裏 RjpWiki

文字通り,RjpWiki の裏を行きます
R プログラム コンピュータ・サイエンス 統計学

指定された平均値と標準偏差を持つ正規乱数ベクトルを返す

2021年01月13日 | ブログラミング

平均値 mu,標準偏差 sigma を与え,サンプルサイズ n の 1 変数データを返す

function gendat(n::Int64=1000; mu::Float64=0.0, sigma::Float64=1.0)
        x = randn(n)
        (x .- mean(x)) ./ std(x) .* sigma .+ mu
end

x = gendat(10);
using Statistics
println("mean = $(mean(x)) sd = $(std(x))")

mean = -1.3322676295501878e-16 sd = 1.0

コメント

julia の関数定義

2021年01月13日 | ブログラミング

引数が違う同じ名前の関数が定義できるのは良いなあ。

function a(x::Vector{Float64})
        return 1
end

function a(n::Int64)
        return 2
end

function a(n::Int64, r::Float64)
        return 3
end


a([1.2, 2.4]) # 1 を返す
a(1)          # 2  を返す
a(1, 0.1)     # 3 を返す

 

コメント