ケイのひぐらし日記

3月にパートをやめ 年金生活に・・・  晴れの日は海へ山へ  雨の日は 家でクロスワード そんな毎日を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カモメ並んだ防波堤

2017-02-28 11:52:05 | 日記

27日、運動不足の解消にしばらくぶりで防波堤をお散歩。

着いてすぐは風が強く飛ばされそう。

防波堤の上は大丈夫かなと思いながら上がってみました。

ところが上はそんなに風は強くなく、穏やか。

カモメも1列になり日向ぼっこ(?)

  

遠くの山々もきれいに見えています。

日差しは本当に暖かくなりました。

  

防波堤では、若者が2人釣りをしています。何狙いかと聞くと、「アブ」と。

「アブ」ってなに?  夫がアブラコだと教えてくれました。

大きいのが釣れているのだそうです。

インカルミンタル近くの港へ移り、辺りを散歩。

ウミウ(かな?)も日向ぼっこ。

  

カモはエサ取りをしているのか、何度も潜っていました。

背中にお日様をしょって歩いていると、汗ばむほどでした。

(真冬の格好なので・・・)

 

 

コメント

雪の下から

2017-02-26 14:51:47 | 日記

26日、道内はまだ雪の降っているところもあり、雪の少ない

この辺りですが、今年は雪かきの必要な日が続いていました。

今日は暖かく窓から外を見ていると、排水溝の上は

雪が融けており、水仙の芽が出ています。

  

日差しも柔らかくなってきました。

雪が融けて流れていました。

もうすぐ「春」、ですね。

昨日夫の病院の帰り、錦大沼に寄ってみました。

氷が少し緩んでいましたが、いつものメンバーが来ており、

「どーしたの、そんな恰好で」「釣らないのかい」と

言われていました。

あまり釣れていないようですが、いつまで釣れるかが

皆の心配するところです。

私たちは夫の検査後の静養もあり、2・3日は

おうちでがまん!です。

コメント

夫再入院・苫小牧市サンガーデン

2017-02-25 17:03:32 | 日記

22日、夫が苫小牧市の泌尿科に検査のため再度入院。

前回は入院2日目にインフルエンザのため、何も受けないうちに

帰されたので、今回は大丈夫かと心配しながらでした。

このたびは無事2日目に生検を受けて、関門を1つクリア。

また、腎臓に結石がありそこもCTで調べるというので、

それも受けて、「異常なし」でした。

生検の結果は3月にでます。  まだ血尿がでるようで、炎症を止める薬を

服薬中です。

夫のほうは結果待ちなので、合間に「サンガーデン」に行ってきました。

隣は図書館になっています。

館内では八重のツバキの花が満開。

  

  

大好きなクリスマスローズ。上を向いてほしいのだけれど・・・

アーモンドの花。

  

様々なランも見ごろでした。

ハナモモ。ところどころ花がピンク色になっています。

庭に植えているお宅もありますが、露地で咲くのはまだまだ先ですね。

別部屋になっている温室ではバナナがかわいい実をつけています。

沈丁花。

クスノキには合格祈願の札がたくさんかけられていました。

身近にはいないのですが、受かるといいですね。

まだ雪の残る北海道で久しぶりに花を見ることができて、

気持ちがなごみました。

  

 

 

 

 

コメント

久しぶりに図書館

2017-02-23 08:11:06 | 読書

19日、夫がミニバレーの試合があり、送迎がてら私は近くの

図書館へ。

目が疲れやすくなり、しばらく読書を控えていましたが

久しぶりに行ってみました。

4冊借りたうちの1冊。

恒川光太郎の「無貌の神」。表題の他5編の短編集です。

どれも時空を超えた恒川ワールド炸裂。その世界にどっぷり

はまってしまいます。

図書館でふと手に取った「金色機械」を読んでファンになり、

「夜市」や「草祭り」など、図書館にある本を読破。

「スタープレイヤー」も「ヘブンメーカー」も面白かった。

もっと年配の方かと思っていましたが(失礼)、まだ

若いのですね。

次作が楽しみです。

 

コメント

散歩

2017-02-20 09:01:02 | 日記

19日、夫がミニバレーの大会があり、その後

ポロト湖・ポント沼・防波堤を散歩。

  

ポロト湖は日曜日なのでテントが何張りか張られており、

ワカサギを釣っているのか、BBQしているのか、

何組か来ていました。

係りの人に聞くと、あまり釣れていないとのこと。

小山の裏側にポント沼があるというので、行ってみました。

誰か通った後はありましたが、雪原がただ広がっているだけでした。

その後、港へ。

遅い時間のためか、釣り人は誰もおらず、防波堤をお散歩。

樽前山がきれいです。

  

また、カモ。

夕日が沈むのを見て帰途に就く途中、

  

他の港を通りかかると、釣り人が何人も見えるので

行ってみました。

ここではチカが釣れていました。毎日来ているという人もいて

コンスタントに釣れているようです。

日中はもっと混んでいたというので、けっこう釣れているのですね。

ひさしぶりに海の空気を吸い、良い気分で帰宅しました。

 

コメント