気まま ~ 藍・更紗 ~

こころのひだを 気ままに... おどりながら、身体のこと、植物のこと、ネコのこと、手仕事のこと、丁寧なこと。

生活必需品の寄付

2014年03月03日 | 寄付

数年前に(5~6年ほどでしょうか) 購入した、TVラック
まだきれいでしたが、棚のついたものにしたいと、処分をしようとしたら、
(フラットな画面のもの用なのですが)

今の主流の形が変わって、ほとんど中古ではうれないとのこと。
もう、ただでも もらってくれます人はいないとのことに、
本当に 日本は 物が飽和状態だと 改めて実感。

探していた中で、ふと見つけたのが 

子どもたちの自立を物資面からサポート 生活必需品の寄付

児童養護施設を巣立つこどもたちへ「生活必需品」をプレゼントしようというもので、
児童養護施設の子供たちは、高校卒業の18歳になると、施設をでて、自立をして 独り暮らしをしなければならず、 そのための家具などがないために それをつなぐものだそうで。。。

このTVラックは、大きい画面のTV用だったので、ちょっと大きかったのですが
チェスト代わりに使えないかと・・・
3から4月のちょうど良い時期でもあり、申し込みをしてみました!

無事に、いただいてくださる方に出会い、今日発送をします。

いろんな寄付の仕方があるのですが、わたしは、これを・・
今期は 期限が過ぎてしまいましたが、
http://www.b4s.jp/action/contribution/goods/#01

親の見守りなくして、急に社会に出て、独り暮らしを始めるということは、
想像に とても大変なことではないかと 思います。

まだ 使えるものなら 捨てる前に ぜひ! と思いました。

 つぎはぎつぎはぎ 梱包がんばりました^^

コメント