ケイのひぐらし日記

3月にパートをやめ 年金生活に・・・  晴れの日は海へ山へ  雨の日は 家でクロスワード そんな毎日を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

港の猫 Ⅲ

2017-11-29 13:52:11 | 港の猫

 

港で見かけた猫、第3弾です。

前に見かけたのと同じ場所に今回は、また違う猫が

いました。

前の猫がいた同じところです。

後ろのほうで何やら動くものが・・・

ブルーの目の子猫。

どうやら前に見た猫と家族のようです。

たぶん。

このあとにも、近くにいるのを見かけたので、

そうかな~と。

この猫ちゃんは、時々遠くまで散歩するようです。

 

 

 

コメント

港の猫 Ⅱ

2017-11-09 13:23:09 | 港の猫

 

 いつもの港に以前と違う猫が気持ちよさそうに

日向ぼっこ中。

発泡スチロールを敷いてもらってここを定位置にしているのか、

うつらうつらと気持ちよさそう。

私は猫を飼ったことがなく、かごに入れて干していた魚を

食べられてしまったことが何度かあったり、耕したばかりの

畑に足跡をつけられたり、あまり良い印象はなかったのですが・・・

港の猫はかわいがられているのか、食べるものにも困っていない様子。

のんびり、ぬくぬく・・・

この奥に雨風をしのげるようにビニールシートがかけられたところもあり、

至れり尽くせり。

声をかけてみると時々目を開けたり、また閉じたり。

昼寝の邪魔をしてしまったようです。

開けた目は薄いブルーでした。

風の強い日で防波堤を飛ぶカモメが上手に風に乗っています。

 

 

 

 

コメント

ガガイモ その後

2017-11-05 14:33:15 | 散歩道

 

秋も深まり雪の便りも聞かれる季節に

なりました。

いつもの散歩道で咲いていた花々も枯れてしまい

寂しいかぎりです。

ノラニンジンも枯れているところがほとんどですが、

もうこれが最後らしき花。

この種になったものが Bird's Nest(鳥の巣)と

呼ばれるものなのでしょうか?

ガガイモの花のあった近くでまたガガイモの実を

みつけました。

今回は、実の真ん中がぱかっと割れていて、

中にわたのような種が入っているはずでしたが・・・

ざんねん!

空っぽ。

もう飛んで行ったあとでした。

今年出たばかりのような小さなつるうめもどき。

わずかについた実の、オレンジ色があざやかです。

 

 

 

コメント

風の強い日 

2017-11-04 14:54:40 | 散歩道

 

 風の強い日、港を散歩。

風に飛ばされないようにあちこちでこんな光景。

大きな石をロープで結んで重しにしています。

カエル股結び・・・の変形?

カモメも一つ所に集まっています。

建物の陰にねこちゃん。

目がブルーで毛並みもふさふさしていて、

野良猫ではないような・・・

きっと漁師さんからごちそうをたくさんもらっているの

でしょう・・・

カモが1羽、波間にぷかぷか浮かんでいます。

ただいま毛づくろい中。

 

 

 

 

 

コメント