■おかっぱりで釣ろうseason2■

さいたま発アラフォーリーマンのり助がおくるバス釣り&らーめんレポート

2016年7月17日(日)茨城県水路

2016-07-18 16:41:00 | バス釣り【釣行記】
3連休の中日は茨城の水路に行ってきた。

4時スタート!11時前には帰宅しないとならないので、9時までの5時間勝負です。

まずはエントリーポイントを軽くバズでチェック。


無〜


いつもより早く始めたんでもう少し巻こうかとエクストラエリアに移動し、バドとスピナベでランガンするも出そうで出ない(ㆀ˘・з・˘)


まぁ水の感じも悪くないし撃てば前回みたいに釣れるっしょ!


















無(;´Д`)




巻きを諦め撃ちにスイッチするも思った以上に葦が伸びてて撃ちづらい…ウエッピングで着水音を頼りに探っていくもなんも無し。

撃てるとこが限られてるのであっという間に一周してしまった。



もーこうなったらヘビーカバーに突っ込むしかないでしょう。MHのロッドに12lbラインじゃ不安だけどやってみた。









因みにこんな感じのとこ。水が見えませんがな(;・∀・)



すると…





















やっと釣れた!ファットイカのテキサスにて。

でも必死こいてカバーから引きずり出したのにこのサイズか(^_^;)

この後にも数バイトあったんだけど巻かれて抜けなかったりして獲れなかった(T_T)





そして時間の経過とともに活性が上がってきて超高活性に!!!


怒涛のバイトラッシュが到来!!!!




































高活性なのはコイツですが(;´Д`)

ご覧のとおり、バスではフッキングが難しいフロッグ系のルアーもコイツにかかれば一発でがっちりフッキング(-_-;)

この体の裏面の模様がキモ過ぎてウシガエル触れないのでフック外すの泣きそうでしたわ (´ж`;)ォ・・ォェッ・・・

この日は葦際に虫ルアーでも落とそうものならキャスト毎にカエルが数匹寄ってきてルアーに襲いかかってくる始末 ガク((( ;゚Д゚)))ブル

しかもルアーが見えてるところだと躱せるんだけど、ウエッピングやカバーの中などでルアーが見えないとカエルとバスってバイトの区別が難しい。

そんなわけで、カエルを恐れるあまりにアワセがへっぴり腰になってしまいせっかくのバスのバイトも何匹バラシたことか…


釣れなかったのは全部カエルのせいにしときます(笑)














なんとか終了間際に追加して2匹で終了〜


カエルが恐いのでもう来シーズンまでここ行きません Y(×へ×)Y オテアゲダ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年7月10日(日)荒川

2016-07-10 21:27:00 | バス釣り【釣行記】
今日はおよそ2ヶ月ぶりに機動力が復活したので、荒川中流域をランガンすることに。

4:30スタート!

ファーストポイントで投げるのはNMバズ。たまに出るのだけど魚が小さいのかのりません^^;

フォローでワームを沈めてみても反応が無いので移動です。


唯一デカバスのチャンスと思われる朝イチを逃してしまったのは痛かった…



セカンドポイントではストラクチャーの際にスワンプネコを落としてシェイクしているとグゥ〜っとティップに重みがのりヒット!!

















20代 ラージ


まぁこのサイズだね。とりあえず釣れてε-(´∀`*)ホッ


同じパターンで探っていくとポポンとスモール&ラージが連続で♪





















こいつらもスワンプネコをしつこくシェイクしてると食ってきました。


んで、サードポイントではまともそうなやつもヒットしたんだけどヘラ台の足に巻かれ痛恨のバラシ。゚(゚´Д`゚)゚。

粘ったけど結局ここでは釣れたのは豆バスさんのみ。







その次のポイントはノーバイト。
カゲロウをついばむ小魚の波紋が出てる沖でけっこうボイルもあったけど、僕のルアーには見向きもせずといった感じですた(ㆀ˘・з・˘)




大きく移動した先ではお知り合いさん方にご挨拶♪

釣りがお上手な方々の後ではたいした釣果は期待できないので適当に〜


まずは足元のカバーにスワンプのネコを落とすと「コンッ」



























Photo by にせミッキーさん

(人´∀`)アリガトー♪



続いてピンテールのDSを流れにのせると「クグッ」


















Photo by 波々さん

┏○)) アザ──ス!




さらにピンテールのDSが好調でラージ&スモールを追加!






結局、4時半から8時まででラージ5匹とスモール3匹の計8匹でした♪

まぁ数は出たしラージの方が多くて良かったけど、とにかくサイズが…

来週こそは釣りたいなぁ (;人;) オ・ネ・ガ・イ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年7月3日(日)茨城県水路

2016-07-03 22:48:00 | バス釣り【釣行記】
記憶が確かならば先週の日曜日は荒川さんで5匹、そして昨日土曜日は夕方に1時間くらいやって2匹でした。

しかし、その中でまともなサイズはこのスモールだけで後は小バスたん(;´∀`)

写真のこいつはオープンエリアで遠投してズル引き中にヒットしたんで、引きを楽しめて楽しかったんだけど、やっぱりラージが釣りたい!!

という訳でいつもの茨城水路へGO(^o^)/



4:30スタート。朝イチはNMバズで流すと数投目で派手な出方のナイスバイトがあったものの残念ながらのらず(´・ω・`)

トップは程々にして撃ちで一本獲りにいきまょう。


が…


スワンプのネコを投入してカバーを撃っていってもノーバイト(´ε`;)ウーン…


開始後2時間経過…



最上流のオープンエリアの最奥でようやく!


















ポポンとノンキー2本ε-(´∀`*)ホッ
でもこれじゃ荒川と変わらんな(笑)


そうしてるうちに陽が昇り川面にシェードが出来始めるとカバーが生きてきた。脚のシェード部分に狙いを絞り撃っていくと…




















ここでは小ぶりだけど30代を(σ・∀・)σゲットン♪



更に川に木が覆いかぶさっているヘビーカバーポイントでは…


















ファットイカでサイズアップの35センチ(≧∇≦)


これで作戦決定!このところあまり釣れてないらしく他のバサーは一人も居なく貸し切りなんで、数カ所ある木が絡むヘビーカバーを順番にグルグル回ることに (`・ω・´)



















写真では分かりづらいけどこんな感じで水面が全く見えないんで、勘で落としていくと釣れちゃったりします(笑)














移動途中には2級カバーも撃ってみると…





案の定サイズダウン(=3=)
でも20代君もここの水系バスらしくヒレピンで元気一杯なんで荒川の同サイズよりよく引いてくれます(^^)




そしてこの後もコンスタントに釣れ続け…

















そこそこのサイズを4本追加。



これで10本で久々に二桁到達 v( ̄Д ̄)v ブイッ

数釣れると今度はグッドサイズが欲しくなりますな (* ̄∀ ̄)ゞエヘヘ


デカバスを狙い1級カバーにひたすらファットイカをねじ込んでいくと…





「ゴンッ!」







































🐸🐸🐸🐸🐸🐸🐸🐸🐸


10:00で撤収〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年6月19日(日)荒川

2016-06-20 21:01:00 | バス釣り【釣行記】
機動力不足のためチャリで荒川の近所のポイントへ。4時半スタート〜

まずはピンをマイクロクローラーのDSで1本獲りにいくもスカッ(;´Д`)


しかし少しすると良型のラージが姿を見せだした。やっぱり居た!

しゃがんで身を隠しドライブクロー2インチのNSを投入するとラインがすぅ〜っと走りHIT!!!!


からの最初の突っ込みでフックオフ ・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン


40アップのバラシは痛すぎる (´Д⊂ モウダメポ

このショックを引きずりリズムが狂ったのか、その後もまともなサイズをバラすは根掛かりまくるわで散々なめに遭いますた。

結局釣れたのはこんな豆バスだけという情けない結果に終わってしまった 。゚(゚´Д`゚)゚。




























そして、終了時間近くになって現れたのは50近くありそうなデカバス君。


岸際をフラフラと泳いでたんでワームを投げてみるも当然のごとくガン無視(;・∀・)

再度姿を見せたので今度はベイトタックルに結んであったスピナベを鼻先に通すと…














一瞬反応したけどバイトには至らず残念。でももう少し上手くやれば口を使いそうだったような…


8時半タイムアップで終了〜










午後からは釣具屋へ。







スピナベサイトするならやっぱりコンパクトサイズでウエイトがあるやつが良いかと思いこれを購入。

次回リベンジ頑張ろう(`・ω・´)ゞ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年6月12日(日)茨城県水路

2016-06-15 20:30:00 | バス釣り【釣行記】
日曜日はGWにも行った水路に単独釣行してきた。

田んぼの水がダイレクトに流入してくる水路なんで農薬や除草剤の影響が出てるなんて話もチラホラ…さて状況はいかに!?4:30スタート(^o^)/

まずは最下流エリアでバドから。30センチくらい減水してるようなので、トップでいけるかと思ったけどそうは甘くない(;・∀・)

何も無いままエントリー橋へ向かうことに。

ここで早くもハードを諦め1本獲りにいったけど、とにかくバイトが遠い…下流エリアを行きはスワンプマグナムのネコ、戻りをファットイカのノーシンカーで撃つも何も無いまま往復してしまった(ToT)

そのまま上流方面へ。そしてしばらく撃ち進むとようやく!























30代 ファットイカNS

開始2時間でやっと釣れまんたε-(´∀`*)ホッ



次の一匹は最上流エリアにて。















20代 ファットイカNS

ここでこのサイズか(;・∀・)


サイズアップを狙って6.5インチカットテールのネコにスイッチ。

葦際に落としてシェイクで誘っていくと「ググッ」!























30代 6.5インチカットテール

さっきのより少し大きいけどここにしては小ぶりっす(;´∀`)


これで朝マヅメ終了。


今までの僕ならこれでもうお手上げたったけど、GW釣行で学んだことを実践すると…














20代 ファットイカ


背景のようなファットイカでもなかなか水面まで落としきれないようなカバーだけど、上手く入ると高い確率でバイトがありますな。

このサイズでも抜くのが一苦労ですた(^^ゞ


完全に陽が登ったのでさらに険しいカバーに狙いを絞り撃っていくと…

1バラシからの〜



























30代 ファットイカ

こいつは今までの自分では手も足も出なかったようなヘビーカバーから獲れたんで嬉しかった♪


気温がどんどん上がってきたので次は流れ込みへ。

いつもならオープンな箇所にワームを落としていくのだけど、GWに学んだ釣り方、水面が見えないカバー絡みの箇所で土手を転がすにようにワームを着水させると…



「ゴンッ!!」





今日イチのビッグバイトがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!





カバー巻かれながらも一気にゴボウ抜き〜




デカイ!!45アップ ヽ(`∀´)ノ ウヒョー




が…




キャッチ寸前でフックオフ ∑ヾ(;゚□゚)ノギャアアー!



土手を転がり落ちてったバスが倒木の枝に引っ掛かり水面ギリギリで土手に留まっている (;゚д゚)ァワワワ....



次の瞬間ロッドを投げ捨て、服が汚れるのも厭わず腹ばいになり手を伸ばし無事キャッチ!






のはすが…



















ドボーーーーーン ヒェ━━(.;゚;;∀;゚:,)━━エェエ!!!


ズルッと滑り上半身から川にダイブしましたよ。


バックと上半身が完全に水没したし、バスには逃げられるしまさに落ち損以外の何ものでもないっす ・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン


失意に暮れ10時で撤収〜




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年6月11日(土)荒川

2016-06-13 19:25:00 | バス釣り【釣行記】
ラーメンショップ@川越的場
スペシャルラーメン(海苔ネギチャーシュー)中盛り

今回はいつもと逆の順番で昼ラーからスタート。ところが年甲斐もなくガッツリいってしまったものだから胸焼け腹痛で釣りどころじゃないっす(;´д`)あぁぁあ・・・


そんなわけで昼飯後からの釣りの予定を変更し、釣具屋さんに行って腹の調子が落ち着くのを待ち、夕方16時30分ようやく釣り開始^^;


いい感じで風が吹き始めてきたので、まずはゴロタのシャローをバズとクランクで軽くチェック。

うむ、異常なし!

続いてテトラ帯でネコ。ラージ狙いで岸際の浅い所を撃っていきますがギルバイトばかりですな。

もしかして小バスのバイトも交じってるのかなぁとアワセてみると、釣れてくるのはやっぱりギルばかり (;´・ω・)ウーン・・・

沈みテトラエリアに移動します。ヘラ台にヘラ師は居ないけど鯉師の吸い込みが入っていてやれる場所が少ない。

たださっきの場所よりこっちの方が水が良いような…

さてどうだ!?


バズで流した後は3インチセンコーのノーシンカーをズル引きます。


すると…


沈みテトラを乗り越えたところで…


「コンッ」


























スモール 20代

ボーズ回避の1匹嬉しす(≧∇≦)



さらに撃ち進むとシャローにバスを発見!!見た感じ45近くありそう Σ(゜Д゜)

向こうにも気付かれてしまったので、投げたい気持ちを抑えて一旦そのままスルーします。

少ししてからそっと戻り、離れた所から投げるのはフラッシュJ+ウィールヘッド。

その1投目



「ググッ」



とバイトもスッポ抜け(・.・;)



フックまでいってなかったみたいだからまだ食うかな…


ドライブクロー2インチに替えてデッドスローでズル引いてきます。


そしてバスが見えた辺りでステイさせると、ラインが沖にスゥーッと走った!




キタ━━━━━━━(;゜∀゜)=3━━━━━━!!!





んっ…





およっ…





たしかにきてるけど…











































どーーーーーーん♪

釣れたけど見えたヤツとなんか違うバスような気が(・_・;)・・・


45どころか40もない39センチですた(;´∀`)

サイズはとにかく久々に傷一つない綺麗なラージが釣れて嬉しかったな♪

翌日の釣行が控えてたので深追いせずに18時で終了~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月29日(日)荒川

2016-05-30 20:12:00 | バス釣り【釣行記】
昨日は所用のため6:30までしか釣りが出来ないので、久々にチャリを漕いで近所のエリアに行ってきた。

4:30スタート!



ん~2時間しか無かったんでファーストポイントでサクッと釣って楽になりたかったけど、完全に外しますた (:´д`)ゞハァァ

とりあえず小バスでも釣ってボーズは逃れておこうと2センを投入すると…
















写真を撮るのも躊躇われるような小バスの猛攻に ヽ(;゜゜;Д;゜゜)ノ


どのくらい小バスだったかと言うと…



このバスがちょっとまともに見えて写真の撮ってしまうくらいの小バスばかりでした(笑)


とにかくバイトはけっこうあるので、そのうちまともなのも釣れるかと、ワームもリグも変えずに続けます。


久々に来たら美味しそうなベジテーションカバーがたくさん出来てたけど、スピニングでは中は攻められないのでその周辺を探っていくと…



















ポポンと続けて2本♪小バスだけど、ラージが釣れるとやっぱり嬉しいね(^^)

さらに同じように岸際のカバーを撃ちながら進んでいくと…






















ラージかと思ったらスモールか (o゜Д゜)エエッ!! 季節の進行を感じた1匹でした。

2時間はあっという間に過ぎて以上で終了~





そして、午後の部は1時間の夕方チャンスをGET♪

今度こそ良いラージが獲りたくてベイトタックルでひたすらカバーを撃っていきます。


しかし、お留守なのか全く反応無し (;´・ω・)ウーン・・・


何も無いまま残り時間はあと10分に。


せっかく来たんだからせめて1匹は釣りたい!


狙いを沖の沈みテトラに変更します。


そう、ラージより比較的イージーなスモールに狙いを変えますた (;・∀・)アララ・・


その結果は…































30代半ばのスモールでした (´∀`*)エヘ


次回は数よりも良いサイズが1匹釣れるように頑張ろう (|||ノ`□´)ノオオォー!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月22日(日)荒川

2016-05-22 23:05:00 | バス釣り【釣行記】
今週も先週に続きミッキーさんのお世話になり、荒川本流の通称「新テトラ」に行ってきた。

先週は上流から下流に釣り下ったけど、今週は逆に下流部の沈みテトラエリアから5時過ぎにスタート。

ここでは、スワンプのネコを沖に投げテトラを舐めるようにズル引きます。

するとバイトはたまにあるももののせられずでした ( ´△`)アァー
使ってるロッドがこういう釣り用のロッドなのに腕が伴なってないですな 。。。ρ(-ω- ) イジイジ

ミッキーさんは幸先よく釣ってたけど、僕には釣れずテトラ帯に移動します ε=ε=┏(  ̄ー ̄)┛


テトラ帯は先行者多数 ∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!
しかもその中には神波さんの姿も (*ノД`*)タハッ!


今朝も朝イチに別の場所で大量捕獲してるらしく、今日も僕達にはだいぶ情けをかけて魚を残してもらったみたいで、バイトはコンスタントにあるんだけどバラシたりスッポ抜けたりで約3時間釣行の約半分の時間が経ってもノーフィッシュ (:´д`)ゞハァァ

時間の経過と共にだいぶ陽が高くなりシェードができ始めてきたので、少し移動して岸際に生えた背の高い草の向こう側にウエッピング気味に落とすと…


「ググンッ!」







































スワンプクローラー ネコリグ 37センチ

ボーズをも覚悟しただけに嬉しい1匹 ヾ(´∀`)ノワーイ


この後ゴロタエリアに移動すると再び神波さんに遭遇。1匹釣ったご褒美にと美味しいお菓子を戴いちゃいました(≧∇≦)ご馳走様でした♪


さて、ここでもネコリグでゴロタをズル引きすると「ゴゴンッ」と当たりティップが引き込まれるもアワセるとスッポ抜け (´つA⊂`)Oh, My God!!


今日はとことんバラシます ・゜・(つД`)・゜・ ウェ―ン


そんなザマを横で見ていた神波さんが、「これ使うとよろしい♪ 」とワームを一本くれますた。それは僕が使っていたワームのサイズ違いのものだった。


残り時間が少なくなってきたので早速使わせてもらいましょう。


すると次のバイトは…






























バラさずに釣れました ヽ(´ー`)ノバンザーイ


30センチそこそこのバスだったけど、バラシまくってたのが嘘みたいに口の中のいいところにガッチリ掛かってたな。さすが神通力の込められた御利益あるワームだね (´・Д・)†アーメン


冗談はさておき、僅か0.8インチ違いでこんなに差があるとは…今週も身を持って勉強させてもらったな。早速釣具屋に行かないと (;´∀`) 8時半で終了~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月15日(日)荒川

2016-05-15 22:53:00 | バス釣り【釣行記】
今日は先週ミッキーさんがデカイの含み爆釣したポイント、通称「新テトラ」に連れて行ってもらいました。

いつも送迎等々ありがとうございます♪

現地で神波さんと落ち合い5時頃スタート!

朝イチはNMバズから。そろそろNMバズに反応するアフター回復系が居そうだけど何も無し (´Д`_) アイーン

もうだいぶ昔だけど必ずバスがついてた木の辺りへちょいと移動しスワンプのネコにスイッチ。

まずは本命ポイントの周辺から撃っていくとわずか3投ほどでラインが沖にスゥ~ッと走りヒット!!

たいしてデカくなかったけどラインがハンドルに絡む左巻きベイトリールのあるあるのおかげであたふたしちゃったけど無事に(σ・∀・)σゲットン♪




























Photo by 波々さん

┏○)) アザ──ス!

30代のラージでした v(*^∇^*)v



次に本命の木の下へワームを滑り込ませると、ラインが奥へ奥へと吸い込まれて行きます。

少し待ってからバシッとアワセたら…


待ちすぎた~


バスをカバーから引き出せずにテトラでラインブレイク 。゜( ゜´д`゜ )゜。ゴメンナサイイイ



気を取り直して撃ち進んでいきましょう。

しばらく行ったところで岸際でテトラとベジテーションが絡む少々複雑なカバーにスワンプのネコリグを落とし込むと…






「キタッ!」





今度は巻かれないように一気にゴボウ抜き~
































細いけど長いラージが釣れまんたv(´∀`*v)ピース
43センチくらいでした♪


Photo by にせミッキーさん

(人´∀`)アリガトー♪


聞くとミッキーさんも既に40UPを釣っているよう (」゜ロ゜)」オオォォ!!それより何より驚いたのは神波さんがまだ釣ってないということだったかな…


さて、釣れてホッとしたんで後はポイント探しにひたすら歩いたものの、かなり歩いたけど特に新しい発見もなく元の場所に戻りました。


すると神波さんを発見したんで恐る恐る話しかけると…


ェエェェエΣ(´д`ノ)ノェェエエエェナリカズキ


この短時間でそんなに釣ったの!?聞くところによるとベイトフィッシュの動きと風の強弱などの状況変化を的確に捉えて、ハードルアーでパターンに嵌め込んだらしい。

やっぱりすげーや |)゜0゜(| ホェー!!


僕、ハードルアーで釣れるなんて年に数回しかありません (;´∀`) 8時半で終了~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月5日(木)荒川

2016-05-07 23:59:00 | バス釣り【釣行記】
GW釣行のシメはやっぱり荒川でしょ!

後半の3連休の最終日ということで、お知り合いの皆さん方は、仕事だったり・自粛だったり・違うとこに釣り行ってたりで、もしやいつもは先を越されて入れない朝イチスポットに入れるかも((o(´∀`)o))ワクワク


がしかし…


Σ(゜Д゜;(゜Д゜;(゜Д゜;エーッ!!
ちょいと寝坊で急いで行ったんだけど、まさかの知らないバサーさんが既に入ってました。GW恐るべし…

仕方なく治水橋方面に向かったんだけど、これが運命のイタズラってやつでしたね。




ポイントに到着したら既に普通に明るくなっていたので、慎重に川岸に近づきワームも直接水面に落とさずに、一旦カバーにのせてから揺すって無音で川に吸い込まれるように着水させると…



☆♪○◎▽※●□△■



すぐさまこんな感じの何とも表現出来ない違和感を感じ、次の瞬間には「バシッ」と大きくアワセたら…


根掛かりΣ(´∀`;)





かと思いきや





キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!







ラインは10lbだけどベイトフィネスロッドだったんで全く余裕無し ((((;´゜Д゜)))アワワワワ




マジで下顎を掴んだ瞬間に腰が抜けて次の瞬間には膝がガクガク震えたわ(笑)














































なんか我ながらすげーの釣っちゃったな 。+゜(*ノ∀`)


2回目のスポーニングなのかな?まだプリのこのサイズが居たのにびっくりでした  オォォ♪((*゜゜∀゜゜*))






さて、賢明な読者様ならいつもの写真と少し違う点にお気付きですよね。


そう、スケールはDepsの巻尺タイプのヤツがヨレ無く数字も大きく見やすくお気に入り♪

ただ横着で面倒くさがりの僕はいつもこんな感じに置いて、メジャーが水平でなく右上がりの状態で撮影してしまってます(^^ゞ 

↓↓↓↓


この状態で撮影すると2~3センチ小さく見えるんですよね。


ちなみにさっきのバスはこの状態で撮影すると、ご覧のとおりこんな感じで47センチ位に見えますね。


せっかく僕の腕では滅多に釣れないデカバスが釣れたんで、たまには写真も正確に写ってるものを残しておきましょう♪




さて、この1匹でお腹いっぱいですが、少しポイントを変えて再開します。

ここでは沖の沈み物をなめるようにスワンプジュニアのネコリグをシェイクを交えながらゆっくりと引いてきます。


すると…


沈みテトラを乗り越えてフォールしたところで「ガツン!」とヒット~ キタ(゜∀゜)!!



デカイ!?



いや、そうでもないか…



今度のバスはそんな引かなかったんで余裕でキャッチ (・ω・)v
























ガリガリで全身ボロボロのアフター君でした。


んっ…


一匹目がデカすぎて見誤ったけど、こいつ48くらいあるね (´・ロ・)マジスカ


今季はなかなか春らしいデカラージに出会えなかったけど、ようやく春を満喫出来ましたな ヾ(´∀`)ノワーイ

思い出に残る釣行になりました♪



この後は一度帰宅しタックルを持ち替え再度出撃し、入間川の要所のみをランガンし狭山あたりまで釣り上がったけど、釣果は10代と20代のスモールが計8匹だったかな。

次回はまた中流でデカラージを釣れるよう頑張ろう ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪


【Tackle Data】

Rod : Daiwa STEEZ 631MLFB-SV SKYRAY

Reel : Daiwa STEEZ 100SHL

Line : DEF BASS Frollo 10lb


コメント
この記事をはてなブックマークに追加