伊賀上野が元気になればいいなあ!Ⅱ

三重県伊賀上野城下町、見守っていきたい

名張西田原・弥勒寺の紫陽花

2018-06-21 13:57:33 | つれづれ思うまま
私より遥かにハイレベルな写真集です、同じ紫陽花かと見間違いそう(笑)

yukariさんのFBより

ここも、紫陽花、、、

同じくFB、「永保寺・青雲寺」(百地砦界隈)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨の晴れ間の紫陽花たち

2018-06-16 11:13:39 | つれづれ思うまま
一昨日、思い立って訪れたところは
 こんな素敵な如来さまのいる名張西田原の「弥勒寺」



何を思い立ったか!というと、2018年の秋の企画に【ご朱印巡り】を考えている…
そこで、何かトップページを飾る写真はないかいな、、、と。

突然、「弥勒寺に一緒に行かないかい?」と長女を誘ったら、「気分転換に出かけよう!」と相成った。



 「役行者」さんもいるのです。
これは、祭り町に住む身としては、何かのご縁を感じます。

とても親切で、お話好きの檀家さんがおられて、
お堂の拝観はさせていただくわ、(拝観料500円要)
ご朱印帳にはもちろん染筆していただけるわ、(但し、染筆料300円必要ですよ)
ちょうど今紫陽花がとてもきれいやねん~~などなど、話が尽きない(笑)。

 なぜか「鍵屋の辻決闘絵図」もあったりする

話の順序がばらばらになってしまいましたが、まぁそこはこれからの「紫陽花特集」の前段ということでご勘弁を

では、
「弥勒寺の紫陽花たち」

 入り口ですが、今までは無料だったそうですが、やはりお花のお手入れなどいろいろ大変なご苦労をされているとのこと、そのお世話代として200円… ポストへ入れます(笑)



  

  



紫陽花にこんなに多くの種類があること、色合いも多彩、太陽に照らされた紫陽花もいいけれど、きっと雨の日も似合うんだろうな、、、


目の保養をして、さぁ帰ろう~~と思ったら、毎日新聞の記者さんに出会いました、
「紫陽花」をバックに写真を撮らせてください、とのこと。
断る筋合もないので、はいはいと応じる。

 20180615付


苗字は間違って書かれていますが、これはこれでラッキー(笑)。

是非、行ってみてくださいな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鬱陶しい梅雨の前に

2018-06-05 09:30:56 | つれづれ思うまま
にゃんこ特集でも記録しておこう~~

 箱の中で寝るハナ、どこに頭があるでしょう??

  どこにクロはいるでしょう??

 喧嘩はしません、仲がいい2匹ですですが、
どちらかというと、弟のクロの方が控えめかもしれない…(笑)
お姉さんのハナは、燕にワルサをしかけようとするので親鳥に追っかけられてます、、、

猫たちの近況でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

咲いた さいた 

2018-05-31 12:34:19 | つれづれ思うまま
カーネーションが咲いた、

一気に 3年分



左から 去年、今年、一昨年…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊賀 de ホタルイベント

2018-05-25 10:20:22 | つれづれ思うまま
伊賀市観光情報「いがぶら」より

《【伊賀上野 イベント情報】
こんにちは、寒くなったり暑くなったりどっちやね~んっな天候で体調もおかしくなりそうですね…今週は少し早いですが伊賀市内のほたる祭りの情報です!

鞆田地区 第9回 ほたる祭り

6月9日(土) 午後6時から9時まで (雨天決行)

場所:鞆田地区市民センター
午後7時半からほたる観賞 
8時半には自由解散

駐車場は鞆田地区市民センター駐車場もしくは旧鞆田小学校運動場にお願いします。

問合せ先:鞆田地区市民センター 0595-43-2205


博要地区 ほたる祭り2018

6月9日(土)雨天の場合は「ほたる鑑賞会」のみ中止

場所:博要地区市民センター・ほたる水路

午後6時半から「花垣 亮志」さんミニコンサート

午後8時から9時まで ほたる水路にてほたる鑑賞会

駐車場は博要地区市民センター横をご利用ください。誘導員の指示に従ってください。

問合せ先:博要地区市民センター 0595-55-2004


神戸地区ほたる鑑賞会 ほたると音楽の夕べ

6月9日(土)入場無料 雨天時は常福寺本堂にて

場所:常福寺・北川堤防(伊賀市古郡地区内)

午後7時より「箏とアルパの音色」
麗明 智翔&奥村 陽子

午後8時より ほたる観賞

駐車場は神戸小学校運動場または神戸地区市民センターをご利用ください。
問合せ先:神戸地区市民センター 0595-38-1300


第18回ホタル祭りin比自岐 影絵鑑賞会

6月9日(土)午後7時30分から

場所:旧比自岐小学校体育館・比自岐川

ホタル観賞は随時体育館横の川にて可能です。

駐車場は旧比自岐小学校(比自岐地区市民センター)グランドをご利用ください。


問合せ先:上野生涯学習推進会議「上野ホタルの会」
(森田)090-1099-7618
みんな6月9日に集中しているので、どちらに行こうか悩みますね… 》 ですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと遅めの米寿&叙勲のお祝い家族会

2018-05-21 01:30:44 | つれづれ思うまま
おかげさまで、永く元気に過ごしてくれてます。(ワタシの両親がです)

そして、長年公務に関わってくれてありがとう!と日本国天皇さまから、ごほうびをいただきました
我が父親が、です。


つくづく思いますね、夫婦が(仲良く)寄り添って生きてこられた、ということはお互いへの感謝とすべてのみなさまへのおかげさまという気持ちの積み重ねかな、、、と。(もしくは、それぞれがあまり干渉せず、 Going My Way だったのか、それは神のみぞ知るですが…)

いろんな珍事(予期せぬ出来事や想定外の行動)にあたふたとすることの多い一日でしたが、両親が満足してくれたならそれはそれ、

何事も終わりよければすべて良し!としますか(笑)、、、

我が母の兄・妹・弟嫁(その送迎要員家族を含めて)、我が家の長女と長男の家族などなど、ごく内輪で来てもらえる範囲の方に伊賀にお越しいただきました。

一応、ご挨拶だけはしましたが、
後は、野となれ山となれ~~~

 最後のつもりの花束贈呈が始まり~~

 この笑顔でまっ、いいか

孫一同から
 満面の笑みも良し

 鮑の蒸し焼きやら

 伊勢海老のサラダに

 ひ孫たちは元気に遊ぶ

突如、お開きの前にプレゼント予定の「記念品」、
 
今、ここで渡すの??
おじさまへのプレゼントは「伊賀組みひも織のマフラー」
91才の兄と88才の妹ですわ(笑)。
まっ、いいか


女の子!?には、こんなかんじのネックレスよ~

ともかく、お花でいっぱいにしたかったので(準備に余念はなかったけれど…)

(お家に持って帰るの大変かも(笑))

 私も花を抱いてみた…

お料理は、いよいよメインディッシュの
  伊賀牛フィレ肉陶板焼
オーガニックピレネス減塩・ステーキソース・山葵で

さぁ、宴もたけなわ、いえボチボチ酔いが回る前に、お礼の言葉 言っておきますか??
 ほろ酔い気分ですが、きっと気持ちは伝わったのではないでしょうか


ひ孫ちゃんが選んでくれた帽子を手に、ごきげんさま



4世代が集まれたこと、感謝、ですね。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上野ウィンドアンサンブル 32nd Concert

2018-05-18 10:19:10 | つれづれ思うまま


「スターウォーズ組曲」やら「千と千尋の神隠し組曲」やら

「ビートルズ特集」など いかがですか


よろしければ、招待券 しますので、個人的にお申し出くださいませ

上野ウィンドアンサンブルHP
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドローンで撮影…

2018-05-17 00:56:16 | つれづれ思うまま
そんな写真を看板にしてみました(笑)。


昔、よく小学校なんかで「航空写真」を撮った記憶がよみがえりますが、いまやドローンです、、、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三田坂バイパス、走破!

2018-05-13 01:32:59 | つれづれ思うまま
そんな、大げさな!と言われるかもしれませんが、ワタシにとっては「酷道・422」というイメージしかなかったので、、、

歴史を紐解けば、(三重県HPより)
【一般国道422号は、滋賀県大津市を起点に伊賀市内を南北に縦断する路線ですが、急峻な山間部である伊賀市諏訪から三田までの区間は、道幅が狭く、急カーブ・急勾配の箇所が多いことから普通車がすれ違うことも困難な未改良区間となっています。また、雨量規制区間であるため、大雨時には地域住民の生活に支障をきたしています。
 これらを解消し、地域住民の安全・安心な暮らしを支えるとともに、地域間交流を促進することを目的に整備を進めてきた一般国道422号三田坂バイパスが2月25日(日)に全線開通】したわけです。

実質、平成8年から工事にかかり(それまでにもおそらく水面下でいろいろ動いていたはず)、全面開通が平成30年2月ですから20年以上という工期の長さを思うと、、、「道一本」歴史がそこに刻まれる!ということですね。
(ここだけの話、我が父親が戦後の道路建設に関わっていた時期が長かったので、もろもろの苦労がしのばれる…)

前置きが長くなりましたが、たまたま仕事が早く終わり、娘を誘惑しました「三田坂走らん??」って(笑)。
即刻、OKが出て、、、取り急ぎ「JR伊賀上野駅」を目指す!

伊賀上野駅手前に信号があり、そこを右折、そのまま三田の工業団地の道を走り抜ける~~


なんの標識もなく、不安になりますが、目指すは「諏訪方面」、方角に間違いはない!

上野の市街地を左手に垣間見る風景、、、実は、(運転手には)垣間見えません、そこに市街地が見えるであろう!という想像です。

目の前にトンネルが見える
  「三田坂トンネル」
(名阪国道のそれよりもはるかに近代的なトンネルかも

トンネルの中
 なかなか長いし、
カーブもいっぱい

 やっと見えた出口!

出たと思ったら、そこはすでに「諏訪地内」でした、早っ!!
数分で走り終えた“三田坂バイパス”ですが、走り慣れたあの旧酷道・三田坂のことを思うと、
この道を作ってくれた人たちって、すごいなぁって、走ってみて改めて、感謝するばかり

念願叶ったささやかなドライブでした。(あっという間の…ね(笑))

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

閑話休題

2018-05-12 01:07:58 | つれづれ思うまま
「伊賀ほろにが会」という会がありまして、
一言で言えば、ビール大好きな人 集まれ!!みたいな(笑)、、、

今宵のスペシャルイベントは「Sax&Pianoの夕べ」
酔いしれて聴く音楽は、サイコー

     

 伊賀牛炙り丼で〆

こんな贅沢、あっていいのか、なんちゃって ほろ酔い気分
コメント
この記事をはてなブックマークに追加