ケイのひぐらし日記

3月にパートをやめ 年金生活に・・・  晴れの日は海へ山へ  雨の日は 家でクロスワード そんな毎日を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2013インドへの旅 Ⅲ

2016-12-08 20:10:52 | 旅行

インド旅行3日目、デリー。

クトーブ・ミナール

ヒンドウーとイスラム2つの様式が混ざった

高さ72.5メートルの塔。

  

隣にあるインド初のモスク跡からクトーブ・ミナールを望む。

夜の街を人力自転車で廻りました。

インド最後の夜のディナー。

高速道路のすぐそばにに牛が寝そべっていたり、

町中の壁の上をサルが歩いていたり動物が身近。

歴史的な建造物にはインドの歴史の奥深さが感じられ、

次は、今回行かなかった街をゆっくり旅してみたい

と思ったインドへの旅行でした。

 

 

コメント

2013インドへの旅 Ⅱ

2016-12-01 21:07:05 | 旅行

インド旅行2日目アグラへ。

  

ファテープル・シークリー。アクバル帝の城跡。

  

途中丘の上の建物(名前は忘れてしまいました)から

タージマハルを望む。かすんで見えます。

インドの町はごみが多くほこりが風に舞い空気は

かなり悪い状態でした。

  

いよいよタージマハルへ。

修学旅行で来ているのか若い子の集団がたくさんいます。

   

若くして亡くなった妻のために22年の年月をかけて建てた

ムガル帝国の繁栄の象徴、総大理石の霊廟です。

外から見学していると修学旅行生らしき若者に取り囲まれ

日本人とわかると一緒に写真を撮ってと頼まれ、

人生で1番もてた瞬間でした!

 

コメント

2013インドへの旅 Ⅰ

2016-11-29 16:52:41 | 旅行

2013年11月のインド旅行。5日間のツアーで

デリー、アグラ、ジャイプールを巡りました。

ジャイプールの風の宮殿。奥行きが狭く夫以外には

顔を見せられなかった宮廷の女性たちがこの窓から

街を見ていたそうです。

  

アンベール城。象のタクシーで行くこともできますが、

格安ツアーのためジープで移動。

  

  

アンベール場内部の装飾は非常に繊細。

ジャンタル・マンタル(昔の天文観測施設)

  

1725年に作られたものとは思えないくらい。

大規模な施設です。

12星座のプレート。さそりやかに、てんびんなど描かれています。

シティパレスの内部。

  

途中寄ったお土産屋さんにいた人。

お昼を食べたところで音楽に合わせて踊っていた子。

ジェスチャーでチップを要求していました。

象の隊列が悠々と道を歩いていきます。  

 

コメント

台湾旅行 Ⅱ

2016-09-10 21:18:37 | 旅行

  

野柳にて 

 

何の前知識も無く ツアーで廻った 名勝地でしたが、 化石大好きの

夫には とても魅力的な所でした。 トルコの カッパドキアの

ミニチュア版のようでした。 きのこ岩が 乱立したところがあり

また、地面には 何かの化石が あちこちに 残っています。 

もう一度、ゆっくり廻りたい場所の一つです。 

コメント

台湾旅行

2016-09-09 10:55:39 | 旅行

九分にて

3月の台湾旅行の時の 写真です。

北海道発の  台北、十分、九分、野柳などを巡る  ツアーでした。 

 台湾は  2度目でしたが、 また、 違った魅力のある  名所へ 行き 

 ますます  台湾大好き になりました!

 

コメント