、なのに、彼女は何も言ってくれなかったので 結局私が持つこととなったわけです(爆)


長男の第2ボタンはそのまま制服につけたままおいといてあげよう^^;
コメント (2)

結婚記念日

2010-03-27 20:41:06 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
今日も友人がお見舞いに来てくれた♪

またまた楽しい時間が過ごせて嬉しい^^
こんなに楽しい入院生活が送れるなんて思ってもみなかったので
入院生活もけっこういいじゃん♪。。。なんて思ってみる(笑)

いい友人に囲まれて私は幸せです^^


そして今日は私たちの結婚記念日(うふっ)

「siho(娘)と一緒に買いに行って買ってきた~。」と言って
水晶のブレスレットとオニキスの指輪をプレゼントしてくれた(喜)

水晶のブレスレットは前から私が欲しいと言っていたものだ♪
水晶一粒一粒に鳳凰が刻まれている。
毎年結婚記念日やクリスマスや誕生日にはプレゼントをくれる。。。
私はなんにもしてないのにね^^;
ごめんよー。 そしてありがとう♪♪♪

毎年結婚記念日にはワインで乾杯するけど
今年は乾杯どころか一緒にもいれないけどこれから元気になることが
最高のプレゼントになると思って生きる気力だけは絶やさないようにするね^^


そんな素敵な1日で、友人や家族やみんなに感謝できた1日でした^^
毎日感謝して過ごしていけるって、やっぱり生きてるってスバラシイ~~~♪
コメント

それぞれの春休み

2010-03-26 09:19:35 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
最近ずっと雨だったけれど今日は久々に晴れ。
ベッドから青空が見えるのは気持ちがいいものです^^

昨日は友人が3人でお見舞いに来てくれました♪
外の世界となんとな~く離れている私には(笑)外の空気を持ってきてくれて
楽しい話を聞かせてくれる友人はほんとうにありがたい存在です^^

どうもありがとうね~~~♪
笑うと傷口が引きつりながらも沢山笑って幸せな時間を過ごせました~^^


夜は長男が制服を見せに来てくれて、入学式には着たところも見えるけど
「もう高校生なんだなー。」と実感。

小学校から中学までしていたサッカーを引退して体力も落ちているので
高校での部活に備えて昨日は少し走ったとか。
ずっと麻雀ばかりしていた息子も少しだけ高校入学の実感が出てきたのかな?

長女は昨日は「魚焼いた~。」と夕食作りを頑張ってくれてるみたいで感謝です^^
「野菜スープも作ったのにryu-(長男)は食べん~~~!」とも言っていた^^;
相変わらず野菜嫌いな長男です。。。
末っ子は宿題のない春休みをゲーム三昧で楽しむつもりのようで…^^;
それぞれ思い思いの春休みを楽しんで欲しいですね。

もうすぐ帰るから待っててね~~~^^
コメント

イメージ

2010-03-25 10:10:41 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
1回目もそうだったけど3日目となるとずいぶん楽になった。

顔を洗ったり、歯を磨いたりする時も痛みはほとんど感じない♪
後はステントを入れるだけだ~~~^^;

今日は末っ子の終業式だ。
無事4年生を終えることが出来て嬉しい♪
この調子で5年生も頑張って欲しいものです^^

そして長男は高校の制服を買いに行くらしい。
今まで全部私がしていた事を今は全部主人がしてくれる。
ありがたいことです。
仕事と家のことと子供の用事と。。。全部任せてしまって申し訳ないなぁ^^;
早く退院して私も頑張らなくちゃね♪

私に色々なことをアドバイスしてくれたり、話を聞いてくれたりする友人知人にも
ほんとうに感謝してます♪
昨日も余命を宣告されても何年も生きている人の新聞記事をメールで教えてくれたり、
「イメージすること」の大切さを教えてくれた人もいたり。。。

最初の頃は生きているかどうかも分からない先の事を考えて
あとで絶望するのがいやであまり将来のことなんて考えないようにしていた時期もあったけど
今は色々なことをイメージしています。

来月の長男の入学式。そして誕生日。
5月には末っ子の誕生日。
7月には長女の誕生日で20才になります。
成人式も見てみたいし、
幼かった長男がどんどん青年の顔になって、今は幼い末っ子の青年になった顔も見てみたいし、
そうやって色々なことをイメージして、まだまだ生きるんだ!と思っています。

そうして、「生きる」ことに楽しみや目標を持っていれば 子供たちも
生きる意味や、生きる大切さや、生きる力なんかを分かってくれるのではないかと思っています^^

子供たち、かーさんの身体がなくなったとしても ずっとずっと見守っているから
自分らしく伸び伸びと強く生きていくんだよ!!!^^v
コメント (2)

無事、入れ替え終了です^^

2010-03-24 10:34:57 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
昨日無事、管の入れ替えが終わりましたぁ~♪

1回目と同じくらいを覚悟していたので
(最悪、管が太い分もっとキツイかも~…とか^^;)
台の上に乗った時に「よっしやぁー!かかってこいやー!!」と
心の中で叫び、(すみません。お下品で^^;)

何度かくる苦しみも1回目で「こんなもんじゃない。」と分かっているので
「また来るぞ!」と思った時には「よし!来い!」とまたまた心の中で叫びながら格闘していました(笑)

数回我慢して、「まだまだ!」と次に備えていると、先生が

「はい。終わりましたよ~。」…と。

え? もう???って感じでした。

時間も1回目の半分(30分間)くらい。
なんか気が抜けたけど嬉しい~~~~~♪

1回目で管の道が出来ているので2回目は早いのだそうな。
でもあまりいい事ばかり言うのもいけないと思ったのでしょうね^^;
それにしてもよかったー^^

なので安静期間は今朝までで、今日はもう普通にできます♪

後はまた1週間、胆汁を抜いて来週ステントです。
ちゃんと安定したのを確かめる為2日間、安定したら管を抜いて傷が塞がるまでまた2日間。
予定では来月はじめくらいに退院予定となります。

なんとか入学式に間に合いそうで嬉しい♪


あ。昨日高校に教科書やかばんを購入する為に初登校した息子は
「もう宿題が出た!」と落ち込んで病室にきました(笑)

高校生ともなればゆっくり春休みもとれないのね(爆)
コメント (2)

管の入れ替えとジェムザール

2010-03-23 09:33:15 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
さて、今日は管の入れ替えとジェムザールの投与が始まる。

管の入れ替えは覚悟が出来ているので あとは先生に頑張ってもらうばかりだ(笑)
今日は1日ぐったりだろうから夜はPCは無理でしょう^^;

明日には少し復活できていればいいな♪

。。。ということで今日はファイットー!オーーー!!♪
コメント (2)

友達ってありがたい♪^^

2010-03-22 13:12:13 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
昨日は友達が2人お見舞いに来てくれた♪

すっごく楽しい時間を過ごせて楽しかった~♪^^
来てくれてありがとうね~~~^^

一人じゃないって心強いですね。
家族も友人も大切な大切な人たちです^^

楽しい話をしていると自分が病気だってことも忘れますね!
特に今は…なのかな?
当面の問題は黄疸であって、いまはそれが順調に抜けているので
張本人の膵臓癌のことは忘れがちです^^;

黄疸が出ていない時には毎週毎週の検査結果が気になって
「癌が大きくなっているんじゃないかな。」なんて思っていたけど
気がつけば今は癌の事はほとんど考えていない状態です。

もうすぐまたジェムザール投与が始まりますが
このまま、あまり気にせずにやっていけたらいいな。
CTとか撮るとまた一喜一憂するかもしれないけど
とりあえず今は生きているのでよしとしよう^^;


今日のお昼ごはん、旦那から「焼き飯作った」と画像を送ってきた!
今までインスタントラーメンもインスタントコーヒーすらほとんど作ることのない旦那だったのでびっくり!!!

結婚するしないに関わらず、一人でも生活できるようにしておく…ってのは大事だな。
長女は料理はするのでいいとして、下の2人の男の子にも
料理は出来るように今からでも色々させるようにしなくちゃ^^
コメント

子供たちへの告白

2010-03-21 11:09:45 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
たぶん、入院生活で一番穏やかであるだろう今日、明日。^^;

23日には今の管を抜いて太い管に入れ替えるんだそうな。。。

入院した日に細い管を通した日にも先生から
「ちょっと痛いけど頑張りましょうね~♪」なんて言われていたけど
どこくらい痛いのか想像もつかないので もうまな板の上の鯉状態。
横っ腹にメスを入れてもそこは痛み止めを打っているので痛くはない。

「平気かも~~~♪」なんて思っているうちにどんどん息苦しくなってくる。
痛いのではなく、苦しい。
息が出来ない。

横たわる私の目の前の壁に時計が。。。

4時半。

「せ、せんせい…。この苦しいのいつまで続きますかぁ~~~!」と
息も絶え絶えに聞いてみる。

「もうちょっと我慢してね~~~。」

。。。。。

結局終わったのは5時だった。

あれがもう一度?????

ちょっと怖いけど「かかってこいや~~~~~!!!」の気分です(爆)



突然の入院だったので子供たちへの病気の説明をする間もなかった。

でも退院するまで待っていると今度は新学期が始まってしまうので
私の入院中に旦那に説明してもらうことにした。

昨日、子供3人一緒の時に、私の病気の説明と でも頑張って治療すること、等を言ったようだ。
もちろん余命なんてのは言っていないけど。

長男はどうやら分かっていたらしい。
次男は辛そうだったようだけど「薬も効いているから。」と説明すると少し安心したようだ。
長女は「○○家は大丈夫よ!」となんの根拠があるのか言っていたらしい^^;

一見弱そうな娘だけど案外芯は強いんだろうな~。
ちょっと安心♪^^

これからどう影響してくるかはまだ分からないけど とにかく子供たちへの告白もクリアして、ここからは家族みんなでそれぞれに頑張っていけるよね♪

みんな、この状況を強さに変えて、また成長して生きる力に変えて欲しい。

そして私も頑張る♪
みんなの力が私にも力をくれる。

人間ってすごいな~~~~~^^
コメント (2)

入院4日目

2010-03-20 21:16:28 | 入院(2010・3~4・ステント治療)
入院してから2日間は寝たきりで動けなかった^^;

今は胆汁入りの袋を持ってだけど自由に動けるようになった♪
やっぱり動けるってありがたい!
トイレも行けて顔も洗えて着替えだって出来る^^

あ。。お風呂だけはまだ入れない~~~^^;
ま、そのくらいは我慢しなくちゃ。

今日は友人がお見舞いに来てくれた。
病気の話もしたけど普通に日常の話とか子供の話とか。。。
入院してからこんなに笑ったのは初かな?^^
しばし病気のことも忘れて楽しい時間を過ごせてよかった♪

そして違う友人からも電話が入って、
この友人は初めて私の病気のことを知った友人で、もう12年程前にご主人を癌で亡くしている。
まだ子供が小学校の低学年と幼稚園だった。
その辛さを思い出したように泣きながら電話をかけてきた。

「cotokoが一番辛いのに私が泣いたらいかんよね。ごめんよ。」と言いながら
大泣きしているのを聞いて私も泣いてしまった。

でもその気持ちが有難い。

楽しく元気をくれる友人も一緒に泣いてくれる友人もほんとに有難く感謝の気持ちでいっぱい♪
みんな、みんな、ありがとうね^^

みんなの一言一言が力になって私は頑張れるよ♪

来週また太い管を通すのでちょっと気が滅入っていたけど
そんなの吹き飛ばすくらいの勇気や力をもらってまた前向いていける私です♪

みんなに助けられて生かされてます♪
みんなにも幸あれ~~~~~♪^^
コメント