シェルターの猫たち

川崎市富士見公園にいた猫ちゃんの家族探し♪
現在は里親会をメインに手伝っています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年最後の里親会

2007-11-30 | シェルターの猫たち

先週の里親会に続け~
といった感じで今週末、12月2日(日)にペットスマイル蒲田店にて里親会開催です。

参加予定の子たち

まもるくん

ぎんくん

ビリーくん

もくくん

ピンキーちゃん

ジジ


他にも多数参加いたします。
ぜひ、会いに来てくださ~い

シェルターには常に人がいてあげられる状況ではありません。
なので、とびっきり懐いている子もいれば、触れるけど人見知りしちゃう子、
もうまったく触れずまだまだ里親会どころではない子、いろいろです。

里親会出席する子でも、人見知りしちゃう子もいますが
人がいつでもそばにいてあげられれば確実に慣れます。

以前に書いたことがあったかもわかりませんが
うちのクロはまったく触れませんでした。最初はケージ生活、徐々に出るように
なり、出たと思ったらしばらーくは食器棚の上からおりてきませんでした。

『これじゃあ、飼っているかどうかわからないねぇ

ってな感じでした。
今では我が家で一番の甘えん坊で焼きもちやきのクロですけどね・・・

全ての猫がそうだとは言いませんが、人間が気長に待っていれば
心を開いてくれると思います。
それに、最初からべったりの子ももちろんかわいいいですが
全然触れない子がどんどん心を開き、スリスリしたり、ブラッシングが
できるようになったりと変貌ぶりに感動するのもなかなかいいものです。

あ、そういえば触れるようになってからも怖くて爪がきれないで
最初の頃は獣医さんに切ってもらってたな~。

救済の輪のブログでオコリンとボスの里親さんからの手紙を読みながら
あまりの素敵な内容に胸が熱くなりました。
触れるようになり、頭もなでなででき嬉しいです・・・と

あんなにおこりんぼだったオコリンは最初触れるようになったものの
甘えたくて甘ガミするのだけど、加減がわからず、えらく痛かったです
ちょっかいも出してくるのだけど、爪も切ってあげられないから
これまたえらーく痛かったなぁ。

いやー、ボスもすっかりいい子ちゃんになったけど
最初は恐ろしくて近づけなかったものな~。
でも、最後にはすっかりいい子ちゃんに大変身しました~。

な~んて、お手紙を読みながら二匹との思い出に浸ってみたりしております。

懐いていないといえば、仲良しのAさんのところのドロンジョ様、
昨日メールでやっと素手で触れるようになったと言っていました。
ケージのトイレを替えるときに、くちびるひっかかれても
がんばっとるママさんでありマス
ドロンジョ様は生粋の野良さんですから短期間ですごい進歩だと思います。

ドロンジョ様とりおんくん
がんばれ~

 気長にね、待ったそのあと、嬉し泣き (俳句風)

 

 








 

コメント (4)

おまえさんオンパレード

2007-11-29 | うちの猫たち
暴れん坊のおまえさん。
おー、君は何をやっても絵になるのぅ。
写りがいいだけですけどねー。

どれどれ


きゃー、おまえさん、性格は別として
かわいいっ


写りいいねっ


ちょうどいいサイズだね


おいらもいれてブー
byぶーにゃん


おやすみなさーい










猫ちゃんたち

2007-11-26 | シェルターの猫たち

昨日里親会に参加したジジとぎん。
今度も参加予定です

おとなしいジジちゃん
長毛です。
会いに来てくださ~い

おめめがブルーできれいな
ぎんちゃん

 

うちの猫のぶーにゃん
今日はめずらしくかわいく撮れましたぞぉ~



 


成猫組!ペットスマイル様さま~おかげさま~!

2007-11-25 | シェルターの猫たち

嬉しいので今日中にブログ更新です。
本日、ペットスマイル戸越銀座店にて里親会でした。
4匹の猫ちゃんたちが新しい里親さんの所へ行けることになりました。
なんとなんと・・・そのうちの2匹はシェルターの猫です。成猫さんです。
しかも・・・
一番大きいと言えば・・・
でかい  !!
でかすぎる!!!
などと言われ、里親会最多出場?のその名は・・・
大黒君、いえ、大黒様でございます
もう、私泣きそう、いえ半分泣いてたかも

そして、今日は一緒のケージに入っていたキュートちゃんも
一緒に迎えてくれる事になったのでです
キャー、おめでとう
嬉しさ2バーイ2バーイどころではありませんぞぅ

いつもは、ケージの中に敷いてある敷物の下に隠れて
なかなか出てこない大黒ちゃんが、
今日はひょっこり急に顔を見せていました。
きっと何かを感じとったのかもしれません。
毎回里親会に参加している事をしっているボランティアさんと
今日は一緒にお手伝いしてくれたボランティアさんと大喜びでした
里親さんは、特にどの子がいいとか全然決めてないですと言って下さり、
すぐさま一番大きくて冬にはもってこいの大黒君を紹介させてもらいました。

嬉しいことに娘さんは
『もっと大きくてもいいくらいです
なんと嬉しいご発言
こういう風に言って下さる方は本当にありがたいのです
寒さも疲れもふっとびます

お父様も『前にいた子はもっと大きかったからね』と。
お~、またまた嬉しいご発言ありがとうございます
いつも場所を提供してくださっているペットスマイルさん。
本当にありがとうございます。
たくさんの方々に足を運んでいただけています。
戸越銀座店、とっても広くてた~くさんいろんな商品が充実しております。
東京ではかなり長い商店街で有名な戸越銀座商店街
ぜひ行ってみてはいかがでしょうか・・・

12月2日(日)はペットスマイル蒲田店にて
里親会開催致します。
ぜひ、お越し下さいませ。

ツーショットで

一緒によかったね

ペットスマイルさんで買ったオレンジハウス

モデル、クロ



コメント (8)

黒猫は縁起わるいだと!?

2007-11-20 | つぶやき
ひえ~!
今、ネットのニュースを見ていたらこんな記事が
毛の色で殺されるなんてひどい!
私もイタリア在住だったらもちろん反対運動してるだろうな~。
デモ行進、もちろんします


記事の内容とは

[ローマ 17日 ロイター] イタリアでは17日、動物愛護団体が主体となって「黒猫の日」のイベントが開かれた。
 多くの国で汚名を着せられる黒猫だが、
かつて「黒猫は悪魔の手先」などとされていたイタリアではそれが極端で、
「黒猫は縁起が悪い」という迷信を信じる市民によって黒猫の殺害が横行。
当地の動物愛護団体AIDAAによると、
同国内では昨年1年間に推定6万匹の黒猫が殺害されたという。
 AIDAAでは、17日、国内200カ所に情報センターを設置し、
道行く人たちに黒猫に関するチラシを配ったり、嘆願書への署名を募ったりした。同団体ではまた、
愛猫家として知られるローマ法王ベネディクト16世あてに
支援を求める書簡を送ったという。

悪魔の手先なんかじゃありませ~ん
寝ているだけです




コメント (5)

新しいボランティアさん

2007-11-19 | シェルターの猫たち
今月初めには、今年成人式を迎えるというと~ってもかわいい女の子が
ボランティア希望で来てくれました。
若いのにとってもしっかりとした方でした。

今日も、新しいボランティア希望の方をシェルターにご案内しました。
今日来てくださった方もと~っても素敵な方で
ご自分でも里親探しなどをされているとの事でした。

みなさん、地道に努力をされており
私自身もいろいろな方に会う度に
励みになり、またとても心強いという気持ちになります。

今日もかなり寒かったですが、これから本格的な冬を迎えます。
シェルターの猫たちに限らず、多くの外で暮さなければならない
猫たちが冬を乗り切りれますように・・・

寒さが大の苦手な私は、今から早く春が来るのを待っています!

桜ちゃん

2007-11-18 | つぶやき
がちゃこさん改め、桜ちゃん

新しい里親さんのところで元気もりもりごはんを
食べ、もりもりおトイレもしっかりしているとの事です。
病院にも連れて行ってくださり、一通り診察して下さいました。
里親さんはあまり手がかからない猫ちゃんだとおっしゃって下さいました。
と~っても良い子な桜ちゃんです
用意していただいたホットカーペットでコロンコロンしている
そうです

桜ちゃん、幸せになれて本当に嬉しいです
ひなたぼっこするさくらちゃん
コメント (2)

だいこく君

2007-11-16 | シェルターの猫たち
更新する気満々の時に一気に更新だ~

シェルターの猫たちの中で横綱級のだいこくちゃん。
里親会では、はっきり言ってこんなに大きな猫ちゃんは
悲しいけれど、見向きもされないのが現状です。

こないだの里親会で、見に来ていた人に
とってもおとなしくていい猫ちゃんなんですよ~、と
タオルの下に隠れていただいこくをお見せしたら

『わっ!でかい。ちょっとでかすぎますね』
あっさり却下・・・

でも、うちのブーもそうですが、こういう大きくて味のある猫ちゃんて
と~っても癒されるのです。
うちの3匹どの子ももちろんかわいいですが、
ブーは性格もおとなしいし
抱っこすると重たいぬいぐるみみたいに心地よくって一番癒されています。

だいこくちゃんもそんな感じです。
おとなしくて、いつもはにかんだような表情をします。
里親会も早く卒業できるといいのですが・・・

きっと君にも素敵な里親さんをみつけてあげるからね





次回はどの子を紹介しようかな~

コメント (5)

クロとおまえさんの脱走

2007-11-16 | うちの猫たち
脱走には気を付けて下さい!
なんてエラソウに言っている私ですが、実は昨年の秋にさしかかる少し前
それは起こってしまいました。
十分気を付けていても、誰にでも起こりうるということです。
もちろん、まだまだ私にも言えることです。

うちのおじさん(旦那)が網戸ロックをし忘れてしまい
目をギラギラさせていたクロとおまえさんはそそくさと
網戸を開け脱走してしまいました。

忘れもしません。
私は木曜10時のドラマに釘付けになっている最中でした。
急に、おじさんがあわただしく外へ出て行きました。

外に出たおじさんに
『どうしたの?』

すると
『クロに逃げられた!』

心臓が飛び出そうになり、私も靴も履かずに
クロを追いかけました。
一度抱きかかえたのですが、ものすごい勢いで
私の腕からスルスル~っと逃げていきました。

幸い、おまえさんはまだ小さかったので
すぐに捕まえることができました。

クロと一緒に住めるようにとここへ引っ越してきたので
土地勘はまったくないので、もう絶望的でした。

次の日からクロの捜索を全力で行いました。
しかし、二人で何時間も歩き続けてふらふらになってしまいました。
人では必要だと考えた私はネットで『探偵』で検索し
猫探偵さんに依頼をしました。1件キャンセルになったのでと
すぐに来て下さいました。

その日は夜中まで探偵さんに捜索をしていただき
また、次の日来てくれる事になっていました。

しか~し!
何と、探偵さんが設置してくれた捕獲器に
見事に『クロ』が入っており感動の再会を果たしました。
探偵さん、やはりプロですね。
依頼した次の早朝でしたので。
ちなみに、4日間の捜索で7万5千円でした。
1日で見つかっても値段は変わりませんが・・・
いやいや、精神的苦痛を考えれば1日で見つかって
くれた方がいいですからね~。

幸い、クロは3日目で捕まえる事ができたのは
すぐに行動を起こした事が良かったと思います。
それと、絶対に見つけるんだという強い気持ちで
捜索した事だと思います。

あ~、私なんて夢でまでクロを探してました。
私が
『クロ~、クロ~!』
と探していると、四方八方から黒ネコがた~くさん出てきて

『これじゃぁ、どれがクロかわからないよ~


参考までに
探偵さんが行ったこと。
① 私の声を録音機に録り探偵さんがそれを流しながら探す。
② ベランダに捕獲器を設置する。
③ 家の隅ににおいのついたトイレの砂を置きクロに家の場所を知らせる。

私たちが行ったこと
④ 動物愛護センターに収容されていないか問い合わせ
⑤ ポスターを500枚ほど作り、電柱に貼り、ポスティング
⑥ 絶対に諦めないこと!

お外は見るだけにしましょう


ぶーぶー
猫相わるっ


ぶーぶー2


えらそうなおまえさん


どこで寝てますの~?










コメント (5)

里親会のお知らせ

2007-11-15 | シェルターの猫たち

今月11月25日にペットスマイル戸越銀座店にて
里親会を開催いたします。
寒くなってきた今日この頃。本格的に寒くなる前に
1匹でも多くの猫ちゃんたちに新しいおうちが見つかる事を
願っております。
ぜひ、皆様お越し下さいませ。

詳しくはこちら里親会のお知らせ