気まま ~ 藍・更紗 ~

こころのひだを 気ままに... おどりながら、身体のこと、植物のこと、ネコのこと、手仕事のこと、丁寧なこと。

かもめ食堂

2006年06月28日 | Weblog
観ました。
森のあるフィンランド、あこがれます。
そんな生活を目指して。

行って見たい北欧です。
コメント

自分のペース

2006年06月28日 | Weblog
「世の中のスピードに振り回されずに、命の時間に合わせた、納得感のある生活をなさってください」、、、ある冊子の1ページのコメントの最後にこのコメントがありました。知り合いの方のコメントでした。

命の時間か~

今は、オープンにしているほど、どんどん流れが速くなり、興奮状態が続き、それを楽しんでいる人が多いのだなと思いました。私も、それに連動しやすいとも。

私は、かなりのろまなので、自分の命のペースにあわせていたら、誰にも合わせられなくなりそうですが、それでいいのかしら?
コメント

サッカー

2006年06月19日 | Weblog
サッカーは、今はあまり見ていなかったのですが、
今日は、大好きだった稲本くんが出場!
なんだか、とっても嬉しかった~^^

前はよくサッカーをわからないながらに見ていたのですが、
改めて、時間がたっても、稲本くんファンだとわかりました☆
コメント

プラハ

2006年06月17日 | Weblog
先日、映画プラハを観ました。
1968年のチェコを舞台としたもので、私が産声を上げたまさにその年のチェコの社会背景をまったくしらなかったわたしですが、ちょっとコミカルな淡い恋愛のミュージカル仕立てのような軽いタッチで、軽く社会背景をしる。
映画の軽い感じがとてもいいなと思いました^^

どちらかというと、町や女の子のおしゃれがとてもかわいく、チェコのデザイン背景を堪能したようでした。
いやあ、おしゃれっていいですね(笑)
コメント

喬太郎さん、白鳥さんの会

2006年06月17日 | Weblog
久しぶりの落語の会。
といっても、古典を久しぶりに、、という感じなのですが。
柳家喬太郎さんの古典。題名は、わからないのですが、牡丹灯篭に続いてく前のお話を聴きました。
落語は、まったくわからないのですが、噺を聴き、また、それが、次の話につながっていく、、、それを通して聴けたときは更に面白いのだろうと思いました。

三遊亭白鳥さんの新作は、やっぱりえっと思う展開が面白かったです。

たまには、演芸いいですね☆
コメント

ねこ

2006年06月08日 | Weblog
デザインフェスタで友達がだしていた、フエルトねこです。
ほとんどただに近くいただきました。
何気にかわいくて、気に入っています☆
コメント