さつきばれ

さつきばれ家の出来事をこのブログで書いて行きたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レーシック手術を受ける!②

2011-02-12 | あやたん

こんにちは。あやたんです。

やっとパソコンに触ることができます。今日の日記は文章のみで、かなり長いですがご了承ください!

昨日、2月11日に東京・有楽町の「品川近視クリニック」でレーシック手術を受けてきました。

前回、検査のときから約1ヶ月。意外と早いもんです。

 

手術日は午前中に予約しておきました。

手術後どのくらい目が見えるのか心配だったし、万一何かあったらと思うと不安だったので、夫のまーくんに一緒に病院に付き添ってもらうことにしました。

さっくんは私の実家でお留守番です。

 

さて、病院へ着くと14Fが手術受付なので受付へ。待合室いっぱいの人にびっくりです。

70~80人位の人たちが入れ替わり立ち代り待っています…。こんな多くの人がレーシックを受ける&受けたのですね。。。

20分位待ち、まずは視力検査。前回の検査と変わりないか確認しました。

その後またさっきとは別の待合フロアへ。ここから「お会計」を済ませてから手術のフロアに移動するんです。

術後会計だと、支払せずに逃げる人がいるんだろうなぁ…なんて微妙な気分になりました。

ここの場所もかなり待ちました。30分以上待ったような気がします。

 

「お会計」を済ませ、私と他の女性二人が呼ばれ一緒に手術を行う13Fに移動しました。

13Fは病院の中でもひときわ静かで緊張感のあるフロアだと感じました。

照明もだいぶ落としてあり、これから手術を受ける患者さんに対しての病院の配慮を感じました。

シャワーキャップのようなものを被り、照明の暗い場所で待っているとしばらくしてから

麻酔の目薬や痛み止めの目薬?など3種類位点されました。

そして眼科の医師の検診を行い、十分に手術が受けられるか最終確認を行いました。

この頃くらいになると「いよいよ手術!ドキドキするなぁ~…」とかなり緊張してきました。

 

名前を呼ばれて、ついに!と思いましたが、手術の部屋の前まで案内されるのみでした。

よく見ると各部屋の前に座りごこちのよさそうなふかふかのソファが置いてあり、そこの場所に手術の順番を待つ人たちが眼を閉じて座って待っていました。

私も緊張を感じながらじっと眼を閉じて待っていました。部屋から金属音?のような音が聞こえてきて

段々恐怖心もでてきました。「やばいかも~、痛そ~な音してるけど?」

 

ついに、私の順番が!

ベットに仰向けで横たわると、顔の正面にレーシック用の機械があります。

機械は緑色の光を放っており、これから何をされるのかと今更ながらにびびってきました。

眼がまばたきしないように、だいぶ強く眼を固定されました。これ、かなりきつかったです。

しかも、この後まったく見えなくなるかと思ったのに、意外と手術される様子?がうっすら見えたんです。。。

しかも、麻酔してたのに少し痛いというか、傷口がしみるような感覚がしました。

特に初めに施術した右目のほうが強く痛みを感じ「え~痛くないんじゃなかったの???」とかなりびっくりしました。

右が終わり左の施術が始まりましたが、こちらはあまり痛くありませんでした。目の異物感も感じなかった。

右目はコンタクトがしわよってるような感覚がずっと残ったままだっていうのに。

手術時間は両目で10分位でした。とてつもなく長い10分間でした。

 

終わってからは回復室と呼ばれる場所で眼を閉じて休みます。

薄目を開けると、目なんかちっとも見えやしない。視界が濁ってるっていうか、澱んでいるというか。。

メガネで例えると、かけているメガネがたくさん指紋やアブラがついて見えずらい状態が目におこっているという感じでしたね。

しばらくすると、痛み止めの目薬を点してもらいました。超しみてびびりました。

回復の時間が終わり、思ったことは、一応目はみえるんだけど、上記のとおり不安定なかんじ。

3~4時間もすれば見えるようになってくるとのこと。

まだ右目の違和感も残ったままですが、眼科医のチェックでは異常はみられないとのことなのでこのまま帰宅することに。

 

手術を受けて私が思ったこと。

1.手術がまったく痛くなかったと言う人が多かったのに、自分は痛かった。

2.レーザー治療中、まぶしくて見えなかったと話す人が多かったのに対し、眩しさに強い自分は見えていた。

3.術後、すぐに遠くが見えたという人の話も聞いたことあるが自分は手術の日は視力が不安定だった。

4.術後ハロー・グレア現象(眩しさに弱くなる)が起こりやすくなると聞いたが、自分はまったく眩しさを感じない。

 

以上のことから、角膜や目の状態は人それぞれであるということ。

他人の話はあくまでもその人が受けた感想であり、自分も同じ体験をするとは限らない、ということです。

だから今後視力が落ちたとか、落ちないとかも個人によりけりであるだろうと思いました。

 

手術翌日の朝、すっかり目がよく見えていました!

視界がすっきり、クリア~!目のいい人はこんなによく見えるのね。コンタクト矯正時よりもよく見えます。

目の違和感も大分解消されました。ゴロつきも気になりません。ちょっと乾燥しているような気はするけど。

これからは朝起きて手探りでメガネを探すことがなくなるんだなぁ。以前は毎朝起きて一番にすること「メガネを探す」でしたから。

 

11日は帰りにまーくんがみつけてきたラーメン屋さん銀座朧月さんの濃厚つけめんをいただきました。

ここは偶然先月私が一人でいったはしごさんの近くです。

 写真からわかるとおり、めっちゃ濃いです~。

豚骨魚介系?で流行のかつおの味も利いていました。クリーミーな感じ?ですっごくとろみを帯びたつゆです。

だいぶ重いかんじです。二口目くらいまでおいしいと思ってたんだけど…だんだんその味の濃さが重くて

麺の量も多いんで(並で240g・中で360g)私は並でもお腹が苦しくて最後まで食べるのが辛かったです。。。

 

さらに以前から食べたかった大阪モンシュシュの「堂島ロール」というロールケーキを三越まで買いに行きました。(また?スイーツ)

お利口さんにお留守番していたさっくんと預かってくれたばあばたちへのお土産です。

このケーキ、外側の生地がすっごくふわふわで美味しい!しっかり卵の味がするし。

生クリームはローソンとかのロールケーキと変わらない感じなんだけど、なんか安心する味。

いろんなロールケーキを食べたけど、これはだいぶ気に入りました。これで1,200円とはお安いよね♪

 

他に12日に検査にまた有楽町・銀座にきているので、また明日にでもアップします。

そちらはスイーツ・ショッピング編で。

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« まーくん管理釣り場 川越水... | トップ | レーシック手術を受ける!③ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のり助)
2011-02-13 12:28:06
こんにちは。いつも楽しく拝見しています。
快適な生活ができるようになって良かったですね!
私は極度の近視でレーシックに興味があるので、今回の記事はハラハラドキドキと読ませて頂きました。
ビビリなんで痛いのと終わった後に暫く見えないってのは恐いですが、人それぞれみたいですね。
だいぶイメージが掴めたしすごく参考になりました(^-^)
手術はなるべく若いうちにやったほうがいいらしいですね。(既に若くはありませんが(^^;)
本気で検討してみようと思いました。
Unknown (あやたん)
2011-02-13 20:39:35
のり助さんへ

コメントありがとうございます。
そうなんです、目がよく見えるようになって本当に良かったです。
特に、朝目覚めてすぐに目が見えることと、お風呂や洗顔時に自分の顔がよく見えることがすごい感動します。今まではぼや~っと見える程度でしたから。
手術後見えないっていうのは全く見えないのではなく、見えずらいっていう感じなのでご安心ください。
それからレーシック手術は20代にやるよりはある程度視力低下が落ち着く30代のときに行った方がいいみたいですよ~。

コメントを投稿

あやたん」カテゴリの最新記事