篠窪の四季写真

神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。
春夏秋冬それぞれ見所があります。 現代版頼朝?

篠窪(しのくぼ)の春状況2018 (2018/2/5時点)

2018-02-05 22:41:10 | 12_季節写真
 こんばんは
今日は久々に篠窪に行ってきました。
渋沢側の峠の梅の花がだいぶ咲いてきていました。
給水塔付近の菜の花は今回の2回の大雪でほぼ全滅したと思えます。
元々、背丈が低い菜の花が咲きかけていましたが、今回の2度にわたる大雪で砂漠化してしまいました。
元々、大事な雨も降らず、いきなりドカ雪となってしまい、立ち直れないように見えます。
根が深い、春めき桜や、大島桜、山桜、ソメイヨシノ、八重桜などの花が咲くことを期待したいと思います。

篠窪の菜の花は人の手による散水などはやっておらず、自然任せです。
四季の里近くの肥沃そうな畑に植えた菜の花は立派に咲いていました。
篠窪のケースは、最適な環境を検討する必要があるかも知れません。

取り急ぎ2018/2/5時点の春状況です。
色んな所で新芽が出始めており、春は少し筒ですが近づいていました。

【峠の梅の花】



遠くに篠窪の村と富士見塚付近が見えます。



【給水塔付近の菜の花と富士山】





元々低かった菜の花が殆ど無くなってしまいました。


でも、富士山と丹沢だけは綺麗です。

【見晴し休憩所】

寒い中、横浜からご夫婦が見に来れれていました。
今日は富士山が大きく近くに見えるので驚かれていました。


綺麗に整備されており、あそびばの準備は万全でしたよ。

【春の息吹き】

ヒメシャラの木









【その他】
 時間が許せば「NPO法人しのくぼ」のホームページも見てくださいね。
 http://nposhinokubo.web.fc2.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加