goo

日本vs.ベルギー【ロシアW杯】

■ 掴みかけたベスト8 ◆ 改めて露呈した課題 第1戦、2戦と同じメンバーで臨んだ日本代表。 第3戦は、色々と論議を生んだが、やはりスポーツは勝つことに意味がある。 この舞台に立てなければ、美徳の為に散ってもよいとは限らない。 勝者のみが語り継がれる。 日本は、後半に原口のゴールで先制。 そして、さらに、乾の無回転シュートで、2-0とリード。 ところが、ベルギーが2-2の同点にする。 そして、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日本vs.ポーランド【ロシアW杯】

戦略的博打 第3戦、事前の報道にあったように、日本はスタメンを6人も交代してきた。 武藤、岡崎 宇佐美 柴崎、山口、酒井高徳 長友、槙野、吉田、酒井宏樹 川島 このスタメンが発表された時に、「情報戦という意味では、マズい」と思った。 このような世界大会で、相手チームに情報が流れてしまう可能性があることは、非常に良くない。 また、「秘策」など作戦があった場合に、それが外部に漏れてしまうことはチー . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

日本vs.セネガル【ロシアW杯】

■ 勝ち点1以上の結果 ◆川島のミスと乾のテクニック 第1戦を勝利した日本。 大会前は、全く期待出来なかったのだが、 パラグアイ戦での希望を西野監督が見逃さずに、一気にメンバーを代えた。そして、コロンビア戦での勝利。 これでチームの軸が出来た。 一方、FIFAランキング8位のポーランドに2-1と勝利したセネガル。 戦前の予想とは逆の結果に、そして、驚いたのは何よりも組織的なサッカーだったことであ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日本vs.コロンビア【ロシアW杯】

■日本vs.コロンビア【ロシアW杯】    日本(2-1)コロンビア 前半6分 香川真司 前半39分 フアン キンテーロ 後半28分 大迫勇也 この試合の詳細は、ブログランキングにてサポーターの方のエントリーをご覧下さい。 ■ 4年前のリベンジ。まだ1勝 ◆ スタメン 試合からだいぶ時間が経ったので記録的に書いておきます。 スタメンは予想通り 長友と川島以外は予想通りの布陣となった。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日本vs.パラグアイ【親善試合】

■ 日本vs.パラグアイ【親善試合】   日本(4-2)パラグアイ 前半32分 オスカル ロメロ(パラグアイ) 後半 6分 乾 貴士(日本) 後半18分 乾 貴士(日本) 後半32分 オウンゴール(日本) 後半45分 リチャル オルティス(パラグアイ) 後半46分 香川 真司(日本)   この試合の詳細は、ブログランキングにてサポーターの方のエントリーをご覧下さい。 ■ 西野監督、英断を下せ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日本vs.マリについて【欧州遠征】

■ 日本vs.マリ【欧州遠征】日本(1-1)マリ ・前半44分 アブドゥライ ディアビ(マリ) ・後半48分 中島翔哉 (日本)   この試合の詳細は、ブログランキングにてサポーターの方のエントリーをご覧下さい。 ■ 左サイドのポジション争い ◆ 中島翔哉の台頭 途中出場した中島のゴールで辛くも同点で終わった日本代表。 過去の日本代表を見ても本大会直前などでインパクトや結果を出して本大会のメ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フェイクニュースは、こうして作られる

■ なぜ、この記事に違和感を感じたか… ◆ 記事は、こうやって分析する 以下の記事を先に読んでみて下さい。 羽生結弦、高木美帆、大谷翔平の「ゆとり世代」が黄金世代になった理由〈dot.〉 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180223-00000101-sasahi-spo 2/24(土) 11:30配信 AERA dot.  1994年生まれ . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

韓国に戦術的に完璧に嵌められた日本【E-1東アジア選手権】

■ E-1東アジア選手権決勝 日本vs.韓国   日本(1-4)韓国 ・前半 3分 小林悠(日本) ・前半13分 キム・シヌク(韓国) ・前半23分 チョン・ウヨン(韓国) ・前半35分 キム・シヌク(韓国) ・後半24分 ヨム・ギフン(韓国) ■ 韓国に戦術的に完璧に嵌められた日本 EAFF E-1サッカー選手権(東アジア選手権) 前日、なでしこジャパンは0-2で北朝鮮に敗退。 そして、男子 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日本vs.ベルギー戦について【欧州遠征】

■日本vs.ベルギー【欧州遠征】    日本(0-1)ベルギー ・後半27分 ルカク(ベルギー) この試合の詳細は、ブログランキングにてサポーターの方のエントリーをご覧下さい。 ■ W杯のシミュレーションでもあった ◆ 日本サッカーの守備の問題 ちょっと今日は、試合内容のレポートという形にしはしないでみます。 ただ、ブラジル戦もそうだったんですけど、1つだけ日本サッカーの守備について苦言を . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

日本vs.ブラジル戦について【欧州遠征】

■ 【欧州遠征2017】日本vs.ブラジル戦について    日本(1-3)ブラジル ・前半10分 ネイマール(ブラジル) ・前半17分 マルセロ(ブラジル) ・前半36分 ジェズス(ブラジル) ・後半17分 槙野(日本) この試合の詳細は、ブログランキングにてサポーターの方のエントリーをご覧下さい。 ■ 収穫の多い試合 ◆ VARの洗礼 久し振りです。 仕事をしながら会社で試合を見ていたので . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

W杯出場の為のボーダーライン(勝ち点)は【アジア最終予選・第1戦】

■ 2018年ロシアW杯 アジア最終予選 第1戦    日本(1-2)UAE ・前半11分 本田圭佑(日本) ・前半20分 アハメド・ハリル(UAE) ・後半 9分 アハメド・ハリル(UAE) 試合中は、ツイッターも行っております。 ■ リンク - ブログ検索 ブログランキング・ブログ検索ポータルサイトのにほんブログ村。 人気ブログランキング、ブログ検索、トラックバックセンター、アンケ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

責任の所在と子どもたちへ

■ ハリルホジッチ監督のせいじゃない ◆ 責任の所在は? 前回の宿題の答えです。 八戸学院光星のバッテリー間で、どういうサインのやり取りがあったかは分かりませんが、あのシーンのミスは、「キャッチャーのミス」です。100%とは言わないが、少なくとも8:2でキャッチャーが止めるべきであった。 まず、落ちるボールを要求したのは、キャッチャーのサインがあったはずである。それならば、縦の変化球を投げた場 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北朝鮮戦に見る、「危機管理」の欠如 【東アジアカップ】

■ 東アジアカップ2015    日本(1-2)北朝鮮  ・前半3分  武藤(日本)  ・後半33分 リ・ヒョクチョル(北朝鮮)  ・後半43分 パク・ヒョンイル(北朝鮮) 試合中は、ツイッターも行っております。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

なでしこの惨敗から学ぶこと 【サッカー女子W杯】

■ サッカー女子W杯カナダ大会 決勝    日本(2-5)アメリカ    アメリカ vs 日本 試合情報 - LEGENDSSTADIUM with FIFA女子ワールドカップ2015 公式動画   試合中は、ブログとは異なり緩く赤裸々なツイッターも行っております。 ■ リンク - ブログ検索 ブログランキング・ブログ検索ポータルサイトのにほんブログ村。 人気ブログランキング、ブログ検 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アギーレJAPANとは何だったのか。そして「ブランド力」

■ ザックJAPANからの変更点 2月3日、日本サッカー協会は日本代表監督、ハビエル・アギーレとの契約解除を発表した。 アギーレJAPANの戦績は、6勝2敗2分。 在任期間は約半年。1993年のJリーグ開幕以降、1994年のファルカン監督の約8カ月を下回る最短。 試合数だけで言えば、ファルカンの9試合での解任に続く短期政権であった。 前任者のアルベルト・ザッケローニと比較すると戦術面で大きく3 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ