ジャスミンのひとりごと

甘い香りにつつまれて、気のむくままに

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

晩秋の上高地

2012-10-31 17:57:17 | 暮らし
   長い間 行きたいと 思いながら 果たせなかった 上高地に行った。

    寒い寒いと 聞かされていたので 防寒用品を リュックに 詰め込み

     出かけた。

   幸い 素晴らしい 好天に恵まれたので 大正池で バスを降り ホテルまで

    歩くことに 決めた。 天候の激変を考え 迷ったが リュックを 背負って

     行くことにした。

   写真を撮ってから 歩きだし”10分歩いて5分休む”ペースで 多くの人に

    追いぬかれながら 歩きつづけ 4時丁度に ホテルに着いた。

   バスを 降りてから 1時間40分 普通の大人なら 約45分 

    距離にして 約3キロだという。

   リュックを 背負っての歩みに 軍隊時代の 作戦中の行軍の歩みが

    重ね合わさって 思いだされてきた。

   2日目は ゆっくり 10時半に出発 今日は 昼食の握り飯 だけの空身

    ”8分歩いて2~3分休む”ペースで 写真を撮りながら 

     河童橋を 目指して歩いた。

   今日も 良い天気たが 時々 寒い風が 吹き付けて 肌寒かった。

    1時間ばかりで 河童橋に到着 「河童食堂」で 暖かい「とん汁」を頼み

     持参の おにぎりで 昼食をゆっくりすませ バスターミナルに向う。

   1時10分 バス出発 無事帰宅した。



      大正池  焼岳を望む


      上高地温泉ホテル   3階に宿泊


      河童橋に行く途中に見える黄葉


      コントラストが見事


      河童橋


      河童橋から見える穂高連峰と梓川





コメント (10)