篠窪の四季写真

神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。
春夏秋冬それぞれ見所があります。 現代版頼朝?

篠窪(しのくぼ)より都会の秋景色を見に行く

2017-10-31 04:06:39 | 14_写真公開
 こんばんは
昨日は、予約していた都会(目黒区)の病院まで目の検査に行ってきました。
脳梗塞の影響で壊れかけた目がこれ以上悪くなっていないかを検査するのが目的です。
定年で仕事を辞めてから、自然にふれ、裸眼で免許更新ができるまで回復していました。
しかし、撮影した写真をパソコンを使い加工、Webにアップし始めてから、また目が悪くなってきていると感じます。
本日の検査の結果、目そのものは以前と比較し悪い方向へは進行していないとの事で一安心でした。
病院の最寄り駅 井の頭線駒場東大前から病院がある池尻大橋駅までの景色を撮影してきました。

【下北沢駅で井の頭線に乗る】


【駒場野公園の景色】
都会に田んぼがあり、案山子が飾ってありました。
また、公園に不思議な赤い実がなっている巨木を見つけました。
強風で木が大揺れだったため、写真がボケていますが何の木なんでしょうか。


駒場野公園に秋を見に行く




都会に田んぼがあり稲がみのり、案山子までありました。
・・・ケルネル田圃だそうです。残り少ない自然をとても大事にしているんですね。


田んぼの傍に赤い実がなっている巨木を見つけました。


何の木なんでしょうか。 
管理事務所が今日は閉まっており、何の木かは聞けませんでした。






台風の後なので落ちた葉っぱが秋を思わせます。






公園を離れると工事中の景色だらけ。

【夕方の都会と富士山】
池尻大橋駅の傍にある病院からは以前、屋上に上ると富士山が見えていました。
今日は台風が通過した後なのできっと富士山が見えるはず。
本日、帰る前に屋上に上ったら、以前見えていた場所付近に富士山は全く見えません。
守衛さんに伺ったら、大きなビルが建ったので見えなくなったとの事でした。残念。

帰りに見えると思われる高台まで行って撮影してきましたが、高い塀だらけでファインダーをのぞけない。
塀の上まで手を伸ばし感だけで撮影押したのでボケボケの写真となっています。
しかし、富士山が映っていました。

10/30/2017 17:29 屋上からの景色


病院の屋上から富士山が見えなくなっていました




10/30/2017 17:55 なんとか帰る途中、高台の塀の上に手を伸ばしてとった写真
           富士山が映っていました。
           空気が良いと東京からでも富士山が見えるんですね。
           空気が汚い普段は全く見えませんね。

【(ご参考)篠窪から見える富士山】

いつもの篠窪から見える富士山
・・・・遠くや近くを見るので、目の回復にはもってこいの場所ですね。
    遠くを見たり、近くを見たり目の体操が自然に出来ます。
    ただ、近くばかりを見てしまうパソコンの使いすぎには注意が必要と
    思っています。
    また、病院の先生が教えてくれたパソコン用眼鏡を捜そうと思っています。

(余談)
 以前、左右の度数が違うようになってしまったので、車をバックで駐車する時、斜めに停めてしまう。 なんとかならないかと相談した時。
 眼科の先生いわく、悪いことばかりではないですよ。人が持っていない、遠近2つの目を手に入れることができたと思えば素晴らしいですよ。・・ちょっとびっくり 
病気をくよくよ考えてもしょうがない。病気は友達として、うまく付き合うことが大事との教えだと思います。

【その他】  
 時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
 http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント

篠窪(しのくぼ)から見る富士山の初冠雪写真(2017)

2017-10-28 02:28:27 | 10_富士山写真
 こんばんは
富士山の初冠雪が見えるのを期待して数日間、篠窪の富士見塚に出かけました。

10/23(月)台風明けは空気が綺麗ですが黒い富士山のまま
10/24(火)気象庁が富士山初冠雪の発表 双眼鏡で覗くとかすかに白い影が見えます
10/25(水)雨で外出できず(富士山は雪が積もったはず)
10/26(木)いつもの「富士山初冠雪」が確認できました
       今年は柿が豊作です。
       今は柿の実がきれい。 もう少したつと柿の葉の紅葉が綺麗。

(参考)篠窪から雪が確認できた富士山の初冠雪は
     10/12 2015年
     10/17 2014年
     10/26 2016年
     10/26 2017年(昨年と同じ)

やっと富士山に雪がかぶりました。
秋の長雨が続き、暑かったり、寒かったりしましたがこれで一安心です。
こらからは紅葉と焼き芋の季節が訪れます。
篠窪自慢の、いつもの景色がやっと戻ってきましたよ。
ぜひ足をお運びください。
【10/23 台風明けの黒い富士山】

10/23/1017 13:28 まだ雪はかぶっていない。
          向かって左から 金時山 矢倉岳 富士山の揃い踏み


10/23/1017 高田堂(タカンド)からの景色
       向かって左に富士山 右は丹沢


10/23/1017 高田堂(タカンド)からの景色 
       山の頂上からは富士山、丹沢、大島が一望できます。
       篠窪自慢の畑です。

【10/24 富士山初冠雪の発表】


10/24/2017 あいにくのくもり空




10/24/2017 雲の隙間を双眼鏡で覗くとほんの少し白い粒(雪)が確認できます。
       肉眼では見えないレベル

【10/26 いつもの初冠雪】

10/26/2017 いつもの富士見塚付近に確認に行く


10/26/2017 07:27 給水塔付近から見る富士山
       画質が暗いのは朝早すぎて日陰が多いためです。
       初冠雪を見ようとワクワクして早く来すぎました。
       10時以降だと、菜の花の新芽が緑色に見えてとても綺麗です。


10/26/2017 給水塔付近から見る富士山


10/26/2017 高田銅(タカンド)から見る富士山


10/26/2017 三嶋神社椎の木杜の「ケヤキの木」が赤く色づいてきました
      遠くから葉っぱの色を見て何の木かをあてられるとすごいですね。
      今回は足を運んで何の木だったのかを確認しました。


10/26/2017 今年は柿が豊作で綺麗


10/26/2017 


10/26/2017 


早10/26/2017 朝だと雑草も朝露で輝いておりとても綺麗


10/26/2017 新松田へ向かう長坂の柿の木と富士山のコラボも素敵です。

【その他】
 時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
 http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント

篠窪(しのくぼ)より「あきたこまち」で作られた「きりたんぽ」の味を楽しむ

2017-10-27 05:56:22 | 14_写真公開
 お早うございます
いつも夏の恰好(半袖、半パン、素足にズック)で過ごしていましたが、超寒くなったせいか風邪をひいてしまい約2週間もブログの更新が止まってしまい失礼致しました。
寒さ対策として靴下をはいてから久々にパソコンに向かいブログをアップしています。

秋田県の方(鹿角またぎ)さんにポポーの木の名前を教えて頂きましたおけげで「ポポーの実、トンブリ」->「きりたんぽ、イブリガッコ」にたどり着きました。
名前は知っていましたが、生まれて初めて「きりたんぽ」を食べることが出来ました。
ご縁に感謝です。

以前、ポポーの実とトンブリが売ってあった秦野市の地場さんず(JAの直販所)に秋田名産が売ってあると思い行ってみました。
さすがにJA直販所です。
秋田名産の「きりたんぽ、トンブリ、イブリガッコ」を入手でき、早々に「きりたんぽ鍋」を作り頂きました。
こだわりのお米、「微生物農法のあきたこまち」で作られた「きりたんぽ」とまた秋田名産の「比内地鶏スープ+トンブリ」のコラボ。
「あきたこまち」のあまりの美味しさについつい食べ物ネタを含めて書いてみました。

(1)秋田名産を食す
【男の料理 具なしきりたんぽなべ】
 ・お米の美味しさと比内地鶏スープを味わいたくて具なしで作りました。
 ・さすがに全く野菜なしでは良くないと思い、野菜の仲間の「トンブリ」を一袋投入
 ・キリタンポの穴の中にはイブリガッコをつめました。
   ・・・今では「具無しラーメン」など素材の麺とスープの美味しさ
      だけを味わう料理があるんですね。 手抜きかもね。

【子供も美味しさを知っている】
 あまりにも美味しいので又買いに行き「買い置きしたきりたんぽ」は、遊びに来た3歳の孫が「きりたんぽ食べたい」と超喜んで持って帰ってしまいました。
 以前に「きりたんぽ」を食べたことがあるらしくすごく美味しかったのか、
「きりたんぽ」の言葉を知っていたのに驚きました。
 孫の家族は玄米を食べる分だけ毎日精米して食べており、お米にこだわっているので、
小さい子供でも舌が肥えているんですね。
 私もあきたこまちは美味しさに感動するお米だと思います。他のお米では味わった
 ことがない食感も良いですね。

3本入りのきりたんぽ




イブリガッコ


トンブリ


・30秒きりたんぼを電子レンジで温める
・3等分して穴の中にイブリガッコを詰め込む
・スープにトンブリを1袋入れる。
・温めたスープの中にきりたんぼを入れる


完成した「男の料理 具なしきりたんぽなべ」
本物のきりたんぽ鍋を知っている方からは頭をひっぱたかれる失礼な写真かも知れませね。
見た目ではなく、あきたこまちのお米と比内地鶏スープの素材は格別の美味しさです。
スープの底にあるトンブリもとても美味しいです。


東京駅の東北側新幹線乗り場で見れる光景です。 孫にせがまれて見に行った時の写真
・赤い新幹線です。秋田、小野小町を連想させる赤色がステキ

(2)秦野市の地場さんず(JAの直販所)で見つけた「スズランの木」
 秦野市の地場さんず(JAの直販所)に行ったときに飾ってあった「スズランの木」は
小田急線新松田駅から篠窪に行く途中で見つけた木(花?)です。 
 過去写真から見つけ出して張り付けて見ました。
 スズランの木は「スズランの様な花をつけるのでスズランの木」というのだそう
 ですが、花の写真は見つけることができませんでした。

秦野市の地場さんずで見たことがない赤い葉っぱ、花?、実?




新松田駅から篠窪へ向かう途中の長坂で見た木です。新松田の連絡通路から見える富士山


新松田の連絡通路から見える富士山








こんなに真っ赤に紅葉します




10/03/2014 向かって右端の赤い葉っぱの木が「スズランノ木」です
      遠くに富士山が見えます。


10/26/2017 今年も見ました。

【その他】
 時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
 http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント

篠窪(しのくぼ)の秋 大好きな紅葉写真 2017

2017-10-14 18:00:41 | 12_季節写真
 こんばんは
今年は暖かく富士山の初冠雪は未だです。
篠窪の富士見塚近くの給水塔付近からは「三嶋神社の椎の木杜」が見えます。
椎の木杜の向こうには丹沢が見えますが、その紅葉はとても素敵です。
篠窪の景色の中で一番に心が和みます。
これからが本番ですが、紅葉の気配が感じ取れる季節となりました。
人間は色が綺麗だと言っていますが、木々たちは子孫を残すために、これ以上木の栄養を使わないように
自ら葉っぱの色を変えて枯れはてて散っていきます。
次の新芽に栄養を注ぎ込む為の行為だそうです。
葉っぱが残った状態で雪などが降ると重みで枝は折れてしまいます。
木は何百年と生きるので人間より長生きですが、その生きるための仕掛けもすごいと感じます。
色んな色の紅葉があるので、紅葉の景色を思い浮かべながら何の木かを楽しむのも良いと思います。

富士山の初冠雪ももうすぐだと思います。
是非お出かけください。

【2017年の秋景色】

10/10/2017


10/12/2017


10/12/2017


10/12/2017


10/12/2017 手前の黄緑は来年の為に蒔いた菜の花の新芽です

【(ご参考)過去の紅葉までの写真】
MM/DD/YYYYを参考に時期を見てください


07/11/2017


09/21/2014 雲はすっかり秋景色


09/21/2014 遠くに丹沢(真正面の三角の山は大山)が見えます。 


10/03/2014 新松田から歩いて篠窪へ向かう時に見れる松田町と富士山パノラマ


10/12/2015 2015年の富士山初冠雪


10/17/2014 2014年の富士山初冠雪


10/17/2014 2014年の富士山初冠雪


10/26/2016  2016年の富士山初冠雪  
        ・・・(2017年はたぶんここらへんかもねと予想)


10/26/2016


11/22/2016 11月のなるとこんなに綺麗に紅葉
       葉っぱの色に木の特徴が出るんですね。 自然が作り出す色はすごい
       まるでオーケストラ(木管楽器、金管楽器、打楽器、弦楽器)
       の演奏が聞こえてくるような素晴らしさです。


11/22/2016 空気も澄んでいて遠くに丹沢(三ノ塔、二ノ塔、大山)が見えます。


12/10/2015 霞んだ景色も素敵


03/15/2016 富士山と丹沢の雪景色パノラマ 秋とは全く違う景色ですね。

【その他】
 時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
 http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント

篠窪(しのくぼ)にて 不思議なポポーの実&ほうき草(コキア)の実(とんぶり)を食べた

2017-10-13 22:46:37 | 12_季節写真
 こんばんは
篠窪(しのくぼ)で生まれて初めて見たポポーの実を食べたい。
また、篠窪の生えている ほうき草(コキア)を見て「とんぶり」是非食べてみたいと思っていました。
篠窪にあったポポーは既に全ての実がちぎられた後で、ほうき草も処分され始めていました。
今年はとうとう食べられなかったと諦めていましたが、もしかしてと思い隣町 秦野の地場サンズというJA直販所に行ってみました。
運よく、発見できたではないですか。

以下生まれて初めて食べることができました

(1)ポポーの実を食べた
  なんと、運よく2日間続けてポポーの実が売っていました。
  3個入りのポポーの袋を9袋も買ってしまいました。
  自分でも当然食べましたが、篠窪でもポポーの名前が有名になりましたが
  食べそびれた人が沢山におり、配って皆で味見してみました。

【ポポーの木】

07/17/2017 生まれて初めて見た果物 まだ果物の名前は解らなかった
       地元でも何の木だと話題になっていたそうです。
       アケビだ。 アケビは弦になるからアケビじゃないぞ。・・・

08/24/2017 「鹿角またぎ様」のご指導で「ポポー」の名前を初めて知る


08/24/2017 けっこう大きく成長するんですね。


09/18/2017


09/18/2017


09/29/2017


09/29/2017


09/29/2017 青い実は触ると少し柔らかくなっていました。


09/29/2017 アケビもそろそろ食べ頃になってきました。
       ポポーと恰好は似ていますね。


10/03/2017 柿の葉も色づきました。


10/10/2017 なんと実が全て無くなっていました。 持ち主がちぎられたのかも


10/10/2017 今年は食べあれないとあきらめました。


10/12/2017 秦野の地場サンズというJA直販所でなんと発見
       大2個 中1個の3個組が270円 一個が約100円


10/12/2017 中には柿の種とそっくりの種が約8個入っていました。


10/12/2017 こんな感じです。スプーンで食べます。


10/13/2017 2日続けて購入できました。
       日持ちしないので余った分は、実だけをスプーンですくいタッパーに
       入れて冷凍しています。

 (参考URL)
  ポポー(ポーポー、アケビガキ):旬の果物百科 - フーズリンクさんのホームページ
  クリックしてみてね
  http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/pawpaw.htm


(2)ほうき草(コキア)の実 
   とんぶりを頂く

偶然にも秋田名産の「とんぶり」も見つけて頂くことが出来ました。
私はポン酢をかけて「とんぶりご飯」で頂きましたが、不思議な食感で美味しかったです。

【ほうき草(コキア)のとんぶり】

09/30/2017 ほうき草(コキア)の実? 花?








秋田県大館市比内特産 とんぶり


まさに畑のキャビアですね。 
・・・食べ方が解らないのでポン酢をかけご飯に載せとんぶり飯で頂きました。
   くせになる美味しさです。

(3)セイタカアワダチソウは食べれるの 
私はまだ食べたことがありません。


09/29/2017


10/12/2017

ほうき草(コキア)に似たセイタカアワダチソウも食べれるようです
 天ぷら初挑戦! セイタカアワダチソウも食ったった~ 伊豆スケ・ブログ
 ご参考まで クリックしてね
 https://ameblo.jp/izusketch/entry-11673766317.html


【その他】
 時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
 http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント (2)