ケイのひぐらし日記

3月にパートをやめ 年金生活に・・・  晴れの日は海へ山へ  雨の日は 家でクロスワード そんな毎日を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

港の猫 Ⅱ

2017-11-09 13:23:09 | 港の猫

 

 いつもの港に以前と違う猫が気持ちよさそうに

日向ぼっこ中。

発泡スチロールを敷いてもらってここを定位置にしているのか、

うつらうつらと気持ちよさそう。

私は猫を飼ったことがなく、かごに入れて干していた魚を

食べられてしまったことが何度かあったり、耕したばかりの

畑に足跡をつけられたり、あまり良い印象はなかったのですが・・・

港の猫はかわいがられているのか、食べるものにも困っていない様子。

のんびり、ぬくぬく・・・

この奥に雨風をしのげるようにビニールシートがかけられたところもあり、

至れり尽くせり。

声をかけてみると時々目を開けたり、また閉じたり。

昼寝の邪魔をしてしまったようです。

開けた目は薄いブルーでした。

風の強い日で防波堤を飛ぶカモメが上手に風に乗っています。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ガガイモ その後 | トップ | 港の猫 Ⅲ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

港の猫」カテゴリの最新記事