アトリエVerde

猫と七宝と四季のくらし

11月からの予定

2022-11-07 15:15:19 | 七宝焼

すっかりブログもお休みしていて久しぶりに載せます。
11月12日より熊本県玉名郡長洲町で「金魚と招き猫のコラボレーションアートな65人展」
というイベントが開催され、七宝の立体作品を出品します。(台も七宝焼です)






残念ながら会場に行くことは出来ませんが、お近くの方は是非お出かけください。

また、12月は恒例になっている東京谷中「ギャラリー猫町」での個展があります。
会期は12月8日(木)~18日(日)です。(12,13,14日休廊)
今回は「花言葉」をテーマとして猫と花にまつわる物語を七宝で表現します。
DMの作品はクリスマスローズで花言葉は「私の心を慰めて」。




今は集中して制作中です。

夜は寒くなるので薪ストーブの火を見るのが落ち着く時間になります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏からの予定

2022-07-17 10:29:50 | 七宝焼

すっかりブログをご無沙汰しておりました。
展示会などもしばらく無く、また果樹や夏野菜の世話から収穫の時期が忙しくつい後回しにしていました。
7月になって早くも梅雨明け?宣言がでたのに、ず~と雨曇りの天気で涼しい日々です。
ノウゼンカズラが咲きだしたので、夏の印と思っているのですが、何故か鉢植えの君子蘭が今頃
満開となっています。これは2月にも咲いているのに、7月にもう一度咲くとは?不思議ですね。





朝顔も昨年のヘブンリーブルーと日本朝顔の交配した種から今年は小さめな花が咲きだしています。
はたして来年はどうなるのでしょうか?

七宝蓋物の作品を時間をかけて制作しています。これは鍛金でできたベースで、泥釉でつくるので
全体に白透を掛けて焼いた後です。





これからは有線をして絵付け仕上げは研ぎ仕上げとなっていく予定です。
またこれはプレゼントをしたペントレイ。バラ好きのレストランのオーナー様に。

これからの予定
8月11日~14日  丸善仙台アエル店2階 「開運招福 福ねこ屋」
8月17日~23日  丸善日本橋店B1イベントスペース  「ネコマチ商店街」
また9月には伊勢と瀬戸の招き猫まつりもあります。
また少しずつ紹介していきたいと思います。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

爽やかな5月

2022-05-05 20:40:25 | 七宝焼

遅れてしまいましたが、松本の井上百貨店での個展が終了しました。
まだコロナ禍ではありますが、来ていただいたお客様、誠にありがとうございます。
オーダーを頂いたお客様しばらくお待ちください。
また皆様に次回にお会いできることを楽しみにしています。
少し会場の写真を載せます。











5月になり諏訪地域も夏のような気温になったり、朝夕は霜注意報が出るような気温になったりと
この時期は着るものにも注意が必要です。
トマトやキュウリなどの野菜もいつ定植すればいいのか迷う時期でもあります。
それでも近くの山に行けば、春の花が咲いていたり、庭の花が咲き始めたりと、
目まぐるしく時が移ろいます。













もっとゆっくり春の時期を楽しみたいのですが…。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4月の企画展

2022-04-09 21:04:06 | 七宝焼

4月になり諏訪もやっと春らしく感じてきました。
やっと桜が咲き始めたと言っても「コヒガンザクラ」です。
「ソメイヨシノ」はこれから咲いてきます。
きっとこの七宝のように猫たちも踊りだすのでしょう。

4月15日~24日までギャラリー「ねこの引出し」(東京都中央区東日本橋)で
「愛しのシャムネコ展」が開催されます。14名のグループ展になります。
平林は七宝額2点とアクセサリーを出品予定です。






シャム猫は身近にはいませんがお客様の猫で何度かつくったことがあります。
スレンダーで優雅、甘えん坊、といったイメージです。とても絵になりますね。
初日は入場の順番を決める抽選を行うとの事です。
時間などお確かめの上ご来場ください。

猫たちは日なたぼっこが好きで、それぞれ好きな場所に行くようです。



カラモモ(アンズの一種)の花が咲いている木に登ってドヤ顔のチャーも元気で
猫も春満開になりそうです。

人間の方は前回ご案内した井上百貨店の作品づくりに追われていて
ゆっくり花見ができるかどうか…

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雪の2月から3月の春

2022-03-09 11:42:18 | 七宝焼

寒くてもう飽きたぞ、と思う2月から3月に入り少し春めいてきたように思います。
空の色も何となく冬とは違って見えるようです。
それなのに、世界は戦争に巻き込まれそうです。
たった一人の妄想が一つの国を征服しようと思っているとは、人間は退化しているのだろうか?
せめて作品でウクライナを応援したいと思います。



新聞を読むチャ―は世界をどう見ているのだろう?

雪の中にたたずんだチャーは何を考えているのだろう?



日なたぼっこをしているルルは何を思っているのだろう?



何処にいても猫は幸せを考えていると思うのです。
人間も猫を見習う事が必要かもしれませんね。

3月10日~20日まで
名古屋東急ハンズ10階イベントコーナー
「ネコマチ商店街」に出品します。(平林の在展はありません)



作家さんの実演もありますのでまだコロナも収束とまではいきませんが
どうぞお気をつけてお出かけください。

4月の予定は松本の井上百貨店 「ギャラリー井上」での七宝展。
4月20日~26日までです。





多分その頃には桜も咲き終わり、春真っ盛りだと思います。
世界が穏やかになっていますように祈ります。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする