ジャスミンのひとりごと

甘い香りにつつまれて、気のむくままに

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

増上寺御霊屋

2008-10-07 18:17:28 | 雑学

  漸く涼しくなり 出歩く気になったので 
   NHK大河ドラマ 「篤姫」 に現在 登場している  
    第十四代将軍家茂と 和宮の お墓にお参りしてきた。

  増上寺は 徳川家の菩提寺として 二代将軍秀忠、 
   六代家宣、七代家継、九代家重、十二代家慶、  
    十四代家茂の 6人の将軍と その御台所   
     側室、子女多数が埋葬されている。

  最高の技術を 駆使して造営された 壮麗な霊廟の 
   本殿・拝殿は 昭和20年 2度にわたる 空襲により 
    総て焼失してしまった。
     (その豪華さは頂いたモノクロ写真でも充分伺える)

  戦後 跡地には 西武の手により 東京プリンスホテル 
   が建てられ その正面に建つ 僅かにやけ残った   
    二天門が その面影を 残すのみである。

  昭和33年から 学術調査が行われた後 荼毘に付されて  
   現在、安国殿裏手の 小さな敷地に 8基の宝塔にして  
    改葬されている。

●昭徳院殿家茂公の墓● ■静寛院宮親子内親王の墓■
 
 因みに、篤姫と 十三代家定公は もう一つの菩提寺である
  上野寛永寺に葬られている。
コメント (13)   トラックバック (5)